日本航空の株主優待券買取価格変動チャート
(2017年12月17日から12月23日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

日本航空(JAL)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

日本航空(JAL)に関するニュースの紹介

この週における日本航空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、受験生の応援で太宰府天満宮の特大絵馬を設置 2月上旬まで ...

2017年12月23日

2017年12月23日 11時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月22日(金)から2018年2月上旬まで、学問の神様で菅原道真公がまつられている福岡県の「太宰府天満宮」の特大絵馬を福岡空港に設置しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALのCAとパイロット、ハンドベルと恋ダンス競演 羽田でベルスター演奏会

2017年12月23日

日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員有志「JALベルスター2017」が12月23日、今年で23年目を迎えた恒例のハンドベルコンサートを羽田空港国際線ターミナルで開いた。開演前には、パイロット有志による「JAL空飛ぶ合唱団2017」のメンバーが男声合唱を披露。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、受験生の応援で太宰府天満宮の特大絵馬を設置 2月上旬まで ...

2017年12月23日

2017年12月23日 11時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月22日(金)から2018年2月上旬まで、学問の神様で菅原道真公がまつられている福岡県の「太宰府天満宮」の特大絵馬を福岡空港に設置しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

広島空港、1月21日に「クラスJシート」やフライトシミュレータを展示

2017年12月23日

広島空港では、2017年12月23日(土・祝)から1月21日(日)まで「航空展」を開催しますが、その一環として、1月21日(日)に飛行機の資料展示が行われるほか、フライトシミュレータの体験ができます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALのCAとパイロット、ハンドベルと恋ダンス競演 羽田でベルスター演奏会

2017年12月23日

日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員有志「JALベルスター2017」が12月23日、今年で23年目を迎えた恒例のハンドベルコンサートを羽田空港国際線ターミナルで開いた。開演前には、パイロット有志による「JAL空飛ぶ合唱団2017」のメンバーが男声合唱を披露。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、受験生の応援で太宰府天満宮の特大絵馬を設置 2月上旬まで ...

2017年12月23日

2017年12月23日 11時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月22日(金)から2018年2月上旬まで、学問の神様で菅原道真公がまつられている福岡県の「太宰府天満宮」の特大絵馬を福岡空港に設置しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALのCAとパイロット、ハンドベルと恋ダンス競演 羽田でベルスター演奏会

2017年12月23日

日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員有志「JALベルスター2017」が12月23日、今年で23年目を迎えた恒例のハンドベルコンサートを羽田空港国際線ターミナルで開いた。開演前には、パイロット有志による「JAL空飛ぶ合唱団2017」のメンバーが男声合唱を披露。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、受験生の応援で太宰府天満宮の特大絵馬を設置 2月上旬まで ...

2017年12月23日

2017年12月23日 11時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月22日(金)から2018年2月上旬まで、学問の神様で菅原道真公がまつられている福岡県の「太宰府天満宮」の特大絵馬を福岡空港に設置しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALのCAとパイロット、ハンドベルと恋ダンス競演 羽田でベルスター演奏会

2017年12月23日

日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員有志「JALベルスター2017」が12月23日、今年で23年目を迎えた恒例のハンドベルコンサートを羽田空港国際線ターミナルで開いた。開演前には、パイロット有志による「JAL空飛ぶ合唱団2017」のメンバーが男声合唱を披露。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、受験生の応援で太宰府天満宮の特大絵馬を設置 2月上旬まで

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月22日(金)から2018年2月上旬まで、学問の神様で菅原道真公がまつられている福岡県の「太宰府天満宮」の特大絵馬を福岡空港に設置しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ブルーサンタが出迎え 羽田空港でタグやシールプレゼント

2017年12月23日

全日本空輸(ANA/NH)は12月23日から25日までの3日間、羽田空港で地上係員が青いコートに身を包み、“青いサンタクロース”に扮して出迎えている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、受験生の応援で太宰府天満宮の特大絵馬を設置 2月上旬まで

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月22日(金)から2018年2月上旬まで、学問の神様で菅原道真公がまつられている福岡県の「太宰府天満宮」の特大絵馬を福岡空港に設置しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALのCAとパイロット、ハンドベルと恋ダンス競演 羽田でベルスター演奏会

2017年12月23日

日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員有志「JALベルスター2017」が12月23日、今年で23年目を迎えた恒例のハンドベルコンサートを羽田空港国際線ターミナルで開いた。開演前には、パイロット有志による「JAL空飛ぶ合唱団2017」のメンバーが男声合唱を披露。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALのCAとパイロット、ハンドベルと恋ダンス競演 羽田でベルスター演奏会

2017年12月23日

日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員有志「JALベルスター2017」が12月23日、今年で23年目を迎えた恒例のハンドベルコンサートを羽田空港国際線ターミナルで開いた。開演前には、パイロット有志による「JAL空飛ぶ合唱団2017」のメンバーが男声合唱を披露。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ブルーサンタが出迎え 羽田空港でタグやシールプレゼント

2017年12月23日

全日本空輸(ANA/NH)は12月23日から25日までの3日間、羽田空港で地上係員が青いコートに身を包み、“青いサンタクロース”に扮して出迎えている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ブルーサンタが出迎え 羽田空港でタグやシールプレゼント

2017年12月23日

全日本空輸(ANA/NH)は12月23日から25日までの3日間、羽田空港で地上係員が青いコートに身を包み、“青いサンタクロース”に扮して出迎えている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、受験生の応援で太宰府天満宮の特大絵馬を設置 2月上旬まで

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月22日(金)から2018年2月上旬まで、学問の神様で菅原道真公がまつられている福岡県の「太宰府天満宮」の特大絵馬を福岡空港に設置しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と ...

2017年12月23日

2017年12月23日 00時05分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA FESTA、羽田・成田空港限定で販売の「スモア」にバナナ味が登場

2017年12月23日

ANA FESTAは2017年12月22日(金)から、羽田空港と成田空港のANA FESTA限定で販売している「焼マシュマロ・タルト スモア(S'MORE)」の新フレーバーにバナナ味を加え、提供しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、受験生の応援で太宰府天満宮の特大絵馬を設置 2月上旬まで

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月22日(金)から2018年2月上旬まで、学問の神様で菅原道真公がまつられている福岡県の「太宰府天満宮」の特大絵馬を福岡空港に設置しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ブルーサンタが出迎え 羽田空港でタグやシールプレゼント

2017年12月23日

全日本空輸(ANA/NH)は12月23日から25日までの3日間、羽田空港で地上係員が青いコートに身を包み、“青いサンタクロース”に扮して出迎えている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、12月から3月搭乗分の特便割引やウルトラ先得など一部変更と追加設定

2017年12月23日

日本航空(JAL)は2017年12月28日(木)から2018年3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALパック、シンガポール豪華ホテル宿泊ツアーでセール 9.9万円から

2017年12月22日

JALグループの旅行会社、ジャルパックは、2018年1月から3月出発限定で、「一度は泊まってみたい憧れのホテル」を利用するシンガポールツアーで期間限定セールを開催しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

成田空港、2017年11月の運用状況 7項目で11月として過去最高を記録

2017年12月22日

成田国際空港(NAA)は2017年11月の運用状況を発表、航空機発着回数、航空旅客数など7項目で、11月として最高値を記録しています。 航空機発着回数は国際線及び国内線共に好調で、前年同月比3%増の20,564回でした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客 ...

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

齋藤ウィリアム浩幸氏、JAL役員辞任 17年12月22日付

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)は12月22日、デジタルイノベーション推進部担当の執行役員、齋藤ウィリアム浩幸氏が退任する人事を発表した。一部メディアが齋藤氏の経歴詐称を指摘したことを受け、齋藤氏がJALに辞任を申し出た。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

運輸安全委員会、最新版ダイジェストで非常脱出時の負傷事案を紹介

2017年12月22日

運輸安全委員会は、2017年12月21日(木)発行のダイジェスト第26号で、「非常脱出時の脱出スライド使用における負傷等について」を扱っています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

成田空港、2017年11月の運用状況 7項目で11月として過去最高を記録

2017年12月22日

成田国際空港(NAA)は2017年11月の運用状況を発表、航空機発着回数、航空旅客数など7項目で、11月として最高値を記録しています。 航空機発着回数は国際線及び国内線共に好調で、前年同月比3%増の20,564回でした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

年末年始予約率、国際線は8割超え 中堅各社は前年割れ目立つ

2017年12月22日

全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY/BC)など航空11社は12月22日、年末年始の予約状況を発表した。対象期間は12月28日から2018年1月3日までの7日間。 11社の発表値を合計すると、予約数は国際線が前年比4.3%増の49万1890人で、国内線は1.3%増の226万7508人。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALパック、シンガポール豪華ホテル宿泊ツアーでセール 9.9万円から

2017年12月22日

JALグループの旅行会社、ジャルパックは、2018年1月から3月出発限定で、「一度は泊まってみたい憧れのホテル」を利用するシンガポールツアーで期間限定セールを開催しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

成田空港、2017年11月の運用状況 7項目で11月として過去最高を記録

2017年12月22日

成田国際空港(NAA)は2017年11月の運用状況を発表、航空機発着回数、航空旅客数など7項目で、11月として最高値を記録しています。 航空機発着回数は国際線及び国内線共に好調で、前年同月比3%増の20,564回でした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

齋藤ウィリアム浩幸氏、JAL役員辞任 17年12月22日付

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)は12月22日、デジタルイノベーション推進部担当の執行役員、齋藤ウィリアム浩幸氏が退任する人事を発表した。一部メディアが齋藤氏の経歴詐称を指摘したことを受け、齋藤氏がJALに辞任を申し出た。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

運輸安全委員会、最新版ダイジェストで非常脱出時の負傷事案を紹介

2017年12月22日

運輸安全委員会は、2017年12月21日(木)発行のダイジェスト第26号で、「非常脱出時の脱出スライド使用における負傷等について」を扱っています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

成田空港、2017年11月の運用状況 7項目で11月として過去最高を記録

2017年12月22日

成田国際空港(NAA)は2017年11月の運用状況を発表、航空機発着回数、航空旅客数など7項目で、11月として最高値を記録しています。 航空機発着回数は国際線及び国内線共に好調で、前年同月比3%増の20,564回でした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客 ...

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客 ...

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

運輸安全委員会、最新版ダイジェストで非常脱出時の負傷事案を紹介

2017年12月22日

運輸安全委員会は、2017年12月21日(木)発行のダイジェスト第26号で、「非常脱出時の脱出スライド使用における負傷等について」を扱っています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客 ...

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

運輸安全委員会、最新版ダイジェストで非常脱出時の負傷事案を紹介

2017年12月22日

運輸安全委員会は、2017年12月21日(木)発行のダイジェスト第26号で、「非常脱出時の脱出スライド使用における負傷等について」を扱っています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客 ...

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

運輸安全委員会、最新版ダイジェストで非常脱出時の負傷事案を紹介

2017年12月22日

運輸安全委員会は、2017年12月21日(木)発行のダイジェスト第26号で、「非常脱出時の脱出スライド使用における負傷等について」を扱っています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客 ...

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客 ...

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

運輸安全委員会、最新版ダイジェストで非常脱出時の負傷事案を紹介

2017年12月22日

運輸安全委員会は、2017年12月21日(木)発行のダイジェスト第26号で、「非常脱出時の脱出スライド使用における負傷等について」を扱っています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

運輸安全委員会、最新版ダイジェストで非常脱出時の負傷事案を紹介

2017年12月22日

運輸安全委員会は、2017年12月21日(木)発行のダイジェスト第26号で、「非常脱出時の脱出スライド使用における負傷等について」を扱っています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客 ...

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年11月、国際線利用率82.1% 国内線77.2% オセアニア旅客39.5%増

2017年12月22日

日本航空(JAL/JL、9201)が12月21日に発表した2017年11月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ4.9%増の71万6988人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は3.0%増の42億6836万2000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は4.7%増の35億259万3000人キロ、ロードフ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの新千歳での脱出時の事故、乗務員の指示に従わない乗客が遠因に

2017年12月21日

運輸安全委員会は2017年12月21日(木)、新千歳発福岡着JAL3512便の緊急脱出の航空事故について、報告書を発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年度の国際線ファースト・ビジネスのワイン・日本酒を決定

2017年12月21日

日本航空(JAL)は2017年12月21日(木)、2018年度に国際線ファーストクラス・ビジネスクラスで提供するワイン、日本酒の銘柄を決定、発表しました。ワインはヨーロッパに留まらず、日本産を含む世界各国のワインを積極的に選定しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、成田-札幌1月に一部欠航 16日以降は国内線全便が予約不可続く

2017年12月21日

春秋航空日本(SJO/IJ)は、成田-札幌(新千歳)線を2018年1月8日から11日まで欠航する。期間中のうち8日から10日までは、成田-佐賀線と広島線でも最大で2時間近く遅延が生じる。いずれも機材繰りによるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

2017年11月の訪日外客数、11月過去最高の237.8万人 前年比26.8%増

2017年12月21日

韓国市場は前年同月比45.8%増の622,600人で、エアソウルの成田/仁川線、チェジュ航空の松山/仁川線、イースター航空の鹿児島/仁川線の開設など、格安航空会社(LCC)を中心とした新規就航や増便も訪日者数の大幅な伸びを後押ししています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年度の国際線ファースト・ビジネスのワイン・日本酒を決定

2017年12月21日

日本航空(JAL)は2017年12月21日(木)、2018年度に国際線ファーストクラス・ビジネスクラスで提供するワイン、日本酒の銘柄を決定、発表しました。ワインはヨーロッパに留まらず、日本産を含む世界各国のワインを積極的に選定しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、成田-札幌1月に一部欠航 16日以降は国内線全便が予約不可続く

2017年12月21日

また、成田は乗り入れに国土交通大臣による事前許可が必要な「混雑空港」に指定されていることから、認可を得ないと航空券を販売できない。このため、遅くとも12月月内には届出を済まさないと、認可取得が間に合わない可能性も出てくるとみられる。 春秋航空日本は2014年8月に運航開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

全日本空輸(ANA/NH)は、国内線プレミアムクラスのアップグレード予約を2018年4月1日搭乗分から受け付ける。現在は空港で搭乗手続き時に受け付けているが、搭乗2日前からANAのウェブサイトなどで予約に応じる。アップグレード料金も、現在の一律9000円を路線や申し込み時期で見直す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、成田-札幌1月に一部欠航 16日以降は国内線全便が予約不可続く

2017年12月21日

春秋航空日本(SJO/IJ)は、成田-札幌(新千歳)線を2018年1月8日から11日まで欠航する。期間中のうち8日から10日までは、成田-佐賀線と広島線でも最大で2時間近く遅延が生じる。いずれも機材繰りによるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

2017年11月の訪日外客数、11月過去最高の237.8万人 前年比26.8%増

2017年12月21日

韓国市場は前年同月比45.8%増の622,600人で、エアソウルの成田/仁川線、チェジュ航空の松山/仁川線、イースター航空の鹿児島/仁川線の開設など、格安航空会社(LCC)を中心とした新規就航や増便も訪日者数の大幅な伸びを後押ししています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェットスター・ジャパン、成田-宮崎就航 1日1往復、貨物輸送も

2017年12月21日

ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は12月21日、成田-宮崎線を1日1往復で開始した。同路線の定期便就航は初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、Xマスイブにジンベエジェット勢ぞろい 新さくら那覇へ

2017年12月21日

ホット・キーワード. A330 国交省航空局 キャンペーン 国交省 全日空 日本航空 先週の注目記事 ANAホールディングス 成田空港 機内食 業績 新路線 A320 737NG 旅客数 写真特集 エアバス ピーチ・アビエーション スカイマーク 人事 関西空港 スターフライヤー セントレア A350 XWB 訪日客 決算 利用

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

全日本空輸(ANA/NH)は、国内線プレミアムクラスのアップグレード予約を2018年4月1日搭乗分から受け付ける。現在は空港で搭乗手続き時に受け付けているが、搭乗2日前からANAのウェブサイトなどで予約に応じる。アップグレード料金も、現在の一律9000円を路線や申し込み時期で見直す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、成田-札幌1月に一部欠航 16日以降は国内線全便が予約不可続く

2017年12月21日

また、成田は乗り入れに国土交通大臣による事前許可が必要な「混雑空港」に指定されていることから、認可を得ないと航空券を販売できない。このため、遅くとも12月月内には届出を済まさないと、認可取得が間に合わない可能性も出てくるとみられる。 春秋航空日本は2014年8月に運航開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

2017年11月の訪日外客数、11月過去最高の237.8万人 前年比26.8%増

2017年12月21日

韓国市場は前年同月比45.8%増の622,600人で、エアソウルの成田/仁川線、チェジュ航空の松山/仁川線、イースター航空の鹿児島/仁川線の開設など、格安航空会社(LCC)を中心とした新規就航や増便も訪日者数の大幅な伸びを後押ししています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

2017年11月の訪日外客数、11月過去最高の237.8万人 前年比26.8%増

2017年12月21日

韓国市場は前年同月比45.8%増の622,600人で、エアソウルの成田/仁川線、チェジュ航空の松山/仁川線、イースター航空の鹿児島/仁川線の開設など、格安航空会社(LCC)を中心とした新規就航や増便も訪日者数の大幅な伸びを後押ししています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、11月の旅客数10%増13.5万人 利用率81.6%

2017年12月21日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年11月利用実績は、旅客数が前年同月比10.0%増の13万5605人、提供座席数は2.6%増の16万6822席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は5.5ポイント上昇し81.6%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

2017年11月の訪日外客数、11月過去最高の237.8万人 前年比26.8%増

2017年12月21日

韓国市場は前年同月比45.8%増の622,600人で、エアソウルの成田/仁川線、チェジュ航空の松山/仁川線、イースター航空の鹿児島/仁川線の開設など、格安航空会社(LCC)を中心とした新規就航や増便も訪日者数の大幅な伸びを後押ししています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、11月の旅客数10%増13.5万人 利用率81.6%

2017年12月21日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年11月利用実績は、旅客数が前年同月比10.0%増の13万5605人、提供座席数は2.6%増の16万6822席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は5.5ポイント上昇し81.6%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

2017年11月の訪日外客数、11月過去最高の237.8万人 前年比26.8%増

2017年12月21日

韓国市場は前年同月比45.8%増の622,600人で、エアソウルの成田/仁川線、チェジュ航空の松山/仁川線、イースター航空の鹿児島/仁川線の開設など、格安航空会社(LCC)を中心とした新規就航や増便も訪日者数の大幅な伸びを後押ししています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、11月の旅客数10%増13.5万人 利用率81.6%

2017年12月21日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年11月利用実績は、旅客数が前年同月比10.0%増の13万5605人、提供座席数は2.6%増の16万6822席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は5.5ポイント上昇し81.6%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、11月の旅客数10%増13.5万人 利用率81.6%

2017年12月21日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年11月利用実績は、旅客数が前年同月比10.0%増の13万5605人、提供座席数は2.6%増の16万6822席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は5.5ポイント上昇し81.6%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、11月の旅客数10%増13.5万人 利用率81.6%

2017年12月21日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年11月利用実績は、旅客数が前年同月比10.0%増の13万5605人、提供座席数は2.6%増の16万6822席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は5.5ポイント上昇し81.6%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、11月の旅客数10%増13.5万人 利用率81.6%

2017年12月21日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年11月利用実績は、旅客数が前年同月比10.0%増の13万5605人、提供座席数は2.6%増の16万6822席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は5.5ポイント上昇し81.6%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し

2017年12月21日

羽田-高松線、松山線の場合は事前が7000円、当日は8000円で、現在よりも事前は2000円、当日は1000円値下げする。羽田-秋田線、小松線、中部-福岡線は事前が5000円、当日6000円になり、伊丹-松山線や那覇-宮古線は事前3000円、当日4000円に設定することで、利用促進を図る。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、11月の旅客数10%増13.5万人 利用率81.6%

2017年12月21日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年11月利用実績は、旅客数が前年同月比10.0%増の13万5605人、提供座席数は2.6%増の16万6822席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は5.5ポイント上昇し81.6%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、11月の旅客数10%増13.5万人 利用率81.6%

2017年12月21日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年11月利用実績は、旅客数が前年同月比10.0%増の13万5605人、提供座席数は2.6%増の16万6822席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は5.5ポイント上昇し81.6%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引が適用される「おいでませ山口」販売 ...

2017年12月20日

2017年12月20日 17時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「おいでませ山口」を設定しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、詐欺被害3億8000万円 777リース料や貨物委託料送金

2017年12月20日

いずれも正規の口座は香港以外にあるという。担当者は記載された口座へ日本から送金できるかは確認したが、口座情報は精査していなかった。 被害を受け、JALは11月に日本や現地の警察当局へ被害届を提出。航空機リース料の被害届は、11月2日に警視庁品川警察署、同月7日に香港警察へ提出した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空も国内線の機内ネット接続無料へ、来年4月から 日航に追随

2017年12月20日

... [東京 20日 ロイター] - ANAホールディングス傘下の全日本空輸は20日、国内線での無線通信「Wi―Fi(ワイファイ)」による機内インターネット接続サービスを来年4月から無料にすると発表した。現在は最大で1050円かかる料金を無料にする。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空も国内線の機内ネット接続無料へ、来年4月から 日航に追随

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - ANAホールディングス傘下の全日本空輸は20日、国内線での無線通信「Wi―Fi(ワイファイ)」による機内インターネット接続サービスを来年4月から無料にすると発表した。現在は最大で1050円かかる料金を無料にする。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引が適用される「おいでませ山口」販売

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「おいでませ山口」を設定しています。 このパッケージは、往復とも山口宇部空港を利用し、山口県内に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき10,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、詐欺被害3億8000万円 777リース料や貨物委託料送金

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は12月20日、総額約3億8000万円にのぼる詐欺被害に遭ったことを明らかにした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引が適用される「おいでませ山口」販売

2017年12月20日

JAL、ダイナミックパッケージで割引が適用される「おいでませ山口」販売 | FlyTeam ニュース. ようこそ ゲストさん; 新規登録 · ログイン · 航空ファン・飛行機利用者のためのサイト FlyTeam(フライチーム) · ニュース · イベント · 旅行予約 · 航空会社 · ミリタリー · 路線・時刻表 · 空港 · 機材 · メンバー

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、詐欺被害3億8000万円 777リース料や貨物委託料送金

2017年12月20日

被害を受け、JALは11月に日本や現地の警察当局へ被害届を提出。航空機リース料の被害届は、11月2日に警視庁品川警察署、同月7日に香港警察へ提出した。貨物委託料は、11月10日に米国の現地警察、12月6日にFBI(米国連邦捜査局)、同月19日に香港警察へ届け出た。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引が適用される「おいでませ山口」販売

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「おいでませ山口」を設定しています。 このパッケージは、往復とも山口宇部空港を利用し、山口県内に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき10,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、詐欺被害3億8000万円 777リース料や貨物委託料送金

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は12月20日、総額約3億8000万円にのぼる詐欺被害に遭ったことを明らかにした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 ...

2017年12月20日

2017年12月20日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 ...

2017年12月20日

2017年12月20日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2018年夏スケジュールも成田/バンコク線で1日2便を継続

2017年12月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュール期間中も、成田/バンコク線の増便を継続すると発表しました。同路線は2017年度から増便し、現在1日2便を運航しており、2018年夏スケジュールでもダブルデイリーを継続する形となります。 増便はJL717、JL718便です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 ...

2017年12月20日

2017年12月20日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、成田-バンコク増便継続 18年夏ダイヤ、1日2往復

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)は、成田-バンコク線の期間増便を2018年夏ダイヤでも継続する。既存便の1日1往復と合わせ、同2往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ引き上げ 18年2-3月分

2017年12月20日

全日本空輸(ANA/NH)は12月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年2月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ引き上げ 18年2-3月分

2017年12月20日

全日本空輸(ANA/NH)は12月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年2月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ引き上げ 18年2-3月分

2017年12月20日

全日本空輸(ANA/NH)は12月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年2月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホットストック:JR西が続落、のぞみ台車の亀裂状況を公表 安全管理体制を懸念

2017年12月20日

東京 20日 ロイター] - JR西日本が続落。東海道新幹線の名古屋駅で11日に運転を取りやめた「のぞみ34号」の台車に亀裂があったことを受け、車両を保有する同社は19日、亀裂の状況など詳細を発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで割引適用の「こじゃんと!高知満喫」を販売 | FlyTeam ニュース

2017年12月20日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「こじゃんと!高知満喫」を設定しています。 このキャンペーンは、往復とも高知空港を利用し、高知県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき8,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)は、ボンバルディアCRJ200型機の退役特別塗装機を12月21日から運航する。退役日の2018年1月31日まで運航を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ引き上げ 18年2-3月分

2017年12月20日

全日本空輸(ANA/NH)は12月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年2月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役特別塗装機 エンジンに初代デザイン

2017年12月20日

JALの100%子会社として、伊丹発着便を中心に地方路線を運航するジェイエアでは、初のグラスコックピット機としてCRJ200を導入。初号機(登録番号JA201J)を2000年11月30日に受領し、2001年4月1日に2号機(JA202J)とともに就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年1月分

2017年12月20日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2018年1月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ引き上げ 18年2-3月分

2017年12月20日

全日本空輸(ANA/NH)は12月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年2月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、山口宇部・岡山発着路線で搭乗ボーナスマイルキャンペーン 1月から

2017年12月19日

JALマイレージバンク(JMB)は中国・四国地方を特集する新・JAPAN PROJECT地域紹介シリーズにあわせ、2018年1月1日(月)から2018年3月31日(土)搭乗分を対象に、山口宇部、岡山発着路線限定で搭乗ボーナスマイルキャンペーンを実施します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、ダイナミックパッケージで「#徳島あるでないで」キャンペーン開催

2017年12月19日

日本航空(JAL)では、JALふるさと応援割として、ダイナミックパッケージで、「#徳島あるでないでキャンペーン!」を開催します。 このキャンペーンは、往復とも徳島空港を利用し、徳島県内の指定宿泊施設に1泊以上宿泊する旅行代金30,000円以上の商品を購入すると、1名につき10,000円が割引されるものです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

月面探査機「SORATO」、JAL便で日本出発 月から高画質画像を送信 ...

2017年12月19日

日本初の民間月面探査チーム「HAKUTO(ハクト)」が開発した月面探査機(ローバー)「SORATO(ソラト)」が12月19日、日本を出発した。HAKUTOを支援する日本航空(JAL/JL、9201)の成田発バンコク行きJL717便に積み込み、打ち上げ地のインドに向かう。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、山口宇部・岡山発着路線で搭乗ボーナスマイルキャンペーン 1月から

2017年12月19日

JALマイレージバンク(JMB)は中国・四国地方を特集する新・JAPAN PROJECT地域紹介シリーズにあわせ、2018年1月1日(月)から2018年3月31日(土)搭乗分を対象に、山口宇部、岡山発着路線限定で搭乗ボーナスマイルキャンペーンを実施します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スクート、関西-ホノルル就航 787で週4往復

2017年12月19日

シンガポール航空系LCCのスクート(TGW/TR)は12月19日、シンガポール-関西-ホノルル線を就航させた。週4往復で、スクートの米国就航は初めて。関西-ホノルル間のLCCは、6月に就航したエアアジアX(XAX/D7)に続き2社目となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

月面探査機「SORATO」、JAL便で日本出発 月から高画質画像を送信、早さ競う

2017年12月19日

日本初の民間月面探査チーム「HAKUTO(ハクト)」が開発した月面探査機(ローバー)「SORATO(ソラト)」が12月19日、日本を出発した。HAKUTOを支援する日本航空(JAL/JL、9201)の成田発バンコク行きJL717便に積み込み、打ち上げ地のインドに向かう。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、山口宇部・岡山発着路線で搭乗ボーナスマイルキャンペーン 1月から

2017年12月19日

JALマイレージバンク(JMB)は中国・四国地方を特集する新・JAPAN PROJECT地域紹介シリーズにあわせ、2018年1月1日(月)から2018年3月31日(土)搭乗分を対象に、山口宇部、岡山発着路線限定で搭乗ボーナスマイルキャンペーンを実施します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

月面探査機「SORATO」、JAL便で日本出発 月から高画質画像を送信 ...

2017年12月19日

日本初の民間月面探査チーム「HAKUTO(ハクト)」が開発した月面探査機(ローバー)「SORATO(ソラト)」が12月19日、日本を出発した。HAKUTOを支援する日本航空(JAL/JL、9201)の成田発バンコク行きJL717便に積み込み、打ち上げ地のインドに向かう。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、山口宇部・岡山発着路線で搭乗ボーナスマイルキャンペーン 1月から

2017年12月19日

JALマイレージバンク(JMB)は中国・四国地方を特集する新・JAPAN PROJECT地域紹介シリーズにあわせ、2018年1月1日(月)から2018年3月31日(土)搭乗分を対象に、山口宇部、岡山発着路線限定で搭乗ボーナスマイルキャンペーンを実施します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スクート、関西-ホノルル就航 787で週4往復

2017年12月19日

シンガポール航空系LCCのスクート(TGW/TR)は12月19日、シンガポール-関西-ホノルル線を就航させた。週4往復で、スクートの米国就航は初めて。関西-ホノルル間のLCCは、6月に就航したエアアジアX(XAX/D7)に続き2社目となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

月面探査機「SORATO」、JAL便で日本出発 月から高画質画像を送信 ...

2017年12月19日

日本初の民間月面探査チーム「HAKUTO(ハクト)」が開発した月面探査機(ローバー)「SORATO(ソラト)」が12月19日、日本を出発した。HAKUTOを支援する日本航空(JAL/JL、9201)の成田発バンコク行きJL717便に積み込み、打ち上げ地のインドに向かう。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

月面探査機「SORATO」、JAL便で日本出発 月から高画質画像を送信、早さ競う

2017年12月19日

JALは2015年10月、ハクトとコーポレートパートナー契約を締結。整備やトラブルシューシングで支援している。ハクトが開発しているローバーと、JALが運航する787がともに炭素繊維を採用していることが契機となり、支援が決まった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

月面探査機「SORATO」、JAL便で日本出発 月から高画質画像を送信、早さ競う

2017年12月19日

日本初の民間月面探査チーム「HAKUTO(ハクト)」が開発した月面探査機(ローバー)「SORATO(ソラト)」が12月19日、日本を出発した。HAKUTOを支援する日本航空(JAL/JL、9201)の成田発バンコク行きJL717便に積み込み、打ち上げ地のインドに向かう。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

月面探査機「SORATO」、JAL便で日本出発 月から高画質画像を送信、早さ競う

2017年12月19日

JALは2015年10月、ハクトとコーポレートパートナー契約を締結。整備やトラブルシューシングで支援している。ハクトが開発しているローバーと、JALが運航する787がともに炭素繊維を採用していることが契機となり、支援が決まった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

月面探査機「SORATO」、JAL便で日本出発 月から高画質画像を送信、早さ競う

2017年12月19日

日本初の民間月面探査チーム「HAKUTO(ハクト)」が開発した月面探査機(ローバー)「SORATO(ソラト)」が12月19日、日本を出発した。HAKUTOを支援する日本航空(JAL/JL、9201)の成田発バンコク行きJL717便に積み込み、打ち上げ地のインドに向かう。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、「とっておきの由布院の旅」で旅行券2万円分プレゼント 1月末まで

2017年12月19日

日本航空(JAL)は旅のヒントが見つかるウェブマガジンサイト「OnTrip JAL」で、2018年1月31日(水)まで、大分出身のスタッフが紹介した「とっておきの由布院の旅」の中で、プレゼントキャンペーンを実施しています。 このキャンペーンはFacebookにログインし、今回の旅についてのコメントなどを入力して応募します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡空港、X線検査機撤去で広々 ANAカウンター刷新開始

2017年12月19日

全日本空輸(ANA/NH)は、福岡空港のチェックインカウンターのリニューアル作業を始めた。ターミナルの改修工事に合わせたもので、12月18日夜にカウンター前のX線検査機を撤去。新たな検査機器はカウンター裏に設け、19日朝からはカウンター前が広くなった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡空港、X線検査機撤去で広々 ANAカウンター刷新開始

2017年12月19日

全日本空輸(ANA/NH)は、福岡空港のチェックインカウンターのリニューアル作業を始めた。ターミナルの改修工事に合わせたもので、12月18日夜にカウンター前のX線検査機を撤去。新たな検査機器はカウンター裏に設け、19日朝からはカウンター前が広くなった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ引き上げ 日本発着、18年2-3月分

2017年12月19日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。2018年2月1日から3月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ホテルニューオータニ、航空券付きダイナミックパッケージの販売を開始

2017年12月18日

タイムデザインの提供する宿泊施設向けダイナミックパッケージ予約システムでは、日本航空(JAL)、全日空(ANA)、スカイマーク、フジドリームエアラインズ(FDA)、AIR DO、スターフライヤー、ソラシド エア、アイベックスエアラインズ、北海道エアシステム、ジェットスター・ジャパン、ピーチ、バニラエア、春秋航空の国内航空券を用

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

広島空港、12月24日に「JALお仕事講座」を開催 前日まで参加者募集

2017年12月18日

広島空港で2017年12月24日(日)、日本航空(JAL)の現役パイロット・キャビンアテンダントによる「JALお仕事講座」を開催、12月23日(土)まで参加者を募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのCAが配る切手風シール、47都道府県分で「コンプリートシール」

2017年12月18日

JALは2016年7月19日から、国内線に乗務するJAL本体とジェイエアの全客室乗務員が、自身にゆかりのある都道府県の形をデザインした「縁(ゆかり)都道府県バッジ」を着用。今年6月末までは、希望する乗客にバッジと同じ都道府県の千社札シールをプレゼントしていた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、機内食で岡山の山海の幸 18年1月の国内線、3月まで中国・四国特集

2017年12月18日

日本航空(JAL/JL、9201)は2018年1月から3月までの3カ月間、地域を紹介する「新・JAPAN PROJECT(ジャパンプロジェクト)」で中国・四国地方を特集する。1月は岡山県倉敷市と山口県を紹介し、国内線機内食では黄ニラなど岡山の名物を取り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月18日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

広島空港、12月24日に「JALお仕事講座」を開催 前日まで参加者募集

2017年12月18日

広島空港で2017年12月24日(日)、日本航空(JAL)の現役パイロット・キャビンアテンダントによる「JALお仕事講座」を開催、12月23日(土)まで参加者を募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ホテルニューオータニ、航空券付きダイナミックパッケージの販売を開始

2017年12月18日

タイムデザインの提供する宿泊施設向けダイナミックパッケージ予約システムでは、日本航空(JAL)、全日空(ANA)、スカイマーク、フジドリームエアラインズ(FDA)、AIR DO、スターフライヤー、ソラシド エア、アイベックスエアラインズ、北海道エアシステム、ジェットスター・ジャパン、ピーチ、バニラエア、春秋航空の国内航空券を用

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、機内食で岡山の山海の幸 18年1月の国内線、3月まで中国・四国特集

2017年12月18日

日本航空(JAL/JL、9201)は2018年1月から3月までの3カ月間、地域を紹介する「新・JAPAN PROJECT(ジャパンプロジェクト)」で中国・四国地方を特集する。1月は岡山県倉敷市と山口県を紹介し、国内線機内食では黄ニラなど岡山の名物を取り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのCAが配る切手風シール、47都道府県分で「コンプリートシール」

2017年12月18日

日本航空(JAL/JL、9201)は、客室乗務員が配付している各地の名勝を描いた切手風シール「JAL TODOFUKEN SEAL」を、47都道府県分集めた人向けに「コンプリートシール」をプレゼントする。4種類のデザインを用意し、最大4回まで申し込める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

広島空港、12月24日に「JALお仕事講座」を開催 前日まで参加者募集

2017年12月18日

広島空港で2017年12月24日(日)、日本航空(JAL)の現役パイロット・キャビンアテンダントによる「JALお仕事講座」を開催、12月23日(土)まで参加者を募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのCAが配る切手風シール、47都道府県分で「コンプリートシール」

2017年12月18日

JALは2016年7月19日から、国内線に乗務するJAL本体とジェイエアの全客室乗務員が、自身にゆかりのある都道府県の形をデザインした「縁(ゆかり)都道府県バッジ」を着用。今年6月末までは、希望する乗客にバッジと同じ都道府県の千社札シールをプレゼントしていた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、機内食で岡山の山海の幸 18年1月の国内線、3月まで中国・四国特集

2017年12月18日

日本航空(JAL/JL、9201)は2018年1月から3月までの3カ月間、地域を紹介する「新・JAPAN PROJECT(ジャパンプロジェクト)」で中国・四国地方を特集する。1月は岡山県倉敷市と山口県を紹介し、国内線機内食では黄ニラなど岡山の名物を取り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月18日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

広島空港、12月24日に「JALお仕事講座」を開催 前日まで参加者募集

2017年12月18日

広島空港で2017年12月24日(日)、日本航空(JAL)の現役パイロット・キャビンアテンダントによる「JALお仕事講座」を開催、12月23日(土)まで参加者を募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、機内食で岡山の山海の幸 18年1月の国内線、3月まで中国・四国特集

2017年12月18日

日本航空(JAL/JL、9201)は2018年1月から3月までの3カ月間、地域を紹介する「新・JAPAN PROJECT(ジャパンプロジェクト)」で中国・四国地方を特集する。1月は岡山県倉敷市と山口県を紹介し、国内線機内食では黄ニラなど岡山の名物を取り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

広島空港、12月24日に「JALお仕事講座」を開催 前日まで参加者募集

2017年12月18日

広島空港で2017年12月24日(日)、日本航空(JAL)の現役パイロット・キャビンアテンダントによる「JALお仕事講座」を開催、12月23日(土)まで参加者を募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、機内食で岡山の山海の幸 18年1月の国内線、3月まで中国・四国特集

2017年12月18日

日本航空(JAL/JL、9201)は2018年1月から3月までの3カ月間、地域を紹介する「新・JAPAN PROJECT(ジャパンプロジェクト)」で中国・四国地方を特集する。1月は岡山県倉敷市と山口県を紹介し、国内線機内食では黄ニラなど岡山の名物を取り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月18日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

広島空港、12月24日に「JALお仕事講座」を開催 前日まで参加者募集

2017年12月18日

広島空港で2017年12月24日(日)、日本航空(JAL)の現役パイロット・キャビンアテンダントによる「JALお仕事講座」を開催、12月23日(土)まで参加者を募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、機内食で岡山の山海の幸 18年1月の国内線、3月まで中国・四国特集

2017年12月18日

日本航空(JAL/JL、9201)は2018年1月から3月までの3カ月間、地域を紹介する「新・JAPAN PROJECT(ジャパンプロジェクト)」で中国・四国地方を特集する。1月は岡山県倉敷市と山口県を紹介し、国内線機内食では黄ニラなど岡山の名物を取り入れる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

広島空港、12月24日に「JALお仕事講座」を開催 前日まで参加者募集

2017年12月18日

広島空港で2017年12月24日(日)、日本航空(JAL)の現役パイロット・キャビンアテンダントによる「JALお仕事講座」を開催、12月23日(土)まで参加者を募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月18日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

広島空港、12月24日に「JALお仕事講座」を開催 前日まで参加者募集

2017年12月18日

広島空港で2017年12月24日(日)、日本航空(JAL)の現役パイロット・キャビンアテンダントによる「JALお仕事講座」を開催、12月23日(土)まで参加者を募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月18日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月18日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月18日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALカード、2月のビルボードライブ公演 ROCKIN' QUARTETを開催

2017年12月18日

JALカードは、東京、大阪にあるクラブ&レストラン「ビルボードライブ」の優待サービスで、2018年2月のJALカード優待公演の出演アーティストを同社ウェブサイトで発表しています。 2月は、ロックアーティストと弦楽四重奏が奏でるプレミアムナイト「ROCKIN' QUARTET」が開催されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、羽田-石垣線は旅客数が1万4918人(3.9%増)、提供座席数は1万7400席(前年同月並み)、L/Fが85.7%(3.2ポイント上昇)。宮古線は旅客数が8449人(4.6%増)、提供座席数は9900席(前年同月並み)、L/Fは85.3%(3.7ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年11月利用率83.1% RACは75.9%

2017年12月18日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店による2017年11月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は26万4418人(前年同月比6.9%増)、提供座席数は32万2035席(2.3%増)、ロードファクター(座席利用率、L/F)は83.1%(2.7ポイント上昇)だった

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

広島空旅2018、1月20日と21日に紙屋町シャレオで開催 航空会社も出展

2017年12月17日

広島空港から出発する世界各地への旅行プロモーションで、2018年1月20日(土)と1月21日(日)の2日間、広島県内最大級の旅行イベント「広島空旅!2018」が開催されます。会場は広島市中区の地下街「紙屋町シャレオ中央広場」で、各日11時から18時まで、最終日は17時までの開催です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. JALでは客室本部の客室品質企画部が、客室乗務員が機内食を提供する際に参照する資料を作成したり、メニューを監修するシェフやケータリング会社などとの調整に携わっています。部内には客室乗務員もおり、一定期間の地上勤務後、乗務に戻ります。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、米旅行誌のベストエアライン2部門を受賞 総合的な品質向上が評価

2017年12月17日

日本航空(JAL)は2017年12月15日(金)、アメリカ「グローバルトラベラー」誌の「14th Annual GT Tested Reader Survey Awards」で、「ベスト トランス-パシフィックエアライン2017」と「ベストエアライン‐Japan2017」を受賞したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. JALでは客室本部の客室品質企画部が、客室乗務員が機内食を提供する際に参照する資料を作成したり、メニューを監修するシェフやケータリング会社などとの調整に携わっています。部内には客室乗務員もおり、一定期間の地上勤務後、乗務に戻ります。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. JALでは客室本部の客室品質企画部が、客室乗務員が機内食を提供する際に参照する資料を作成したり、メニューを監修するシェフやケータリング会社などとの調整に携わっています。部内には客室乗務員もおり、一定期間の地上勤務後、乗務に戻ります。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. JALでは客室本部の客室品質企画部が、客室乗務員が機内食を提供する際に参照する資料を作成したり、メニューを監修するシェフやケータリング会社などとの調整に携わっています。部内には客室乗務員もおり、一定期間の地上勤務後、乗務に戻ります。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. JALでは客室本部の客室品質企画部が、客室乗務員が機内食を提供する際に参照する資料を作成したり、メニューを監修するシェフやケータリング会社などとの調整に携わっています。部内には客室乗務員もおり、一定期間の地上勤務後、乗務に戻ります。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

焦点:見過ごされる飛行機内の性被害、航空各社は対策を

2017年12月17日

ロイターが取材した主要航空会社20社以上のうち、フライト中のセクハラ事件の件数を公表したのは、日本航空(9201.T)だけだった。年間10─20件で、警察に通報することもあるという。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

... Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. JALでは客室本部の客室品質企画部が、客室乗務員が機内食を提供する際に参照する資料を作成したり、メニューを監修するシェフやケータリング会社などとの調整に携わっています。部内には客室乗務員もおり、一定期間の地上勤務後、乗務に戻ります。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

12月10日から16日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員で、機内食に関する資料作りや、関係部署との調整に携わる田村真未子さんへのインタビュー記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL機内食担当CAインタビューが1位 先週の注目記事17年12月10日-16日

2017年12月17日

第2位は、全日本空輸(ANA/NH)の客室乗務員が日ごろの接遇スキルを競う「第5回 OMOTENASHIの達人コンテスト」。4人1組で出場するチーム部門と個人部門が開催され、グランプリが選ばれました。 第3位は、バニラエア(VNL/JW)のホーチミン撤退。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)