全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2016年8月7日から8月13日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万8570人(5.9%増)、提供座席数は2万1692席(5.4%増)、L/Fが85.6%(0.5ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万8570人(5.9%増)、提供座席数は2万1692席(5.4%増)、L/Fが85.6%(0.5ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万8570人(5.9%増)、提供座席数は2万1692席(5.4%増)、L/Fが85.6%(0.5ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万8570人(5.9%増)、提供座席数は2万1692席(5.4%増)、L/Fが85.6%(0.5ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万8570人(5.9%増)、提供座席数は2万1692席(5.4%増)、L/Fが85.6%(0.5ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万8570人(5.9%増)、提供座席数は2万1692席(5.4%増)、L/Fが85.6%(0.5ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万8570人(5.9%増)、提供座席数は2万1692席(5.4%増)、L/Fが85.6%(0.5ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万8570人(5.9%増)、提供座席数は2万1692席(5.4%増)、L/Fが85.6%(0.5ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万8570人(5.9%増)、提供座席数は2万1692席(5.4%増)、L/Fが85.6%(0.5ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

全日本空輸(ANA)グループは、日本発国際線旅客の「燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)」を、10月1日以降も適用しないと発表した。 燃油サーチャージは、2カ月ごとに直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、羽田発で荷物未登載 22便で

2016年8月12日

8月12日午前、全日本空輸(ANA/NH)の羽田空港発の一部便で、利用客の受託手荷物を搭載しないまま出発した。手荷物搬送装置の不具合によるもので、計22便が未登載で出発した。これに伴い、午前11時時点で30分以上の遅延便が19便発生。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

塗り絵のイラストは、航空写真家のルーク・オザワ氏が撮影した写真を基に作成。同社では「世界でたったひとつのオリジナルカレンダーが作れる」としている。 サイズは20cm×20cmで、1728円。9月15日発売予定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空、28便で荷物未搭載

2016年8月12日

12日午前6時50分ごろ、羽田空港で、全日空の乗客から預かった荷物を運ぶベルトコンベヤーに不具合が発生し、動かなくなった。約40分後に復旧したが、28便(乗客計7800人)が荷物の全部または一部を搭載せずに離陸した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

全日本空輸(ANA)グループは、日本発国際線旅客の「燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)」を、10月1日以降も適用しないと発表した。 燃油サーチャージは、2カ月ごとに直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、羽田発で荷物未登載 22便で

2016年8月12日

8月12日午前、全日本空輸(ANA/NH)の羽田空港発の一部便で、利用客の受託手荷物を搭載しないまま出発した。手荷物搬送装置の不具合によるもので、計22便が未登載で出発した。これに伴い、午前11時時点で30分以上の遅延便が19便発生。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

全日本空輸(ANA)グループは、日本発国際線旅客の「燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)」を、10月1日以降も適用しないと発表した。 燃油サーチャージは、2カ月ごとに直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、羽田発で荷物未登載 22便で

2016年8月12日

8月12日午前、全日本空輸(ANA/NH)の羽田空港発の一部便で、利用客の受託手荷物を搭載しないまま出発した。手荷物搬送装置の不具合によるもので、計22便が未登載で出発した。これに伴い、午前11時時点で30分以上の遅延便が19便発生。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

塗り絵のイラストは、航空写真家のルーク・オザワ氏が撮影した写真を基に作成。同社では「世界でたったひとつのオリジナルカレンダーが作れる」としている。 サイズは20cm×20cmで、1728円。9月15日発売予定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空、28便で荷物未搭載

2016年8月12日

12日午前6時50分ごろ、羽田空港で、全日空の乗客から預かった荷物を運ぶベルトコンベヤーに不具合が発生し、動かなくなった。約40分後に復旧したが、28便(乗客計7800人)が荷物の全部または一部を搭載せずに離陸した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

全日本空輸(ANA)グループは、日本発国際線旅客の「燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)」を、10月1日以降も適用しないと発表した。 燃油サーチャージは、2カ月ごとに直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、羽田発で荷物未登載 22便で

2016年8月12日

8月12日午前、全日本空輸(ANA/NH)の羽田空港発の一部便で、利用客の受託手荷物を搭載しないまま出発した。手荷物搬送装置の不具合によるもので、計22便が未登載で出発した。これに伴い、午前11時時点で30分以上の遅延便が19便発生。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

全日本空輸(ANA)グループは、日本発国際線旅客の「燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)」を、10月1日以降も適用しないと発表した。 燃油サーチャージは、2カ月ごとに直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、羽田発で荷物未登載 22便で

2016年8月12日

8月12日午前、全日本空輸(ANA/NH)の羽田空港発の一部便で、利用客の受託手荷物を搭載しないまま出発した。手荷物搬送装置の不具合によるもので、計22便が未登載で出発した。これに伴い、午前11時時点で30分以上の遅延便が19便発生。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

塗り絵のイラストは、航空写真家のルーク・オザワ氏が撮影した写真を基に作成。同社では「世界でたったひとつのオリジナルカレンダーが作れる」としている。 サイズは20cm×20cmで、1728円。9月15日発売予定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

全日本空輸(ANA)グループは、日本発国際線旅客の「燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)」を、10月1日以降も適用しないと発表した。 燃油サーチャージは、2カ月ごとに直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、羽田発で荷物未登載 22便で

2016年8月12日

8月12日午前、全日本空輸(ANA/NH)の羽田空港発の一部便で、利用客の受託手荷物を搭載しないまま出発した。手荷物搬送装置の不具合によるもので、計22便が未登載で出発した。これに伴い、午前11時時点で30分以上の遅延便が19便発生。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

全日本空輸(ANA)グループは、日本発国際線旅客の「燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)」を、10月1日以降も適用しないと発表した。 燃油サーチャージは、2カ月ごとに直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

塗り絵のイラストは、航空写真家のルーク・オザワ氏が撮影した写真を基に作成。同社では「世界でたったひとつのオリジナルカレンダーが作れる」としている。 サイズは20cm×20cmで、1728円。9月15日発売予定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

全日本空輸(ANA)グループは、日本発国際線旅客の「燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)」を、10月1日以降も適用しないと発表した。 燃油サーチャージは、2カ月ごとに直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

塗り絵のイラストは、航空写真家のルーク・オザワ氏が撮影した写真を基に作成。同社では「世界でたったひとつのオリジナルカレンダーが作れる」としている。 サイズは20cm×20cmで、1728円。9月15日発売予定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田発で荷物未登載 計22便で

2016年8月12日

8月12日午前、全日本空輸(ANA/NH)の羽田空港発の一部便で、利用客の受託手荷物を搭載しないまま出発した。手荷物搬送装置の不具合によるもので、計22便が未登載で出発した。これに伴い、午前11時時点で30分以上の遅延便が19便発生。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

塗り絵のイラストは、航空写真家のルーク・オザワ氏が撮影した写真を基に作成。同社では「世界でたったひとつのオリジナルカレンダーが作れる」としている。 サイズは20cm×20cmで、1728円。9月15日発売予定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

塗り絵のイラストは、航空写真家のルーク・オザワ氏が撮影した写真を基に作成。同社では「世界でたったひとつのオリジナルカレンダーが作れる」としている。 サイズは20cm×20cmで、1728円。9月15日発売予定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

塗り絵のイラストは、航空写真家のルーク・オザワ氏が撮影した写真を基に作成。同社では「世界でたったひとつのオリジナルカレンダーが作れる」としている。 サイズは20cm×20cmで、1728円。9月15日発売予定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空商事、ANA機の塗り絵カレンダー ルーク・オザワ氏作品基に

2016年8月12日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、2017年版のANAカレンダーを8月16日から予約販売を順次開始する。全12種類で、今回は塗り絵カレンダーが新たに登場する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ... 7月にイギリスで行われた第50回ファンボロー国際航空ショーでは、ANAの塗装のボーイング787型機が、日本の航空会社の塗装機としては初めてデモンストレーション飛行を実施した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

8カ月連続で燃油サーチャージを設定しないANA=16年5月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 燃油サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の6月から7月までで1バレルあたり56.57米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ANAはボーイング787型機のローンチカスタマーで、世界の航空会社で787型機を最多保有している。ANA50機目の787型機は一部で特別な塗装が施されている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

全日本空輸(ANA/NH)は8月10日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。10月1日から11月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、8カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ... 7月にイギリスで行われた第50回ファンボロー国際航空ショーでは、ANAの塗装のボーイング787型機が、日本の航空会社の塗装機としては初めてデモンストレーション飛行を実施した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

8カ月連続で燃油サーチャージを設定しないANA=16年5月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 燃油サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の6月から7月までで1バレルあたり56.57米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ANAはボーイング787型機のローンチカスタマーで、世界の航空会社で787型機を最多保有している。ANA50機目の787型機は一部で特別な塗装が施されている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

全日本空輸(ANA/NH)は8月10日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。10月1日から11月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、8カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ... 7月にイギリスで行われた第50回ファンボロー国際航空ショーでは、ANAの塗装のボーイング787型機が、日本の航空会社の塗装機としては初めてデモンストレーション飛行を実施した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

8カ月連続で燃油サーチャージを設定しないANA=16年5月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 燃油サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の6月から7月までで1バレルあたり56.57米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ANAはボーイング787型機のローンチカスタマーで、世界の航空会社で787型機を最多保有している。ANA50機目の787型機は一部で特別な塗装が施されている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

全日本空輸(ANA/NH)は8月10日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。10月1日から11月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、8カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ... 7月にイギリスで行われた第50回ファンボロー国際航空ショーでは、ANAの塗装のボーイング787型機が、日本の航空会社の塗装機としては初めてデモンストレーション飛行を実施した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

8カ月連続で燃油サーチャージを設定しないANA=16年5月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 燃油サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の6月から7月までで1バレルあたり56.57米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ANAはボーイング787型機のローンチカスタマーで、世界の航空会社で787型機を最多保有している。ANA50機目の787型機は一部で特別な塗装が施されている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

全日本空輸(ANA/NH)は8月10日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。10月1日から11月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、8カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ... 7月にイギリスで行われた第50回ファンボロー国際航空ショーでは、ANAの塗装のボーイング787型機が、日本の航空会社の塗装機としては初めてデモンストレーション飛行を実施した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

8カ月連続で燃油サーチャージを設定しないANA=16年5月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 燃油サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の6月から7月までで1バレルあたり56.57米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ANAはボーイング787型機のローンチカスタマーで、世界の航空会社で787型機を最多保有している。ANA50機目の787型機は一部で特別な塗装が施されている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

全日本空輸(ANA/NH)は8月10日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。10月1日から11月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、8カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

ボーイング787型機による運航は定時出発率が高く、ANAのボーイング787型機による運航の定時出発率はすべてのボーイング787型機による運航と比較しても非常に良い定時出発率となっている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

8カ月連続で燃油サーチャージを設定しないANA=16年5月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 燃油サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の6月から7月までで1バレルあたり56.57米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ANAはボーイング787型機のローンチカスタマーで、世界の航空会社で787型機を最多保有している。ANA50機目の787型機は一部で特別な塗装が施されている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

全日本空輸(ANA/NH)は8月10日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。10月1日から11月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、8カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

ボーイング787型機による運航は定時出発率が高く、ANAのボーイング787型機による運航の定時出発率はすべてのボーイング787型機による運航と比較しても非常に良い定時出発率となっている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

8カ月連続で燃油サーチャージを設定しないANA=16年5月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 燃油サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の6月から7月までで1バレルあたり56.57米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ANAはボーイング787型機のローンチカスタマーで、世界の航空会社で787型機を最多保有している。ANA50機目の787型機は一部で特別な塗装が施されている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

全日本空輸(ANA/NH)は8月10日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。10月1日から11月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、8カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

ボーイング787型機による運航は定時出発率が高く、ANAのボーイング787型機による運航の定時出発率はすべてのボーイング787型機による運航と比較しても非常に良い定時出発率となっている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

8カ月連続で燃油サーチャージを設定しないANA=16年5月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 燃油サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の6月から7月までで1バレルあたり56.57米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ANAはボーイング787型機のローンチカスタマーで、世界の航空会社で787型機を最多保有している。ANA50機目の787型機は一部で特別な塗装が施されている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

全日本空輸(ANA/NH)は8月10日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。10月1日から11月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、8カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

ボーイング787型機による運航は定時出発率が高く、ANAのボーイング787型機による運航の定時出発率はすべてのボーイング787型機による運航と比較しても非常に良い定時出発率となっている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

8カ月連続で燃油サーチャージを設定しないANA=16年5月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 燃油サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の6月から7月までで1バレルあたり56.57米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

2016年8月11日

全日本空輸(ANA)は、8月16日に50機目のボーイング『787』を受領すると発表した。 ANAはボーイング787型機のローンチカスタマーで、世界の航空会社で787型機を最多保有している。ANA50機目の787型機は一部で特別な塗装が施されている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

全日本空輸(ANA/NH)は8月10日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。10月1日から11月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、8カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAセールス、理想の上司育成に向けて「イクボス企業同盟」に加盟

2016年8月10日

ANAセールスは、ファザーリング・ジャパンが運営する「イクボス企業同盟」に加盟した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

787プログラム、GE・ロールスロイスともスラストリバーサーに問題か!?

2016年8月10日

787は2011年9月に全日空(ANA)に初号機を納入するまでの苦難の開発過程を経て、初期に製造した機体の胴体後部の剥離問題、2013年の大規模な運航停止などで787プログラムが成熟度を高めていますが、今回の問題もさらに良い機種に成長する過程とみられます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

787プログラム、GE・ロールスロイスともスラストリバーサーに問題か!?

2016年8月10日

787は2011年9月に全日空(ANA)に初号機を納入するまでの苦難の開発過程を経て、初期に製造した機体の胴体後部の剥離問題、2013年の大規模な運航停止などで787プログラムが成熟度を高めていますが、今回の問題もさらに良い機種に成長する過程とみられます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、理想の上司育成に向けて「イクボス企業同盟」に加盟

2016年8月10日

... しており、旅行業界では同社が初めて。ANAグループでは、全日本空輸(ANA)に次いで2社目となる。 ANAセールスでは「新しい働き方でワーク・ライフ・バランスを推進」を掲げている。今回の「イクボス」の加盟を機に、社員の人生を豊かにしていく方針。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAセールス、理想の上司育成に向けて「イクボス企業同盟」に加盟

2016年8月10日

ANAセールスは、ファザーリング・ジャパンが運営する「イクボス企業同盟」に加盟した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAセールス、理想の上司育成に向けて「イクボス企業同盟」に加盟

2016年8月10日

... しており、旅行業界では同社が初めて。ANAグループでは、全日本空輸(ANA)に次いで2社目となる。 ANAセールスでは「新しい働き方でワーク・ライフ・バランスを推進」を掲げている。今回の「イクボス」の加盟を機に、社員の人生を豊かにしていく方針。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAセールス、理想の上司育成に向けて「イクボス企業同盟」に加盟

2016年8月10日

ANAセールスは、ファザーリング・ジャパンが運営する「イクボス企業同盟」に加盟した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAセールス、理想の上司育成に向けて「イクボス企業同盟」に加盟

2016年8月10日

... しており、旅行業界では同社が初めて。ANAグループでは、全日本空輸(ANA)に次いで2社目となる。 ANAセールスでは「新しい働き方でワーク・ライフ・バランスを推進」を掲げている。今回の「イクボス」の加盟を機に、社員の人生を豊かにしていく方針。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAセールス、理想の上司育成に向けて「イクボス企業同盟」に加盟

2016年8月10日

ANAセールスは、ファザーリング・ジャパンが運営する「イクボス企業同盟」に加盟した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAセールス、理想の上司育成に向けて「イクボス企業同盟」に加盟

2016年8月10日

... しており、旅行業界では同社が初めて。ANAグループでは、全日本空輸(ANA)に次いで2社目となる。 ANAセールスでは「新しい働き方でワーク・ライフ・バランスを推進」を掲げている。今回の「イクボス」の加盟を機に、社員の人生を豊かにしていく方針。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

単の福原と水谷が準々決勝へ

2016年8月9日

男女シングルスが行われ、女子で4大会連続出場の福原愛(ANA)は4回戦でリ・ミョンスン(北朝鮮)に4―0でストレート勝ちし、2大会連続で準々決勝に進んだ。男子で3大会連続出場の水谷隼(ビーコン・ラボ)は4回戦でカルデラノ(ブラジル)を4―2で下し、初の8強入り。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

競争環境まだ是正必要、羽田発着枠の傾斜配分を要望=ANA社長

2016年8月9日

東京 9日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)の片野坂真哉社長は9日の会見で、公的資金注入で再生 片野坂社長は17年3月期の連結純利益予想がANAは800億円であるのに対し日航は倍以上の1920億円であること、自己資本比率もANAが約35%、日航が50%超などと差があることを挙げ、「競争

>> 発信元へ(ロイター via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、アジア・オセアニア好調で国際線旅客人数が13.8%増 6月

2016年8月9日

国際線の旅客人数は前年同月比13.8%増の71万7940人と好調だった。方面別では、ヨーロッパ方面では同0.9%増の6万0086人と微増だったが、北米・ホノルル方面が同15.0%増の17万3727人、アジア・オセアニア方面が同15.2%増の48万4127人だった。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、50機目の787 特別塗装で18日着

2016年8月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。7月末時点で標準型の787-8を36機、長胴型の787-9を44機、超長胴型となる787-10を3機の計83機を発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

競争環境まだ是正必要、羽田発着枠の傾斜配分を要望=ANA社長

2016年8月9日

東京 9日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)の片野坂真哉社長は9日の会見で、公的資金注入で再生した日本航空(9201.T)との競争環境について「格差はまだ残っている。今後も是正は必要だ」と強調。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)、エバー航空(EVA/BR)の日台4社が昼間帯に運航している。 茨城からの台北便はVエアのみ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目の787 特別塗装で18日着

2016年8月9日

全日本空輸(ANA/NH)は8月9日、同社50機目となるボーイング787型機を受領すると発表した。787を50機導入するのはANAが初めて。機体には50機目を記念した特別塗装を施す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

競争環境まだ是正必要、羽田発着枠の傾斜配分を要望=ANA社長

2016年8月9日

東京 9日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)の片野坂真哉社長は9日の会見で、公的資金注入で再生 片野坂社長は17年3月期の連結純利益予想がANAは800億円であるのに対し日航は倍以上の1920億円であること、自己資本比率もANAが約35%、日航が50%超などと差があることを挙げ、「競争

>> 発信元へ(ロイター via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、アジア・オセアニア好調で国際線旅客人数が13.8%増 6月

2016年8月9日

国際線の旅客人数は前年同月比13.8%増の71万7940人と好調だった。方面別では、ヨーロッパ方面では同0.9%増の6万0086人と微増だったが、北米・ホノルル方面が同15.0%増の17万3727人、アジア・オセアニア方面が同15.2%増の48万4127人だった。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、50機目の787 特別塗装で18日着

2016年8月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。7月末時点で標準型の787-8を36機、長胴型の787-9を44機、超長胴型となる787-10を3機の計83機を発注している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

競争環境まだ是正必要、羽田発着枠の傾斜配分を要望=ANA社長

2016年8月9日

東京 9日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)の片野坂真哉社長は9日の会見で、公的資金注入で再生した日本航空(9201.T)との競争環境について「格差はまだ残っている。今後も是正は必要だ」と強調。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)、エバー航空(EVA/BR)の日台4社が昼間帯に運航している。 茨城からの台北便はVエアのみ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、50機目の787 特別塗装で18日着

2016年8月9日

全日本空輸(ANA/NH)は8月9日、同社50機目となるボーイング787型機を受領すると発表した。787を50機導入するのはANAが初めて。機体には50機目を記念した特別塗装を施す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、アジア・オセアニア好調で国際線旅客人数が13.8%増 6月

2016年8月9日

国際線の旅客人数は前年同月比13.8%増の71万7940人と好調だった。方面別では、ヨーロッパ方面では同0.9%増の6万0086人と微増だったが、北米・ホノルル方面が同15.0%増の17万3727人、アジア・オセアニア方面が同15.2%増の48万4127人だった。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)、エバー航空(EVA/BR)の日台4社が昼間帯に運航している。 茨城からの台北便はVエアのみ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

単の福原と水谷が準々決勝へ

2016年8月9日

男女シングルスが行われ、女子で4大会連続出場の福原愛(ANA)は4回戦でリ・ミョンスン(北朝鮮)に4―0でストレート勝ちし、2大会連続で準々決勝に進んだ。男子で3大会連続出場の水谷隼(ビーコン・ラボ)は4回戦でカルデラノ(ブラジル)を4―2で下し、初の8強入り。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、アジア・オセアニア好調で国際線旅客人数が13.8%増 6月

2016年8月9日

国際線の旅客人数は前年同月比13.8%増の71万7940人と好調だった。方面別では、ヨーロッパ方面では同0.9%増の6万0086人と微増だったが、北米・ホノルル方面が同15.0%増の17万3727人、アジア・オセアニア方面が同15.2%増の48万4127人だった。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)、エバー航空(EVA/BR)の日台4社が昼間帯に運航している。 茨城からの台北便はVエアのみ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

単の福原と水谷が準々決勝へ

2016年8月9日

男女シングルスが行われ、女子で4大会連続出場の福原愛(ANA)は4回戦でリ・ミョンスン(北朝鮮)に4―0でストレート勝ちし、2大会連続で準々決勝に進んだ。男子で3大会連続出場の水谷隼(ビーコン・ラボ)は4回戦でカルデラノ(ブラジル)を4―2で下し、初の8強入り。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)、エバー航空(EVA/BR)の日台4社が昼間帯に運航している。 茨城からの台北便はVエアのみ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

全日本空輸(ANA)の国内線は、提供座席数が前年同期比0.6%減の239万6096席に対して予約数が同11.1%増の170万7661人となっている。予約率は7.5ポイントアップして71.3%。「山の日」効果もあって帰省需要、プレジャー需要とも好調に推移している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)、エバー航空(EVA/BR)の日台4社が昼間帯に運航している。 茨城からの台北便はVエアのみ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

単の福原と水谷が準々決勝へ

2016年8月9日

男女シングルスが行われ、女子で4大会連続出場の福原愛(ANA)は4回戦でリ・ミョンスン(北朝鮮)に4―0でストレート勝ちし、2大会連続で準々決勝に進んだ。男子で3大会連続出場の水谷隼(ビーコン・ラボ)は4回戦でカルデラノ(ブラジル)を4―2で下し、初の8強入り。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

単の福原と水谷が準々決勝へ

2016年8月9日

男女シングルスが行われ、女子で4大会連続出場の福原愛(ANA)は4回戦でリ・ミョンスン(北朝鮮)に4―0でストレート勝ちし、2大会連続で準々決勝に進んだ。男子で3大会連続出場の水谷隼(ビーコン・ラボ)は4回戦でカルデラノ(ブラジル)を4―2で下し、初の8強入り。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

単の福原と水谷が準々決勝へ

2016年8月9日

男女シングルスが行われ、女子で4大会連続出場の福原愛(ANA)は4回戦でリ・ミョンスン(北朝鮮)に4―0でストレート勝ちし、2大会連続で準々決勝に進んだ。男子で3大会連続出場の水谷隼(ビーコン・ラボ)は4回戦でカルデラノ(ブラジル)を4―2で下し、初の8強入り。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、オセアニア行きのビジネスキャリア運賃を一部変更 8月9日から

2016年8月8日

ANA、オセアニア行きのビジネスキャリア運賃を一部変更 8月9日から | FlyTeam ニュース. ようこそ ゲストさん; 新規登録 · ログイン · 航空ファン・飛行機利用者のためのサイト FlyTeam(フライチーム) · ニュース · イベント · ショッピング · 航空会社 · ミリタリー · 路線 · 空港 · 機材 

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、オセアニア行きのビジネスキャリア運賃を一部変更 8月9日から

2016年8月8日

全日空(ANA)は2016年8月9日(火)以降の購入分から、オーストラリア、ニュージーランド行きのANAキャリア運賃を一部改定します。 ビジネスクラス割引運賃「FLEX PLUS」では、予約クラス「J」の運賃額を一部改定するほか、「C」クラスの運賃を新設します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、オセアニア行きのビジネスキャリア運賃を一部変更 8月9日から

2016年8月8日

ANA、オセアニア行きのビジネスキャリア運賃を一部変更 8月9日から | FlyTeam ニュース. ようこそ ゲストさん; 新規登録 · ログイン · 航空ファン・飛行機利用者のためのサイト FlyTeam(フライチーム) · ニュース · イベント · ショッピング · 航空会社 · ミリタリー · 路線 · 空港 · 機材 

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「地上で食べてもおいしい」ANA、機内食総選挙の決勝メニュー試食会

2016年8月8日

国際線エコノミークラス機内食の新メニューを乗客自ら選ぶ、全日本空輸(ANA/NH)の「機内食総選挙」。2013年に同社のFacebook(フェイスブック)ページでスタートした企画で、今回で4回目を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

2012年6月20日、成田でANAの北京発成田行きNH956便が着陸する際、主翼前方付近の胴体部外板が変形した事故で、JTSBは7月28日に報告書を公表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

7月31日から8月6日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、4年前の2012年6月に成田空港で起きた全日本空輸(ANA/NH)機の胴体変形事故に関する、国の運輸安全委員会(JTSB)による報告書の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

2012年6月20日、成田でANAの北京発成田行きNH956便が着陸する際、主翼前方付近の胴体部外板が変形した事故で、JTSBは7月28日に報告書を公表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

7月31日から8月6日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、4年前の2012年6月に成田空港で起きた全日本空輸(ANA/NH)機の胴体変形事故に関する、国の運輸安全委員会(JTSB)による報告書の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

2012年6月20日、成田でANAの北京発成田行きNH956便が着陸する際、主翼前方付近の胴体部外板が変形した事故で、JTSBは7月28日に報告書を公表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

7月31日から8月6日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、4年前の2012年6月に成田空港で起きた全日本空輸(ANA/NH)機の胴体変形事故に関する、国の運輸安全委員会(JTSB)による報告書の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

2012年6月20日、成田でANAの北京発成田行きNH956便が着陸する際、主翼前方付近の胴体部外板が変形した事故で、JTSBは7月28日に報告書を公表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

2012年6月20日、成田でANAの北京発成田行きNH956便が着陸する際、主翼前方付近の胴体部外板が変形した事故で、JTSBは7月28日に報告書を公表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

2012年6月20日、成田でANAの北京発成田行きNH956便が着陸する際、主翼前方付近の胴体部外板が変形した事故で、JTSBは7月28日に報告書を公表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

7月31日から8月6日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、4年前の2012年6月に成田空港で起きた全日本空輸(ANA/NH)機の胴体変形事故に関する、国の運輸安全委員会(JTSB)による報告書の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

2012年6月20日、成田でANAの北京発成田行きNH956便が着陸する際、主翼前方付近の胴体部外板が変形した事故で、JTSBは7月28日に報告書を公表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

2012年6月20日、成田でANAの北京発成田行きNH956便が着陸する際、主翼前方付近の胴体部外板が変形した事故で、JTSBは7月28日に報告書を公表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)