全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2018年4月8日から4月14日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

2012年夏、ANAの787で広島へ

2018年4月14日

2012年夏、ANAの787で広島へ - 全日空 クチコミ. ようこそ ゲストさん; 新規登録 · ログイン · 航空ファン・飛行機利用者のためのサイト FlyTeam(フライチーム) · ニュース · イベント · 旅行予約 · 航空会社 · ミリタリー · 路線・時刻表 · 空港 · 機材 · メンバー · 航空フォト · 搭乗レビュー · トップ · 航空会

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、おもてなしテーマにグランドスタッフ向け社内セミナーを開催

2018年4月14日

ANAグループのANAエアポートサービスは2018年4月12日(木)、3月19日(月)に羽田空港のANA事務所内で開催した「星野リゾート×前田鎌利×ANAエアポートサービス お客さまの心を鷲掴みにする真のおもてなし」の様子をWhat's up? ANAに掲載しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

高松単身赴任生活・・・Reg.76

2018年4月14日

高松単身赴任生活・・・Reg.76 - 全日空 クチコミ. ようこそ ゲストさん; 新規登録 · ログイン · 航空ファン・飛行機利用者のためのサイト FlyTeam(フライチーム) · ニュース · イベント · 旅行予約 · 航空会社 · ミリタリー · 路線・時刻表 · 空港 · 機材 · メンバー · 航空フォト · 搭乗レビュー · トップ · 航空会

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、ハワイ行きツアー「夏バケファミリー」を販売

2018年4月13日

全日空(ANA)グループの旅行会社、ANAセールスは2018年4月12日(木)から、家族旅行向け海外ツアー「夏バケファミリー ハワイ」の販売を開始しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス、機体検査にドローン 格納庫を自律飛行

2018年4月13日

ホット・キーワード. 客室乗務員 787 A330 人事 新路線 ボーイング 737NG 国交省 LCC 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 写真特集 訪日客 A350 XWB 国交省航空局 777 スカイマーク スターフライヤー 先週の注目記事 日本航空 A320 ピーチ・アビエーション ジェットスター・ジャパン 関西空港 セン

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAセールス、ハワイ行きツアー「夏バケファミリー」を販売

2018年4月13日

全日空(ANA)グループの旅行会社、ANAセールスは2018年4月12日(木)から、家族旅行向け海外ツアー「夏バケファミリー ハワイ」の販売を開始しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス、機体検査にドローン 格納庫を自律飛行

2018年4月13日

ホット・キーワード. 客室乗務員 787 A330 人事 新路線 ボーイング 737NG 国交省 LCC 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 写真特集 訪日客 A350 XWB 国交省航空局 777 スカイマーク スターフライヤー 先週の注目記事 日本航空 A320 ピーチ・アビエーション ジェットスター・ジャパン 関西空港 セン

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス、機体検査にドローン 格納庫を自律飛行

2018年4月13日

ホット・キーワード. 客室乗務員 787 A330 人事 新路線 ボーイング 737NG 国交省 LCC 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 写真特集 訪日客 A350 XWB 国交省航空局 777 スカイマーク スターフライヤー 先週の注目記事 日本航空 A320 ピーチ・アビエーション ジェットスター・ジャパン 関西空港 セン

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

... エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。初号機(9V-SCA)をシンガポール航空(SIA/SQ)へ納入した。残りの14機はすべて長胴型の787-9で、日本の航空会社には、全日本空輸(ANA/NH)に1機引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

... エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。初号機(9V-SCA)をシンガポール航空(SIA/SQ)へ納入した。残りの14機はすべて長胴型の787-9で、日本の航空会社には、全日本空輸(ANA/NH)に1機引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

... エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。初号機(9V-SCA)をシンガポール航空(SIA/SQ)へ納入した。残りの14機はすべて長胴型の787-9で、日本の航空会社には、全日本空輸(ANA/NH)に1機引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

ボーイングの3月の引き渡しは91機(前年同月74機)、受注は197機(133機)だった。 タイ・ライオン・エアの737 MAX 9初号機(ボーイング提供). 引き渡しの内訳は737が66機(前年同月47機)、747が1機(1機)、767が1機(1機)、777が8機(14機)、787が15機(11機)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

... エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。初号機(9V-SCA)をシンガポール航空(SIA/SQ)へ納入した。残りの14機はすべて長胴型の787-9で、日本の航空会社には、全日本空輸(ANA/NH)に1機引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

... エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。初号機(9V-SCA)をシンガポール航空(SIA/SQ)へ納入した。残りの14機はすべて長胴型の787-9で、日本の航空会社には、全日本空輸(ANA/NH)に1機引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

... エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。初号機(9V-SCA)をシンガポール航空(SIA/SQ)へ納入した。残りの14機はすべて長胴型の787-9で、日本の航空会社には、全日本空輸(ANA/NH)に1機引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入91機 受注197機 737 MAX 9、納入開始 18年3月

2018年4月13日

737は66機中24機が737 MAXで、エア・カナダ(ACA/AC)やアメリカン航空(AAL/AA)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などに引き渡した。737 MAX 9の納入も開始し、初号機(登録番号HS-LSH)をライオン・エア(LNI/JT)グループへ引き渡した。 787は、超長胴型の787-10の引き渡しを開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

ボーイングの2018年1-3月期(第1四半期)の民間機の引き渡しは、前年同期比15機(8.88%)増の184機、受注は58機(29.44%)増の255機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ターキッシュエア、スターアライアンス加盟10周年

2018年4月12日

ターキッシュエアラインズ(旧称トルコ航空、THY/TK)は4月1日で、航空連合・スターアライアンス加盟10周年を迎えた。 スターアライアンス加盟10周年を迎えたターキッシュエア=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. スターアライアンスは1997年設立。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ターキッシュエア、スターアライアンス加盟10周年

2018年4月12日

ターキッシュエアラインズ(旧称トルコ航空、THY/TK)は4月1日で、航空連合・スターアライアンス加盟10周年を迎えた。 スターアライアンス加盟10周年を迎えたターキッシュエア=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. スターアライアンスは1997年設立。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

ボーイングの2018年1-3月期(第1四半期)の民間機の引き渡しは、前年同期比15機(8.88%)増の184機、受注は58機(29.44%)増の255機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ターキッシュエア、スターアライアンス加盟10周年

2018年4月12日

ターキッシュエアラインズ(旧称トルコ航空、THY/TK)は4月1日で、航空連合・スターアライアンス加盟10周年を迎えた。 スターアライアンス加盟10周年を迎えたターキッシュエア=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. スターアライアンスは1997年設立。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

ボーイングの2018年1-3月期(第1四半期)の民間機の引き渡しは、前年同期比15機(8.88%)増の184機、受注は58機(29.44%)増の255機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ターキッシュエア、スターアライアンス加盟10周年

2018年4月12日

ターキッシュエアラインズ(旧称トルコ航空、THY/TK)は4月1日で、航空連合・スターアライアンス加盟10周年を迎えた。 スターアライアンス加盟10周年を迎えたターキッシュエア=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. スターアライアンスは1997年設立。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

ボーイングの2018年1-3月期(第1四半期)の民間機の引き渡しは、前年同期比15機(8.88%)増の184機、受注は58機(29.44%)増の255機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

フランクからもゆったり帰国。

2018年4月12日

朝一で空港に向かい荷物だけ預けて写真撮れる場所がないか散策。 ダメもとでデッキにも向かいましたが、やはり冬季は閉鎖されているようでやむなく退散。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、18年1-3月期納入184機、受注255機 787-10、納入開始

2018年4月12日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 機種別で見ると、引き渡しは737が132機(前年同期は113機)、747が2機(1機)、767が4機(2機)、777が12機(21機)、787が34機(32機)だった。 737 MAXは、36機を引き渡した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

伊丹空港、ターミナル中央エリア18日先行開業 到着口、2階に集約

2018年4月11日

2020年の全面リニューアルに向け、伊丹空港の改修工事を進めている運営会社の関西エアポートは、ターミナル中央エリアを4月18日に先行オープンする。現在2つに分かれている到着口を中央1カ所に集約するほか、商業エリアに世界初となる空港内ワイン醸造所を併設する飲食店などを新設し、大幅に刷新する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

伊丹空港、ターミナル中央エリア18日先行開業 到着口、2階に集約

2018年4月11日

2020年の全面リニューアルに向け、伊丹空港の改修工事を進めている運営会社の関西エアポートは、ターミナル中央エリアを4月18日に先行オープンする。現在2つに分かれている到着口を中央1カ所に集約するほか、商業エリアに世界初となる空港内ワイン醸造所を併設する飲食店などを新設し、大幅に刷新する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

伊丹空港、ターミナル中央エリア18日先行開業 到着口、2階に集約

2018年4月11日

伊丹空港のターミナル中央エリア3階にオープンするワインバル「大阪エアポートワイナリー」=18年4月11日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. 到着口は2階に集約. 伊丹のターミナルは、大阪万博開幕を控えた1969年に開業し、全面リニューアルは49年ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

伊丹空港、ターミナル中央エリア18日先行開業 到着口、2階に集約

2018年4月11日

伊丹空港のターミナル中央エリア3階にオープンするワインバル「大阪エアポートワイナリー」=18年4月11日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. 到着口は2階に集約. 伊丹のターミナルは、大阪万博開幕を控えた1969年に開業し、全面リニューアルは49年ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

伊丹空港、ターミナル中央エリア18日先行開業 到着口、2階に集約

2018年4月11日

伊丹空港のターミナル中央エリア3階にオープンするワインバル「大阪エアポートワイナリー」=18年4月11日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. 到着口は2階に集約. 伊丹のターミナルは、大阪万博開幕を控えた1969年に開業し、全面リニューアルは49年ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

伊丹空港、ターミナル中央エリア18日先行開業 到着口、2階に集約

2018年4月11日

伊丹空港のターミナル中央エリア3階にオープンするワインバル「大阪エアポートワイナリー」=18年4月11日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. 到着口は2階に集約. 伊丹のターミナルは、大阪万博開幕を控えた1969年に開業し、全面リニューアルは49年ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

伊丹空港、ターミナル中央エリア18日先行開業 到着口、2階に集約

2018年4月11日

伊丹空港のターミナル中央エリア3階にオープンするワインバル「大阪エアポートワイナリー」=18年4月11日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. 到着口は2階に集約. 伊丹のターミナルは、大阪万博開幕を控えた1969年に開業し、全面リニューアルは49年ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

伊丹空港、ターミナル中央エリア18日先行開業 到着口、2階に集約

2018年4月11日

伊丹空港のターミナル中央エリア3階にオープンするワインバル「大阪エアポートワイナリー」=18年4月11日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. 到着口は2階に集約. 伊丹のターミナルは、大阪万博開幕を控えた1969年に開業し、全面リニューアルは49年ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、ベルトラオプショナルツアー予約でダブルマイル 4月25日まで

2018年4月9日

ANAマイレージクラブ(AMC)は2018年4月5日(木)から4月25日(水)まで、オプショナルツアー予約サイトを運営している「ベルトラ」で、「春のマイルUPキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

マイレージプラス、関空の到着免税店利用でダブルマイルキャンペーン

2018年4月9日

ANA DUTY FREE SHOPは2018年4月1日(日)から6月30日(土)まで、関西国際空港で運営する免税店で、ユナイテッド航空のマイレージプログラム、マイレージプラス会員を対象にダブルマイルキャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を ...

2018年4月9日

2018年04月09日 11時15分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、18年1-3月期納入121機、受注68機 A350、17機引き渡し

2018年4月9日

エアバスの2018年1-3月期(第1四半期)の引き渡しは前年同期比31機(34.44%)増の121機、受注は42機(2.61倍)増の68機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

シンガポール航空、旅行者評価で1位 トリップアドバイザー、JALは4位

2018年4月9日

総合部門では、シンガポール航空が1位、2位がニュージーランド航空(ANZ/NZ)、3位がエミレーツ航空(UAE/EK)だった。JALは4位だった。 地域別ランキングは、アジアと欧州、北米、中南米、中東、南太平洋・オセアニア、アフリカ・インド洋の7地域が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を ...

2018年4月9日

2018年04月09日 11時15分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

シンガポール航空、旅行者評価で1位 トリップアドバイザー、JALは4位

2018年4月9日

アジアの大手航空会社部門では、シンガポール航空の人気が最も高く、JALのほか全日本空輸(ANA/NH)もランクイン。地域航空会社部門ではインドの新興航空会社ビスタラ(VSS/UK)が、LCC部門ではインドのインディゴ(IGO/6E)が、それぞれ受賞した。 国別ランキングは、日本と豪州、カナダ、ドイツなど13カ国が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、ベルトラオプショナルツアー予約でダブルマイル 4月25日まで

2018年4月9日

ANAマイレージクラブ(AMC)は2018年4月5日(木)から4月25日(水)まで、オプショナルツアー予約サイトを運営している「ベルトラ」で、「春のマイルUPキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

マイレージプラス、関空の到着免税店利用でダブルマイルキャンペーン

2018年4月9日

ANA DUTY FREE SHOPは2018年4月1日(日)から6月30日(土)まで、関西国際空港で運営する免税店で、ユナイテッド航空のマイレージプログラム、マイレージプラス会員を対象にダブルマイルキャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を ...

2018年4月9日

2018年04月09日 11時15分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、18年1-3月期納入121機、受注68機 A350、17機引き渡し

2018年4月9日

エアバスの2018年1-3月期(第1四半期)の引き渡しは前年同期比31機(34.44%)増の121機、受注は42機(2.61倍)増の68機だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

シンガポール航空、旅行者評価で1位 トリップアドバイザー、JALは4位

2018年4月9日

総合部門では、シンガポール航空が1位、2位がニュージーランド航空(ANZ/NZ)、3位がエミレーツ航空(UAE/EK)だった。JALは4位だった。 地域別ランキングは、アジアと欧州、北米、中南米、中東、南太平洋・オセアニア、アフリカ・インド洋の7地域が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を ...

2018年4月9日

2018年04月09日 11時15分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

シンガポール航空、旅行者評価で1位 トリップアドバイザー、JALは4位

2018年4月9日

総合部門では、シンガポール航空が1位、2位がニュージーランド航空(ANZ/NZ)、3位がエミレーツ航空(UAE/EK)だった。JALは4位だった。 地域別ランキングは、アジアと欧州、北米、中南米、中東、南太平洋・オセアニア、アフリカ・インド洋の7地域が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

マイレージプラス、関空の到着免税店利用でダブルマイルキャンペーン

2018年4月9日

ANA DUTY FREE SHOPは2018年4月1日(日)から6月30日(土)まで、関西国際空港で運営する免税店で、ユナイテッド航空のマイレージプログラム、マイレージプラス会員を対象にダブルマイルキャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を ...

2018年4月9日

2018年04月09日 11時15分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、18年1-3月期納入121機、受注68機 A350、17機引き渡し

2018年4月9日

機種別で見ると、引き渡しはA320シリーズが95機(前年同期62機)、A330シリーズが8機(12機)、A350シリーズが17機(13機)、A380が1機(3機)だった。 A350のうち、長胴型となるA350-1000は1機で、初号機(登録番号A7-ANA)をカタール航空(QTR/QR)へ納入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を ...

2018年4月9日

2018年04月09日 11時15分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、18年1-3月期納入121機、受注68機 A350、17機引き渡し

2018年4月9日

機種別で見ると、引き渡しはA320シリーズが95機(前年同期62機)、A330シリーズが8機(12機)、A350シリーズが17機(13機)、A380が1機(3機)だった。 A350のうち、長胴型となるA350-1000は1機で、初号機(登録番号A7-ANA)をカタール航空(QTR/QR)へ納入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

実現に向け、大分県を遠隔地でのテストを実施する場に選定。県内の海上釣り堀を利用した釣り体験や、海中に潜らせたアバターを利用し、遠隔で素潜りや貝の収穫が体験出来るサービスを検討している。また、沖縄美ら海水族館の水槽を、東京などから遠隔観賞する実証実験も検討する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、18年1-3月期納入121機、受注68機 A350、17機引き渡し

2018年4月9日

機種別で見ると、引き渡しはA320シリーズが95機(前年同期62機)、A330シリーズが8機(12機)、A350シリーズが17機(13機)、A380が1機(3機)だった。 A350のうち、長胴型となるA350-1000は1機で、初号機(登録番号A7-ANA)をカタール航空(QTR/QR)へ納入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

ANA AVATAR XPRIZE」として、2021年10月に本選を開く総額1000万ドルの賞金レースを始めた。 ANAHDの片野坂真哉社長は、アバター事業を2018-2022年度の中期経営戦略で、新しい未来を創る取り組みの一環と位置づける。片野坂社長は、「アバターはVRとは違った一歩進んだ技術。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

ANA AVATAR XPRIZE」として、2021年10月に本選を開く総額1000万ドルの賞金レースを始めた。 ANAHDの片野坂真哉社長は、アバター事業を2018-2022年度の中期経営戦略で、新しい未来を創る取り組みの一環と位置づける。片野坂社長は、「アバターはVRとは違った一歩進んだ技術。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田空港の新整備場地区で自動運転バス導入に向け実証実験を実施

2018年4月9日

全日空(ANA)は2018年4月3日(火)、ソフトバンクグループのSBドライブと共同で実施している自動運転バス導入に向けた実証実験の様子について、ウェブサイトで紹介しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

ANA AVATAR XPRIZE」として、2021年10月に本選を開く総額1000万ドルの賞金レースを始めた。 ANAHDの片野坂真哉社長は、アバター事業を2018-2022年度の中期経営戦略で、新しい未来を創る取り組みの一環と位置づける。片野坂社長は、「アバターはVRとは違った一歩進んだ技術。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

ANA AVATAR XPRIZE」として、2021年10月に本選を開く総額1000万ドルの賞金レースを始めた。 ANAHDの片野坂真哉社長は、アバター事業を2018-2022年度の中期経営戦略で、新しい未来を創る取り組みの一環と位置づける。片野坂社長は、「アバターはVRとは違った一歩進んだ技術。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アバター事業始動 遠隔操作で接客、釣りや素潜り体験も

2018年4月9日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、空港にいる外国人客に対し、遠隔操作で手荷物の預け方を説明したり、東京にいながら地方で釣りを体験するといった「AVATAR」(アバター)事業に参入し、来春をめどにサービスを始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10,000円分 | FlyTeam ...

2018年4月8日

2018年04月08日 11時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10,000円分 | FlyTeam ...

2018年4月8日

2018年04月08日 11時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10,000円分 | FlyTeam ...

2018年4月8日

2018年04月08日 11時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

2019年卒 就職人気企業ランキング」は、2019年3月に卒業・修了予定の大学生と大学院生を対象に、学情が主催するセミナーやウェブサイトでアンケートを実施。学生は希望する企業を5社選択しました。 第2位は、スカイマーク(SKY/BC)の機材大型化検討。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、旅作で使えるGWクーポン 先着100名に10000円分

2018年4月8日

全日空(ANA)は2018年2月1日(木)から5月2日(水)まで、国内ダイナミックパッケージ「旅作」で利用できる「GWクーポン」を配布しています。 「GWクーポン」は、旅行代金の総額が100,000円以上の場合、2名以上の利用で10,000円割引になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

19年就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

2019年卒 就職人気企業ランキング」は、2019年3月に卒業・修了予定の大学生と大学院生を対象に、学情が主催するセミナーやウェブサイトでアンケートを実施。学生は希望する企業を5社選択しました。 第2位は、スカイマーク(SKY/BC)の機材大型化検討。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

就職人気ランキングが1位 先週の注目記事18年4月1日-7日

2018年4月8日

4月1日から7日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、2019年に卒業・修了見込みの学生を対象とした就職人気企業のランキングの記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)