日本航空の株主優待券買取価格変動チャート
(2018年1月14日から1月20日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

日本航空(JAL)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

日本航空(JAL)に関するニュースの紹介

この週における日本航空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

JAL、フジドリームエアラインズの出雲発着静岡、仙台線でコードシェア

2018年1月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュールで、フジドリームエアラインズ(FDA)とのコードシェア便を拡大します。追加となる路線は、静岡/出雲線、仙台/出雲線で、既存の14路線とあわせ計16路線となります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

ハワイアン航空(HAL/HA)とカンタス航空系LCCのジェットスターグループは、インターライン提携を現地時間1月17日に締結した。乗り継ぎや受託手荷物の扱いなどの利便性を向上させる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、フジドリームエアラインズの出雲発着静岡、仙台線でコードシェア

2018年1月20日

日本航空(JAL)は2018年3月25日(日)から10月27日(土)までの夏スケジュールで、フジドリームエアラインズ(FDA)とのコードシェア便を拡大します。追加となる路線は、静岡/出雲線、仙台/出雲線で、既存の14路線とあわせ計16路線となります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

[雑誌]航空ファン「救難飛行艇US-1A退役」18年3月号

2018年1月20日

... ◇第1特集・救難飛行艇US-1A退役日本の島しょ部や周辺海域の患者空輸、長距離洋上救難に長年従事してきた海自の救難飛行艇、新明和US-1Aが退役した。1976年の配備以来、多くの人命を救った同機と運用部隊の最期の訓練に密着、“職人”と言われる飛行艇クルーのインタビューも収録。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

ハワイアン航空(HAL/HA)とカンタス航空系LCCのジェットスターグループは、インターライン提携を現地時間1月17日に締結した。乗り継ぎや受託手荷物の扱いなどの利便性を向上させる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]航空ファン「救難飛行艇US-1A退役」18年3月号

2018年1月20日

... ◇第1特集・救難飛行艇US-1A退役日本の島しょ部や周辺海域の患者空輸、長距離洋上救難に長年従事してきた海自の救難飛行艇、新明和US-1Aが退役した。1976年の配備以来、多くの人命を救った同機と運用部隊の最期の訓練に密着、“職人”と言われる飛行艇クルーのインタビューも収録。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

ハワイアン航空(HAL/HA)とカンタス航空系LCCのジェットスターグループは、インターライン提携を現地時間1月17日に締結した。乗り継ぎや受託手荷物の扱いなどの利便性を向上させる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]航空ファン「救難飛行艇US-1A退役」18年3月号

2018年1月20日

... ◇第1特集・救難飛行艇US-1A退役日本の島しょ部や周辺海域の患者空輸、長距離洋上救難に長年従事してきた海自の救難飛行艇、新明和US-1Aが退役した。1976年の配備以来、多くの人命を救った同機と運用部隊の最期の訓練に密着、“職人”と言われる飛行艇クルーのインタビューも収録。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]航空ファン「救難飛行艇US-1A退役」18年3月号

2018年1月20日

... ◇第1特集・救難飛行艇US-1A退役日本の島しょ部や周辺海域の患者空輸、長距離洋上救難に長年従事してきた海自の救難飛行艇、新明和US-1Aが退役した。1976年の配備以来、多くの人命を救った同機と運用部隊の最期の訓練に密着、“職人”と言われる飛行艇クルーのインタビューも収録。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]航空ファン「救難飛行艇US-1A退役」18年3月号

2018年1月20日

... ◇第1特集・救難飛行艇US-1A退役日本の島しょ部や周辺海域の患者空輸、長距離洋上救難に長年従事してきた海自の救難飛行艇、新明和US-1Aが退役した。1976年の配備以来、多くの人命を救った同機と運用部隊の最期の訓練に密着、“職人”と言われる飛行艇クルーのインタビューも収録。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]航空ファン「救難飛行艇US-1A退役」18年3月号

2018年1月20日

... ◇第1特集・救難飛行艇US-1A退役日本の島しょ部や周辺海域の患者空輸、長距離洋上救難に長年従事してきた海自の救難飛行艇、新明和US-1Aが退役した。1976年の配備以来、多くの人命を救った同機と運用部隊の最期の訓練に密着、“職人”と言われる飛行艇クルーのインタビューも収録。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]航空ファン「救難飛行艇US-1A退役」18年3月号

2018年1月20日

... ◇第1特集・救難飛行艇US-1A退役日本の島しょ部や周辺海域の患者空輸、長距離洋上救難に長年従事してきた海自の救難飛行艇、新明和US-1Aが退役した。1976年の配備以来、多くの人命を救った同機と運用部隊の最期の訓練に密着、“職人”と言われる飛行艇クルーのインタビューも収録。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ハワイアン航空とジェットスター、インターライン提携

2018年1月20日

... ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が運航する福岡と鹿児島、熊本、高松、那覇発便の利用者が、東京と大阪、札幌でハワイアン航空のハワイ路線に乗り継げる。 ハワイアン航空は、日本路線とニュージーランド路線には、エアバスA330-200型機(3クラス278席)を投入。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

[雑誌]航空ファン「救難飛行艇US-1A退役」18年3月号

2018年1月20日

... ◇第1特集・救難飛行艇US-1A退役日本の島しょ部や周辺海域の患者空輸、長距離洋上救難に長年従事してきた海自の救難飛行艇、新明和US-1Aが退役した。1976年の配備以来、多くの人命を救った同機と運用部隊の最期の訓練に密着、“職人”と言われる飛行艇クルーのインタビューも収録。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年12月、国際線利用率76.8% 国内線66.7% 東南アジア84.6%

2018年1月20日

日本航空(JAL/JL、9201)が1月19日に発表した2017年12月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ3.8%増の71万4740人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は4.9%増の44億5303万座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は3.1%増の34億2173万3000人キロ、ロードファクタ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、羽田/山形線にERJ-190投入 運用時間延長でスケジュールも変更

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を決定し、このうち羽田発着政策コンテストを通じた発着枠を使用する羽田/山形線で投入機材を大型化すると発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALグループ、2018夏の先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得を設定

2018年1月19日

日本航空(JAL)などJALグループは、2018年3月25日(日)から10月27日(土)搭乗分の先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得を設定しました。予約開始は、1月25日(木)9時30分からです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで ...

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、静岡-出雲3月就航 仙台4月 18年夏ダイヤ

2018年1月19日

出雲-仙台線は既報どおり、4月20日から1日1往復運航する。仙台行きJH702便は、出雲を午前10時30分に出発し、正午に到着する。出雲行きJH703便は、仙台を午後0時30分に出発し、午後2時に到着する。 また、冬ダイヤで運休している静岡-丘珠線を再開。3月25日から1日1往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、定時性1位 最小欠航・遅延率も 国交省17年7-9月期情報公開

2018年1月19日

国土交通省航空局(JCAB)は、日本航空(JAL/JL、9201)や全日本空輸(ANA/NH)、LCC4社など、特定本邦航空運送事業者11社に関する「航空輸送サービスに係る情報公開」の2017年7-9月期分を公表した。定時運航率は、スカイマーク(SKY/BC)が最も高く、遅延率と欠航率が最も低かったのもスカイマークだった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-モスクワ増便 18年度計画、グループ内再編進む

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月18日、2018年度の路線計画を発表した。国際線は、成田-モスクワ線を増便するほか、関西-ホノルル線と成田-バンコク線の増便を2019年3月30日まで延長する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の那覇発着便で最大400Pontaポイントプレゼント

2018年1月19日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する那覇発着の国内線でJMB×Ponta会員限定の「Pontaポイントもらうさー!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、羽田/山形線にERJ-190投入 運用時間延長でスケジュールも変更

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を決定し、このうち羽田発着政策コンテストを通じた発着枠を使用する羽田/山形線で投入機材を大型化すると発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALグループ、2018夏の先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得を設定

2018年1月19日

日本航空(JAL)などJALグループは、2018年3月25日(日)から10月27日(土)搭乗分の先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得を設定しました。予約開始は、1月25日(木)9時30分からです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

タイ・エアアジアX、札幌-バンコク4月再開 タイ当局問題解決で

2018年1月19日

エアアジア・グループのタイ・エアアジアX(TAX/XJ)は、現地時間4月10日からバンコク(ドンムアン)-札幌(新千歳)線の運航を再開する。札幌発は翌11日から。2015年に発覚した、タイ航空当局の安全性審査体制に関する問題が解決したことによるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで活性化

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、静岡-出雲3月就航 仙台4月 18年夏ダイヤ

2018年1月19日

出雲-仙台線は既報どおり、4月20日から1日1往復運航する。仙台行きJH702便は、出雲を午前10時30分に出発し、正午に到着する。出雲行きJH703便は、仙台を午後0時30分に出発し、午後2時に到着する。 また、冬ダイヤで運休している静岡-丘珠線を再開。3月25日から1日1往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-モスクワ増便 18年度計画、グループ内再編進む

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月18日、2018年度の路線計画を発表した。国際線は、成田-モスクワ線を増便するほか、関西-ホノルル線と成田-バンコク線の増便を2019年3月30日まで延長する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スカイマーク、定時性1位 最小欠航・遅延率も 国交省17年7-9月期情報公開

2018年1月19日

国土交通省航空局(JCAB)は、日本航空(JAL/JL、9201)や全日本空輸(ANA/NH)、LCC4社など、特定本邦航空運送事業者11社に関する「航空輸送サービスに係る情報公開」の2017年7-9月期分を公表した。定時運航率は、スカイマーク(SKY/BC)が最も高く、遅延率と欠航率が最も低かったのもスカイマークだった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALグループ、2018夏の先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得を設定

2018年1月19日

日本航空(JAL)などJALグループは、2018年3月25日(日)から10月27日(土)搭乗分の先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得を設定しました。予約開始は、1月25日(木)9時30分からです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで活性化

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、静岡-出雲3月就航 仙台4月 18年夏ダイヤ

2018年1月19日

出雲-仙台線は既報どおり、4月20日から1日1往復運航する。仙台行きJH702便は、出雲を午前10時30分に出発し、正午に到着する。出雲行きJH703便は、仙台を午後0時30分に出発し、午後2時に到着する。 また、冬ダイヤで運休している静岡-丘珠線を再開。3月25日から1日1往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-モスクワ増便 18年度計画、グループ内再編進む

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月18日、2018年度の路線計画を発表した。国際線は、成田-モスクワ線を増便するほか、関西-ホノルル線と成田-バンコク線の増便を2019年3月30日まで延長する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALグループ、2018夏の先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得を設定

2018年1月19日

日本航空(JAL)などJALグループは、2018年3月25日(日)から10月27日(土)搭乗分の先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得を設定しました。予約開始は、1月25日(木)9時30分からです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

タイ・エアアジアX、札幌-バンコク4月再開 タイ当局問題解決で

2018年1月19日

エアアジア・グループのタイ・エアアジアX(TAX/XJ)は、現地時間4月10日からバンコク(ドンムアン)-札幌(新千歳)線の運航を再開する。札幌発は翌11日から。2015年に発覚した、タイ航空当局の安全性審査体制に関する問題が解決したことによるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで活性化

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、静岡-出雲3月就航 仙台4月 18年夏ダイヤ

2018年1月19日

出雲-仙台線は既報どおり、4月20日から1日1往復運航する。仙台行きJH702便は、出雲を午前10時30分に出発し、正午に到着する。出雲行きJH703便は、仙台を午後0時30分に出発し、午後2時に到着する。 また、冬ダイヤで運休している静岡-丘珠線を再開。3月25日から1日1往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-モスクワ増便 18年度計画、グループ内再編進む

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月18日、2018年度の路線計画を発表した。国際線は、成田-モスクワ線を増便するほか、関西-ホノルル線と成田-バンコク線の増便を2019年3月30日まで延長する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで活性化

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、静岡-出雲3月就航 仙台4月 18年夏ダイヤ

2018年1月19日

出雲-仙台線は既報どおり、4月20日から1日1往復運航する。仙台行きJH702便は、出雲を午前10時30分に出発し、正午に到着する。出雲行きJH703便は、仙台を午後0時30分に出発し、午後2時に到着する。 また、冬ダイヤで運休している静岡-丘珠線を再開。3月25日から1日1往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-モスクワ増便 18年度計画、グループ内再編進む

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月18日、2018年度の路線計画を発表した。国際線は、成田-モスクワ線を増便するほか、関西-ホノルル線と成田-バンコク線の増便を2019年3月30日まで延長する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の那覇発着便で最大400Pontaポイントプレゼント

2018年1月19日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する那覇発着の国内線でJMB×Ponta会員限定の「Pontaポイントもらうさー!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで活性化

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、静岡-出雲3月就航 仙台4月 18年夏ダイヤ

2018年1月19日

出雲-仙台線は既報どおり、4月20日から1日1往復運航する。仙台行きJH702便は、出雲を午前10時30分に出発し、正午に到着する。出雲行きJH703便は、仙台を午後0時30分に出発し、午後2時に到着する。 また、冬ダイヤで運休している静岡-丘珠線を再開。3月25日から1日1往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで活性化

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、静岡-出雲3月就航 仙台4月 18年夏ダイヤ

2018年1月19日

出雲-仙台線は既報どおり、4月20日から1日1往復運航する。仙台行きJH702便は、出雲を午前10時30分に出発し、正午に到着する。出雲行きJH703便は、仙台を午後0時30分に出発し、午後2時に到着する。 また、冬ダイヤで運休している静岡-丘珠線を再開。3月25日から1日1往復運航する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、5月7日から伊丹/但馬線の1日2往復にATR 42-600を投入

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を公表、このうち日本エアコミューター(JAC)が5月7日(月)から、伊丹/但馬線にATR 42-600の投入が決定しました。 JACの伊丹/但馬線は現在、36席のサーブ340Bで1日2往復便を運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで活性化

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで活性化

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、5月7日から伊丹/但馬線の1日2往復にATR 42-600を投入

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を公表、このうち日本エアコミューター(JAC)が5月7日(月)から、伊丹/但馬線にATR 42-600の投入が決定しました。 JACの伊丹/但馬線は現在、36席のサーブ340Bで1日2往復便を運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、徳之島-沖永良部-那覇線7月開設 奄美アイランドホッピングで活性化

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで鹿児島空港を拠点とする日本エアコミューター(JAC/JC)は、徳之島-沖永良部-那覇線を7月1日に開設する。機材は仏ATRのターボプロップ機ATR42-600型機(1クラス48席)を使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、成田-モスクワ増便 18年度計画、グループ内再編進む

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月18日、2018年度の路線計画を発表した。国際線は、成田-モスクワ線を増便するほか、関西-ホノルル線と成田-バンコク線の増便を2019年3月30日まで延長する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、5月7日から伊丹/但馬線の1日2往復にATR 42-600を投入

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を公表、このうち日本エアコミューター(JAC)が5月7日(月)から、伊丹/但馬線にATR 42-600の投入が決定しました。 JACの伊丹/但馬線は現在、36席のサーブ340Bで1日2往復便を運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、5月7日から伊丹/但馬線の1日2往復にATR 42-600を投入

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を公表、このうち日本エアコミューター(JAC)が5月7日(月)から、伊丹/但馬線にATR 42-600の投入が決定しました。 JACの伊丹/但馬線は現在、36席のサーブ340Bで1日2往復便を運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、5月7日から伊丹/但馬線の1日2往復にATR 42-600を投入

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を公表、このうち日本エアコミューター(JAC)が5月7日(月)から、伊丹/但馬線にATR 42-600の投入が決定しました。 JACの伊丹/但馬線は現在、36席のサーブ340Bで1日2往復便を運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、5月7日から伊丹/但馬線の1日2往復にATR 42-600を投入

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を公表、このうち日本エアコミューター(JAC)が5月7日(月)から、伊丹/但馬線にATR 42-600の投入が決定しました。 JACの伊丹/但馬線は現在、36席のサーブ340Bで1日2往復便を運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、5月7日から伊丹/但馬線の1日2往復にATR 42-600を投入

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を公表、このうち日本エアコミューター(JAC)が5月7日(月)から、伊丹/但馬線にATR 42-600の投入が決定しました。 JACの伊丹/但馬線は現在、36席のサーブ340Bで1日2往復便を運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAC、5月7日から伊丹/但馬線の1日2往復にATR 42-600を投入

2018年1月19日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度路線便数計画を公表、このうち日本エアコミューター(JAC)が5月7日(月)から、伊丹/但馬線にATR 42-600の投入が決定しました。 JACの伊丹/但馬線は現在、36席のサーブ340Bで1日2往復便を運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年2月分

2018年1月19日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、2月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、「常若婚」1周年記念でプラン拡充 毎日出発1泊2日プランなど

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月9日(火)から、伊勢市と三重県の三者の新観光プログラム「常若婚(とこわかこん)」の発表1周年を記念し、ダイナミックパッケージのプランを拡充しました。 2月1日(木)以降の出発分を対象に、毎日出発可能な1泊2日プランのほか、利用できるホテルの選択肢を増やしています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、8月から羽田/バンコク線の2往復便ともSS2仕様777-200ERに変更

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度の航空輸送事業計画を公表し、羽田/バンコク線に投入する787-8をJAL SKY SUITE(SS2)仕様の777-200ERに変更すると発表しました。JALの羽田/バンコク線は、1日2往復便を運航しており、このうちJAL33、JAL32便は787-8で運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ピーチ、関西-釧路の販売開始 片道5290円から、8月就航

2018年1月18日

釧路を含む「ひがし北海道」へのLCC就航は初めてで、世界自然遺産の知床や、新鮮な食材が豊富な同地域を、自治体とともに売り込んでいく。 全日本空輸(ANA/NH)が季節運航する伊丹-釧路線は、片道1万6000円から5万4300円。最低価格で比較すると、ピーチはANAの3分の1程度の運賃になる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

熊本空港、3月に募集要項 20年4月民営化へ

2018年1月18日

現在は空港施設は国が、ターミナルビルは県や熊本市など周辺自治体、ANAホールディングス(9202)、日本航空(JAL/JL、9201)などが出資する熊本空港ビルディングが、駐車場は空港環境整備協会が運営している。 熊本空港は1960年、熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地で供用を開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に ...

2018年1月18日

2018年01月18日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、8月から羽田/バンコク線の2往復便ともSS2仕様777-200ERに変更

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度の航空輸送事業計画を公表し、羽田/バンコク線に投入する787-8をJAL SKY SUITE(SS2)仕様の777-200ERに変更すると発表しました。JALの羽田/バンコク線は、1日2往復便を運航しており、このうちJAL33、JAL32便は787-8で運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エンブラエル、2017年の納入機数は210機 商用機は101機

2018年1月18日

受注残機数は2017年12月31日現在で、現行のEジェット、開発中のEジェットE2を含め確定分で435機、カタログ価格では183億ドル相当、さらにオプションが487機です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

航空局、1月19日に鳥衝突防止対策検討会を開催 事例や防止対策を共有

2018年1月18日

国土交通省航空局は2018年1月19日(金)、「第16回 鳥衝突防止対策検討会」を開催します。この検討会では、最近の鳥衝突発生状況や鳥衝突事例、各空港での鳥衝突防止対策について情報を共有し、今後の鳥衝突防止に向けた方策を検討します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ピーチ、関西-釧路の販売開始 片道5290円から、8月就航

2018年1月18日

釧路を含む「ひがし北海道」へのLCC就航は初めてで、世界自然遺産の知床や、新鮮な食材が豊富な同地域を、自治体とともに売り込んでいく。 全日本空輸(ANA/NH)が季節運航する伊丹-釧路線は、片道1万6000円から5万4300円。最低価格で比較すると、ピーチはANAの3分の1程度の運賃になる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

熊本空港、3月に募集要項 20年4月民営化へ

2018年1月18日

現在は空港施設は国が、ターミナルビルは県や熊本市など周辺自治体、ANAホールディングス(9202)、日本航空(JAL/JL、9201)などが出資する熊本空港ビルディングが、駐車場は空港環境整備協会が運営している。 熊本空港は1960年、熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地で供用を開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に ...

2018年1月18日

2018年01月18日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、8月から羽田/バンコク線の2往復便ともSS2仕様777-200ERに変更

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度の航空輸送事業計画を公表し、羽田/バンコク線に投入する787-8をJAL SKY SUITE(SS2)仕様の777-200ERに変更すると発表しました。JALの羽田/バンコク線は、1日2往復便を運航しており、このうちJAL33、JAL32便は787-8で運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

熊本空港、3月に募集要項 20年4月民営化へ

2018年1月18日

現在は空港施設は国が、ターミナルビルは県や熊本市など周辺自治体、ANAホールディングス(9202)、日本航空(JAL/JL、9201)などが出資する熊本空港ビルディングが、駐車場は空港環境整備協会が運営している。 熊本空港は1960年、熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地で供用を開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に ...

2018年1月18日

2018年01月18日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、8月から羽田/バンコク線の2往復便ともSS2仕様777-200ERに変更

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月18日(木)、2018年度の航空輸送事業計画を公表し、羽田/バンコク線に投入する787-8をJAL SKY SUITE(SS2)仕様の777-200ERに変更すると発表しました。JALの羽田/バンコク線は、1日2往復便を運航しており、このうちJAL33、JAL32便は787-8で運航しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

熊本空港、3月に募集要項 20年4月民営化へ

2018年1月18日

現在は空港施設は国が、ターミナルビルは県や熊本市など周辺自治体、ANAホールディングス(9202)、日本航空(JAL/JL、9201)などが出資する熊本空港ビルディングが、駐車場は空港環境整備協会が運営している。 熊本空港は1960年、熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地で供用を開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

熊本空港、3月に募集要項 20年4月民営化へ

2018年1月18日

現在は空港施設は国が、ターミナルビルは県や熊本市など周辺自治体、ANAホールディングス(9202)、日本航空(JAL/JL、9201)などが出資する熊本空港ビルディングが、駐車場は空港環境整備協会が運営している。 熊本空港は1960年、熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地で供用を開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に ...

2018年1月18日

2018年01月18日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

熊本空港、3月に募集要項 20年4月民営化へ

2018年1月18日

現在は空港施設は国が、ターミナルビルは県や熊本市など周辺自治体、ANAホールディングス(9202)、日本航空(JAL/JL、9201)などが出資する熊本空港ビルディングが、駐車場は空港環境整備協会が運営している。 熊本空港は1960年、熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地で供用を開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

熊本空港、3月に募集要項 20年4月民営化へ

2018年1月18日

現在は空港施設は国が、ターミナルビルは県や熊本市など周辺自治体、ANAホールディングス(9202)、日本航空(JAL/JL、9201)などが出資する熊本空港ビルディングが、駐車場は空港環境整備協会が運営している。 熊本空港は1960年、熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地で供用を開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

熊本空港、3月に募集要項 20年4月民営化へ

2018年1月18日

現在は空港施設は国が、ターミナルビルは県や熊本市など周辺自治体、ANAホールディングス(9202)、日本航空(JAL/JL、9201)などが出資する熊本空港ビルディングが、駐車場は空港環境整備協会が運営している。 熊本空港は1960年、熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地で供用を開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

熊本空港、3月に募集要項 20年4月民営化へ

2018年1月18日

現在は空港施設は国が、ターミナルビルは県や熊本市など周辺自治体、ANAホールディングス(9202)、日本航空(JAL/JL、9201)などが出資する熊本空港ビルディングが、駐車場は空港環境整備協会が運営している。 熊本空港は1960年、熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地で供用を開始。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、12月の旅客数0.7%増12.7万人 利用率74.5%

2018年1月18日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年12月利用実績は、旅客数が前年同月比0.7%増の12万7592人、提供座席数は0.1%減の17万1281席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.3ポイント上昇し74.5%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に ...

2018年1月18日

2018年01月18日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月から羽田/バンコク線を増便 深夜早朝枠を活用し1日3往復

2018年1月18日

ANAグループは2018年1月18日(木)、2018年度の航空輸送事業計画を策定し、この中で6月1日(金)から、羽田/バンコク線の増便を明らかにしました。これは、羽田空港の深夜早朝時間帯を活用し、首都圏に限らす、国内線との乗継ぎによる国内各地とバンコクを結ぶアクセス利便性の向上につなげます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に ...

2018年1月18日

2018年01月18日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JMB、1月から3月の九州路線搭乗でPontaポイントをプレゼント

2018年1月18日

JALマイレージバンク(JMB)は2018年1月15日(月)から3月31日(土)まで、日本航空(JAL)グループが運航する九州路線で、「JMB×Ponta会員」限定の「2018年 早春 九州応援!! JALに乗ってPontaポイントプレゼント!」キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、12月の旅客数0.7%増12.7万人 利用率74.5%

2018年1月18日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年12月利用実績は、旅客数が前年同月比0.7%増の12万7592人、提供座席数は0.1%減の17万1281席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.3ポイント上昇し74.5%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、12月の旅客数0.7%増12.7万人 利用率74.5%

2018年1月18日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年12月利用実績は、旅客数が前年同月比0.7%増の12万7592人、提供座席数は0.1%減の17万1281席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.3ポイント上昇し74.5%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に ...

2018年1月18日

2018年01月18日 07時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、12月の旅客数0.7%増12.7万人 利用率74.5%

2018年1月18日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年12月利用実績は、旅客数が前年同月比0.7%増の12万7592人、提供座席数は0.1%減の17万1281席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.3ポイント上昇し74.5%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、12月の旅客数0.7%増12.7万人 利用率74.5%

2018年1月18日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年12月利用実績は、旅客数が前年同月比0.7%増の12万7592人、提供座席数は0.1%減の17万1281席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.3ポイント上昇し74.5%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2017年のFlightStats定時到着率でアジアパシフィック地域1位に

2018年1月18日

日本航空(JAL)は2018年1月、アメリカのFlightStatsの定時運航率調査において、2017年1月から12月までの国内線と国際線の運航実績が、アジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門、ネットワーク部門で6年連続、8回目の第1位に認定されました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、12月の旅客数0.7%増12.7万人 利用率74.5%

2018年1月18日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年12月利用実績は、旅客数が前年同月比0.7%増の12万7592人、提供座席数は0.1%減の17万1281席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.3ポイント上昇し74.5%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアル工事が進む新千歳空港の国内線ターミナルで1月17日、全日本空輸(ANA/NH)などが利用する北側カウンターが新装開業した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

17年の定時到着率、JALがアジア太平洋1位 世界一はデルタ航空

2018年1月17日

JALの場合、メインライン部門はJAL単体、ネットワーク部門はJALのほか、JAL便名で運航するジェイエア(JAR/XM)と北海道エアシステム(HAC、NTH/JL)の合計実績が対象になる。 JALの定時到着率は、メインラインが85.60%、ネットワークが86.09%。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアル工事が進む新千歳空港の国内線ターミナルで1月17日、全日本空輸(ANA/NH)などが利用する北側カウンターが新装開業した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、札幌と広島一部欠航 3月まで

2018年1月17日

春秋航空日本(SJO/IJ)は、成田-札幌(新千歳)線(IJ203/204便)と広島線の朝便(IJ/621/622便)について、1月16日から冬ダイヤ最終日の3月24日まで運航を見合わせている。そのほかの便の安定運航を優先するという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

17年の定時到着率、JALがアジア太平洋1位 世界一はデルタ航空

2018年1月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月17日、リアルタイムに運航情報や路線などを調べられるサイトを運営する米フライトスタッツ(FlightStats)社から、2017年の年間定時到着率がアジア太平洋地域部門の1位に認定されたと発表した。世界全体ではデルタ航空(DAL/DL)が1位で、JALは2位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアル工事が進む新千歳空港の国内線ターミナルで1月17日、全日本空輸(ANA/NH)などが利用する北側カウンターが新装開業した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

17年の定時到着率、JALがアジア太平洋1位 世界一はデルタ航空

2018年1月17日

JALの場合、メインライン部門はJAL単体、ネットワーク部門はJALのほか、JAL便名で運航するジェイエア(JAR/XM)と北海道エアシステム(HAC、NTH/JL)の合計実績が対象になる。 JALの定時到着率は、メインラインが85.60%、ネットワークが86.09%。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアル工事が進む新千歳空港の国内線ターミナルで1月17日、全日本空輸(ANA/NH)などが利用する北側カウンターが新装開業した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

春秋航空日本、札幌と広島一部欠航 3月まで

2018年1月17日

春秋航空日本(SJO/IJ)は、成田-札幌(新千歳)線(IJ203/204便)と広島線の朝便(IJ/621/622便)について、1月16日から冬ダイヤ最終日の3月24日まで運航を見合わせている。そのほかの便の安定運航を優先するという。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

17年の定時到着率、JALがアジア太平洋1位 世界一はデルタ航空

2018年1月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月17日、リアルタイムに運航情報や路線などを調べられるサイトを運営する米フライトスタッツ(FlightStats)社から、2017年の年間定時到着率がアジア太平洋地域部門の1位に認定されたと発表した。世界全体ではデルタ航空(DAL/DL)が1位で、JALは2位だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアルした新千歳空港のカウンター前に並ぶ(右から)ANA、春秋航空日本、バニラ、ピーチ、エア・ドゥの地上係員=18年1月17日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 国内線ターミナルは1992年7月1日に開業。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアルした新千歳空港のカウンター前に並ぶ(右から)ANA、春秋航空日本、バニラ、ピーチ、エア・ドゥの地上係員=18年1月17日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 国内線ターミナルは1992年7月1日に開業。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアルした新千歳空港のカウンター前に並ぶ(右から)ANA、春秋航空日本、バニラ、ピーチ、エア・ドゥの地上係員=18年1月17日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 国内線ターミナルは1992年7月1日に開業。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2月から一部端末でWi-Fiビデオプログラムに最新アプリが必要

2018年1月17日

日本航空(JAL)は2018年2月1日(木)から、スマートフォンやタブレット端末でWi-Fiビデオプログラムを利用する際、最新の「JAL」アプリまたは「JAL Flight Navi」アプリが必要になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアルした新千歳空港のカウンター前に並ぶ(右から)ANA、春秋航空日本、バニラ、ピーチ、エア・ドゥの地上係員=18年1月17日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 国内線ターミナルは1992年7月1日に開業。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアルした新千歳空港のカウンター前に並ぶ(右から)ANA、春秋航空日本、バニラ、ピーチ、エア・ドゥの地上係員=18年1月17日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 国内線ターミナルは1992年7月1日に開業。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2月から一部端末でWi-Fiビデオプログラムに最新アプリが必要

2018年1月17日

日本航空(JAL)は2018年2月1日(木)から、スマートフォンやタブレット端末でWi-Fiビデオプログラムを利用する際、最新の「JAL」アプリまたは「JAL Flight Navi」アプリが必要になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

新千歳空港、国内線ANA側カウンター刷新 LCCも2階に

2018年1月17日

リニューアルした新千歳空港のカウンター前に並ぶ(右から)ANA、春秋航空日本、バニラ、ピーチ、エア・ドゥの地上係員=18年1月17日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 国内線ターミナルは1992年7月1日に開業。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2月から一部端末でWi-Fiビデオプログラムに最新アプリが必要

2018年1月17日

日本航空(JAL)は2018年2月1日(木)から、スマートフォンやタブレット端末でWi-Fiビデオプログラムを利用する際、最新の「JAL」アプリまたは「JAL Flight Navi」アプリが必要になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2月から一部端末でWi-Fiビデオプログラムに最新アプリが必要

2018年1月17日

日本航空(JAL)は2018年2月1日(木)から、スマートフォンやタブレット端末でWi-Fiビデオプログラムを利用する際、最新の「JAL」アプリまたは「JAL Flight Navi」アプリが必要になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2月から一部端末でWi-Fiビデオプログラムに最新アプリが必要

2018年1月17日

日本航空(JAL)は2018年2月1日(木)から、スマートフォンやタブレット端末でWi-Fiビデオプログラムを利用する際、最新の「JAL」アプリまたは「JAL Flight Navi」アプリが必要になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2月から一部端末でWi-Fiビデオプログラムに最新アプリが必要

2018年1月17日

日本航空(JAL)は2018年2月1日(木)から、スマートフォンやタブレット端末でWi-Fiビデオプログラムを利用する際、最新の「JAL」アプリまたは「JAL Flight Navi」アプリが必要になります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、A350新型ギャレー出荷 化粧室一体型

2018年1月17日

A350の長胴型A350-1000の商業運航開始時から取り付けられる。また、標準型のA350-900にも搭載できるようになる。 1月16日の発表によると、初出荷は5日。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2月27日と28日搭乗分の伊丹/那覇線で運賃を一部追加

2018年1月16日

JAL、2月27日と28日搭乗分の伊丹/那覇線で運賃を一部追加 | FlyTeam ニュース. ようこそ ゲストさん; 新規登録 · ログイン · 航空ファン・飛行機利用者のためのサイト FlyTeam(フライチーム). ニュース · イベント · 旅行予約 · 航空会社 · ミリタリー · 路線・時刻表 · 空港 · 機材 · メンバー · 航空フォト

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、小松空港のサクララウンジを3月まで閉鎖 改修工事中

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2017年12月12日(火)から3月まで、小松空港2階のサクララウンジを改修工事のため閉鎖しています。このため、出発当日にラウンジ入室資格がある方を対象に、空港内で飲み物、スナックと引き換え可能な引換券を用意しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2月27日と28日搭乗分の伊丹/那覇線で運賃を一部追加

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2018年2月27日(火)と2月28日(水)の2日間、国内線運賃で一部追加設定を行いました。 対象路線は伊丹/那覇線で、当日アップグレード用のファーストクラス料金です。運賃は定額8,000円と設定されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、小松空港のサクララウンジを3月まで閉鎖 改修工事中

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2017年12月12日(火)から3月まで、小松空港2階のサクララウンジを改修工事のため閉鎖しています。このため、出発当日にラウンジ入室資格がある方を対象に、空港内で飲み物、スナックと引き換え可能な引換券を用意しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、A380生産中止を示唆 明暗握るエミレーツ

2018年1月16日

エアバスのジョン・リーヒー民間航空機部門顧客担当COO(最高執行責任者)は現地時間1月15日、総2階建てのエアバスA380型機の生産について、今後大口顧客であるエミレーツ航空(UAE/EK)から受注できない場合、生産中止を検討せざるを得ないと語った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2月27日と28日搭乗分の伊丹/那覇線で運賃を一部追加

2018年1月16日

JAL、2月27日と28日搭乗分の伊丹/那覇線で運賃を一部追加 | FlyTeam ニュース. ようこそ ゲストさん; 新規登録 · ログイン · 航空ファン・飛行機利用者のためのサイト FlyTeam(フライチーム) · ニュース · イベント · 旅行予約 · 航空会社 · ミリタリー · 路線・時刻表 · 空港 · 機材 · メンバー · 航空フォト

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、小松空港のサクララウンジを3月まで閉鎖 改修工事中

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2017年12月12日(火)から3月まで、小松空港2階のサクララウンジを改修工事のため閉鎖しています。このため、出発当日にラウンジ入室資格がある方を対象に、空港内で飲み物、スナックと引き換え可能な引換券を用意しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、小松空港のサクララウンジを3月まで閉鎖 改修工事中 | FlyTeam ...

2018年1月16日

2018年01月16日 13時15分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『日本航空(JAL)は2017年12月12日(火)から3月まで、小松空港2階のサクララウンジを改修工事のため閉鎖しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2月27日と28日搭乗分の伊丹/那覇線で運賃を一部追加

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2018年2月27日(火)と2月28日(水)の2日間、国内線運賃で一部追加設定を行いました。 対象路線は伊丹/那覇線で、当日アップグレード用のファーストクラス料金です。運賃は定額8,000円と設定されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、A380生産中止を示唆 明暗握るエミレーツ

2018年1月16日

エアバスのジョン・リーヒー民間航空機部門顧客担当COO(最高執行責任者)は現地時間1月15日、総2階建てのエアバスA380型機の生産について、今後大口顧客であるエミレーツ航空(UAE/EK)から受注できない場合、生産中止を検討せざるを得ないと語った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、小松空港のサクララウンジを3月まで閉鎖 改修工事中

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2017年12月12日(火)から3月まで、小松空港2階のサクララウンジを改修工事のため閉鎖しています。このため、出発当日にラウンジ入室資格がある方を対象に、空港内で飲み物、スナックと引き換え可能な引換券を用意しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2月27日と28日搭乗分の伊丹/那覇線で運賃を一部追加

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2018年2月27日(火)と2月28日(水)の2日間、国内線運賃で一部追加設定を行いました。 対象路線は伊丹/那覇線で、当日アップグレード用のファーストクラス料金です。運賃は定額8,000円と設定されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

伊丹空港、改修工事で中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖 3月下旬 ...

2018年1月16日

2018年01月16日 12時15分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『大阪国際(伊丹)空港では2018年1月16日(火)から、ターミナルビル改修工事に伴い、中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖します。工事は3月下旬頃までが予定されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、A380生産中止を示唆 明暗握るエミレーツ

2018年1月16日

エアバスのジョン・リーヒー民間航空機部門顧客担当COO(最高執行責任者)は現地時間1月15日、総2階建てのエアバスA380型機の生産について、今後大口顧客であるエミレーツ航空(UAE/EK)から受注できない場合、生産中止を検討せざるを得ないと語った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、小松空港のサクララウンジを3月まで閉鎖 改修工事中

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2017年12月12日(火)から3月まで、小松空港2階のサクララウンジを改修工事のため閉鎖しています。このため、出発当日にラウンジ入室資格がある方を対象に、空港内で飲み物、スナックと引き換え可能な引換券を用意しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

伊丹空港、改修工事で中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖 3月下旬 ...

2018年1月16日

2018年01月16日 12時15分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『大阪国際(伊丹)空港では2018年1月16日(火)から、ターミナルビル改修工事に伴い、中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖します。工事は3月下旬頃までが予定されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

伊丹空港、ANA貨物カウンターで受験生の合格祈願「すべらない砂」を配布

2018年1月16日

大阪国際(伊丹)空港では受験シーズンにあわせて、全日空(ANA)が受験生の合格を祈願する「すべらない砂」の御守りとCARGOパンフレットを配布しています。配布場所はANA貨物カウンターで、数は70個限定、1人1つの配布です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、小松空港のサクララウンジを3月まで閉鎖 改修工事中

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2017年12月12日(火)から3月まで、小松空港2階のサクララウンジを改修工事のため閉鎖しています。このため、出発当日にラウンジ入室資格がある方を対象に、空港内で飲み物、スナックと引き換え可能な引換券を用意しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

伊丹空港、改修工事で中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖 3月下旬まで

2018年1月16日

大阪国際(伊丹)空港では2018年1月16日(火)から、ターミナルビル改修工事に伴い、中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖します。工事は3月下旬頃までが予定されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

伊丹空港、ANA貨物カウンターで受験生の合格祈願「すべらない砂」を配布

2018年1月16日

大阪国際(伊丹)空港では受験シーズンにあわせて、全日空(ANA)が受験生の合格を祈願する「すべらない砂」の御守りとCARGOパンフレットを配布しています。配布場所はANA貨物カウンターで、数は70個限定、1人1つの配布です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、小松空港のサクララウンジを3月まで閉鎖 改修工事中

2018年1月16日

日本航空(JAL)は2017年12月12日(火)から3月まで、小松空港2階のサクララウンジを改修工事のため閉鎖しています。このため、出発当日にラウンジ入室資格がある方を対象に、空港内で飲み物、スナックと引き換え可能な引換券を用意しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

伊丹空港、改修工事で中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖 3月下旬まで

2018年1月16日

大阪国際(伊丹)空港では2018年1月16日(火)から、ターミナルビル改修工事に伴い、中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖します。工事は3月下旬頃までが予定されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

伊丹空港、ANA貨物カウンターで受験生の合格祈願「すべらない砂」を配布

2018年1月16日

大阪国際(伊丹)空港では受験シーズンにあわせて、全日空(ANA)が受験生の合格を祈願する「すべらない砂」の御守りとCARGOパンフレットを配布しています。配布場所はANA貨物カウンターで、数は70個限定、1人1つの配布です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

伊丹空港、改修工事で中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖 3月下旬まで

2018年1月16日

大阪国際(伊丹)空港では2018年1月16日(火)から、ターミナルビル改修工事に伴い、中央ブロック3階の南ターミナル側を封鎖します。工事は3月下旬頃までが予定されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

伊丹空港、ANA貨物カウンターで受験生の合格祈願「すべらない砂」を配布

2018年1月16日

大阪国際(伊丹)空港では受験シーズンにあわせて、全日空(ANA)が受験生の合格を祈願する「すべらない砂」の御守りとCARGOパンフレットを配布しています。配布場所はANA貨物カウンターで、数は70個限定、1人1つの配布です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

徳島空港、太宰府天満宮に合格祈願・心願成就の願札を奉納 1月11日

2018年1月15日

徳島空港は2018年1月11日(木)、合格祈願・心願成就の願札を、太宰府天満宮に奉納しました。同空港3階出発ロビーに願札記入ブースが設けられ、1月10日(水)までボックスへの投函、または願札掛けボードで募集していました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、1月から3月搭乗分の特便割引やスーパー先得など一部変更と追加設定

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月16日(火)から3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、機体価格2%値上げ A380は4億4000万ドル

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)が購入するA350 XWBは標準型のA350-900が、1.99%値上げとなる3億1740万ドル(約351万761万円)、長胴型のA350-1000も、2.00%値上げとなり3億6650万ドル(約405億3490万円)、開発中止が事実上決まった短胴型のA350-800は、2.00%値上げとなる2億8060万ドル(約310億

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、1月から3月搭乗分の特便割引やスーパー先得など一部変更と追加設定

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月16日(火)から3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、東京五輪の777特別塗装機 29日から国内線

2018年1月15日

全日本空輸(ANA/NH)は1月15日、東京五輪・パラリンピックに向けた特別塗装機「HELLO 2020 JET」(ボーイング777-200型機、登録番号JA741A)を29日から運航すると発表した。初便は、午前8時20分羽田発福岡行きNH243便で、大会終了まで国内線に投入する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

ホット・キーワード. 日本航空 旅客数 787 燃油サーチャージ A330 737NG A320 成田空港 機内食 エアバス 訪日客 決算 国交省航空局 客室乗務員 ジェットスター・ジャパン 新路線 実績 A350 XWB 関西空港 羽田空港 ボーイング 全日空 ピーチ・アビエーション 利用実績 写真特集 ANAホールディン

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線特典航空券の2割引キャンペーン

2018年1月15日

全日本空輸(ANA/NH)は1月15日、成田と羽田を発着する国際線の一部路線で、特典航空券の交換に必要なマイルを2割引にする「減額マイルキャンペーン」を始めた。エコノミークラスが対象で、3月8日まで受け付ける。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

17年の運航便数、香港-台北が最多 国内線は金浦-済州、羽田路線も 英OAG

2018年1月15日

世界の航空関連情報を提供する英国のOAGは、2017年に運航頻度が高かった上位20路線を発表した。国際線は香港-台北線、各国の国内線では、ソウル(金浦)-済州線が最も多かった。国内線のうち、日本路線は羽田-福岡線など羽田発着の幹線がランクインした。日本発着の国際線は選出されなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 グループ連携強化

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス、機体価格2%値上げ A380は4億4000万ドル

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)が購入するA350 XWBは標準型のA350-900が、1.99%値上げとなる3億1740万ドル(約351万761万円)、長胴型のA350-1000も、2.00%値上げとなり3億6650万ドル(約405億3490万円)、開発中止が事実上決まった短胴型のA350-800は、2.00%値上げとなる2億8060万ドル(約310億

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

徳島空港、太宰府天満宮に合格祈願・心願成就の願札を奉納 1月11日

2018年1月15日

徳島空港は2018年1月11日(木)、合格祈願・心願成就の願札を、太宰府天満宮に奉納しました。同空港3階出発ロビーに願札記入ブースが設けられ、1月10日(水)までボックスへの投函、または願札掛けボードで募集していました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2月から5月の「売りつくしレンタカープラン沖縄」33000円から

2018年1月15日

日本航空(JAL)のグループ会社のジャルパックは、2018年2月1日(木)から5月31日(木)出発分までを対象に、国内ツアーで「売りつくしレンタカープラン沖縄・石垣島・宮古島」を販売しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、1月から3月搭乗分の特便割引やスーパー先得など一部変更と追加設定

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月16日(火)から3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

松山空港、太宰府天満宮に合格祈願 1812枚の願札を奉納 1月11日

2018年1月15日

松山空港は2018年1月11日(木)、「学問の神様」として有名な福岡県の太宰府天満宮に合格祈願の願札を奉納しました。同空港国内線1階の日本航空(JAL)のカウンター前に、2017年11月から「合格祈願絵馬」を設置し、1月10日(水)まで願札を募集していました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、1月から3月搭乗分の特便割引やスーパー先得など一部変更と追加設定

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月16日(火)から3月24日(土)搭乗分の特便割引、先得割引、スーパー先得で一部変更、追加設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、東京五輪の777特別塗装機 29日から国内線

2018年1月15日

全日本空輸(ANA/NH)は1月15日、東京五輪・パラリンピックに向けた特別塗装機「HELLO 2020 JET」(ボーイング777-200型機、登録番号JA741A)を29日から運航すると発表した。初便は、午前8時20分羽田発福岡行きNH243便で、大会終了まで国内線に投入する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

ホット・キーワード. 日本航空 旅客数 787 燃油サーチャージ A330 737NG A320 成田空港 機内食 エアバス 訪日客 決算 国交省航空局 客室乗務員 ジェットスター・ジャパン 新路線 実績 A350 XWB 関西空港 羽田空港 ボーイング 全日空 ピーチ・アビエーション 利用実績 写真特集 ANAホールディン

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線特典航空券の2割引キャンペーン

2018年1月15日

全日本空輸(ANA/NH)は1月15日、成田と羽田を発着する国際線の一部路線で、特典航空券の交換に必要なマイルを2割引にする「減額マイルキャンペーン」を始めた。エコノミークラスが対象で、3月8日まで受け付ける。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

17年の運航便数、香港-台北が最多 国内線は金浦-済州、羽田路線も ...

2018年1月15日

世界の航空関連情報を提供する英国のOAGは、2017年に運航頻度が高かった上位20路線を発表した。国際線は香港-台北線、各国の国内線では、ソウル(金浦)-済州線が最も多かった。国内線のうち、日本路線は羽田-福岡線など羽田発着の幹線がランクインした。日本発着の国際線は選出されなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 ...

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2月から5月の「売りつくしレンタカープラン沖縄」33000円から

2018年1月15日

日本航空(JAL)のグループ会社のジャルパックは、2018年2月1日(木)から5月31日(木)出発分までを対象に、国内ツアーで「売りつくしレンタカープラン沖縄・石垣島・宮古島」を販売しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空を利用するビジネスマンが少ないのかと、アウトバンドの比率を調べてみたところ、アジアを中心に30%だった。この数字は、羽田も成田も変わらない。ビジネスマンの数が変わらないということは、ビジネスクラスやファーストクラスを使う人が、関西は少ないのかもしれない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

17年の運航便数、香港-台北が最多 国内線は金浦-済州、羽田路線も 英OAG

2018年1月15日

世界の航空関連情報を提供する英国のOAGは、2017年に運航頻度が高かった上位20路線を発表した。国際線は香港-台北線、各国の国内線では、ソウル(金浦)-済州線が最も多かった。国内線のうち、日本路線は羽田-福岡線など羽田発着の幹線がランクインした。日本発着の国際線は選出されなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 グループ連携強化

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空発ロサンゼルス行き再開初便を見送るJALの地上係員ら=15年3月20日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 山谷社長:日本航空(JAL/JL、9201)のロサンゼルス線が就航(15年3月20日)したころ、ロンドン線の議論が盛り上がっていたと聞いている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空を利用するビジネスマンが少ないのかと、アウトバンドの比率を調べてみたところ、アジアを中心に30%だった。この数字は、羽田も成田も変わらない。ビジネスマンの数が変わらないということは、ビジネスクラスやファーストクラスを使う人が、関西は少ないのかもしれない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

17年の運航便数、香港-台北が最多 国内線は金浦-済州、羽田路線も 英OAG

2018年1月15日

世界の航空関連情報を提供する英国のOAGは、2017年に運航頻度が高かった上位20路線を発表した。国際線は香港-台北線、各国の国内線では、ソウル(金浦)-済州線が最も多かった。国内線のうち、日本路線は羽田-福岡線など羽田発着の幹線がランクインした。日本発着の国際線は選出されなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 グループ連携強化

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空発ロサンゼルス行き再開初便を見送るJALの地上係員ら=15年3月20日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 山谷社長:日本航空(JAL/JL、9201)のロサンゼルス線が就航(15年3月20日)したころ、ロンドン線の議論が盛り上がっていたと聞いている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空を利用するビジネスマンが少ないのかと、アウトバンドの比率を調べてみたところ、アジアを中心に30%だった。この数字は、羽田も成田も変わらない。ビジネスマンの数が変わらないということは、ビジネスクラスやファーストクラスを使う人が、関西は少ないのかもしれない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

17年の運航便数、香港-台北が最多 国内線は金浦-済州、羽田路線も 英OAG

2018年1月15日

世界の航空関連情報を提供する英国のOAGは、2017年に運航頻度が高かった上位20路線を発表した。国際線は香港-台北線、各国の国内線では、ソウル(金浦)-済州線が最も多かった。国内線のうち、日本路線は羽田-福岡線など羽田発着の幹線がランクインした。日本発着の国際線は選出されなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 ...

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子ゴルフ畑岡選手と契約 米ツアー挑戦

2018年1月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は1月15日、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手(19)とサポート契約を締結した。 JALが契約した女子プロゴルファーの畑岡選手(同社資料から). 畑岡選手は、茨城県笠間市出身。アマチュア時代の2015年と2016年に、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権を連覇している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空発ロサンゼルス行き再開初便を見送るJALの地上係員ら=15年3月20日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 山谷社長:日本航空(JAL/JL、9201)のロサンゼルス線が就航(15年3月20日)したころ、ロンドン線の議論が盛り上がっていたと聞いている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、女子プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結

2018年1月15日

日本航空(JAL)は2018年1月15日(月)、プロゴルファーの畑岡奈紗選手とサポート契約を締結したと発表しました。JALが締結したスポンサー契約は、畑岡選手の国内外移動時のサポートを中心として、その活動をバックアップします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空を利用するビジネスマンが少ないのかと、アウトバンドの比率を調べてみたところ、アジアを中心に30%だった。この数字は、羽田も成田も変わらない。ビジネスマンの数が変わらないということは、ビジネスクラスやファーストクラスを使う人が、関西は少ないのかもしれない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 グループ連携強化

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空発ロサンゼルス行き再開初便を見送るJALの地上係員ら=15年3月20日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 山谷社長:日本航空(JAL/JL、9201)のロサンゼルス線が就航(15年3月20日)したころ、ロンドン線の議論が盛り上がっていたと聞いている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空を利用するビジネスマンが少ないのかと、アウトバンドの比率を調べてみたところ、アジアを中心に30%だった。この数字は、羽田も成田も変わらない。ビジネスマンの数が変わらないということは、ビジネスクラスやファーストクラスを使う人が、関西は少ないのかもしれない。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空発ロサンゼルス行き再開初便を見送るJALの地上係員ら=15年3月20日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 山谷社長:日本航空(JAL/JL、9201)のロサンゼルス線が就航(15年3月20日)したころ、ロンドン線の議論が盛り上がっていたと聞いている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 グループ連携強化

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

ビジネスクラスを主戦場とする)JALや全日本空輸(ANA/NH)のビジネスモデルに合うかどうか、という問題がある。ちょっと違うスタイルの飛行機が飛び出せば、それなりのニーズはあるのではないか。 ロンドン線はビジネスクラスの課題について、少し整理したほうが良いだろう。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 グループ連携強化

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

関空-ロンドン、復活のカギ握るビジネスクラス 特集・関空山谷社長インタビュー(前編)

2018年1月15日

関空発ロサンゼルス行き再開初便を見送るJALの地上係員ら=15年3月20日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 山谷社長:日本航空(JAL/JL、9201)のロサンゼルス線が就航(15年3月20日)したころ、ロンドン線の議論が盛り上がっていたと聞いている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 グループ連携強化

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 グループ連携強化

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ガルーダ・インドネシア航空、日本のチャーター便代理店契約締結 グループ連携強化

2018年1月15日

ガルーダ・インドネシア航空(GIA/GA)は、チャーター便の日本地区総代理店契約をガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン(GOH、千代田区)と結んだ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、プレミアクラス利用の海外旅行予約 最大2万eJALポイントプレゼント

2018年1月14日

日本航空(JAL)は2018年1月11日(木)から3月31日(土)まで、海外ツアーのウェブ予約で最大20,000e JALポイントがもらえる「ビジネスクラス・プレミアムエコノミークラスツアーキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、プレミアクラス利用の海外旅行予約 最大2万eJALポイントプレゼント

2018年1月14日

日本航空(JAL)は2018年1月11日(木)から3月31日(土)まで、海外ツアーのウェブ予約で最大20,000e JALポイントがもらえる「ビジネスクラス・プレミアムエコノミークラスツアーキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

初号機と2号機(JA802A)が、2011年の就航以来まとってきた特別塗装から、ほかの機体と同じ通常塗装に塗り直され、初号機は2014年以来2回目となるCチェック(重整備)を実施しました。 本写真特集では、初号機のCチェックの様子を取り上げたものです。 第2位は、日本航空(JAL/JL、9201)のどこかにマイル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

初号機と2号機(JA802A)が、2011年の就航以来まとってきた特別塗装から、ほかの機体と同じ通常塗装に塗り直され、初号機は2014年以来2回目となるCチェック(重整備)を実施しました。 本写真特集では、初号機のCチェックの様子を取り上げたものです。 第2位は、日本航空(JAL/JL、9201)のどこかにマイル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

初号機と2号機(JA802A)が、2011年の就航以来まとってきた特別塗装から、ほかの機体と同じ通常塗装に塗り直され、初号機は2014年以来2回目となるCチェック(重整備)を実施しました。 本写真特集では、初号機のCチェックの様子を取り上げたものです。 第2位は、日本航空(JAL/JL、9201)のどこかにマイル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

初号機と2号機(JA802A)が、2011年の就航以来まとってきた特別塗装から、ほかの機体と同じ通常塗装に塗り直され、初号機は2014年以来2回目となるCチェック(重整備)を実施しました。 本写真特集では、初号機のCチェックの様子を取り上げたものです。 第2位は、日本航空(JAL/JL、9201)のどこかにマイル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

2回目のCチェックで水平尾翼の整備作業が進むANAの787初号機JA801A=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 2017年はANAの787にとって、大きな節目となる1年でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの787初号機重整備が1位 先週の注目記事17年1月7日-13日

2018年1月14日

初号機と2号機(JA802A)が、2011年の就航以来まとってきた特別塗装から、ほかの機体と同じ通常塗装に塗り直され、初号機は2014年以来2回目となるCチェック(重整備)を実施しました。 本写真特集では、初号機のCチェックの様子を取り上げたものです。 第2位は、日本航空(JAL/JL、9201)のどこかにマイル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)