全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2016年5月15日から5月21日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、タイガースジェットを21日一般公開 トラッキーも来場

2016年5月20日

就航する航空会社はスカイマークのほか、全日本空輸(ANA/NH)とソラシドエア(旧スカイネットアジア航空、SNJ/6J)、エア・ドゥ(ADO/HD)の4社。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

17年卒の就職人気、文系1位はJTB、2位は全日空-マイナビ調査

2016年5月19日

旅行会社ではこのほか、30位に近畿日本ツーリスト、48位に日本旅行、84位にANAセールスがランクイン。観光関連企業では東日本旅客鉄道(JR東日本)が13位、オリエンタルランドが15位、ANAエアポートサービスが26位、東海旅客鉄道(JR東海)が29位に入った。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

阪急交通社グ、3月の海外は12.7%減-豪州が3倍増

2016年5月19日

方面別では北米やオセアニア、アジアが堅調で、特にオーストラリアは全日空(NH)が12月に成田/シドニー線を開設したことなどから、3倍以上増加したという。 業務渡航系の2社では、阪急阪神ビジネストラベルは12.8%増の35億2276万円。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

17年卒の就職人気、文系1位はJTB、2位は全日空-マイナビ調査

2016年5月19日

文系総合ランキングでJTBグループは、9年連続で1位を獲得。人気の理由としては「やりたい仕事ができそう」が最も多く、このほか「業界上位である」や「安定している」などが続いた。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ベルギー、東京初の「フラワーカーペット」、友好150周年で

2016年5月19日

同政府対外貿易担当大臣のセシル・ジョドーニュ氏は、「日本とベルギーの長い友好関係は、経済関係の発展にもつながっている」と強調。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きビジネスで黒豚黒酢煮 Tastes of JAPAN第12弾

2016年5月19日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、6月から8月までの3カ月間、機内や空港ラウンジで福井、山梨、鹿児島の各県の特産品を提供する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

アクセス、全日空のシートマップ機能など提供開始

2016年5月18日

アクセス国際ネットワークは5月18日、全日空(NH)のシームレス・アベイラビリティ機能、シートマップ機能、インタラクティブ・シートリクエスト機能(ISR)の提供を開始した。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

スクート、バンコク経由でも成田へ 787-8で7月から

2016年5月17日

7月20日時点で、成田からドンムアンにはタイ・エアアジアX(TAX/XJ)が週11往復を運航。シンガポールにはスクートのほか、シンガポール航空(SIA/SQ)と全日本空輸(ANA/NH)が1日2往復ずつ、日本航空(JAL/JL、9201)とデルタ航空(DAL/DL)が1日1往復ずつを運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空、羽田-コナ就航へ 10月以降

2016年5月17日

羽田からの米国路線については、日本の航空会社に配分された発着枠6枠については、全日本空輸(ANA/NH)に4枠、JALに2枠が配分された。ANAはニューヨークとシカゴへ乗り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]Pen「最強のエアラインを探せ!!」

2016年5月17日

Pen(CCCメディアハウス)の6月1日号が5月16日発売。650円(税込)。特集「最強のエアラインを探せ!!」の一部を、弊紙(Aviation Wire)編集長の吉川が執筆・撮影しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

オーストラリア、座席増で需要好調、現地商談会が開幕

2016年5月17日

オーストラリアへの日本人訪問者数はカンタス航空(QF)や全日空(NH)の新路線開設などにより大きく回復しており、2015年4月から2016年3月までの12ヶ月では前年比9.8%増の36万人、さらに今年に入ってからの3ヶ月間では26.6%増の11万人などとなっている。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

スタアラ各社、成田のカウンター配置を変更-6月から

2016年5月17日

全日空(NH)などのスターアライアンス加盟会社は6月2日、成田空港第1ターミナル出発ロビー南ウイングのチェックインカウンターのレイアウトを変更する。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

スクート、バンコク経由でも成田へ 787-8で7月から

2016年5月17日

7月20日時点で、成田からドンムアンにはタイ・エアアジアX(TAX/XJ)が週11往復を運航。シンガポールにはスクートのほか、シンガポール航空(SIA/SQ)と全日本空輸(ANA/NH)が1日2往復ずつ、日本航空(JAL/JL、9201)とデルタ航空(DAL/DL)が1日1往復ずつを運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]Pen「最強のエアラインを探せ!!」

2016年5月17日

Pen(CCCメディアハウス)の6月1日号が5月16日発売。650円(税込)。特集「最強のエアラインを探せ!!」の一部を、弊紙(Aviation Wire)編集長の吉川が執筆・撮影しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空、羽田-コナ就航へ 10月以降

2016年5月17日

羽田からの米国路線については、日本の航空会社に配分された発着枠6枠については、全日本空輸(ANA/NH)に4枠、JALに2枠が配分された。ANAはニューヨークとシカゴへ乗り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スクート、バンコク経由でも成田へ 787-8で7月から

2016年5月17日

7月20日時点で、成田からドンムアンにはタイ・エアアジアX(TAX/XJ)が週11往復を運航。シンガポールにはスクートのほか、シンガポール航空(SIA/SQ)と全日本空輸(ANA/NH)が1日2往復ずつ、日本航空(JAL/JL、9201)とデルタ航空(DAL/DL)が1日1往復ずつを運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空、羽田-コナ就航へ 10月以降

2016年5月17日

羽田からの米国路線については、日本の航空会社に配分された発着枠6枠については、全日本空輸(ANA/NH)に4枠、JALに2枠が配分された。ANAはニューヨークとシカゴへ乗り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]Pen「最強のエアラインを探せ!!」

2016年5月17日

Pen(CCCメディアハウス)の6月1日号が5月16日発売。650円(税込)。特集「最強のエアラインを探せ!!」の一部を、弊紙(Aviation Wire)編集長の吉川が執筆・撮影しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

オーストラリア、座席増で需要好調、現地商談会が開幕

2016年5月17日

オーストラリアへの日本人訪問者数はカンタス航空(QF)や全日空(NH)の新路線開設などにより大きく回復しており、2015年4月から2016年3月までの12ヶ月では前年比9.8%増の36万人、さらに今年に入ってからの3ヶ月間では26.6%増の11万人などとなっている。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

スタアラ各社、成田のカウンター配置を変更-6月から

2016年5月17日

全日空(NH)などのスターアライアンス加盟会社は6月2日、成田空港第1ターミナル出発ロビー南ウイングのチェックインカウンターのレイアウトを変更する。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

スクート、バンコク経由でも成田へ 787-8で7月から

2016年5月17日

7月20日時点で、成田からドンムアンにはタイ・エアアジアX(TAX/XJ)が週11往復を運航。シンガポールにはスクートのほか、シンガポール航空(SIA/SQ)と全日本空輸(ANA/NH)が1日2往復ずつ、日本航空(JAL/JL、9201)とデルタ航空(DAL/DL)が1日1往復ずつを運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]Pen「最強のエアラインを探せ!!」

2016年5月17日

Pen(CCCメディアハウス)の6月1日号が5月16日発売。650円(税込)。特集「最強のエアラインを探せ!!」の一部を、弊紙(Aviation Wire)編集長の吉川が執筆・撮影しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空、羽田-コナ就航へ 10月以降

2016年5月17日

羽田からの米国路線については、日本の航空会社に配分された発着枠6枠については、全日本空輸(ANA/NH)に4枠、JALに2枠が配分された。ANAはニューヨークとシカゴへ乗り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空、羽田-コナ就航へ 10月以降

2016年5月17日

羽田からの米国路線については、日本の航空会社に配分された発着枠6枠については、全日本空輸(ANA/NH)に4枠、JALに2枠が配分された。ANAはニューヨークとシカゴへ乗り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]Pen「最強のエアラインを探せ!!」

2016年5月17日

Pen(CCCメディアハウス)の6月1日号が5月16日発売。650円(税込)。特集「最強のエアラインを探せ!!」の一部を、弊紙(Aviation Wire)編集長の吉川が執筆・撮影しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

オーストラリア、座席増で需要好調、現地商談会が開幕

2016年5月17日

オーストラリアへの日本人訪問者数はカンタス航空(QF)や全日空(NH)の新路線開設などにより大きく回復しており、2015年4月から2016年3月までの12ヶ月では前年比9.8%増の36万人、さらに今年に入ってからの3ヶ月間では26.6%増の11万人などとなっている。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

スタアラ各社、成田のカウンター配置を変更-6月から

2016年5月17日

全日空(NH)などのスターアライアンス加盟会社は6月2日、成田空港第1ターミナル出発ロビー南ウイングのチェックインカウンターのレイアウトを変更する。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

スクート、バンコク経由でも成田へ 787-8で7月から

2016年5月17日

7月20日時点で、成田からドンムアンにはタイ・エアアジアX(TAX/XJ)が週11往復を運航。シンガポールにはスクートのほか、シンガポール航空(SIA/SQ)と全日本空輸(ANA/NH)が1日2往復ずつ、日本航空(JAL/JL、9201)とデルタ航空(DAL/DL)が1日1往復ずつを運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]Pen「最強のエアラインを探せ!!」

2016年5月17日

Pen(CCCメディアハウス)の6月1日号が5月16日発売。650円(税込)。特集「最強のエアラインを探せ!!」の一部を、弊紙(Aviation Wire)編集長の吉川が執筆・撮影しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空、羽田-コナ就航へ 10月以降

2016年5月17日

羽田からの米国路線については、日本の航空会社に配分された発着枠6枠については、全日本空輸(ANA/NH)に4枠、JALに2枠が配分された。ANAはニューヨークとシカゴへ乗り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空、羽田-コナ就航へ 10月以降

2016年5月17日

羽田からの米国路線については、日本の航空会社に配分された発着枠6枠については、全日本空輸(ANA/NH)に4枠、JALに2枠が配分された。ANAはニューヨークとシカゴへ乗り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]Pen「最強のエアラインを探せ!!」

2016年5月17日

Pen(CCCメディアハウス)の6月1日号が5月16日発売。650円(税込)。特集「最強のエアラインを探せ!!」の一部を、弊紙(Aviation Wire)編集長の吉川が執筆・撮影しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

オーストラリア、座席増で需要好調、現地商談会が開幕

2016年5月17日

オーストラリアへの日本人訪問者数はカンタス航空(QF)や全日空(NH)の新路線開設などにより大きく回復しており、2015年4月から2016年3月までの12ヶ月では前年比9.8%増の36万人、さらに今年に入ってからの3ヶ月間では26.6%増の11万人などとなっている。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

スタアラ各社、成田のカウンター配置を変更-6月から

2016年5月17日

全日空(NH)などのスターアライアンス加盟会社は6月2日、成田空港第1ターミナル出発ロビー南ウイングのチェックインカウンターのレイアウトを変更する。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ハワイアン航空、羽田-コナ就航へ 10月以降

2016年5月17日

羽田からの米国路線については、日本の航空会社に配分された発着枠6枠については、全日本空輸(ANA/NH)に4枠、JALに2枠が配分された。ANAはニューヨークとシカゴへ乗り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]Pen「最強のエアラインを探せ!!」

2016年5月17日

Pen(CCCメディアハウス)の6月1日号が5月16日発売。650円(税込)。特集「最強のエアラインを探せ!!」の一部を、弊紙(Aviation Wire)編集長の吉川が執筆・撮影しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

オーストラリア、座席増で需要好調、現地商談会が開幕

2016年5月17日

オーストラリアへの日本人訪問者数はカンタス航空(QF)や全日空(NH)の新路線開設などにより大きく回復しており、2015年4月から2016年3月までの12ヶ月では前年比9.8%増の36万人、さらに今年に入ってからの3ヶ月間では26.6%増の11万人などとなっている。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ANA、除雪車で「こころの湯」 熊本被災地で

2016年5月16日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、熊本空港周辺の被災地で除雪車の給湯機能を活用した「こころの湯」を5月13日から始めた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン、羽田深夜枠でコナ線就航へ、冬ダイヤで

2016年5月16日

なお、日本側が保持する羽田枠については、国土交通省が全日空(NH)に昼間枠3便と深夜早朝枠1便、日本航空(JL)に昼間枠2便を配分したところ。NHはすでに、現在運航しているロサンゼルス線とホノルル線に加え、ニューヨーク線とシカゴ線を就航する計画を発表している。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

キャセイとルフトハンザ、香港-欧州で共同貨物事業

2016年5月16日

共同事業により、顧客には時間短縮や予約システムの利便性向上を訴求していく。 ルフトハンザはフランクフルト、キャセイは香港をそれぞれ拠点としており、両社で香港と欧州13都市を週140便以上の直行便で結んでいる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、除雪車で「こころの湯」 熊本被災地で

2016年5月16日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、熊本空港周辺の被災地で除雪車の給湯機能を活用した「こころの湯」を5月13日から始めた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

キャセイとルフトハンザ、香港-欧州で共同貨物事業

2016年5月16日

共同事業により、顧客には時間短縮や予約システムの利便性向上を訴求していく。 ルフトハンザはフランクフルト、キャセイは香港をそれぞれ拠点としており、両社で香港と欧州13都市を週140便以上の直行便で結んでいる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、除雪車で「こころの湯」 熊本被災地で

2016年5月16日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、熊本空港周辺の被災地で除雪車の給湯機能を活用した「こころの湯」を5月13日から始めた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、除雪車で「こころの湯」 熊本被災地で

2016年5月16日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、熊本空港周辺の被災地で除雪車の給湯機能を活用した「こころの湯」を5月13日から始めた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

キャセイとルフトハンザ、香港-欧州で共同貨物事業

2016年5月16日

共同事業により、顧客には時間短縮や予約システムの利便性向上を訴求していく。 ルフトハンザはフランクフルト、キャセイは香港をそれぞれ拠点としており、両社で香港と欧州13都市を週140便以上の直行便で結んでいる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

キャセイとルフトハンザ、香港-欧州で共同貨物事業

2016年5月16日

共同事業により、顧客には時間短縮や予約システムの利便性向上を訴求していく。 ルフトハンザはフランクフルト、キャセイは香港をそれぞれ拠点としており、両社で香港と欧州13都市を週140便以上の直行便で結んでいる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、除雪車で「こころの湯」 熊本被災地で

2016年5月16日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、熊本空港周辺の被災地で除雪車の給湯機能を活用した「こころの湯」を5月13日から始めた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、除雪車で「こころの湯」 熊本被災地で

2016年5月16日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、熊本空港周辺の被災地で除雪車の給湯機能を活用した「こころの湯」を5月13日から始めた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

キャセイとルフトハンザ、香港-欧州で共同貨物事業

2016年5月16日

共同事業により、顧客には時間短縮や予約システムの利便性向上を訴求していく。 ルフトハンザはフランクフルト、キャセイは香港をそれぞれ拠点としており、両社で香港と欧州13都市を週140便以上の直行便で結んでいる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

キャセイとルフトハンザ、香港-欧州で共同貨物事業

2016年5月16日

共同事業により、顧客には時間短縮や予約システムの利便性向上を訴求していく。 ルフトハンザはフランクフルト、キャセイは香港をそれぞれ拠点としており、両社で香港と欧州13都市を週140便以上の直行便で結んでいる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、除雪車で「こころの湯」 熊本被災地で

2016年5月16日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、熊本空港周辺の被災地で除雪車の給湯機能を活用した「こころの湯」を5月13日から始めた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、除雪車で「こころの湯」 熊本被災地で

2016年5月16日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、熊本空港周辺の被災地で除雪車の給湯機能を活用した「こころの湯」を5月13日から始めた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

キャセイとルフトハンザ、香港-欧州で共同貨物事業

2016年5月16日

共同事業により、顧客には時間短縮や予約システムの利便性向上を訴求していく。 ルフトハンザはフランクフルト、キャセイは香港をそれぞれ拠点としており、両社で香港と欧州13都市を週140便以上の直行便で結んでいる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)で明暗が分かれたのが欧州線で、ANAはテロの影響により旅客数が5.3%減の2万2015人でしたが、JALは6.6%増の2万4210人となりました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

5月14日に到着した機体は、ANAの787としては47機目で、787-8としては36機目となった。米シアトルのエバレット工場製で、12日に受領。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

第2位は、ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)の、JALとの格差是正について。羽田からの米国路線の発着枠はANAが4枠、JALが2枠と、先日傾斜配分されましたが、片野坂真哉社長は今後も是正を求めていく考えを示しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

... に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-8型機のうち、現時点の発注分では最後に受領した機体(登録番号JA878A)が5月14日夜、羽田空港に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

LATAMグ、新ブランド「ラタム航空」で一体感アピール

2016年5月15日

新たなデザインによる機材 チリのラン航空(LA)とブラジルのTAM航空(JJ)からなるLATAM航空グループはこのほど、新たなブランドとして「ラタム航空」を打ち出し、ロゴや機体のデザインなどを一新した。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 関連リンク. ANAホールディングス · 全日本空輸. 787-10 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)で明暗が分かれたのが欧州線で、ANAはテロの影響により旅客数が5.3%減の2万2015人でしたが、JALは6.6%増の2万4210人となりました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)で明暗が分かれたのが欧州線で、ANAはテロの影響により旅客数が5.3%減の2万2015人でしたが、JALは6.6%増の2万4210人となりました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

5月14日に到着した機体は、ANAの787としては47機目で、787-8としては36機目となった。米シアトルのエバレット工場製で、12日に受領。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

第2位は、ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)の、JALとの格差是正について。羽田からの米国路線の発着枠はANAが4枠、JALが2枠と、先日傾斜配分されましたが、片野坂真哉社長は今後も是正を求めていく考えを示しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

... に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-8型機のうち、現時点の発注分では最後に受領した機体(登録番号JA878A)が5月14日夜、羽田空港に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

LATAMグ、新ブランド「ラタム航空」で一体感アピール

2016年5月15日

新たなデザインによる機材 チリのラン航空(LA)とブラジルのTAM航空(JJ)からなるLATAM航空グループはこのほど、新たなブランドとして「ラタム航空」を打ち出し、ロゴや機体のデザインなどを一新した。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 関連リンク. ANAホールディングス · 全日本空輸. 787-10 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)で明暗が分かれたのが欧州線で、ANAはテロの影響により旅客数が5.3%減の2万2015人でしたが、JALは6.6%増の2万4210人となりました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

第3位は、羽田から昼間時間帯に米国東海岸へ向かうANA便について。ニューヨークとシカゴが、現在の成田から1便ずつ羽田へ移ることになりました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

5月14日に到着した機体は、ANAの787としては47機目で、787-8としては36機目となった。米シアトルのエバレット工場製で、12日に受領。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

... に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-8型機のうち、現時点の発注分では最後に受領した機体(登録番号JA878A)が5月14日夜、羽田空港に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

LATAMグ、新ブランド「ラタム航空」で一体感アピール

2016年5月15日

新たなデザインによる機材 チリのラン航空(LA)とブラジルのTAM航空(JJ)からなるLATAM航空グループはこのほど、新たなブランドとして「ラタム航空」を打ち出し、ロゴや機体のデザインなどを一新した。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)で明暗が分かれたのが欧州線で、ANAはテロの影響により旅客数が5.3%減の2万2015人でしたが、JALは6.6%増の2万4210人となりました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 関連リンク. ANAホールディングス · 全日本空輸. 787-10 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

第3位は、羽田から昼間時間帯に米国東海岸へ向かうANA便について。ニューヨークとシカゴが、現在の成田から1便ずつ羽田へ移ることになりました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

5月14日に到着した機体は、ANAの787としては47機目で、787-8としては36機目となった。米シアトルのエバレット工場製で、12日に受領。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

第2位は、ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)の、JALとの格差是正について。羽田からの米国路線の発着枠はANAが4枠、JALが2枠と、先日傾斜配分されましたが、片野坂真哉社長は今後も是正を求めていく考えを示しました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

... に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-8型機のうち、現時点の発注分では最後に受領した機体(登録番号JA878A)が5月14日夜、羽田空港に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

LATAMグ、新ブランド「ラタム航空」で一体感アピール

2016年5月15日

JJについては、かつてはスターアライアンスに属していたことから、合併後もJLに加えて全日空(NH)とコードシェアをおこなっていたが、今年の夏ダイヤからは実施していないという。山田氏は、NHとのコードシェア終了については「大きな影響はないと思う」との見方を示した。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

GWのANAとJAL明暗が1位 先週の注目記事16年5月8日-14日

2016年5月15日

全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)で明暗が分かれたのが欧州線で、ANAはテロの影響により旅客数が5.3%減の2万2015人でしたが、JALは6.6%増の2万4210人となりました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 関連リンク. ANAホールディングス · 全日本空輸. 787-10 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

5月14日に到着した機体は、ANAの787としては47機目で、787-8としては36機目となった。米シアトルのエバレット工場製で、12日に受領。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

... に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-8型機のうち、現時点の発注分では最後に受領した機体(登録番号JA878A)が5月14日夜、羽田空港に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

LATAMグ、新ブランド「ラタム航空」で一体感アピール

2016年5月15日

JJについては、かつてはスターアライアンスに属していたことから、合併後もJLに加えて全日空(NH)とコードシェアをおこなっていたが、今年の夏ダイヤからは実施していないという。山田氏は、NHとのコードシェア終了については「大きな影響はないと思う」との見方を示した。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 関連リンク. ANAホールディングス · 全日本空輸. 787-10 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

5月14日に到着した機体は、ANAの787としては47機目で、787-8としては36機目となった。米シアトルのエバレット工場製で、12日に受領。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

... に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-8型機のうち、現時点の発注分では最後に受領した機体(登録番号JA878A)が5月14日夜、羽田空港に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 関連リンク. ANAホールディングス · 全日本空輸. 787-10 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

5月14日に到着した機体は、ANAの787としては47機目で、787-8としては36機目となった。米シアトルのエバレット工場製で、12日に受領。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

... に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-8型機のうち、現時点の発注分では最後に受領した機体(登録番号JA878A)が5月14日夜、羽田空港に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

LATAMグ、新ブランド「ラタム航空」で一体感アピール

2016年5月15日

JJについては、かつてはスターアライアンスに属していたことから、合併後もJLに加えて全日空(NH)とコードシェアをおこなっていたが、今年の夏ダイヤからは実施していないという。山田氏は、NHとのコードシェア終了については「大きな影響はないと思う」との見方を示した。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 関連リンク. ANAホールディングス · 全日本空輸. 787-10 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

5月14日に到着した機体は、ANAの787としては47機目で、787-8としては36機目となった。米シアトルのエバレット工場製で、12日に受領。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

... に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-8型機のうち、現時点の発注分では最後に受領した機体(登録番号JA878A)が5月14日夜、羽田空港に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 関連リンク. ANAホールディングス · 全日本空輸. 787-10 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

5月14日に到着した機体は、ANAの787としては47機目で、787-8としては36機目となった。米シアトルのエバレット工場製で、12日に受領。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

... に持つANAホールディングス(9202)のボーイング787-8型機のうち、現時点の発注分では最後に受領した機体(登録番号JA878A)が5月14日夜、羽田空港に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、787-8全機揃う 4年7カ月かけ、36機目が羽田着

2016年5月15日

羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 羽田に到着したANAの787-8の36号機=16年5月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 関連リンク. ANAホールディングス · 全日本空輸. 787-10 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)