全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2013年6月9日から6月15日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

この週は最終的に新券3,725円、旧券3,628円が買取価格の平均でした。旧券の有効期限(2013年11月30日)までかなりの日数があるのに、旧券の方が安くなっているのが面白いですね。使う方(買う方)としてはまだどちらでもいいはずなんですけどね。

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

UPDATE1: クレジット市場動向=CDS指数にタイト化圧力かかる、日米株高でリスク選好

2013年6月14日

東京 14日 ロイター] - <対国債スプレッド> 政保債(地方公)10年 2.0─3.0bp 銀行債(みずほ) 5年 9.0─9.5bp 地方債(都債) 10年 3.0─4.0bp 電力債(東電) 5年 220─230bp クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、指標のiTraxxJapa nシリーズ19 にタイト化圧力がかかっ 東芝 <0#6502

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、国内線と国際線のスマートフォンアプリを統合、リニューアル

2013年6月14日

全日本空輸(ANA)は、6月13日からスマートフォンアプリ「旅達空間」(国内線サ-ビス)と「ANA GLOBAL」(国際線サ-ビス)を統合、新アプリケーション「ANA」にリニューアルした。 今回、スマートフォンのスワイプ操作を活かしたシンプルなデザインに変更した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ルフトハンザ系3社、日本支社を集結 全日空とのJV拡大で

2013年6月14日

ルフトハンザグループのルフトハンザ ドイツ航空(DLH)とスイス インターナショナルエアラインズ(SWR)、オーストリア航空(AUA)の3社は6月に入り、日本支社を集結した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スマートフォンアプリをリニューアル

2013年6月14日

全日本空輸(ANA)は6月13日、国際線用と国内線用に分かれていたスマートフォン用アプリケーションを統合し、新アプリ「ANA」としてリニューアルした。 これまでは国際線用が「ANAグローバル(ANA GLOBAL)」、国内線用は「旅達空間」と分かれていた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日本とベトナム、羽田昼間発着枠を1日2枠ずつで合意

2013年6月13日

13年夏ダイヤでの日本とベトナムの運航状況は、日本側は日本航空(JAL、9201)と全日本空輸(ANA)が旅客便を週21往復、ベトナム側はベトナム航空(HVN)が旅客便を週45往復となっている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空、サーチャージ引き下げ 8-9月発券分

2013年6月13日

全日本空輸(ANA)は6月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、8月1日から9月30日発券分を引き下げると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空、福島空港でひまわりの種まき 16日開催

2013年6月13日

全日本空輸(ANA)は、6月16日に福島空港で「ひまわりを咲かそうプロジェクト」を実施する。東日本大震災以降、福島県や宮城県を中心に行ってきた復興支援の一環。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満席近いピーチ、外国人目立つジェットスター 搭乗ルポ「1日でLCC3社に乗ってみた」後編

2013年6月12日

ANAホールディングス(9202)とエアアジアがエアアジア・ジャパン(WAJ)の合弁解消に向けて交渉を行っている。一方、6月11日にはジェットスター・ジャパン(JJP)が成田-松山線を開設。国内の低コスト航空会社(LCC)では初めて四国に就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787型機で右エンジン不調、山口発東京行き1便欠航

2013年6月12日

東京 12日 ロイター] - 全日本空輸(ANA)は12日、米ボーイング(BA.N: 株価, 企業情報, レポート)787型機で運航する山口発東京行きANA692便が、右エンジンがかからず欠航したことを明らかにした。機体を動かそうとした際に右エンジンが起動しなかった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAの787型機で右エンジン不調、山口発東京行き1便欠航

2013年6月12日

東京 12日 ロイター] - 全日本空輸(ANA)は12日、米ボーイング(BA.N: 株価, 企業情報, レポート)787型機で運航する山口発東京行きANA692便が、右エンジンがかからず欠航したことを明らかにした。機体を動かそうとした際に右エンジンが起動しなかった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、山口発東京行きを1便欠航 787型機の右エンジン不調で

2013年6月12日

東京 12日 ロイター] - 全日本空輸(ANA)は12日、米ボーイング 787型機で運航する山口発東京行きANA692便が、右エンジンがかからず欠航したことを明らかにした。機体を動かそうとした際に右エンジンが起動しなかった。現在、原因を調査中。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

エアアジア「コスト管理が不十分」 ANAに不満

2013年6月12日

マレーシアのエアアジア(AXM)は6月11日、ANAホールディングス(9202)との合弁会社で2011年8月に設立されたエアアジア・ジャパン(WAJ)について、昨年8月の就航以来、コスト管理が不十分だったとの声明を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空、787路線のサンノゼ線増便 7月から

2013年6月12日

全日本空輸(ANA)は6月11日、成田-サンノゼ線を7月10日からデイリー運航(週7便)に増便すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

マレーシアのエアアジア、ANAとの合弁を解消する可能性

2013年6月11日

クアラルンプール 11日 ロイター] - マレーシアの格安航空会社エアアジア(AIRA.KL: 株価, 企業情報, レポート)は11日、全日本空輸(ANA)を傘下に置くANAホールディングス(ANAHD)(9202.T: 株価, ニュース, レポート)との日本での合弁を解消する可能性があることを明らかに

>> 発信元へ(ロイター via Google)

成田早朝の乗客18人 搭乗ルポ「1日でLCC3社に乗ってみた」前編

2013年6月11日

ANAホールディングス(9202)とエアアジアがエアアジア・ジャパン(WAJ)の合弁解消に向けて交渉を行っている。今後ANAはWAJを100%子会社化することも視野に検討を進めている模様だ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AHAHD、シンガポールに投資管理会社 代表に岩片前エアアジアJ社長

2013年6月10日

ANAホールディングス(9202)は6月10日、新たに設立した投資管理会社がシンガポールで業務を開始したと発表した。アジア各国への投資管理業務と情報収集を行う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとエアアジア、合弁解消も視野 成田は維持へ

2013年6月10日

ANAホールディングス(9202)とマレーシアの低コスト航空会社(LCC)のエアアジア・グループが、日本の合弁会社エアアジア・ジャパン(WAJ)の提携を今秋を目途に解消する方針を固めたと、日本経済新聞の電子版が6月10日に報じた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの新制服衣替えが1位 先週の注目記事13年6月2日-8日

2013年6月9日

2位はプレミアムクラスに新シートを搭載した全日本空輸(ANA)のボーイング787型機の記事。1日から同社が計画した仕様通りに仕上げられた初の国内線仕様機(登録番号JA818A)の運航を開始しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)