全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2016年11月13日から11月19日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、12月から「Tastes of JAPAN」で東京、群馬、和歌山を特集

2016年11月18日

ラウンジでは、成田・羽田空港の国際線「ANA SUITE LOUNGE」で「東京産の牛乳を使用したプディング」、羽田空港国際線「ANA SUITE LOUNGE内 DINING h」では、「群馬赤城鶏、下仁田葱のポトフ仕立て」、和歌山県産足赤えびの衣揚げ スパイシークリームソース サラダ 

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は11月18日、エアバスの小型機A320neoを10機発注した。A320ceo(従来型のA320)も3機追加発注し、合計13機を新たに導入。A320neoは2019年4-6月期に初号機を受領し、既存機の置き換えを進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は11月18日、エアバスの小型機A320neoを10機発注した。A320ceo(従来型のA320)も3機追加発注し、合計13機を新たに導入。A320neoは2019年4-6月期に初号機を受領し、既存機の置き換えを進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、12月から「Tastes of JAPAN」で東京、群馬、和歌山を特集

2016年11月18日

全日空(ANA)など、ANAグループは「Tastes of JAPAN by ANA」プロジェクト第14弾で、2016年12月から2017年2月までの3カ月間、東京都、群馬県、和歌山県を特集し、機内・空港ラウンジで特産品を使った食事、デザートを提供します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は11月18日、エアバスの小型機A320neoを10機発注した。A320ceo(従来型のA320)も3機追加発注し、合計13機を新たに導入。A320neoは2019年4-6月期に初号機を受領し、既存機の置き換えを進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は11月18日、エアバスの小型機A320neoを10機発注した。A320ceo(従来型のA320)も3機追加発注し、合計13機を新たに導入。A320neoは2019年4-6月期に初号機を受領し、既存機の置き換えを進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は11月18日、エアバスの小型機A320neoを10機発注した。A320ceo(従来型のA320)も3機追加発注し、合計13機を新たに導入。A320neoは2019年4-6月期に初号機を受領し、既存機の置き換えを進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は11月18日、エアバスの小型機A320neoを10機発注した。A320ceo(従来型のA320)も3機追加発注し、合計13機を新たに導入。A320neoは2019年4-6月期に初号機を受領し、既存機の置き換えを進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ、A320neo導入 19年から10機、将来100機体制に

2016年11月18日

国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)が最初にA320neoを発注し、ピーチは2社目。LCCではピーチが初の発注となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ・アビエーション、エアバスに「A320neo」10機発注

2016年11月18日

東京 18日 ロイター] - 格安航空会社ピーチ・アビエーションは18日、欧州航空大手エアバス(AIR.PA)の旅客機「A320neo」を10機発注したと発表した。発注額はカタログ価格で11億ドル。 新たに購入した機体は2019年から導入予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

北都交通と北海道中央バス、新千歳空港連絡バスを迂回運行 11月20日

2016年11月17日

新千歳空港発では、ANA到着口前の時刻で8時55分発、9時10分発、9時25分発の便が、道庁正門前、札幌グランドホテル、ホテルリソルトリニティ札幌を通過します。なお、JAL到着口A前の時刻は上記の2分後です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

北都交通と北海道中央バス、新千歳空港連絡バスを迂回運行 11月20日

2016年11月17日

札幌全日空ホテル発札幌駅前経由の系統では、札幌駅前発の時刻で、10時15分発、10時45分発、11時発、11時30分発、11時45分発、12時発、12時15分発の便が、途中の道庁正門前、札幌グランドホテル、ホテルリソルトリニティ札幌、ホテルサンルートニュー札幌を通過し 

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空、燃料電池フォークリフト市販1号車受領 3分充てんで8時間稼働

2016年11月17日

現在関空にあるフォークリフトは、関西エアポートグループの100台を含め、全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)など乗り入れ航空会社などのものを合せると、400台程度あるという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

北都交通と北海道中央バス、新千歳空港連絡バスを迂回運行 11月20日

2016年11月17日

新千歳空港発では、ANA到着口前の時刻で8時55分発、9時10分発、9時25分発の便が、道庁正門前、札幌グランドホテル、ホテルリソルトリニティ札幌を通過します。なお、JAL到着口A前の時刻は上記の2分後です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

北都交通と北海道中央バス、新千歳空港連絡バスを迂回運行 11月20日

2016年11月17日

札幌全日空ホテル発札幌駅前経由の系統では、札幌駅前発の時刻で、10時15分発、10時45分発、11時発、11時30分発、11時45分発、12時発、12時15分発の便が、途中の道庁正門前、札幌グランドホテル、ホテルリソルトリニティ札幌、ホテルサンルートニュー札幌を通過し 

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空、燃料電池フォークリフト市販1号車受領 3分充てんで8時間稼働

2016年11月17日

現在関空にあるフォークリフトは、関西エアポートグループの100台を含め、全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)など乗り入れ航空会社などのものを合せると、400台程度あるという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空、燃料電池フォークリフト市販1号車受領 3分充てんで8時間稼働

2016年11月17日

現在関空にあるフォークリフトは、関西エアポートグループの100台を含め、全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)など乗り入れ航空会社などのものを合せると、400台程度あるという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空、燃料電池フォークリフト市販1号車受領 3分充てんで8時間稼働

2016年11月17日

現在関空にあるフォークリフトは、関西エアポートグループの100台を含め、全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)など乗り入れ航空会社などのものを合せると、400台程度あるという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空、燃料電池フォークリフト市販1号車受領 3分充てんで8時間稼働

2016年11月17日

現在関空にあるフォークリフトは、関西エアポートグループの100台を含め、全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)など乗り入れ航空会社などのものを合せると、400台程度あるという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空、燃料電池フォークリフト市販1号車受領 3分充てんで8時間稼働

2016年11月17日

現在関空にあるフォークリフトは、関西エアポートグループの100台を含め、全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)など乗り入れ航空会社などのものを合せると、400台程度あるという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空、燃料電池フォークリフト市販1号車受領 3分充電で8時間稼働

2016年11月17日

現在関空にあるフォークリフトは、関西エアポートグループの100台を含め、全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)など乗り入れ航空会社などのものを合せると、400台程度あるという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空、燃料電池フォークリフト市販1号車受領 3分充電で8時間稼働

2016年11月17日

現在関空にあるフォークリフトは、関西エアポートグループの100台を含め、全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)など乗り入れ航空会社などのものを合せると、400台程度あるという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、10月の利用率 74.9% 旅客数7.7%増

2016年11月17日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2016年10月利用実績は、旅客数が前年同月比7.7%増の12万6611人、提供座席数は1.7%増の16万9588席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は1.8%増の1億6193万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAはASEAN地域の航空会社では、タイ国際航空(THA/TG)とシンガポール航空(SIA/SQ)のスターアライアンス加盟2社のほか、ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA、スカイチーム)とフィリピン航空(PAL/PR、未加盟)の「スターアライアンス外」の2社ともコードシェアを実施して 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

ANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)は、2016年度から2020年度までの5カ年に渡る中期経営計画で、中南米やアジアなどの「空白地帯」への路線展開を図っている。ASEAN(東南アジア諸国連合)諸国への展開も強化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、スタアラ外との共同運航「チャンスあれば」

2016年11月16日

全日本空輸(ANA/NH)の篠辺修社長は11月15日、他アライアンスに加盟する航空会社とのコードシェア(共同運航)について、現時点で具体的な計画はないとしながらも、拡大を模索していく意向を示した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAテレマート、札幌2連覇 電話応対コンテスト

2016年11月15日

ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートは11月10日、電話応対力を競う毎年恒例の「応対コンクール」を開催した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社移管。12月1日に新会社「ANA X」が営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

同社の再生計画案では、ANAホールディングス(9202)や日本政策投資銀行(DBJ)などから出資を受けた2015年から、5年以内の再上場を目指している。 国際線チャーター便による実績作りのほか、2015年1月の経営破綻により撤退した国内路線の再開も目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

一方、進展のない全日本空輸(ANA/NH)とのコードシェアについて、佐山会長は「エアバスA330-300型機を飛ばしていた時の話で、現在は搭乗率が改善している」と、検討段階と状況が変わったことを指摘。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社移管。12月1日に新会社「ANA X」が営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

同社の再生計画案では、ANAホールディングス(9202)や日本政策投資銀行(DBJ)などから出資を受けた2015年から、5年以内の再上場を目指している。 国際線チャーター便による実績作りのほか、2015年1月の経営破綻により撤退した国内路線の再開も目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

一方、進展のない全日本空輸(ANA/NH)とのコードシェアについて、佐山会長は「エアバスA330-300型機を飛ばしていた時の話で、現在は搭乗率が改善している」と、検討段階と状況が変わったことを指摘。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社移管。12月1日に新会社「ANA X」が営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

同社の再生計画案では、ANAホールディングス(9202)や日本政策投資銀行(DBJ)などから出資を受けた2015年から、5年以内の再上場を目指している。 国際線チャーター便による実績作りのほか、2015年1月の経営破綻により撤退した国内路線の再開も目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

一方、進展のない全日本空輸(ANA/NH)とのコードシェアについて、佐山会長は「エアバスA330-300型機を飛ばしていた時の話で、現在は搭乗率が改善している」と、検討段階と状況が変わったことを指摘。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社移管。12月1日に新会社「ANA X」が営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

同社の再生計画案では、ANAホールディングス(9202)や日本政策投資銀行(DBJ)などから出資を受けた2015年から、5年以内の再上場を目指している。 国際線チャーター便による実績作りのほか、2015年1月の経営破綻により撤退した国内路線の再開も目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

一方、進展のない全日本空輸(ANA/NH)とのコードシェアについて、佐山会長は「エアバスA330-300型機を飛ばしていた時の話で、現在は搭乗率が改善している」と、検討段階と状況が変わったことを指摘。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社移管。12月1日に新会社「ANA X」が営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

同社の再生計画案では、ANAホールディングス(9202)や日本政策投資銀行(DBJ)などから出資を受けた2015年から、5年以内の再上場を目指している。 国際線チャーター便による実績作りのほか、2015年1月の経営破綻により撤退した国内路線の再開も目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、17年に国際線チャーター検討 国内再開路線「早ければ数カ月後」

2016年11月13日

一方、進展のない全日本空輸(ANA/NH)とのコードシェアについて、佐山会長は「エアバスA330-300型機を飛ばしていた時の話で、現在は搭乗率が改善している」と、検討段階と状況が変わったことを指摘。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社「ANA X」への移管。12月1日の営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社「ANA X」への移管。12月1日の営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社「ANA X」への移管。12月1日の営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社「ANA X」への移管。12月1日の営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

ANAでは8月12日朝にも、羽田出発便で受託手荷物を未搭載で出発するトラブルが発生しています。 第2位は、ANAのマイレージ事業の新会社「ANA X」への移管。12月1日の営業開始を予定しています。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの荷物搭載トラブルが1位 先週の注目記事16年11月6日-12日

2016年11月13日

11月6日から12日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、10日夜に起きた全日本空輸(ANA/NH)の荷物搭載トラブルの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)