全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2013年12月29日から1月4日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

商業飛行100周年 航空機の進化と航空関連サービスの発展

2014年1月4日

初の営業飛行はパンナムによるニューヨーク/ロンドン間。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ニューヨークでの大雪、JAL、ANA便にも遅延の影響

2014年1月4日

... 到着予定が18時13分到着、JL007便はボストン発がおよそ3時間遅れで成田には1月4日15時35分到着予定が18時27分到着でした。 全日空(ANA)でもニューヨーク・JFK発のNH009便が成田着で2時間30分の遅れ、NH1009便が成田着で1時間30分遅れ、となっています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

成田、羽田、関空、中部の主要空港で入国ピーク 国内線も上りでピーク

2014年1月4日

国内線も混雑のピークを迎えています。1月4日は日本航空(JAL)が92.2%、全日空(ANA)が92.4%でそれぞれ羽田への上りのピーク。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

AMC、コンタクトのアイシティでダブルマイル 1月末まで

2014年1月4日

期間中、キャンペーン参加登録を済ませ、対象店舗で利用料金をANAカードでクレジット決済すると、通常は購入金額100円ごとに1マイルですが、期間中は2マイルを獲得することができます。 詳細はAMCのウェブサイトを参照ください。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、747-400コックピットから2014年「初日の出」【動画】

2014年1月3日

配信日:2014/01/03 21:30 - ニュースカテゴリー: サービス. 全日空(ANA)は2014年1月1日、747-400の機体記号(レジ)「JA8961」で初日の出フライトを運航しました。747での初日の出フライトはこれが最後となりますが、この機材のコックピットから撮影した初日の出、富士山の様子が撮影、公開されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

AMC、Dellオンラインストアで2倍マイル 1月15日まで

2014年1月3日

ANAマイレージクラブ(AMC)では2014年1月15日までの期間中、PC製品などの「Dellオンラインストア」で買い物をすると2倍マイルを獲得できるキャンペーンを実施しています。 通常、購入金額200円につき1マイルのところ、期間中は2マイルを獲得できます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

787-9、ニュージーランド訪問へ ボーイングが1月初旬にお披露目

2014年1月2日

最初の路線はオークランド-パース線で、その後は成田や上海にも就航する。 787-9は現在26顧客から787の全受注の約39%にあたる402機の注文を獲得。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

747が最後の「初日の出フライト」を運航

2014年1月2日

元旦恒例の初日の出フライトが運航されました。全日空(ANA)の747、機体記号(レジ)「JA8961」での初日の出フライトを運航しました。747での初日の出フライトはこれが最後となります。FlyTeamメンバーからもこの様子が多数、投稿されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA CARGO、5月から3路線を新規開設へ

2014年1月1日

全日空(ANA)の貨物事業会社ANA Cargoは2014年5月から、3路線を新規開設、1路線の増便、1路線の運航再開を予定しています。 沖縄貨物ハブでは、那覇発シンガポール着、シンガポール発成田着をそれぞれ片道、新たに週6便を運航します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

2014年01月01日 配信ニュース

2014年1月1日

全日空(ANA)は2014年を「『おもてなし』に磨きをかける年」として、サービス、品質の向上に務めるとしています。 2014年発に羽田空港の ... 航空機好き集まれ! FlyTeam(フライチーム)は航空ファン・飛行機利用者が集い、情報収集・交換するためのコミュニティサイトです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、747で初日の出フライト「今日からは“今年3月退役”」

2014年1月1日

全日本空輸(ANA)は1月1日、今年3月末で全機が退役するボーイング747-400D型機による初日の出フライトをチャーター便で実施した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、「おもてなし」に磨きをかける年

2014年1月1日

全日空(ANA)は2014年を「『おもてなし』に磨きをかける年」として、サービス、品質の向上に務めるとしています。 2014年発に羽田空港の国際線発着枠が大幅に拡大され、ANAはヨーロッパ、アジア路線で新規路線を就航。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、747を表紙にした最後の時刻表を発行

2013年12月31日

全日空(ANA)は2014年3月末の747の全機退役を前に、747を表紙にした2014年2月から3月の時刻表を発行しました。おそらくこの時刻表が747-400が表紙を飾る時刻表となると見られます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA Cargo、3月から中国と韓国に新路線開設、増便を実施へ

2013年12月31日

全日空(ANA)の貨物事業会社ANA Cargoは2014年1月1日から、新事業会社として営業を開始します。これにあわせ2014年3月5日から広州発那覇着を新設、3月30日から青島発成田着、成田/仁川線を増便します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

2013年12月31日 配信ニュース

2013年12月31日

全日空(ANA)は2014年2月1日から、名古屋(セントレア)/那覇線で787を定期便に投入します。名古屋発はANA301便の8時30分、 ... 乗る派も。航空機好き集まれ! FlyTeam(フライチーム)は航空ファン・飛行機利用者が集い、情報収集・交換するためのコミュニティサイトです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、2月から名古屋/那覇線に787を投入

2013年12月31日

全日空(ANA)は2014年2月1日から、名古屋(セントレア)/那覇線で787を定期便に投入します。名古屋発はANA301便の8時30分、那覇発はANA308便の18時15分が対象です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)