日本航空の株主優待券買取価格変動チャート
(2018年2月11日から2月17日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

日本航空(JAL)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

日本航空(JAL)に関するニュースの紹介

この週における日本航空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、セントレアで787見学会 間近で接する小学生大喜び

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社は2月17日、ボーイング787型機の見学会を開いた。抽選で選ばれた小学生と保護者13組26人が、中部-バンコク線に就航している787-8を駐機場で見学し、パイロットによる航空教室が開かれた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、セントレアで787見学会 間近で接する小学生大喜び

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社は2月17日、ボーイング787型機の見学会を開いた。抽選で選ばれた小学生と保護者13組26人が、中部-バンコク線に就航している787-8を駐機場で見学し、パイロットによる航空教室が開かれた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、セントレアで787見学会 間近で接する小学生大喜び

2018年2月17日

Flight of Dreamsの建屋へ入る787初号機ZA001=17年12月17日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 中部空港には、787の飛行試験初号機「ZA001」(登録番号N787BA)の実機を中心とした複合商業施設「Flight of Dreams(フライト・オブ・ドリームス)」が、今夏のオープンを予定している

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年旅客実績、全世界の利用率81.4% 国内線インド85.7%、米国84.8%

2018年2月17日

IATA(国際航空運送協会)の2017年暦年の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年比7.6%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.9ポイント上昇し81.4%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、沖縄「しまくとぅば」でアナウンス 県内8空港

2018年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)沖縄空港支店をはじめとするJALグループは、機内や空港で沖縄らしさを感じてもらおうと、沖縄県内の全8空港で各地の方言「しまくとぅば」を使ったサービスを始めた。 JTAの「島くとぅばシール」(JAL提供). 対象は、那覇と石垣、宮古、久米島、与那国、多良間、南大東、北大東の8空港。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALパック、4月以降のハワイ島ツアー販売開始 成田/コナ線の直行便利用

2018年2月16日

JALグループの旅行会社、ジャルパックは2018年2月14日(水)から、JALの成田/コナ線を利用した「JAL直行便で行く ハワイ島」を販売しています。 設定期間は2018年4月1日(日)から9月30日(日)まで、出発地は成田で、5日間から7日間のツアーが設定されています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

DPラウンジは、マイレージサービス「JALマイレージバンク(JMB)」の最上位であるダイヤモンド会員と、上位会員制度「JALグローバルクラブ(JGC)」のプレミア会員、国内線ファーストクラスの乗客が利用できる。 那覇は羽田と新千歳、伊丹、福岡に続く5カ所目。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=16日

2018年2月16日

... [東京 16日 ロイター] - 東証1部上場銘柄のうち、25日移動平均線および75日移動平均線がゴールデンクロス・デッドクロスを形成した銘柄の一覧は以下の通り。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ボーイング、納入44機 受注28機 737 MAX、6機引き渡し 18年1月

2018年2月16日

ホット・キーワード. スターフライヤー ボーイング 写真特集 旅客数 国交省 ANAホールディングス セントレア A330 燃油サーチャージ 羽田空港 バニラエア 全日空 A320 787 訪日客 737NG 国交省航空局 関西空港 キャンペーン 成田空港 777 決算 新路線 A350 XWB LCC 先週の注目記事 機内食 ピー

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)は、那覇空港国内線ターミナルに最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」(DPラウンジ)を2月28日にオープンする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

DPラウンジは、マイレージサービス「JALマイレージバンク(JMB)」の最上位であるダイヤモンド会員と、上位会員制度「JALグローバルクラブ(JGC)」のプレミア会員、国内線ファーストクラスの乗客が利用できる。 那覇は羽田と新千歳、伊丹、福岡に続く5カ所目。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=16日

2018年2月16日

... [東京 16日 ロイター] - 東証1部上場銘柄のうち、25日移動平均線および75日移動平均線がゴールデンクロス・デッドクロスを形成した銘柄の一覧は以下の通り。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ボーイング、納入44機 受注28機 737 MAX、6機引き渡し 18年1月

2018年2月16日

ホット・キーワード. バニラエア 成田空港 国交省航空局 訪日客 エアバス 新路線 決算 ANAホールディングス ボーイング 人事 A350 XWB A320 スターフライヤー ピーチ・アビエーション 737NG キャンペーン 日本航空 777 客室乗務員 関西空港 A330 利用実績 スカイマーク 787 セントレア 先週の注目記事

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)は、那覇空港国内線ターミナルに最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」(DPラウンジ)を2月28日にオープンする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

DPラウンジは、マイレージサービス「JALマイレージバンク(JMB)」の最上位であるダイヤモンド会員と、上位会員制度「JALグローバルクラブ(JGC)」のプレミア会員、国内線ファーストクラスの乗客が利用できる。 那覇は羽田と新千歳、伊丹、福岡に続く5カ所目。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=16日

2018年2月16日

東京 16日 ロイター] - 東証1部上場銘柄のうち、25日移動平均線および75日移動平均線がゴールデンクロス・デッドクロスを形成した銘柄の一覧は以下の通り。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ボーイング、納入44機 受注28機 737 MAX、6機引き渡し 18年1月

2018年2月16日

ホット・キーワード. バニラエア 成田空港 国交省航空局 訪日客 エアバス 新路線 決算 ANAホールディングス ボーイング 人事 A350 XWB A320 スターフライヤー ピーチ・アビエーション 737NG キャンペーン 日本航空 777 客室乗務員 関西空港 A330 利用実績 スカイマーク 787 セントレア 先週の注目記事

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)は、那覇空港国内線ターミナルに最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」(DPラウンジ)を2月28日にオープンする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

DPラウンジは、マイレージサービス「JALマイレージバンク(JMB)」の最上位であるダイヤモンド会員と、上位会員制度「JALグローバルクラブ(JGC)」のプレミア会員、国内線ファーストクラスの乗客が利用できる。 那覇は羽田と新千歳、伊丹、福岡に続く5カ所目。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、納入44機 受注28機 737 MAX、6機引き渡し 18年1月

2018年2月16日

ホット・キーワード. バニラエア 成田空港 国交省航空局 訪日客 エアバス 新路線 決算 ANAホールディングス ボーイング 人事 A350 XWB A320 スターフライヤー ピーチ・アビエーション 737NG キャンペーン 日本航空 777 客室乗務員 関西空港 A330 利用実績 スカイマーク 787 セントレア 先週の注目記事

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)は、那覇空港国内線ターミナルに最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」(DPラウンジ)を2月28日にオープンする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

DPラウンジは、マイレージサービス「JALマイレージバンク(JMB)」の最上位であるダイヤモンド会員と、上位会員制度「JALグローバルクラブ(JGC)」のプレミア会員、国内線ファーストクラスの乗客が利用できる。 那覇は羽田と新千歳、伊丹、福岡に続く5カ所目。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇に最上級ラウンジ カレーパンも提供、28日開業

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)は、那覇空港国内線ターミナルに最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」(DPラウンジ)を2月28日にオープンする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、マイルでゴールドジム利用券 3月開始

2018年2月16日

フィットネスクラブ「ゴールドジム」を運営するTHINKフィットネス(東京都江東区)と日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、JALのマイルをゴールドジム施設利用券に交換できる「ゴールドジム特典」を3月1日から開始すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 18年3月分

2018年2月16日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、バンクーバーツアー予約でお花見観光プレゼント 先着100名限定

2018年2月15日

日本航空(JAL)は、2018年4月1日(日)から6月29日(金)出発分を対象に、JALマイレージバンク(JMB)会員向けの対象ツアーで、「バンクーバーお花見観光」をプレゼントするキャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの航空券購入で「星野リゾート OMO7 旭川」宿泊券があたる | FlyTeam ニュース

2018年2月15日

日本航空(JAL)は2018年2月9日(金)から3月31日(土)まで、「星野リゾート OMO7 旭川」のリニューアルオープン記念で「JALとOMOで気持ち高まるキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、モンベルと包括協定 地域活性化で協業

2018年2月15日

港区高輪のモンベル東京営業所で会見したJALの藤田直志副社長は、モンベルの地域密着型の活動は歴史があるとした上で、「連携することにより、1社で進めるよりも深みが出る」と述べた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

宮崎空港、2月17日に「空旅フェア」開催 国内外の航空10社が参加

2018年2月15日

宮崎空港振興協議会は2018年2月17日(土)、「みやざき空旅(そらたび)フェア」を開催します。会場はイオンモール宮崎で、開催時間は10時から16時です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、バンクーバーツアー予約でお花見観光プレゼント 先着100名限定

2018年2月15日

日本航空(JAL)は、2018年4月1日(日)から6月29日(金)出発分を対象に、JALマイレージバンク(JMB)会員向けの対象ツアーで、「バンクーバーお花見観光」をプレゼントするキャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの航空券購入で「星野リゾート OMO7 旭川」宿泊券があたる | FlyTeam ニュース

2018年2月15日

日本航空(JAL)は2018年2月9日(金)から3月31日(土)まで、「星野リゾート OMO7 旭川」のリニューアルオープン記念で「JALとOMOで気持ち高まるキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

A321LR、初の大西洋横断 パリからニューヨークへ

2018年2月15日

ホット・キーワード. 新路線 人事 セントレア 写真特集 訪日客 決算 777 スカイマーク 国交省 ANAホールディングス 燃油サーチャージ ボーイング 737NG 関西空港 ピーチ・アビエーション 日本航空 LCC 全日空 実績 客室乗務員 スターフライヤー 機内食 成田空港 バニラエア A350 XWB A320 旅客数 国

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、12号機はホワイト 3月受領

2018年2月15日

ホット・キーワード. 利用実績 バニラエア 客室乗務員 スカイマーク ピーチ・アビエーション 実績 国交省航空局 スターフライヤー A350 XWB 旅客数 訪日客 機内食 日本航空 ボーイング 成田空港 737NG キャンペーン 新路線 写真特集 全日空 関西空港 セントレア 羽田空港 787 燃油サーチャージ 決算

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、モンベルと包括協定 地域活性化で協業

2018年2月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、アウトドアスポーツ用品を製造・販売するモンベル(大阪市)と、地域活性化で連携する包括協定を締結した。今後、エコツーリズムなどによる地域経済の活性化などを、情報・意見交換しながら進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL植木社長「総額見て手が震えた」 次世代旗艦機A350-1000、日本初 ...

2018年2月15日

... 「実際に触れて、さわってみて、匂いまで嗅いでこれだな、と確信を持って選定した」と、日本航空(JAL/JL、9201)の植木義晴社長は、エアバスA350 XWBの導入を決めた4年前を振り返った。 JALは2013年10月7日に、A350 XWBを最大56機導入すると発表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、モンベルと包括協定 地域活性化で協業

2018年2月15日

港区高輪のモンベル東京営業所で会見したJALの藤田直志副社長は、モンベルの地域密着型の活動は歴史があるとした上で、「連携することにより、1社で進めるよりも深みが出る」と述べた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL植木社長「総額見て手が震えた」 次世代旗艦機A350-1000、日本初飛来

2018年2月15日

A350はコックピットだけではなく、客室も進化している。客室内は高度6000フィート(1829メートル)以下の状態を一定に保てるほか、ビジネスクラスやエコノミークラスといったゾーンごとに空調をきめ細かく管理でき、機内の空気も2-3分ごとに入れ換えることで、快適性を向上させた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

宮崎空港、2月17日に「空旅フェア」開催 国内外の航空10社が参加

2018年2月15日

宮崎空港振興協議会は2018年2月17日(土)、「みやざき空旅(そらたび)フェア」を開催します。会場はイオンモール宮崎で、開催時間は10時から16時です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

FDA、12号機はホワイト 3月受領

2018年2月15日

ホット・キーワード. 利用実績 バニラエア 客室乗務員 スカイマーク ピーチ・アビエーション 実績 国交省航空局 スターフライヤー A350 XWB 旅客数 訪日客 機内食 日本航空 ボーイング 成田空港 737NG キャンペーン 新路線 写真特集 全日空 関西空港 セントレア 羽田空港 787 燃油サーチャージ 決算

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A321LR、初の大西洋横断 パリからニューヨークへ

2018年2月15日

ホット・キーワード. 新路線 人事 セントレア 写真特集 訪日客 決算 777 スカイマーク 国交省 ANAホールディングス 燃油サーチャージ ボーイング 737NG 関西空港 ピーチ・アビエーション 日本航空 LCC 全日空 実績 客室乗務員 スターフライヤー 機内食 成田空港 バニラエア A350 XWB A320 旅客数 国

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、モンベルと包括協定 地域活性化で協業

2018年2月15日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月15日、アウトドアスポーツ用品を製造・販売するモンベル(大阪市)と、地域活性化で連携する包括協定を締結した。今後、エコツーリズムなどによる地域経済の活性化などを、情報・意見交換しながら進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL植木社長「総額見て手が震えた」 次世代旗艦機A350-1000、日本初飛来

2018年2月15日

実際に触れて、さわってみて、匂いまで嗅いでこれだな、と確信を持って選定した」と、日本航空(JAL/JL、9201)の植木義晴社長は、エアバスA350 XWBの導入を決めた4年前を振り返った。 JALは2013年10月7日に、A350 XWBを最大56機導入すると発表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL植木社長「総額見て手が震えた」 次世代旗艦機A350-1000、日本初飛来

2018年2月15日

A350はコックピットだけではなく、客室も進化している。客室内は高度6000フィート(1829メートル)以下の状態を一定に保てるほか、ビジネスクラスやエコノミークラスといったゾーンごとに空調をきめ細かく管理でき、機内の空気も2-3分ごとに入れ換えることで、快適性を向上させた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

宮崎空港、2月17日に「空旅フェア」開催 国内外の航空10社が参加

2018年2月15日

宮崎空港振興協議会は2018年2月17日(土)、「みやざき空旅(そらたび)フェア」を開催します。会場はイオンモール宮崎で、開催時間は10時から16時です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL植木社長「総額見て手が震えた」 次世代旗艦機A350-1000、日本初飛来

2018年2月15日

実際に触れて、さわってみて、匂いまで嗅いでこれだな、と確信を持って選定した」と、日本航空(JAL/JL、9201)の植木義晴社長は、エアバスA350 XWBの導入を決めた4年前を振り返った。 JALは2013年10月7日に、A350 XWBを最大56機導入すると発表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL植木社長「総額見て手が震えた」 次世代旗艦機A350-1000、日本初飛来

2018年2月15日

実際に触れて、さわってみて、匂いまで嗅いでこれだな、と確信を持って選定した」と、日本航空(JAL/JL、9201)の植木義晴社長は、エアバスA350 XWBの導入を決めた4年前を振り返った。 JALは2013年10月7日に、A350 XWBを最大56機導入すると発表。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

バニラエア(VNL/JW)は3月25日から、福岡-台北(桃園)線の運航を開始する。台北発は25日、福岡発は翌26日が初便となる。同社初の福岡路線で、台北を発着する路線としては4路線目。日本の航空会社による福岡発着の国際線定期便が、約10年ぶりに復活する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

成田から4往復、関西と那覇から1往復ずつ運航している。このほか、成田-台北線のうち1日1往復を延伸して台北からの以遠権を活用し、ホーチミンにも乗り入れているが、冬ダイヤ最終日の3月24日で終了し、ホーチミンから撤退する。 バニラは2013年10月まで、旧エアアジア・ジャパンとして運航。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バニラエア、福岡-台北3月就航

2018年2月15日

成田から4往復、関西と那覇から1往復ずつ運航している。このほか、成田-台北線のうち1日1往復を延伸して台北からの以遠権を活用し、ホーチミンにも乗り入れているが、冬ダイヤ最終日の3月24日で終了し、ホーチミンから撤退する。 バニラは2013年10月まで、旧エアアジア・ジャパンとして運航。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

チャイナエアライン、燃油サーチャージ据え置き 日本発着、18年4-5月分

2018年2月15日

台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)と子会社のマンダリン航空(華信航空、MDA/AE)は、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。2018年4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス最大・最新、A350-1000 が東京羽田に着陸

2018年2月14日

エアバス(本社:仏トゥールーズ)の最新鋭機「A350-1000」が14日、日本に初飛来し、東京の羽田空港で関係者に公開された。 A350-1000は、エアバス社の双通路ワイドボディ機で最大・最新の機種だ。A350シリーズ標準型の「A350-900」より7m長い胴体を持ち、定員は標準の3クラス制で366席。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、「星野リゾート OMO5 東京大塚」オープン記念で宿泊券が当たる

2018年2月14日

日本航空(JAL)は2018年2月9日(金)から3月31日(土)まで、「星野リゾート OMO5 東京大塚」のオープン記念で「JALとOMOで気持ち高まるキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、羽田でバレンタインチョコ 「恋の願いごと」も

2018年2月14日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月14日、バレンタインデーを記念したイベントを開催した。搭乗口でチョコをプレゼントしたほか、出発ロビーで「恋の願いごと」を募集した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

エアバスの大型機A350-1000の飛行試験機が2月14日午前0時すぎ、羽田空港へ到着した。中東・アジア太平洋地域でのデモンストレーションツアーの一環で、14日夜には次の目的地マニラへ向かう。A350-1000が日本を訪れるのは、今回が初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス最大・最新、A350-1000 が東京羽田に着陸

2018年2月14日

エアバス(本社:仏トゥールーズ)の最新鋭機「A350-1000」が14日、日本に初飛来し、東京の羽田空港で関係者に公開された。 A350-1000は、エアバス社の双通路ワイドボディ機で最大・最新の機種だ。A350シリーズ標準型の「A350-900」より7m長い胴体を持ち、定員は標準の3クラス制で366席。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、「星野リゾート OMO5 東京大塚」オープン記念で宿泊券が当たる

2018年2月14日

日本航空(JAL)は2018年2月9日(金)から3月31日(土)まで、「星野リゾート OMO5 東京大塚」のオープン記念で「JALとOMOで気持ち高まるキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、羽田でバレンタインチョコ 「恋の願いごと」も

2018年2月14日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月14日、バレンタインデーを記念したイベントを開催した。搭乗口でチョコをプレゼントしたほか、出発ロビーで「恋の願いごと」を募集した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

エアバスの大型機A350-1000の飛行試験機が2月14日午前0時すぎ、羽田空港へ到着した。中東・アジア太平洋地域でのデモンストレーションツアーの一環で、14日夜には次の目的地マニラへ向かう。A350-1000が日本を訪れるのは、今回が初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「星野リゾート OMO5 東京大塚」オープン記念で宿泊券が当たる

2018年2月14日

日本航空(JAL)は2018年2月9日(金)から3月31日(土)まで、「星野リゾート OMO5 東京大塚」のオープン記念で「JALとOMOで気持ち高まるキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、羽田でバレンタインチョコ 「恋の願いごと」も

2018年2月14日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月14日、バレンタインデーを記念したイベントを開催した。搭乗口でチョコをプレゼントしたほか、出発ロビーで「恋の願いごと」を募集した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

エアバスの大型機A350-1000の飛行試験機が2月14日午前0時すぎ、羽田空港へ到着した。中東・アジア太平洋地域でのデモンストレーションツアーの一環で、14日夜には次の目的地マニラへ向かう。A350-1000が日本を訪れるのは、今回が初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「星野リゾート OMO5 東京大塚」オープン記念で宿泊券が当たる

2018年2月14日

日本航空(JAL)は2018年2月9日(金)から3月31日(土)まで、「星野リゾート OMO5 東京大塚」のオープン記念で「JALとOMOで気持ち高まるキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、羽田でバレンタインチョコ 「恋の願いごと」も

2018年2月14日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月14日、バレンタインデーを記念したイベントを開催した。搭乗口でチョコをプレゼントしたほか、出発ロビーで「恋の願いごと」を募集した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「星野リゾート OMO5 東京大塚」オープン記念で宿泊券が当たる

2018年2月14日

日本航空(JAL)は2018年2月9日(金)から3月31日(土)まで、「星野リゾート OMO5 東京大塚」のオープン記念で「JALとOMOで気持ち高まるキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

エアバスの大型機A350-1000の飛行試験機が2月14日午前0時すぎ、羽田空港へ到着した。中東・アジア太平洋地域でのデモンストレーションツアーの一環で、14日夜には次の目的地マニラへ向かう。A350-1000が日本を訪れるのは、今回が初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、「星野リゾート OMO5 東京大塚」オープン記念で宿泊券が当たる

2018年2月14日

日本航空(JAL)は2018年2月9日(金)から3月31日(土)まで、「星野リゾート OMO5 東京大塚」のオープン記念で「JALとOMOで気持ち高まるキャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

エアバスの大型機A350-1000の飛行試験機が2月14日午前0時すぎ、羽田空港へ到着した。中東・アジア太平洋地域でのデモンストレーションツアーの一環で、14日夜には次の目的地マニラへ向かう。A350-1000が日本を訪れるのは、今回が初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

エアバスの大型機A350-1000の飛行試験機が2月14日午前0時すぎ、羽田空港へ到着した。中東・アジア太平洋地域でのデモンストレーションツアーの一環で、14日夜には次の目的地マニラへ向かう。A350-1000が日本を訪れるのは、今回が初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、燃油サーチャージ据え置き 18年4-5月分

2018年2月14日

全日本空輸(ANA/NH)は2月13日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2018年4月発券分から据え置くと発表した。 4-5月分の燃油サーチャージを据え置くANA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

エアバスの大型機A350-1000の飛行試験機が2月14日午前0時すぎ、羽田空港へ到着した。中東・アジア太平洋地域でのデモンストレーションツアーの一環で、14日夜には次の目的地マニラへ向かう。A350-1000が日本を訪れるのは、今回が初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000が日本初飛来 JALが導入

2018年2月14日

日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。就航予定は2019年で、777を6年程度で置き換える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000、日本初飛来へ 羽田空港に23時50分ごろ到着

2018年2月13日

ローンチカスタマーはカタール航空の予定で、製造番号「088」でレジ「A7-ANA」となる予定の機体は2017年12月に初飛行を終えています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

NCAとシンガポール航空カーゴ、成田発便でコードシェア 連携強化へ

2018年2月13日

日本貨物航空(NCA/KZ)とシンガポール航空カーゴ(SQC/SQ)は2月13日、パートナーシップ構築に向けた覚書(MoU)を締結したと発表した。NCAが運航する成田発シンガポール行きで、4月1日からコードシェア(共同運航)を開始する見込み。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ「想定外の大問題起きてない」三菱航空機・福原副本部長インタビュー

2018年2月13日

2月6日から11日まで開かれたシンガポール航空ショー。トレードデーは9日までで、多くの企業は7日までに大型発表を終えていた。民間機については、2大航空ショーのパリやファンボローのような大型案件の発表はなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ユナイテッド航空、楽天と提携 マイレージをポイントに

2018年2月13日

ユナイテッド航空(UAL/UA)はこのほど、楽天(4755)と提携し、マイレージから楽天のポイントへの交換サービスを開始した。楽天ポイントへの交換サービスは、海外の航空会社では初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ「想定外の大問題起きてない」三菱航空機・福原副本部長インタビュー

2018年2月13日

2月6日から11日まで開かれたシンガポール航空ショー。トレードデーは9日までで、多くの企業は7日までに大型発表を終えていた。民間機については、2大航空ショーのパリやファンボローのような大型案件の発表はなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

NCAとシンガポール航空カーゴ、成田発便でコードシェア 連携強化へ

2018年2月13日

日本貨物航空(NCA/KZ)とシンガポール航空カーゴ(SQC/SQ)は2月13日、パートナーシップ構築に向けた覚書(MoU)を締結したと発表した。NCAが運航する成田発シンガポール行きで、4月1日からコードシェア(共同運航)を開始する見込み。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ「想定外の大問題起きてない」三菱航空機・福原副本部長インタビュー

2018年2月13日

2月6日から11日まで開かれたシンガポール航空ショー。トレードデーは9日までで、多くの企業は7日までに大型発表を終えていた。民間機については、2大航空ショーのパリやファンボローのような大型案件の発表はなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ「想定外の大問題起きてない」三菱航空機・福原副本部長インタビュー

2018年2月13日

2月6日から11日まで開かれたシンガポール航空ショー。トレードデーは9日までで、多くの企業は7日までに大型発表を終えていた。民間機については、2大航空ショーのパリやファンボローのような大型案件の発表はなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、Adobe製品導入でパーソナライズされたキャンペーンを効率的に展開

2018年2月13日

アドビシステムズは2018年2月9日(金)、全日空(ANA)が同社のデジタルマーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」のデジタルコンテンツ管理ホスティングサービス「Adobe Experience Manager Managed Services」と、効果的なオンライン広告の出稿や効果を可視化する「Adobe Media Manager」を導入し

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、Adobe製品導入でパーソナライズされたキャンペーンを効率的に展開

2018年2月13日

アドビシステムズは2018年2月9日(金)、全日空(ANA)が同社のデジタルマーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」のデジタルコンテンツ管理ホスティングサービス「Adobe Experience Manager Managed Services」と、効果的なオンライン広告の出稿や効果を可視化する「Adobe Media Manager」を導入し

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、Adobe製品導入でパーソナライズされたキャンペーンを効率的に展開

2018年2月13日

アドビシステムズは2018年2月9日(金)、全日空(ANA)が同社のデジタルマーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」のデジタルコンテンツ管理ホスティングサービス「Adobe Experience Manager Managed Services」と、効果的なオンライン広告の出稿や効果を可視化する「Adobe Media Manager」を導入し

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2月28日までヨーロッパ行き3クラスセール エコノミーが8万円から

2018年2月12日

日本航空(JAL)は2018年2月8日(木)から2月28日(水)まで、ヨーロッパ行きエコノミークラス「Special Saver Q」、プレミアムエコノミークラス「Special Saver E」、ビジネスクラス「Saver X-JB」を設定、販売しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

A350-1000試験機の機内 写真特集・シンガポール航空ショー2018(1)

2018年2月12日

1月末現在、A350 XWBの受注は854機で、このうちA350-1000は11顧客が169機を確定発注。日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、2月28日までヨーロッパ行き3クラスセール エコノミーが8万円から

2018年2月12日

日本航空(JAL)は2018年2月8日(木)から2月28日(水)まで、ヨーロッパ行きエコノミークラス「Special Saver Q」、プレミアムエコノミークラス「Special Saver E」、ビジネスクラス「Saver X-JB」を設定、販売しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

A350-1000試験機の機内 写真特集・シンガポール航空ショー2018(1)

2018年2月12日

1月末現在、A350 XWBの受注は854機で、このうちA350-1000は11顧客が169機を確定発注。日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000試験機の機内 写真特集・シンガポール航空ショー2018(1)

2018年2月12日

1月末現在、A350 XWBの受注は854機で、このうちA350-1000は11顧客が169機を確定発注。日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A350-1000試験機の機内 写真特集・シンガポール航空ショー2018(1)

2018年2月12日

1月末現在、A350 XWBの受注は854機で、このうちA350-1000は11顧客が169機を確定発注。日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)がボーイング777型機の後継機として、A350-900とA350-1000を合わせて最大56機導入する。確定発注はA350-900が18機、A350-1000が13機の31機となっている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田市で消防出初め式 女性消防団員やCA参加

2018年2月11日

参加した消防車両は28台で、消防団からポンプ車など20台、市の消防本部からはしご車や救急車など7台、成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)の化学消防車1台。千葉市消防局の消防ヘリ(AS365N3、登録番号JA119C)も参加した。 今回の出初め式には、女性消防団員が初参加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ルフトハンザの新塗装お披露目が1位 先週の注目記事18年2月4日-10日

2018年2月11日

2月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)の新塗装お披露目の記事でした。 新塗装を施したルフトハンザの747-8=18年2月7日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. ルフトハンザは現地時間7日、ブランドデザインを28年ぶりに刷新。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田市で消防出初め式 女性消防団員やCA参加

2018年2月11日

参加した消防車両は28台で、消防団からポンプ車など20台、市の消防本部からはしご車や救急車など7台、成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)の化学消防車1台。千葉市消防局の消防ヘリ(AS365N3、登録番号JA119C)も参加した。 今回の出初め式には、女性消防団員が初参加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田市で消防出初め式 女性消防団員やCA参加

2018年2月11日

参加した消防車両は28台で、消防団からポンプ車など20台、市の消防本部からはしご車や救急車など7台、成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)の化学消防車1台。千葉市消防局の消防ヘリ(AS365N3、登録番号JA119C)も参加した。 今回の出初め式には、女性消防団員が初参加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田市で消防出初め式 女性消防団員やCA参加

2018年2月11日

航空会社からは、全日本空輸(ANA/NH)グループから6人、日本航空(JAL/JL、9201)グループから3人が、個人で入団しているという。 女性消防団員とは別に、JALとANA、KLMオランダ航空(KLM/KL)、ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)、バニラエア(VNL/JW)、春秋航空日本(SJO/IJ)の客室乗務員12人が出席。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ルフトハンザの新塗装お披露目が1位 先週の注目記事18年2月4日-10日

2018年2月11日

2月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)の新塗装お披露目の記事でした。 新塗装を施したルフトハンザの747-8=18年2月7日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. ルフトハンザは現地時間7日、ブランドデザインを28年ぶりに刷新。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田市で消防出初め式 女性消防団員やCA参加

2018年2月11日

航空会社からは、全日本空輸(ANA/NH)グループから6人、日本航空(JAL/JL、9201)グループから3人が、個人で入団しているという。 女性消防団員とは別に、JALとANA、KLMオランダ航空(KLM/KL)、ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)、バニラエア(VNL/JW)、春秋航空日本(SJO/IJ)の客室乗務員12人が出席。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田市で消防出初め式 女性消防団員やCA参加

2018年2月11日

航空会社からは、全日本空輸(ANA/NH)グループから6人、日本航空(JAL/JL、9201)グループから3人が、個人で入団しているという。 女性消防団員とは別に、JALとANA、KLMオランダ航空(KLM/KL)、ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)、バニラエア(VNL/JW)、春秋航空日本(SJO/IJ)の客室乗務員12人が出席。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ルフトハンザの新塗装お披露目が1位 先週の注目記事18年2月4日-10日

2018年2月11日

2月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)の新塗装お披露目の記事でした。 新塗装を施したルフトハンザの747-8=18年2月7日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. ルフトハンザは現地時間7日、ブランドデザインを28年ぶりに刷新。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ルフトハンザの新塗装お披露目が1位 先週の注目記事18年2月4日-10日

2018年2月11日

2月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)の新塗装お披露目の記事でした。 新塗装を施したルフトハンザの747-8=18年2月7日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. ルフトハンザは現地時間7日、ブランドデザインを28年ぶりに刷新。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ルフトハンザの新塗装お披露目が1位 先週の注目記事18年2月4日-10日

2018年2月11日

2月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)の新塗装お披露目の記事でした。 新塗装を施したルフトハンザの747-8=18年2月7日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. ルフトハンザは現地時間7日、ブランドデザインを28年ぶりに刷新。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ルフトハンザの新塗装お披露目が1位 先週の注目記事18年2月4日-10日

2018年2月11日

2月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)の新塗装お披露目の記事でした。 新塗装を施したルフトハンザの747-8=18年2月7日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. ルフトハンザは現地時間7日、ブランドデザインを28年ぶりに刷新。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ルフトハンザの新塗装お披露目が1位 先週の注目記事18年2月4日-10日

2018年2月11日

2月4日から10日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)の新塗装お披露目の記事でした。 新塗装を施したルフトハンザの747-8=18年2月7日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. ルフトハンザは現地時間7日、ブランドデザインを28年ぶりに刷新。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)