全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2016年2月7日から2月13日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

春秋航空日本、初の国際線就航 成田-武漢線

2016年2月13日

成田へ乗り入れる他の航空会社では、重慶から中国国際航空(エアチャイナ、CCA/CA)が、1日1往復運航。武漢からは中国南方航空(CSN/CZ)が週2往復乗り入れている。2016年4月28日からは、全日本空輸(ANA/NH)が成田-武漢線を1日1往復で開設を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、初の国際線就航 成田-武漢線

2016年2月13日

成田へ乗り入れる他の航空会社では、重慶から中国国際航空(エアチャイナ、CCA/CA)が、1日1往復運航。武漢からは中国南方航空(CSN/CZ)が週2往復乗り入れている。2016年4月28日からは、全日本空輸(ANA/NH)が成田-武漢線を1日1往復で開設を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、初の国際線就航 成田-武漢線

2016年2月13日

成田へ乗り入れる他の航空会社では、重慶から中国国際航空(エアチャイナ、CCA/CA)が、1日1往復運航。武漢からは中国南方航空(CSN/CZ)が週2往復乗り入れている。2016年4月28日からは、全日本空輸(ANA/NH)が成田-武漢線を1日1往復で開設を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、初の国際線就航 成田-武漢線

2016年2月13日

... 月28日からは、全日本空輸(ANA/NH)が成田-武漢線を1日1往復で開設を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、初の国際線就航 成田-武漢線

2016年2月13日

... は、全日本空輸(ANA/NH)が成田-武漢線を1日1往復で開設を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、初の国際線就航 成田-武漢線

2016年2月13日

... 月28日からは、全日本空輸(ANA/NH)が成田-武漢線を1日1往復で開設を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9X初号機、16年前半試験開始へ 777Xに搭載

2016年2月12日

日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、2014年7月31日に20機の777-9を777-300ERの後継機として確定発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9X初号機、16年前半試験開始へ 777Xに搭載

2016年2月12日

日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、2014年7月31日に20機の777-9を777-300ERの後継機として確定発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

GE9X初号機、16年前半試験開始へ 777Xに搭載

2016年2月12日

日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、2014年7月31日に20機の777-9を777-300ERの後継機として確定発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

GE9X初号機、16年前半試験開始へ 777Xに搭載

2016年2月12日

日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、2014年7月31日に20機の777-9を777-300ERの後継機として確定発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

GE9X初号機、16年前半試験開始へ 777Xに搭載

2016年2月12日

日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、2014年7月31日に20機の777-9を777-300ERの後継機として確定発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

GE9X初号機、16年前半試験開始へ 777Xに搭載

2016年2月12日

日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、2014年7月31日に20機の777-9を777-300ERの後継機として確定発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを4月からゼロに…6年半ぶり

2016年2月12日

全日本空輸(ANA)グループは、4月1日以降の航空券発券分に適用となる国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を6年半ぶりにゼロにすると発表した。 日本航空(JAL)も国際線旅客の燃油サーチャージを4月発券分から廃止することを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、1月の旅客数3.6%増 搭乗率72.3%

2016年2月12日

上場する日本航空(JAL/JL、9201)とANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の3社を除くと、月次では路線別実績を公表していない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、6年半ぶりに国際線の燃油サーチャージを非適用 4月と5月発券分

2016年2月11日

ANA、6年半ぶりに国際線の燃油サーチャージを非適用 4月と5月発券分 | FlyTeam ニュース. ようこそ ゲストさん; 新規登録 · ログイン · 航空ファン・飛行機利用者のためのサイト FlyTeam(フライチーム) · ニュース · イベント · ショッピング · 航空会社 · ミリタリー · 路線 · 空港 · 機材 

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

MRJ、飛行試験再開 2カ月半ぶり4回目

2016年2月10日

三菱航空機と機体を製造する三菱重工業(7011)は12月24日、4度目となるMRJの引き渡し延期を発表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。 日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、A320neoを7機、A321neoを26機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。 日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、A320neoを7機、A321neoを26機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、飛行試験再開 2カ月半ぶり4回目

2016年2月10日

三菱航空機と機体を製造する三菱重工業(7011)は12月24日、4度目となるMRJの引き渡し延期を発表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。 日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、A320neoを7機、A321neoを26機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。 日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が、A320neoを7機、A321neoを26機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

内訳はA319neoが50機、A320neoが3327機、A321neoが1094機。ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

内訳はA319neoが50機、A320neoが3327機、A321neoが1094機。ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

内訳はA319neoが50機、A320neoが3327機、A321neoが1094機。ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

内訳はA319neoが50機、A320neoが3327機、A321neoが1094機。ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

内訳はA319neoが50機、A320neoが3327機、A321neoが1094機。ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321neo、初飛行に成功 LEAP-1Aエンジンで

2016年2月10日

内訳はA319neoが50機、A320neoが3327機、A321neoが1094機。ルフトハンザはA320neoを61機、A321neoを40機発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、4-5月のサーチャージ廃止へ 燃油価格下落で

2016年2月9日

乗客が航空券購入時に支払う燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)について、日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から5月31日発券分は廃止する方向だ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JL、4月・5月の燃油サーチャージを廃止、約7年ぶり

2016年2月9日

燃油サーチャージの廃止基準が1バレルあたり60米ドルから6000円に変わったことで、燃油サーチャージゼロ化への道のりは遠のき、旅行会社からは「実質的な値上がり」との声が挙がっていた。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

JALとANA、4-5月のサーチャージ廃止へ 燃油価格下落で

2016年2月9日

乗客が航空券購入時に支払う燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)について、日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から5月31日発券分は廃止する方向だ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、4-5月のサーチャージ廃止へ 燃油価格下落で

2016年2月9日

乗客が航空券購入時に支払う燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)について、日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から5月31日発券分は廃止する方向だ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、4-5月のサーチャージ廃止へ 燃油価格下落で

2016年2月9日

乗客が航空券購入時に支払う燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)について、日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から5月31日発券分は廃止する方向だ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、4-5月のサーチャージ廃止へ 燃油価格下落で

2016年2月9日

乗客が航空券購入時に支払う燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)について、日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から5月31日発券分は廃止する方向だ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、4-5月のサーチャージ廃止へ 燃油価格下落で

2016年2月9日

乗客が航空券購入時に支払う燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)について、日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から5月31日発券分は廃止する方向だ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、4-5月のサーチャージ廃止へ 燃油価格下落で

2016年2月9日

乗客が航空券購入時に支払う燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)について、日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から5月31日発券分は廃止する方向だ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、4-5月のサーチャージ廃止へ 燃油価格下落で

2016年2月9日

乗客が航空券購入時に支払う燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)について、日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から5月31日発券分は廃止する方向だ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線30周年で人文字 30社388人で

2016年2月8日

3月3日で国際線就航30周年を迎える全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、成田空港の格納庫前で人文字を描いた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

サイトを通じたふるさと納税の利用者には、ANAグループがスカイコインを付与する。 自治体での情報管理は、ヤマト運輸をはじめとするヤマトグループの「ふるさと納税トータル支援サービス」を採用。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、9日から通常運航 北朝鮮のミサイル問題で

2016年2月8日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に伴う迂回運航を通常運航に戻すと発表した。飛行禁止区域に関するノータム(航空情報)が解除されたため。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線30周年で人文字 30社388人で

2016年2月8日

3月3日で国際線就航30周年を迎える全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、成田空港の格納庫前で人文字を描いた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

全日本空輸(ANA/NH)は、ふるさと納税の応援ポータルサイト「ANAのふるさと納税」を4月から立ち上げ、運用を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線30周年で人文字 30社388人で

2016年2月8日

3月3日で国際線就航30周年を迎える全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、成田空港の格納庫前で人文字を描いた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、9日から通常運航 北朝鮮のミサイル問題で

2016年2月8日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に伴う迂回運航を通常運航に戻すと発表した。飛行禁止区域に関するノータム(航空 ... JALとANAともに迂回運航以外の影響は生じなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

サイトを通じたふるさと納税の利用者には、ANAグループがスカイコインを付与する。 自治体での情報管理は、ヤマト運輸をはじめとするヤマトグループの「ふるさと納税トータル支援サービス」を採用。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線30周年で人文字 30社388人で

2016年2月8日

3月3日で国際線就航30周年を迎える全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、成田空港の格納庫前で人文字を描いた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

全日本空輸(ANA/NH)は、ふるさと納税の応援ポータルサイト「ANAのふるさと納税」を4月から立ち上げ、運用を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、9日から通常運航 北朝鮮のミサイル問題で

2016年2月8日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に伴う迂回運航を通常運航に戻すと発表した。飛行禁止区域に関するノータム(航空情報)が解除されたため。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線30周年で人文字 30社388人で

2016年2月8日

ANAによると、社員の中には20周年に続いて参加した人もいるという。 ... ANA初の国際線定期便は、1986年3月3日に開設した成田-グアム線だった。2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画では、中南米やアジアなどの空白地帯への路線展開を進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

サイトを通じたふるさと納税の利用者には、ANAグループがスカイコインを付与する。 自治体での情報管理は、ヤマト運輸をはじめとするヤマトグループの「ふるさと納税トータル支援サービス」を採用。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線30周年で人文字 30社388人で

2016年2月8日

3月3日で国際線就航30周年を迎える全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、成田空港の格納庫前で人文字を描いた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

全日本空輸(ANA/NH)は、ふるさと納税の応援ポータルサイト「ANAのふるさと納税」を4月から立ち上げ、運用を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線30周年で人文字 30社388人で

2016年2月8日

ANAによると、社員の中には20周年に続いて参加した人もいるという。 ... ANA初の国際線定期便は、1986年3月3日に開設した成田-グアム線だった。2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画では、中南米やアジアなどの空白地帯への路線展開を進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

サイトを通じたふるさと納税の利用者には、ANAグループがスカイコインを付与する。 自治体での情報管理は、ヤマト運輸をはじめとするヤマトグループの「ふるさと納税トータル支援サービス」を採用。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線30周年で人文字 30社388人で

2016年2月8日

3月3日で国際線就航30周年を迎える全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、成田空港の格納庫前で人文字を描いた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

全日本空輸(ANA/NH)は、ふるさと納税の応援ポータルサイト「ANAのふるさと納税」を4月から立ち上げ、運用を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

サイトを通じたふるさと納税の利用者には、ANAグループがスカイコインを付与する。 自治体での情報管理は、ヤマト運輸をはじめとするヤマトグループの「ふるさと納税トータル支援サービス」を採用。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

全日本空輸(ANA/NH)は、ふるさと納税の応援ポータルサイト「ANAのふるさと納税」を4月から立ち上げ、運用を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

サイトを通じたふるさと納税の利用者には、ANAグループがスカイコインを付与する。 自治体での情報管理は、ヤマト運輸をはじめとするヤマトグループの「ふるさと納税トータル支援サービス」を採用。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

全日本空輸(ANA/NH)は、ふるさと納税の応援ポータルサイト「ANAのふるさと納税」を4月から立ち上げ、運用を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

サイトを通じたふるさと納税の利用者には、ANAグループがスカイコインを付与する。 自治体での情報管理は、ヤマト運輸をはじめとするヤマトグループの「ふるさと納税トータル支援サービス」を採用。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

全日本空輸(ANA/NH)は、ふるさと納税の応援ポータルサイト「ANAのふるさと納税」を4月から立ち上げ、運用を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

サイトを通じたふるさと納税の利用者には、ANAグループがスカイコインを付与する。 自治体での情報管理は、ヤマト運輸をはじめとするヤマトグループの「ふるさと納税トータル支援サービス」を採用。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ふるさと納税応援サイトを4月開設 スカイコイン付与も

2016年2月8日

全日本空輸(ANA/NH)は、ふるさと納税の応援ポータルサイト「ANAのふるさと納税」を4月から立ち上げ、運用を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

一方、到着遅延が生じた場合、空港の混雑などの影響も受けるため、迂回運航のみが遅延の原因とは限らない。 日本政府などの発表によると、北朝鮮は午前9時31分ごろミサイルを発射。JALとANAともに迂回運航以外の影響は生じなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

全日本空輸(ANA/NH)は、2020年に開かれる東京オリンピック・パラリンピックに向け、公式パートナーとしての活動を2月から強化した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月7日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを今朝発射した問題で、飛行禁止区域を迂回運航した以外に影響はなかったと発表した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

一方、到着遅延が生じた場合、空港の混雑などの影響も受けるため、迂回運航のみが遅延の原因とは限らない。 日本政府などの発表によると、北朝鮮は午前9時31分ごろミサイルを発射。JALとANAともに迂回運航以外の影響は生じなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

全日本空輸(ANA/NH)は、2020年に開かれる東京オリンピック・パラリンピックに向け、公式パートナーとしての活動を2月から強化した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月7日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを今朝発射した問題で、飛行禁止区域を迂回運航した以外に影響はなかったと発表した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

一方、到着遅延が生じた場合、空港の混雑などの影響も受けるため、迂回運航のみが遅延の原因とは限らない。 日本政府などの発表によると、北朝鮮は午前9時31分ごろミサイルを発射。JALとANAともに迂回運航以外の影響は生じなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月7日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを今朝発射した問題で、飛行禁止区域を迂回運航した以外に影響はなかったと発表した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

全日本空輸(ANA/NH)は、2020年に開かれる東京オリンピック・パラリンピックに向け、公式パートナーとしての活動を2月から強化した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

一方、到着遅延が生じた場合、空港の混雑などの影響も受けるため、迂回運航のみが遅延の原因とは限らない。 日本政府などの発表によると、北朝鮮は午前9時31分ごろミサイルを発射。JALとANAともに迂回運航以外の影響は生じなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月7日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを今朝発射した問題で、飛行禁止区域を迂回運航した以外に影響はなかったと発表した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

全日本空輸(ANA/NH)は、2020年に開かれる東京オリンピック・パラリンピックに向け、公式パートナーとしての活動を2月から強化した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

一方、到着遅延が生じた場合、空港の混雑などの影響も受けるため、迂回運航のみが遅延の原因とは限らない。 日本政府などの発表によると、北朝鮮は午前9時31分ごろミサイルを発射。JALとANAともに迂回運航以外の影響は生じなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、1月29日に発表した2016年度から2020年度までの中期経営計画で、東京五輪に向けた活動に対し「HELLO BLUE, HELLO FUTURE 2020を、みんなの滑走路にしよう」をキャッチコピーとして制定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、東京五輪向け活動強化 ボルト選手CMも

2016年2月7日

全日本空輸(ANA/NH)は、2020年に開かれる東京オリンピック・パラリンピックに向け、公式パートナーとしての活動を2月から強化した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回以外に影響なし 北朝鮮ミサイル発射で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月7日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを今朝発射した問題で、飛行禁止区域を迂回運航した以外に影響はなかったと発表した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回期間を変更 北朝鮮ミサイルの予告変更で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月6日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射を予告している問題で、発射予定時期が7日から14日に変更されたとの当局発表に伴い、回避経路の運航予定期間を同期間に変更した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回期間を変更 北朝鮮ミサイルの予告変更で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月6日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射を予告している問題で、発射予定時期が7日から14日に変更されたとの当局発表に伴い、回避経路の運航予定期間を同期間に変更した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回期間を変更 北朝鮮ミサイルの予告変更で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月6日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射を予告している問題で、発射予定時期が7日から14日に変更されたとの当局発表に伴い、回避経路の運航予定期間を同期間に変更した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回期間を変更 北朝鮮ミサイルの予告変更で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月6日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射を予告している問題で、発射予定時期が7日から14日に変更されたとの当局発表に伴い、回避経路の運航予定期間を同期間に変更した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回期間を変更 北朝鮮ミサイルの予告変更で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月6日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射を予告している問題で、発射予定時期が7日から14日に変更されたとの当局発表に伴い、回避経路の運航予定期間を同期間に変更した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回期間を変更 北朝鮮ミサイルの予告変更で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月6日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射を予告している問題で、発射予定時期が7日から14日に変更されたとの当局発表に伴い、回避経路の運航予定期間を同期間に変更した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回期間を変更 北朝鮮ミサイルの予告変更で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月6日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射を予告している問題で、発射予定時期が7日から14日に変更されたとの当局発表に伴い、回避経路の運航予定期間を同期間に変更した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が1位 先週の注目記事16年1月31日

2016年2月7日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が導入予定のエアバスA380型機に関する記事。ハワイ路線に、ファーストクラスを持つ座席配列で投入します。席数は第4位の記事にあるように、500-600席となる見通しです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、迂回期間を変更 北朝鮮ミサイルの予告変更で

2016年2月7日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は2月6日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射を予告している問題で、発射予定時期が7日から14日に変更されたとの当局発表に伴い、回避経路の運航予定期間を同期間に変更した。 迂回ルートのイメージ図。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)