日本航空の株主優待券買取価格変動チャート
(2015年10月11日から10月17日)

一週間の動き

グラフチャート

日本航空(JAL)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

日本航空(JAL)に関するニュースの紹介

この週における日本航空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

JTA、15年上期利用率79.0% RACは74.8%

2015年10月16日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が10月14日に発表した2015年上期(4-9月)の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は147万277人(前年同期比0.3%増)、提供座席数は2.3%減、ロードファクター( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアアジア・ジャパン、A320初号機が中部到着 3年で黒字化目標

2015年10月16日

羽田空港 ピーチ・アビエーション 新路線 A380 ジェットスター・ジャパン キャンペーン 関西空港 決算 737NG 777 ボーイング 国交省航空局 燃油サーチャージ A350 XWB 日本航空 国交省 成田空港 実績 人事 スカイマーク スターフライヤー 利用実績 写真特集 先週の注目記事 LCC エアバス 旅客数 セン

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エバー航空、787-10を24機発注へ

2015年10月16日

ボーイングは現地時間10月15日、エバー航空(EVA/BR)が787-10を24機購入する意向を示したと発表した。同時に追加購入の意向を表明した2機の777-300ERを合わせると、カタログ価格で総額80億ドル(約9527億円)相当。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、15年上期利用率79.0% RACは74.8%

2015年10月16日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が10月14日に発表した2015年上期(4-9月)の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は147万277人(前年同期比0.3%増)、提供座席数は2.3%減、ロードファクター( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、15年上期利用率79.0% RACは74.8%

2015年10月16日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が10月14日に発表した2015年上期(4-9月)の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は147万277人(前年同期比0.3%増)、提供座席数は2.3%減、ロードファクター( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エバー航空、787-10を24機発注へ

2015年10月16日

ボーイングは現地時間10月15日、エバー航空(EVA/BR)が787-10を24機購入する意向を示したと発表した。同時に追加購入の意向を表明した2機の777-300ERを合わせると、カタログ価格で総額80億ドル(約9527億円)相当。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、15年上期利用率79.0% RACは74.8%

2015年10月16日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が10月14日に発表した2015年上期(4-9月)の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は147万277人(前年同期比0.3%増)、提供座席数は2.3%減、ロードファクター( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、15年上期利用率79.0% RACは74.8%

2015年10月16日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が10月14日に発表した2015年上期(4-9月)の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は147万277人(前年同期比0.3%増)、提供座席数は2.3%減、ロードファクター( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エバー航空、787-10を24機発注へ

2015年10月16日

ボーイングは現地時間10月15日、エバー航空(EVA/BR)が787-10を24機購入する意向を示したと発表した。同時に追加購入の意向を表明した2機の777-300ERを合わせると、カタログ価格で総額80億ドル(約9527億円)相当。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、15年上期利用率79.0% RACは74.8%

2015年10月16日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が10月14日に発表した2015年上期(4-9月)の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は147万277人(前年同期比0.3%増)、提供座席数は2.3%減、ロードファクター( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「変革期迎える日本の航空業界」11月24日開催

2015年10月15日

11月24日に都内で開催されるセミナー「変革期迎える日本の航空業界」(主催:セミナーインフォ)で、記者(吉川)が講師を務めます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「変革期迎える日本の航空業界」11月24日開催

2015年10月15日

11月24日に都内で開催されるセミナー「変革期迎える日本の航空業界」(主催:セミナーインフォ)で、記者(吉川)が講師を務めます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「変革期迎える日本の航空業界」11月24日開催

2015年10月15日

11月24日に都内で開催されるセミナー「変革期迎える日本の航空業界」(主催:セミナーインフォ)で、記者(吉川)が講師を務めます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「変革期迎える日本の航空業界」11月24日開催

2015年10月15日

11月24日に都内で開催されるセミナー「変革期迎える日本の航空業界」(主催:セミナーインフォ)で、記者(吉川)が講師を務めます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田-上海増便へ 16年2月から3往復に

2015年10月14日

冬ダイヤの羽田-上海線は、浦東発着便で中国東方航空(CES/MU)が1日2往復、ANAとJALが1日1往復ずつ、春秋航空(CQH/9C)が週4往復、上海吉祥航空(DKH/HO)と上海航空(CSH/FM)が週3往復ずつ運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田-上海増便へ 16年2月から3往復に

2015年10月14日

羽田から国内線に乗り継いで、各地へのアクセス利便性を高めた。 ANAは羽田-上海線のほか、成田-上海線を1日3往復運航。増便後は東京-上海線を1日6往復運航することになる。日本航空(JAL/JL、9201)の羽田-上海線は、夏ダイヤでは虹橋便を1日1往復運航。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェットスター・ジャパン、台北3路線開設へ 成田、関西、中部から

2015年10月13日

成田からの台北線は、バニラエア(VNL/JW)とチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)が1日3往復ずつ、日本航空(JAL/JL、9201)とトランスアジア航空(復興航空、TNA/GE)、エバー航空(EVA/BR)が1日2往復ずつ、スクート(SCO/TZ)とキャセイパシフィック航空(CPA/CX)、 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ブリティッシュ・エア、シンガポールにラウンジ F1のバトン選手招待

2015年10月13日

写真特集 人事 737NG LCC 737 A380 キャンペーン 全日空 新路線 A320 ジェットスター・ジャパン 決算 客室乗務員 777 実績 先週の注目記事 成田空港 ピーチ・アビエーション ボーイング 機内食 国交省 燃油サーチャージ スカイマーク 国交省航空局 787 利用実績 旅客数 エアバス 日本航空 羽田

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェットスター・ジャパン、台北3路線開設へ 成田、関西、中部から

2015年10月13日

関空からはチャイナエアラインが1日4往復、エバー航空が週23往復、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が1日3往復、日本航空とトランスアジア航空が1日2往復ずつ、シンガポールのジェットスター・アジア航空(JSA/3K)が週12往復、タイガーエア台湾が1日1往復運航している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ブリティッシュ・エア、シンガポールにラウンジ F1のバトン選手招待

2015年10月13日

写真特集 人事 737NG LCC 737 A380 キャンペーン 全日空 新路線 A320 ジェットスター・ジャパン 決算 客室乗務員 777 実績 先週の注目記事 成田空港 ピーチ・アビエーション ボーイング 機内食 国交省 燃油サーチャージ スカイマーク 国交省航空局 787 利用実績 旅客数 エアバス 日本航空 羽田

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ブリティッシュ・エア、シンガポールにラウンジ F1のバトン選手招待

2015年10月13日

写真特集 人事 737NG LCC 737 A380 キャンペーン 全日空 新路線 A320 ジェットスター・ジャパン 決算 客室乗務員 777 実績 先週の注目記事 成田空港 ピーチ・アビエーション ボーイング 機内食 国交省 燃油サーチャージ スカイマーク 国交省航空局 787 利用実績 旅客数 エアバス 日本航空 羽田

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、夜の格納庫見学 マイル会員向け11月分募集

2015年10月12日

夕方から整備士が格納庫を案内するJALの工場見学「ナイトサファリ」=14年7月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. JALはマイル会員制度「JALマイレージバンク(JMB)」の会員向けに、東京・羽田にある見学施設「スカイミュージアム」や格納庫を、マイルを使って 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機と小型機、鹿児島空港でニアミス

2015年10月12日

10月10日午後4時50分ごろ、鹿児島空港付近の上空で日本航空(JAL/JL、9201)の羽田発JL651便(ボーイング767-300型機、登録番号JA8364)と新日本航空(鹿児島県霧島市)の小型双発プロペラ機ブリテン・ノーマンBN-2B-20アイランダー(登録番号JA80CT)が異常接近( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの15年8月旅客実績、全世界の利用率84.7% 国内線米国87.1%、日本69.3%

2015年10月12日

IATA(国際航空運送協会)がこのほど発表した2015年8月の世界旅客輸送実績によると、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比7.1%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.9%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、夜の格納庫見学 マイル会員向け11月分募集

2015年10月12日

日本航空(JAL/JL、9201)がマイル会員向けに実施している工場見学のうち、夕方から整備士が格納庫を案内する「ナイトサファリコース」を、11月は13日に開催することが決まった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機と小型機、鹿児島空港でニアミス

2015年10月12日

10月10日午後4時50分ごろ、鹿児島空港付近の上空で日本航空(JAL/JL、9201)の羽田発JL651便(ボーイング767-300型機、登録番号JA8364)と新日本航空(鹿児島県霧島市)の小型双発プロペラ機ブリテン・ノーマンBN-2B-20アイランダー(登録番号JA80CT)が異常接近( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、夜の格納庫見学 マイル会員向け11月分募集

2015年10月12日

夕方から整備士が格納庫を案内するJALの工場見学「ナイトサファリ」=14年7月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. JALはマイル会員制度「JALマイレージバンク(JMB)」の会員向けに、東京・羽田にある見学施設「スカイミュージアム」や格納庫を、マイルを使って 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機と小型機、鹿児島空港でニアミス

2015年10月12日

10月10日午後4時50分ごろ、鹿児島空港付近の上空で日本航空(JAL/JL、9201)の羽田発JL651便(ボーイング767-300型機、登録番号JA8364)と新日本航空(鹿児島県霧島市)の小型双発プロペラ機ブリテン・ノーマンBN-2B-20アイランダー(登録番号JA80CT)が異常接近( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの15年8月旅客実績、全世界の利用率84.7% 国内線米国87.1%、日本69.3%

2015年10月12日

IATA(国際航空運送協会)がこのほど発表した2015年8月の世界旅客輸送実績によると、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比7.1%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.9%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、夜の格納庫見学 マイル会員向け11月分募集

2015年10月12日

日本航空(JAL/JL、9201)がマイル会員向けに実施している工場見学のうち、夕方から整備士が格納庫を案内する「ナイトサファリコース」を、11月は13日に開催することが決まった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機と小型機、鹿児島空港でニアミス

2015年10月12日

10月10日午後4時50分ごろ、鹿児島空港付近の上空で日本航空(JAL/JL、9201)の羽田発JL651便(ボーイング767-300型機、登録番号JA8364)と新日本航空(鹿児島県霧島市)の小型双発プロペラ機ブリテン・ノーマンBN-2B-20アイランダー(登録番号JA80CT)が異常接近( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、夜の格納庫見学 マイル会員向け11月分募集

2015年10月12日

夕方から整備士が格納庫を案内するJALの工場見学「ナイトサファリ」=14年7月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. JALはマイル会員制度「JALマイレージバンク(JMB)」の会員向けに、東京・羽田にある見学施設「スカイミュージアム」や格納庫を、マイルを使って 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機と小型機、鹿児島空港でニアミス

2015年10月12日

10月10日午後4時50分ごろ、鹿児島空港付近の上空で日本航空(JAL/JL、9201)の羽田発JL651便(ボーイング767-300型機、登録番号JA8364)と新日本航空(鹿児島県霧島市)の小型双発プロペラ機ブリテン・ノーマンBN-2B-20アイランダー(登録番号JA80CT)が異常接近( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの15年8月旅客実績、全世界の利用率84.7% 国内線米国87.1%、日本69.3%

2015年10月12日

IATA(国際航空運送協会)がこのほど発表した2015年8月の世界旅客輸送実績によると、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比7.1%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.9%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、夜の格納庫見学 マイル会員向け11月分募集

2015年10月12日

日本航空(JAL/JL、9201)がマイル会員向けに実施している工場見学のうち、夕方から整備士が格納庫を案内する「ナイトサファリコース」を、11月は13日に開催することが決まった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機と小型機、鹿児島空港でニアミス

2015年10月12日

10月10日午後4時50分ごろ、鹿児島空港付近の上空で日本航空(JAL/JL、9201)の羽田発JL651便(ボーイング767-300型機、登録番号JA8364)と新日本航空(鹿児島県霧島市)の小型双発プロペラ機ブリテン・ノーマンBN-2B-20アイランダー(登録番号JA80CT)が異常接近( 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL新人CA乗務開始が1位 先週の注目記事15年10月4日-10日

2015年10月11日

10月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)がパソナグループのキャプランとともに2014年1月に開設した、客室乗務員(CA)を目指す学生向け講座「JALエアラインアカデミー」1期生の乗務開始の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)