スターフライヤーの株主優待券買取価格変動チャート
(2018年1月28日から2月3日)

一週間の動き

グラフチャート

スターフライヤー株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

スターフライヤーに関するニュースの紹介

この週におけるスターフライヤーに関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線利用率76.8% 17年12月、北米8.2%増18万人

2018年2月3日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)が2月2日に発表した2017年12月の利用実績によると、国際線は旅客数が前年同月比7.6%増の84万9513人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.5%増の55億5404万4000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ)は7.6%増の

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、大谷翔平選手と契約

2018年2月2日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月1日、米MLBロサンゼルス・エンゼルスへ入団する大谷翔平選手(23)とサポート契約を締結した。 JALがサポート契約を結んだ大谷選手(同社資料から). 大谷選手は、岩手県奥州市出身。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、大谷翔平選手と契約

2018年2月2日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月1日、米MLBロサンゼルス・エンゼルスへ入団する大谷翔平選手(23)とサポート契約を締結した。 JALがサポート契約を結んだ大谷選手(同社資料から). 大谷選手は、岩手県奥州市出身。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、大谷翔平選手と契約

2018年2月2日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月1日、米MLBロサンゼルス・エンゼルスへ入団する大谷翔平選手(23)とサポート契約を締結した。 JALがサポート契約を結んだ大谷選手(同社資料から). 大谷選手は、岩手県奥州市出身。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、大谷翔平選手と契約

2018年2月2日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月1日、米MLBロサンゼルス・エンゼルスへ入団する大谷翔平選手(23)とサポート契約を締結した。 JALがサポート契約を結んだ大谷選手(同社資料から). 大谷選手は、岩手県奥州市出身。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、大谷翔平選手と契約

2018年2月2日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月1日、米MLBロサンゼルス・エンゼルスへ入団する大谷翔平選手(23)とサポート契約を締結した。 JALがサポート契約を結んだ大谷選手(同社資料から). 大谷選手は、岩手県奥州市出身。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、大谷翔平選手と契約

2018年2月2日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月1日、米MLBロサンゼルス・エンゼルスへ入団する大谷翔平選手(23)とサポート契約を締結した。 JALがサポート契約を結んだ大谷選手(同社資料から). 大谷選手は、岩手県奥州市出身。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、大谷翔平選手と契約

2018年2月2日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月1日、米MLBロサンゼルス・エンゼルスへ入団する大谷翔平選手(23)とサポート契約を締結した。 JALがサポート契約を結んだ大谷選手(同社資料から). 大谷選手は、岩手県奥州市出身。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAHD、アジアでLCC強化 中距離路線展開で22年度に利益3倍に

2018年2月2日

同日発表した17年4―12月期の連結決算によると、売上高、営業利益、純利益いずれも同期として過去最高を更新した。18年3月期(17年度)通期の業績予想は従来のまま維持する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAHD、アジアでLCC強化 中距離路線展開で22年度に利益3倍に

2018年2月2日

同日発表した17年4―12月期の連結決算によると、売上高、営業利益、純利益いずれも同期として過去最高を更新した。18年3月期(17年度)通期の業績予想は従来のまま維持する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAHD、アジアでLCC強化 中距離路線展開で22年度に利益3倍に

2018年2月2日

同日発表した17年4―12月期の連結決算によると、売上高、営業利益、純利益いずれも同期として過去最高を更新した。18年3月期(17年度)通期の業績予想は従来のまま維持する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAHD、アジアでLCC強化 中距離路線展開で22年度に利益3倍に

2018年2月2日

同日発表した17年4―12月期の連結決算によると、売上高、営業利益、純利益いずれも同期として過去最高を更新した。18年3月期(17年度)通期の業績予想は従来のまま維持する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、シンガポール支店勤務の空港旅客サービススーパーバイザーを募集

2018年2月1日

日本航空(JAL)は、シンガポール・チャンギ国際空港に勤務する空港旅客サービススーパーバイザーを募集しています。雇用形態は契約社員で、採用人数は1名です。 業務内容は、搭乗手続き、出発口や搭乗口、手荷物受取所での顧客対応、それぞれの業務における委託先管理です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、シンガポール支店勤務の空港旅客サービススーパーバイザーを募集

2018年2月1日

日本航空(JAL)は、シンガポール・チャンギ国際空港に勤務する空港旅客サービススーパーバイザーを募集しています。雇用形態は契約社員で、採用人数は1名です。 業務内容は、搭乗手続き、出発口や搭乗口、手荷物受取所での顧客対応、それぞれの業務における委託先管理です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエア、CRJ退役 18年の歴史に幕、大貫社長「社員が助け合って飛ばしてきた」

2018年2月1日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)のボンバルディアCRJ200型機が1月31日、全機退役した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役 18年の歴史に幕、大貫社長「社員が助け合って飛ばしてきた」

2018年2月1日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)のボンバルディアCRJ200型機が1月31日、全機退役した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役 18年の歴史に幕、大貫社長「社員が助け合って飛ばしてきた」

2018年2月1日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)のボンバルディアCRJ200型機が1月31日、全機退役した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役 18年の歴史に幕、大貫社長「社員が助け合って飛ばしてきた」

2018年2月1日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)のボンバルディアCRJ200型機が1月31日、全機退役した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエア、CRJ退役 18年の歴史に幕、大貫社長「社員が助け合って飛ばしてきた」

2018年2月1日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)のボンバルディアCRJ200型機が1月31日、全機退役した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

RAC、Q400CCに機材更新完了 5機体制に、離島の通販需要支える

2018年2月1日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで沖縄の離島路線を運航する琉球エアーコミューター(RAC)の機材が2月1日、ボンバルディアDHC-8-Q400CC(カーゴコンビ)に統一された。これまで運航してきた機材が1月31日にすべて退役し、2016年4月から導入を始めたQ400CCによる5機体制になった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

RAC、Q400CCに機材更新完了 5機体制に、離島の通販需要支える

2018年2月1日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで沖縄の離島路線を運航する琉球エアーコミューター(RAC)の機材が2月1日、ボンバルディアDHC-8-Q400CC(カーゴコンビ)に統一された。これまで運航してきた機材が1月31日にすべて退役し、2016年4月から導入を始めたQ400CCによる5機体制になった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

RAC、Q400CCに機材更新完了 5機体制に、離島の通販需要支える

2018年2月1日

日本航空(JAL/JL、9201)グループで沖縄の離島路線を運航する琉球エアーコミューター(RAC)の機材が2月1日、ボンバルディアDHC-8-Q400CC(カーゴコンビ)に統一された。これまで運航してきた機材が1月31日にすべて退役し、2016年4月から導入を始めたQ400CCによる5機体制になった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

今日の株式見通し=反発、円安で買い戻し 決算発表銘柄に個別物色

2018年2月1日

ダウが反発したことで日本株もいったんは落ち着きを取り戻しそうだ。もう少し増益の織り込みが進めば水準を切り上げてもおかしくはないが、値固めの1日となるだろう」とみている。 日経平均がきょう上昇して取引を終えれば、20カ月連続の月初高となる。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、4―12月期営業益5.8%増、燃油費増懸念で通期予想は維持

2018年1月31日

JAL、4―12月期営業益5.8%増、燃油費増懸念で通期予想は維持. 1 分で読む. [東京 31日 ロイター] - 日本航空(9201.T)が31日発表した2017年4月―12月期連結決算によると、営業利益は前年同期比5.8%増の1452億円だった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、4―12月期営業益5.8%増、燃油費増懸念で通期予想は維持

2018年1月31日

JAL、4―12月期営業益5.8%増、燃油費増懸念で通期予想は維持. 1 分で読む. [東京 31日 ロイター] - 日本航空(9201.T)が31日発表した2017年4月―12月期連結決算によると、営業利益は前年同期比5.8%増の1452億円だった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、4―12月期営業益5.8%増、燃油費増懸念で通期予想は維持

2018年1月31日

... [東京 31日 ロイター] - 日本航空が31日発表した2017年4月―12月期連結決算によると、営業利益は前年同期比5.8%増の1452億円だった。出張・訪日客・貨物の需要が増えており、国内線、国際線ともに好調だった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、2月の国内線ファーストは高知県の老舗旅館がプロデュース

2018年1月31日

日本航空(JAL)は地域紹介シリーズの2018年第1弾として、1月から3月まで中国・四国地方を特集しています。このうち2月の国内線ファーストクラスでは、高知県の老舗旅館「土佐御苑」が監修した夕食を提供します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2月の国内線ファーストは高知県の老舗旅館がプロデュース

2018年1月31日

日本航空(JAL)は地域紹介シリーズの2018年第1弾として、1月から3月まで中国・四国地方を特集しています。このうち2月の国内線ファーストクラスでは、高知県の老舗旅館「土佐御苑」が監修した夕食を提供します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2月の国内線ファーストは高知県の老舗旅館がプロデュース

2018年1月31日

日本航空(JAL)は地域紹介シリーズの2018年第1弾として、1月から3月まで中国・四国地方を特集しています。このうち2月の国内線ファーストクラスでは、高知県の老舗旅館「土佐御苑」が監修した夕食を提供します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、2月の国内線ファーストは高知県の老舗旅館がプロデュース

2018年1月31日

日本航空(JAL)は地域紹介シリーズの2018年第1弾として、1月から3月まで中国・四国地方を特集しています。このうち2月の国内線ファーストクラスでは、高知県の老舗旅館「土佐御苑」が監修した夕食を提供します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JTA、SWALジェット退役 南西航空の塗装再現

2018年1月31日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)は1月30日、かつての南西航空時代の塗装を再現した特別塗装機「SWAL(スワル)ジェット」(ボーイング737-400型機、登録番号JA8999)の運航を終えた。最終便は中部発那覇行きNU049便で、那覇には定刻より9分早着の午後9時21分に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、SWALジェット退役 南西航空の塗装再現

2018年1月31日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)は1月30日、かつての南西航空時代の塗装を再現した特別塗装機「SWAL(スワル)ジェット」(ボーイング737-400型機、登録番号JA8999)の運航を終えた。最終便は中部発那覇行きNU049便で、那覇には定刻より9分早着の午後9時21分に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、SWALジェット退役 南西航空の塗装再現

2018年1月31日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)は1月30日、かつての南西航空時代の塗装を再現した特別塗装機「SWAL(スワル)ジェット」(ボーイング737-400型機、登録番号JA8999)の運航を終えた。最終便は中部発那覇行きNU049便で、那覇には定刻より9分早着の午後9時21分に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、SWALジェット退役 南西航空の塗装再現

2018年1月31日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)は1月30日、かつての南西航空時代の塗装を再現した特別塗装機「SWAL(スワル)ジェット」(ボーイング737-400型機、登録番号JA8999)の運航を終えた。最終便は中部発那覇行きNU049便で、那覇には定刻より9分早着の午後9時21分に到着した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの「どこかにマイル」、羽田/南紀白浜線利用で白浜町応援ポイント進呈

2018年1月30日

日本航空(JAL)は2018年2月1日(木)から5月31日(木)まで、和歌山県白浜町と地域活性化の取り組みの一環として、白浜町応援ポイントプレゼントキャンペーンを実施します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとセントレア、「787型機 スペシャル見学会」開催へ 参加者を募集

2018年1月30日

日本航空(JAL)と中部国際空港(セントレア)は2018年2月17日(土)、「ボーイング787型機スペシャル見学会」を開催します。この見学会は、セントレア/バンコク線を運航する787を間近で見学できる催しで、複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」の開業前のプレイベントです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとセントレア、「787型機 スペシャル見学会」開催へ 参加者を募集

2018年1月30日

日本航空(JAL)と中部国際空港(セントレア)は2018年2月17日(土)、「ボーイング787型機スペシャル見学会」を開催します。この見学会は、セントレア/バンコク線を運航する787を間近で見学できる催しで、複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」の開業前のプレイベントです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとセントレア、「787型機 スペシャル見学会」開催へ 参加者を募集

2018年1月30日

日本航空(JAL)と中部国際空港(セントレア)は2018年2月17日(土)、「ボーイング787型機スペシャル見学会」を開催します。この見学会は、セントレア/バンコク線を運航する787を間近で見学できる催しで、複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」の開業前のプレイベントです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、成田発着国際線の夏ダイヤ路線便数計画を発表 モスクワ線で増便

2018年1月30日

日本航空(JAL)などJALグループは2018年1月18日(木)、2018年度上期の路線便数計画を発表しました。このうち成田/モスクワ線で一部の期間、増便と減便が実施されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

日本航空 (JL)

2018年1月30日

餞別CRJの2レグ目。改装中の福岡ターミナルは迷路の様で迷いそうだった。 10番搭乗口からバスで12Rスポットへ。今度はステアを使って搭乗。 1レグ目と同様に軽快に空を駆け伊丹へ。 途中、CAPからCRJ退役までカウントダウンとのアナウンス。みなさん聞き入っていた。と思う。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

日本航空 (JL)

2018年1月30日

餞別CRJの2レグ目。改装中の福岡ターミナルは迷路の様で迷いそうだった。 10番搭乗口からバスで12Rスポットへ。今度はステアを使って搭乗。 1レグ目と同様に軽快に空を駆け伊丹へ。 途中、CAPからCRJ退役までカウントダウンとのアナウンス。みなさん聞き入っていた。と思う。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

日本航空 (JL)

2018年1月30日

餞別CRJの2レグ目。改装中の福岡ターミナルは迷路の様で迷いそうだった。 10番搭乗口からバスで12Rスポットへ。今度はステアを使って搭乗。 1レグ目と同様に軽快に空を駆け伊丹へ。 途中、CAPからCRJ退役までカウントダウンとのアナウンス。みなさん聞き入っていた。と思う。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

日本航空 (JL)

2018年1月30日

餞別CRJの2レグ目。改装中の福岡ターミナルは迷路の様で迷いそうだった。 10番搭乗口からバスで12Rスポットへ。今度はステアを使って搭乗。 1レグ目と同様に軽快に空を駆け伊丹へ。 途中、CAPからCRJ退役までカウントダウンとのアナウンス。みなさん聞き入っていた。と思う。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

日本航空 (JL)

2018年1月30日

餞別CRJの2レグ目。改装中の福岡ターミナルは迷路の様で迷いそうだった。 10番搭乗口からバスで12Rスポットへ。今度はステアを使って搭乗。 1レグ目と同様に軽快に空を駆け伊丹へ。 途中、CAPからCRJ退役までカウントダウンとのアナウンス。みなさん聞き入っていた。と思う。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、成田発着国際線の夏ダイヤ路線便数計画を発表 モスクワ線で増便

2018年1月30日

日本航空(JAL)などJALグループは2018年1月18日(木)、2018年度上期の路線便数計画を発表しました。このうち成田/モスクワ線で一部の期間、増便と減便が実施されます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、4月27日から関西発着ホノルル線の増便 2018年度末まで継続

2018年1月29日

日本航空(JAL)などJALグループは2018年1月18日(木)、2018年度の路線便数計画を発表しました。このうち関西/ホノルル線は、2018年夏スケジュールで実施する増便を2019年3月30日(土)まで継続します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、プロバスケチーム「シーホース三河」とのコラボゲームチケット販売

2018年1月29日

日本航空(JAL)は2018年3月11日(日)と3月12日(月)の2日間、プロバスケットボールチーム「シーホース三河」とコラボレーションゲームを開催します。それに伴い「日本航空・シーホース三河 スペシャルコラボチケット」を販売しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、岐阜県高山市で「JALおもてなし講座」開催 1月31日と2月1日

2018年1月29日

日本航空(JAL)は2018年1月31日(水)と2月1日(木)の2日間、岐阜県高山市職員向けに「JALおもてなし講座」を開催し、高山市職員の接遇力の向上を目指します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、岐阜県高山市で「JALおもてなし講座」開催 1月31日と2月1日

2018年1月29日

日本航空(JAL)は2018年1月31日(水)と2月1日(木)の2日間、岐阜県高山市職員向けに「JALおもてなし講座」を開催し、高山市職員の接遇力の向上を目指します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、岐阜県高山市で「JALおもてなし講座」開催 1月31日と2月1日

2018年1月29日

日本航空(JAL)は2018年1月31日(水)と2月1日(木)の2日間、岐阜県高山市職員向けに「JALおもてなし講座」を開催し、高山市職員の接遇力の向上を目指します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、岐阜県高山市で「JALおもてなし講座」開催 1月31日と2月1日

2018年1月29日

日本航空(JAL)は2018年1月31日(水)と2月1日(木)の2日間、岐阜県高山市職員向けに「JALおもてなし講座」を開催し、高山市職員の接遇力の向上を目指します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、岐阜県高山市で「JALおもてなし講座」開催 1月31日と2月1日

2018年1月29日

日本航空(JAL)は2018年1月31日(水)と2月1日(木)の2日間、岐阜県高山市職員向けに「JALおもてなし講座」を開催し、高山市職員の接遇力の向上を目指します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

IATAの17年11月旅客実績、全世界の利用率80.2% 国内線米国85.8%、日本77.5%

2018年1月29日

IATA(国際航空運送協会)の2017年11月の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比8.0%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は1.2ポイント上昇し80.2%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年11月旅客実績、全世界の利用率80.2% 国内線米国85.8%、日本77.5%

2018年1月29日

IATA(国際航空運送協会)の2017年11月の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比8.0%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は1.2ポイント上昇し80.2%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年11月旅客実績、全世界の利用率80.2% 国内線米国85.8%、日本77.5%

2018年1月29日

IATA(国際航空運送協会)の2017年11月の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比8.0%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は1.2ポイント上昇し80.2%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの17年11月旅客実績、全世界の利用率80.2% 国内線米国85.8%、日本77.5%

2018年1月29日

IATA(国際航空運送協会)の2017年11月の世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比8.0%増、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は6.3%増だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は1.2ポイント上昇し80.2%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月23日実施の「旅立ちの日フライト」に111名を招待

2018年1月28日

スターフライヤーは2018年1月26日(金)から2月28日(水)まで、3月23日(金)に実施する「旅立ちの日 Flight 2018~春からもっと輝きたいあなたへ~」に111名を招待するキャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ今そこにある危機が1位 先週の注目記事18年1月21日-27日

2018年1月28日

第3位は、日本航空(JAL/JL、9201)の新社長に、整備本部長とグループの整備会社JALエンジニアリング(JALEC)社長を務める赤坂祐二常務執行役員(56)が4月1日付で就任。現社長の植木義晴氏(65)は代表権のある会長に退きます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)