全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2014年6月15日から6月21日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

米子空港、米子松陰高校のインターンシップを受けいれ

2014年6月21日

米子空港では2014年6月18日から6月20日の3日間、米子松陰高等学校のビジネス総合科の生徒3名のインターンシップ受け入れたと発表しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

米子空港、米子松陰高校のインターンシップを受けいれ

2014年6月21日

米子空港では2014年6月18日から6月20日の3日間、米子松陰高等学校のビジネス総合科の生徒3名のインターンシップ受け入れたと発表しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エア・カナダ、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルへ移転

2014年6月20日

この移転は、スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせたもので、現在、ユナイテッド航空、全日空(ANA)、エア・カナダ、中国国際航空の4社が新ターミナル2を利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エア・カナダ、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルへ移転

2014年6月20日

この移転は、スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせたもので、現在、ユナイテッド航空、全日空(ANA)、エア・カナダ、中国国際航空の4社が新ターミナル2を利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エア・カナダ、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルへ移転

2014年6月20日

この移転は、スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせたもので、現在、ユナイテッド航空、全日空(ANA)、エア・カナダ、中国国際航空の4社が新ターミナル2を利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エア・カナダ、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルへ移転

2014年6月20日

この移転は、スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせたもので、現在、ユナイテッド航空、全日空(ANA)、エア・カナダ、中国国際航空の4社が新ターミナル2を利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エア・カナダ、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルへ移転

2014年6月20日

この移転は、スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせたもので、現在、ユナイテッド航空、全日空(ANA)、エア・カナダ、中国国際航空の4社が新ターミナル2を利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エア・カナダ、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルへ移転

2014年6月20日

この移転は、スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせたもので、現在、ユナイテッド航空、全日空(ANA)、エア・カナダ、中国国際航空の4社が新ターミナル2を利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エア・カナダ、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルへ移転

2014年6月20日

この移転は、スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせたもので、現在、ユナイテッド航空、全日空(ANA)、エア・カナダ、中国国際航空の4社が新ターミナル2を利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エア・カナダ、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルへ移転

2014年6月20日

この移転は、スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせたもので、現在、ユナイテッド航空、全日空(ANA)、エア・カナダ、中国国際航空の4社が新ターミナル2を利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

中国国際航空、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルに移転

2014年6月19日

... を開始しました。 スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせての移転で、中国国際航空の移転で、すでに利用を開始しているユナイテッド航空、6月18日に移転した全日空(ANA)、エア・カナダの4社が利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ノルディック・エイビエーション、ANAグループ最後のDHC-8-300取得

2014年6月19日

... キャピタルは2014年6月18日、ANAウイングスで「JA804K」として登録されていた製造番号591、DHC-8-300を購入したと発表しました。 ANAグループで最後のDHC-8-300で、伊丹空港で整備後、新千歳空港に立寄り、その姿はFlyTeamメンバーにより確認されていました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

中国国際航空、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルに移転

2014年6月19日

... を開始しました。 スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせての移転で、中国国際航空の移転で、すでに利用を開始しているユナイテッド航空、6月18日に移転した全日空(ANA)、エア・カナダの4社が利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

中国国際航空、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルに移転

2014年6月19日

... を開始しました。 スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせての移転で、中国国際航空の移転で、すでに利用を開始しているユナイテッド航空、6月18日に移転した全日空(ANA)、エア・カナダの4社が利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ノルディック・エイビエーション、ANAグループ最後のDHC-8-300取得

2014年6月19日

... キャピタルは2014年6月18日、ANAウイングスで「JA804K」として登録されていた製造番号591、DHC-8-300を購入したと発表しました。 ANAグループで最後のDHC-8-300で、伊丹空港で整備後、新千歳空港に立寄り、その姿はFlyTeamメンバーにより確認されていました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

中国国際航空、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルに移転

2014年6月19日

... を開始しました。 スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせての移転で、中国国際航空の移転で、すでに利用を開始しているユナイテッド航空、6月18日に移転した全日空(ANA)、エア・カナダの4社が利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

中国国際航空、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルに移転

2014年6月19日

... を開始しました。 スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせての移転で、中国国際航空の移転で、すでに利用を開始しているユナイテッド航空、6月18日に移転した全日空(ANA)、エア・カナダの4社が利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ノルディック・エイビエーション、ANAグループ最後のDHC-8-300取得

2014年6月19日

... キャピタルは2014年6月18日、ANAウイングスで「JA804K」として登録されていた製造番号591、DHC-8-300を購入したと発表しました。 ANAグループで最後のDHC-8-300で、伊丹空港で整備後、新千歳空港に立寄り、その姿はFlyTeamメンバーにより確認されていました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

中国国際航空、ロンドン・ヒースロー空港で第2ターミナルに移転

2014年6月19日

... を開始しました。 スターアライアンスが利用するターミナル2の供用開始にあわせての移転で、中国国際航空の移転で、すでに利用を開始しているユナイテッド航空、6月18日に移転した全日空(ANA)、エア・カナダの4社が利用しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ノルディック・エイビエーション、ANAグループ最後のDHC-8-300取得

2014年6月19日

... キャピタルは2014年6月18日、ANAウイングスで「JA804K」として登録されていた製造番号591、DHC-8-300を購入したと発表しました。 ANAグループで最後のDHC-8-300で、伊丹空港で整備後、新千歳空港に立寄り、その姿はFlyTeamメンバーにより確認されていました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ノルディック・エイビエーション、ANAグループ最後のDHC-8-300取得

2014年6月19日

... キャピタルは2014年6月18日、ANAウイングスで「JA804K」として登録されていた製造番号591、DHC-8-300を購入したと発表しました。 ANAグループで最後のDHC-8-300で、伊丹空港で整備後、新千歳空港に立寄り、その姿はFlyTeamメンバーにより確認されていました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、山口宇部-羽田就航へ

2014年6月18日

SFJの山口宇部就航に伴い、同社の筆頭株主であるANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、1日5往復運航している同路線を減便する見通し。減便分は、SFJ便をコードシェアして便数を維持する方向で調整する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、山口宇部-羽田就航へ

2014年6月18日

SFJの山口宇部就航に伴い、同社の筆頭株主であるANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、1日5往復運航している同路線を減便する見通し。減便分は、SFJ便をコードシェアして便数を維持する方向で調整する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、山口宇部-羽田就航へ

2014年6月18日

SFJの山口宇部就航に伴い、同社の筆頭株主であるANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、1日5往復運航している同路線を減便する見通し。減便分は、SFJ便をコードシェアして便数を維持する方向で調整する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、山口宇部-羽田就航へ

2014年6月18日

SFJの山口宇部就航に伴い、同社の筆頭株主であるANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、1日5往復運航している同路線を減便する見通し。減便分は、SFJ便をコードシェアして便数を維持する方向で調整する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

満足度トップ、シンガポール航空が3年連続 13年エイビーロード調査

2014年6月18日

総合満足度1位のシンガポール航空=13年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2位は前年5位だった全日本空輸(ANA/NH)で4.21ポイント、前年3位の日本航空(JAL/JL、9201)は4.13ポイントで今回も3位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

ボーイングは2014年6月16日、787-9ドリームライナーについてアメリカ連邦航空局(FAA)​​とヨーロッパ航空安全庁(EASA)から型式証明を取得したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング787、営業飛行10万フライトで旅客数2000万人を記録

2014年6月17日

787は2011年9月にローンチカスタマーの全日空(ANA)に「JA801A」が引き渡しされて以来、153機が引き渡しされています。導入している航空会社はANA、日本航空(JAL)をはじめ20社です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アメリカ本土行き「エコ割」運賃を改訂 一部で値上げ

2014年6月17日

全日空(ANA)は2014年6月17日(火)から、日本発エコノミークラス割引運賃「エコ割」の一部を改定しました。対象はアメリカ本土、カナダ行きの「エコ割7」「スーパーエコ割」「エコ割50」で6月17日以降に出発する運賃額を改定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アメリカ本土行き「エコ割」運賃を改訂 一部で値上げ

2014年6月17日

全日空(ANA)は2014年6月17日(火)から、日本発エコノミークラス割引運賃「エコ割」の一部を改定しました。対象はアメリカ本土、カナダ行きの「エコ割7」「スーパーエコ割」「エコ割50」で6月17日以降に出発する運賃額を改定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング787、営業飛行10万フライトで旅客数2000万人を記録

2014年6月17日

787は2011年9月にローンチカスタマーの全日空(ANA)に「JA801A」が引き渡しされて以来、153機が引き渡しされています。導入している航空会社はANA、日本航空(JAL)をはじめ20社です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

ボーイングは2014年6月16日、787-9ドリームライナーについてアメリカ連邦航空局(FAA)​​とヨーロッパ航空安全庁(EASA)から型式証明を取得したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アメリカ本土行き「エコ割」運賃を改訂 一部で値上げ

2014年6月17日

全日空(ANA)は2014年6月17日(火)から、日本発エコノミークラス割引運賃「エコ割」の一部を改定しました。対象はアメリカ本土、カナダ行きの「エコ割7」「スーパーエコ割」「エコ割50」で6月17日以降に出発する運賃額を改定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アメリカ本土行き「エコ割」運賃を改訂 一部で値上げ

2014年6月17日

全日空(ANA)は2014年6月17日(火)から、日本発エコノミークラス割引運賃「エコ割」の一部を改定しました。対象はアメリカ本土、カナダ行きの「エコ割7」「スーパーエコ割」「エコ割50」で6月17日以降に出発する運賃額を改定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

ボーイングは2014年6月16日、787-9ドリームライナーについてアメリカ連邦航空局(FAA)​​とヨーロッパ航空安全庁(EASA)から型式証明を取得したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アメリカ本土行き「エコ割」運賃を改訂 一部で値上げ

2014年6月17日

全日空(ANA)は2014年6月17日(火)から、日本発エコノミークラス割引運賃「エコ割」の一部を改定しました。対象はアメリカ本土、カナダ行きの「エコ割7」「スーパーエコ割」「エコ割50」で6月17日以降に出発する運賃額を改定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アメリカ本土行き「エコ割」運賃を改訂 一部で値上げ

2014年6月17日

全日空(ANA)は2014年6月17日(火)から、日本発エコノミークラス割引運賃「エコ割」の一部を改定しました。対象はアメリカ本土、カナダ行きの「エコ割7」「スーパーエコ割」「エコ割50」で6月17日以降に出発する運賃額を改定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

ボーイングは2014年6月16日、787-9ドリームライナーについてアメリカ連邦航空局(FAA)​​とヨーロッパ航空安全庁(EASA)から型式証明を取得したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アメリカ本土行き「エコ割」運賃を改訂 一部で値上げ

2014年6月17日

全日空(ANA)は2014年6月17日(火)から、日本発エコノミークラス割引運賃「エコ割」の一部を改定しました。対象はアメリカ本土、カナダ行きの「エコ割7」「スーパーエコ割」「エコ割50」で6月17日以降に出発する運賃額を改定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アメリカ本土行き「エコ割」運賃を改訂 一部で値上げ

2014年6月17日

全日空(ANA)は2014年6月17日(火)から、日本発エコノミークラス割引運賃「エコ割」の一部を改定しました。対象はアメリカ本土、カナダ行きの「エコ割7」「スーパーエコ割」「エコ割50」で6月17日以降に出発する運賃額を改定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ガルーダ・インドネシア、羽田/ジャカルタ線就航で日本路線週39便に

2014年6月17日

ガルーダでは日本路線の拡張により、コードシェア提携する全日空(ANA)と日本各地、さらにスカイチームに加盟するデルタ航空と国際線接続により、世界各地へのアクセスが提供出来るとしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、787-9でFAAとEASAから型式証明を取得

2014年6月17日

... の湿度管理、機内の空気循環、乗り心地などは787-9でも引き続き採用されています。 なお、787-9は日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む世界の航空会社26社、413機の受注をボーイングは獲得しています。787ファミリーでは発注の40%を占める機体です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、高松空港発着便でカマタマーレ讃岐応援キャンペーン

2014年6月16日

全日空(ANA)は2014年6月1日(日)から7月18日(金)まで、「ANAに乗ってカマタマーレ讃岐を応援しよう!キャンペーン」を開催しています。期間中に対象運賃で高松空港発着の羽田、那覇線を1往復、または2回搭乗すると、抽選で同路線の往復航空券などがプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

13年の定期便旅客数、ライアンエアが国際線首位 IATA統計、日本勢は国内線9位のANA

2014年6月16日

日本勢の最高位は全日本空輸(ANA/NH)の9位で、3892万1000人だった。 国際線と国内線の合計では、DALが1億2063万6000人で首位。2位はSWAで1億1532万3000人、3位がCSNの9150万4000人だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

岩国錦帯橋空港、「七夕イベント~星に願いを2014」開催へ

2014年6月15日

期間中はターミナルロビーに設置された笹竹に願い事を書いた短冊を飾りつけることができるほか、開港からの搭乗者数50万人到達を記念してANAスタッフが手づくりした「記念撮影用顔出しパネル」で記念撮影ができます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スカイマーク、3度目の正直でA330就航 写真特集・機体編

2014年6月15日

現在SKYが運航しているボーイング737-800型機(177席)をはじめ、JALや全日本空輸(ANA/NH)の普通席で採用されている31インチ(78.7センチ)や、LCC(低コスト航空会社)の28から29インチ(71.1から73.6センチ)よりも広くした。クラスJと同様、レッグレストを備える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、3度目の正直でA330就航 写真特集・機体編

2014年6月15日

現在SKYが運航しているボーイング737-800型機(177席)をはじめ、JALや全日本空輸(ANA/NH)の普通席で採用されている31インチ(78.7センチ)や、LCC(低コスト航空会社)の28から29インチ(71.1から73.6センチ)よりも広くした。クラスJと同様、レッグレストを備える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

岩国錦帯橋空港、「七夕イベント~星に願いを2014」開催へ

2014年6月15日

期間中はターミナルロビーに設置された笹竹に願い事を書いた短冊を飾りつけることができるほか、開港からの搭乗者数50万人到達を記念してANAスタッフが手づくりした「記念撮影用顔出しパネル」で記念撮影ができます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スカイマーク、3度目の正直でA330就航 写真特集・機体編

2014年6月15日

現在SKYが運航しているボーイング737-800型機(177席)をはじめ、JALや全日本空輸(ANA/NH)の普通席で採用されている31インチ(78.7センチ)や、LCC(低コスト航空会社)の28から29インチ(71.1から73.6センチ)よりも広くした。クラスJと同様、レッグレストを備える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、3度目の正直でA330就航 写真特集・機体編

2014年6月15日

現在SKYが運航しているボーイング737-800型機(177席)をはじめ、JALや全日本空輸(ANA/NH)の普通席で採用されている31インチ(78.7センチ)や、LCC(低コスト航空会社)の28から29インチ(71.1から73.6センチ)よりも広くした。クラスJと同様、レッグレストを備える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次期政府専用機の委託先関連が1位 先週の注目記事14年6月8日-14日

2014年6月15日

こうした中、政府が同機の整備委託先を日本航空(JAL/JL、9201)から全日本空輸(ANA/NH)へ変える方向で検討が進んでいるとテレビ朝日が報じたことについて、ANAは「入札に向けて準備を進めているが、現時点で決定していることは何もない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)