全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2015年3月29日から4月4日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍は13位に後退

2015年4月4日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 3日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションは3日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で第2ラウンドを行い、2位でスタートした宮里藍は1バーディ、3ボギーの74で回り、 

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

このうち、日本の航空会社への引き渡しは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が3月に737-800と777-300ERを1機ずつの2機、日本航空(JAL/JL、9201)が787-8を2機の計4機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍は13位に後退

2015年4月4日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 3日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションは3日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で第2ラウンドを行い、2位でスタートした宮里藍は1バーディ、3ボギーの74で回り、 

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

このうち、日本の航空会社への引き渡しは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が3月に737-800と777-300ERを1機ずつの2機、日本航空(JAL/JL、9201)が787-8を2機の計4機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍は13位に後退

2015年4月4日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 3日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションは3日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で第2ラウンドを行い、2位でスタートした宮里藍は1バーディ、3ボギーの74で回り、 

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

このうち、日本の航空会社への引き渡しは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が3月に737-800と777-300ERを1機ずつの2機、日本航空(JAL/JL、9201)が787-8を2機の計4機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍は13位に後退

2015年4月4日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 3日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションは3日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で第2ラウンドを行い、2位でスタートした宮里藍は1バーディ、3ボギーの74で回り、 

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

このうち、日本の航空会社への引き渡しは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が3月に737-800と777-300ERを1機ずつの2機、日本航空(JAL/JL、9201)が787-8を2機の計4機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍は13位に後退

2015年4月4日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 3日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションは3日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で第2ラウンドを行い、2位でスタートした宮里藍は1バーディ、3ボギーの74で回り、 

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

このうち、日本の航空会社への引き渡しは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が3月に737-800と777-300ERを1機ずつの2機、日本航空(JAL/JL、9201)が787-8を2機の計4機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍は13位に後退

2015年4月4日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 3日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションは3日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で第2ラウンドを行い、2位でスタートした宮里藍は1バーディ、3ボギーの74で回り、 

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

このうち、日本の航空会社への引き渡しは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が3月に737-800と777-300ERを1機ずつの2機、日本航空(JAL/JL、9201)が787-8を2機の計4機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

このうち、日本の航空会社への引き渡しは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が3月に737-800と777-300ERを1機ずつの2機、日本航空(JAL/JL、9201)が787-8を2機の計4機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

受注は737が71機(前年同期は269機)、747が3機(1機)、767が0機(0機)、777が7機(4機)、787が35機(1機)だった。日本の航空会社では、ANAホールディングスが1月に737-800を5機、3月に787-10を3機正式発注した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、15年1-3月期納入14.3%増の184機、受注は116機

2015年4月4日

このうち、日本の航空会社への引き渡しは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が3月に737-800と777-300ERを1機ずつの2機、日本航空(JAL/JL、9201)が787-8を2機の計4機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍が単独2位スタート

2015年4月3日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 2日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションが2日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で開幕。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ソラシド、役員担務変更と執行役員選任 15年4月1日付

2015年4月3日

スカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/LQ)は、4月1日付で取締役の担務変更と執行役員の選任を行った。全日本空輸(ANA/NH)出身の町田修常務は3月31日付で退任し、ANAウイングス(AKX/EH)の取締役に4月1日付で就任した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

タイガーエア台湾、成田-台北で日本就航 台湾LCC初

2015年4月3日

2015年夏ダイヤでの成田-台北線はTTWのほか、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)が4往復、バニラエア(VNL/JW)が3往復、日本航空(JAL/JL、9201)とエバー航空(EVA/BR)が2往復ずつ、全日本空輸(ANA/NH)とトランスアジア航空(復興航空、TNA/GE)、デルタ 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ソラシド、役員担務変更と執行役員選任 15年4月1日付

2015年4月3日

スカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/LQ)は、4月1日付で取締役の担務変更と執行役員の選任を行った。全日本空輸(ANA/NH)出身の町田修常務は3月31日付で退任し、ANAウイングス(AKX/EH)の取締役に4月1日付で就任した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

タイガーエア台湾、成田-台北で日本就航 台湾LCC初

2015年4月3日

2015年夏ダイヤでの成田-台北線はTTWのほか、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)が4往復、バニラエア(VNL/JW)が3往復、日本航空(JAL/JL、9201)とエバー航空(EVA/BR)が2往復ずつ、全日本空輸(ANA/NH)とトランスアジア航空(復興航空、TNA/GE)、デルタ 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍が単独2位スタート

2015年4月3日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 2日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションが2日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で開幕。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

タイガーエア台湾、成田-台北で日本就航 台湾LCC初

2015年4月3日

2015年夏ダイヤでの成田-台北線はTTWのほか、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)が4往復、バニラエア(VNL/JW)が3往復、日本航空(JAL/JL、9201)とエバー航空(EVA/BR)が2往復ずつ、全日本空輸(ANA/NH)とトランスアジア航空(復興航空、TNA/GE)、デルタ 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ソラシド、役員担務変更と執行役員選任 15年4月1日付

2015年4月3日

スカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/LQ)は、4月1日付で取締役の担務変更と執行役員の選任を行った。全日本空輸(ANA/NH)出身の町田修常務は3月31日付で退任し、ANAウイングス(AKX/EH)の取締役に4月1日付で就任した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ソラシド、役員担務変更と執行役員選任 15年4月1日付

2015年4月3日

スカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/LQ)は、4月1日付で取締役の担務変更と執行役員の選任を行った。全日本空輸(ANA/NH)出身の町田修常務は3月31日付で退任し、ANAウイングス(AKX/EH)の取締役に4月1日付で就任した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

タイガーエア台湾、成田-台北で日本就航 台湾LCC初

2015年4月3日

2015年夏ダイヤでの成田-台北線はTTWのほか、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)が4往復、バニラエア(VNL/JW)が3往復、日本航空(JAL/JL、9201)とエバー航空(EVA/BR)が2往復ずつ、全日本空輸(ANA/NH)とトランスアジア航空(復興航空、TNA/GE)、デルタ 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍が単独2位スタート

2015年4月3日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 2日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションが2日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で開幕。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ソラシド、役員担務変更と執行役員選任 15年4月1日付

2015年4月3日

スカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/LQ)は、4月1日付で取締役の担務変更と執行役員の選任を行った。全日本空輸(ANA/NH)出身の町田修常務は3月31日付で退任し、ANAウイングス(AKX/EH)の取締役に4月1日付で就任した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ソラシド、役員担務変更と執行役員選任 15年4月1日付

2015年4月3日

スカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/LQ)は、4月1日付で取締役の担務変更と執行役員の選任を行った。全日本空輸(ANA/NH)出身の町田修常務は3月31日付で退任し、ANAウイングス(AKX/EH)の取締役に4月1日付で就任した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ゴルフ=ANAインスピレーション、宮里藍が単独2位スタート

2015年4月3日

ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 2日 ロイター] - 米女子ゴルフの今季メジャー初戦、ANAインスピレーションが2日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で開幕。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの15年2月、春節期間の中国発40%増 国際線利用率71.0%

2015年4月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が4月2日に発表した2015年2月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比23.7%増の58万6982人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は16.8%増の38億1480万8000座席キロ、有償旅客の輸送距離 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

いずれも自社購入だが、A321ceoは購入後リース会社に一旦売却し、リース契約を結ぶ「セール・アンド・リースバック」で導入。A321neoを2020年度から導入するまでのつなぎで、長期保有は前提としていない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

エアバスは日本時間4月2日、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)からA321従来型(A321ceo)を4機、A321neoを3機を正式受注したと発表した。ANAHDは今年1月に発注する意向を示していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

エアバスは日本時間4月2日、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)からA321従来型(A321ceo)を4機、A321neoを3機を正式受注したと発表した。ANAHDは今年1月に発注する意向を示していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

いずれも自社購入だが、A321ceoは購入後リース会社に一旦売却し、リース契約を結ぶ「セール・アンド・リースバック」で導入。A321neoを2020年度から導入するまでのつなぎで、長期保有は前提としていない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

エアバスは日本時間4月2日、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)からA321従来型(A321ceo)を4機、A321neoを3機を正式受注したと発表した。ANAHDは今年1月に発注する意向を示していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

エアバスは日本時間4月2日、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)からA321従来型(A321ceo)を4機、A321neoを3機を正式受注したと発表した。ANAHDは今年1月に発注する意向を示していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

いずれも自社購入だが、A321ceoは購入後リース会社に一旦売却し、リース契約を結ぶ「セール・アンド・リースバック」で導入。A321neoを2020年度から導入するまでのつなぎで、長期保有は前提としていない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

エアバスは日本時間4月2日、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)からA321従来型(A321ceo)を4機、A321neoを3機を正式受注したと発表した。ANAHDは今年1月に発注する意向を示していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

エアバスは日本時間4月2日、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)からA321従来型(A321ceo)を4機、A321neoを3機を正式受注したと発表した。ANAHDは今年1月に発注する意向を示していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

いずれも自社購入だが、A321ceoは購入後リース会社に一旦売却し、リース契約を結ぶ「セール・アンド・リースバック」で導入。A321neoを2020年度から導入するまでのつなぎで、長期保有は前提としていない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

エアバスは日本時間4月2日、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)からA321従来型(A321ceo)を4機、A321neoを3機を正式受注したと発表した。ANAHDは今年1月に発注する意向を示していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、A321neoなど7機正式発注

2015年4月2日

エアバスは日本時間4月2日、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)からA321従来型(A321ceo)を4機、A321neoを3機を正式受注したと発表した。ANAHDは今年1月に発注する意向を示していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田空港、2015年夏ダイヤスケジュールが週4322回で過去最高

2015年4月1日

国際線はタイガーエア台湾の台北線、エチオピア航空のアディスアベバ線、ANAのヒューストン線など、新規就航で週2908回となる。 国内線はピーチ・アビエーションの札幌線、福岡線の .... OS採用の最新PND 「nuvi 3595」登場。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、飛行機の尾翼形状の非接触決済ツールを共同開発…JCB、セブン&アイHDと

2015年4月1日

全日本空輸(ANA)とJCB、セブン&アイ・ホールディングス傘下の金融サービス事業会社セブン・カードサービスは、非接触決済ツールとして、「ANA QUICPay+nanaco」を共同開発し、4月1日から発行すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

片野坂社長「チャレンジして失敗を」 ANA、15年度入社式

2015年4月1日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は4月1日、羽田空港の同社機体メンテナンスセンター東京第2格納庫でグループ合同入社式を開催した。2015年度はグループ32社に1189人(男性326人、女性863人)が入社した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

片野坂社長「チャレンジして失敗を」 ANA、15年度入社式

2015年4月1日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は4月1日、羽田空港の同社機体メンテナンスセンター東京第2格納庫でグループ合同入社式を開催した。2015年度はグループ32社に1189人(男性326人、女性863人)が入社した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、飛行機の尾翼形状の非接触決済ツールを共同開発…JCB、セブン&アイHDと

2015年4月1日

全日本空輸(ANA)とJCB、セブン&アイ・ホールディングス傘下の金融サービス事業会社セブン・カードサービスは、非接触決済ツールとして、「ANA QUICPay+nanaco」を共同開発し、4月1日から発行すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

片野坂社長「チャレンジして失敗を」 ANA、15年度入社式

2015年4月1日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は4月1日、羽田空港の同社機体メンテナンスセンター東京第2格納庫でグループ合同入社式を開催した。2015年度はグループ32社に1189人(男性326人、女性863人)が入社した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田空港、2015年夏ダイヤスケジュールが週4322回で過去最高

2015年4月1日

国際線はタイガーエア台湾の台北線、エチオピア航空のアディスアベバ線、ANAのヒューストン線など、新規就航で週2908回となる。 国内線はピーチ・アビエーションの札幌線、福岡線の .... OS採用の最新PND 「nuvi 3595」登場。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、飛行機の尾翼形状の非接触決済ツールを共同開発…JCB、セブン&アイHDと

2015年4月1日

全日本空輸(ANA)とJCB、セブン&アイ・ホールディングス傘下の金融サービス事業会社セブン・カードサービスは、非接触決済ツールとして、「ANA QUICPay+nanaco」を共同開発し、4月1日から発行すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、飛行機の尾翼形状の非接触決済ツールを共同開発…JCB、セブン&アイHDと

2015年4月1日

全日本空輸(ANA)とJCB、セブン&アイ・ホールディングス傘下の金融サービス事業会社セブン・カードサービスは、非接触決済ツールとして、「ANA QUICPay+nanaco」を共同開発し、4月1日から発行すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、飛行機の尾翼形状の非接触決済ツールを共同開発…JCB、セブン&アイHDと

2015年4月1日

全日本空輸(ANA)とJCB、セブン&アイ・ホールディングス傘下の金融サービス事業会社セブン・カードサービスは、非接触決済ツールとして、「ANA QUICPay+nanaco」を共同開発し、4月1日から発行すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、飛行機の尾翼形状の非接触決済ツールを共同開発…JCB、セブン&アイHDと

2015年4月1日

全日本空輸(ANA)とJCB、セブン&アイ・ホールディングス傘下の金融サービス事業会社セブン・カードサービスは、非接触決済ツールとして、「ANA QUICPay+nanaco」を共同開発し、4月1日から発行すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

成田空港、2015年夏ダイヤスケジュールが週4322回で過去最高

2015年4月1日

国際線はタイガーエア台湾の台北線、エチオピア航空のアディスアベバ線、ANAのヒューストン線など、新規就航で週2908回となる。 国内線はピーチ・アビエーションの札幌線、福岡線の .... OS採用の最新PND 「nuvi 3595」登場。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、飛行機の尾翼形状の非接触決済ツールを共同開発…JCB、セブン&アイHDと

2015年4月1日

全日本空輸(ANA)とJCB、セブン&アイ・ホールディングス傘下の金融サービス事業会社セブン・カードサービスは、非接触決済ツールとして、「ANA QUICPay+nanaco」を共同開発し、4月1日から発行すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、飛行機の尾翼形状の非接触決済ツールを共同開発…JCB、セブン&アイHDと

2015年4月1日

全日本空輸(ANA)とJCB、セブン&アイ・ホールディングス傘下の金融サービス事業会社セブン・カードサービスは、非接触決済ツールとして、「ANA QUICPay+nanaco」を共同開発し、4月1日から発行すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

インタビュー:アジア投資の検討継続、スカイマーク支援は出資が前提=ANAHD新社長

2015年3月31日

東京 31日 ロイター] - 4月1日付で就任するANAホールディングス(ANAHD)の片野坂真哉新社長は30日、ロイターとのインタビューで、アジアの航空会社などへの出資を引き続き検討していることを明らかにした。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、組織改編と役員人事 15年4月1日付

2015年3月31日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、4月1日付で組織改編する。同時に役員人事を発令する。 組織改編では、コーポレート部門に人材開発部を新設する。事業開発・推進室も新設し、シンガポール支店を移管する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、尾翼デザインの電子マネー クイックペイとナナコ

2015年3月30日

全日本空輸(ANA/NH)とジェーシービー(JCB)、セブン・カードサービスの3社は3月30日、前払いと後払い機能を備えた決済ツールを開発したと発表した。空港での手続きなしで搭乗できる「スキップサービス」機能も搭載し、尾翼を模したデザインに仕上げた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、尾翼デザインの電子マネー クイックペイとナナコ

2015年3月30日

全日本空輸(ANA/NH)とジェーシービー(JCB)、セブン・カードサービスの3社は3月30日、前払いと後払い機能を備えた決済ツールを開発したと発表した。空港での手続きなしで搭乗できる「スキップサービス」機能も搭載し、尾翼を模したデザインに仕上げた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ソラシド、石垣-那覇就航 髙橋社長「黒字確保して低価格」

2015年3月29日

SNJが開設した2往復でコードシェアを実施するANAは、1日8往復から6往復に減便した。日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)や琉球エアコミューター(RAC)の運航便を合わせると、那覇-石垣間は28日までは1日19往復だったが、SKY撤退後は17往復に減少した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

ANAは国内線用に3機発注し、2019年度から2020年度にかけて導入します。 2位は成田空港の検問廃止。30日正午に廃止となります。今後は警備システムを中心とした警備体制になります。 3位はANAの長距離国際線用777-300ERの最終改修機の写真特集。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェットスター、中部発那覇行き初便93.9% LCC同路線初

2015年3月29日

同路線にLCC(低コスト航空会社)が就航するのは初めて。日本航空(JAL/JL、9201)とコードシェアを実施する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ソラシド、石垣-那覇就航 髙橋社長「黒字確保して低価格」

2015年3月29日

同社が石垣と中部に就航するのは初めて。2路線とも全日本空輸(ANA/NH)とコードシェアを実施する。 石垣空港から那覇へ向かう6J46便初便=3月29日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 特産品輸送にも意欲. 那覇-石垣線は1日2往復。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ソラシド、中部に就航 那覇初便は搭乗率99%

2015年3月29日

スカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/6J)は3月29日、那覇-中部(セントレア)線を1日1往復のデイリーで開設した。那覇-石垣線も1日2往復で同日就航。同社が中部と石垣に乗り入れるのは初めて。2路線とも全日本空輸(ANA/NH)とコードシェアを実施する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

ANAは国内線用に3機発注し、2019年度から2020年度にかけて導入します。 2位は成田空港の検問廃止。30日正午に廃止となります。今後は警備システムを中心とした警備体制になります。 3位はANAの長距離国際線用777-300ERの最終改修機の写真特集。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェットスター、中部発那覇行き初便93.9% LCC同路線初

2015年3月29日

同路線にLCC(低コスト航空会社)が就航するのは初めて。日本航空(JAL/JL、9201)とコードシェアを実施する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ソラシド、中部に就航 那覇初便は搭乗率99%

2015年3月29日

スカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/6J)は3月29日、那覇-中部(セントレア)線を1日1往復のデイリーで開設した。那覇-石垣線も1日2往復で同日就航。同社が中部と石垣に乗り入れるのは初めて。2路線とも全日本空輸(ANA/NH)とコードシェアを実施する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

ANAは国内線用に3機発注し、2019年度から2020年度にかけて導入します。 2位は成田空港の検問廃止。30日正午に廃止となります。今後は警備システムを中心とした警備体制になります。 3位はANAの長距離国際線用777-300ERの最終改修機の写真特集。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

ANAは国内線用に3機発注し、2019年度から2020年度にかけて導入します。 2位は成田空港の検問廃止。30日正午に廃止となります。今後は警備システムを中心とした警備体制になります。 3位はANAの長距離国際線用777-300ERの最終改修機の写真特集。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

ANAは国内線用に3機発注し、2019年度から2020年度にかけて導入します。 2位は成田空港の検問廃止。30日正午に廃止となります。今後は警備システムを中心とした警備体制になります。 3位はANAの長距離国際線用777-300ERの最終改修機の写真特集。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。 ANAが正式発注した787-10(ボーイング提供). 787-10は3機種ある787のうち最大サイズの超長胴型。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

ANAは国内線用に3機発注し、2019年度から2020年度にかけて導入します。 2位は成田空港の検問廃止。30日正午に廃止となります。今後は警備システムを中心とした警備体制になります。 3位はANAの長距離国際線用777-300ERの最終改修機の写真特集。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。 ANAが正式発注した787-10(ボーイング提供). 787-10は3機種ある787のうち最大サイズの超長胴型。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

ANAは国内線用に3機発注し、2019年度から2020年度にかけて導入します。 2位は成田空港の検問廃止。30日正午に廃止となります。今後は警備システムを中心とした警備体制になります。 3位はANAの長距離国際線用777-300ERの最終改修機の写真特集。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「愛情溢れる石垣島に戻りたい」スカイマーク、手作りポスターでお別れ 写真特集・那覇−石垣最終日

2015年3月29日

一方、全日本空輸(ANA/NH)は同路線を1日8往復から6往復に減便し、2往復分はSNJとのコードシェアで補う。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

ANAは国内線用に3機発注し、2019年度から2020年度にかけて導入します。 2位は成田空港の検問廃止。30日正午に廃止となります。今後は警備システムを中心とした警備体制になります。 3位はANAの長距離国際線用777-300ERの最終改修機の写真特集。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。 ANAが正式発注した787-10(ボーイング提供). 787-10は3機種ある787のうち最大サイズの超長胴型。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787-10正式発注が1位 先週の注目記事15年3月22日-28日

2015年3月29日

3月22日から28日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-10型機正式発注の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)