全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2014年1月19日から1月25日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

スターフライヤー、関西発着便でQuoカード2000円分プレゼント

2014年1月25日

対象運賃は大人普通運賃をはじめ、小児運賃、往復運賃、STAR1、STAR3、STAR7、STAR14、STAR28、STAR45、STAR55など。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

神戸空港、2月16日に開港8周年イベント 初のコスプレも同時開催

2014年1月25日

また、13時40分ごろには全日空(ANA)スタッフによる駐機場から横断幕でのお見送りが行われます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALとANA、1月26日の那覇空港周辺での不発弾処理 航空券の変更に対応

2014年1月24日

日本航空(JAL)、全日空(ANA)は2014年1月26日(日)、9時から11時までに那覇空港周辺で実施される不発弾処理の影響で滑走路の離発着に制限がでる可能性があると告知しています。現在のところ、通常どおりの運航が予定されていますが。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、747-400最終便28日から販売 福岡と札幌、那覇

2014年1月24日

全日本空輸(ANA)は1月24日、3月末で全機が退役するボーイング747-400型機のラストフライトのスケジュールを発表した。30日に福岡便と札幌便、31日に那覇便を運航して退役を迎える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェットスター・ジャパン、関西線など増便 大分と那覇は減便

2014年1月24日

成田-那覇線は、昨年12月からANAホールディングス(9202)の100%子会社のバニラエア(VNL)も就航しており、需給環境の変化に合わせた増減便となる。 JJPの保有機材はエアバスA320型機(180席)が18機で、このうち14機で運航している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、仙台と福島で747のチャーターフライトを発表 3月15日に実施

2014年1月24日

全日空(ANA)は2014年3月末の747-400の完全退役を前に、予告していた仙台空港、福島空港へのチャーターフライトを実施します。運航は2014年3月15日(土)で、仙台空港、福島空港で「心の翼プロジェクト ボーイング747-400卒業フライトとして運航します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、領収書データWeb表示を1年間に延長 搭乗証明書もオンライン発行

2014年1月24日

全日空(ANA)は2014年1月23日、搭乗証明書・領収書データWeb表示サービスに新機能を追加しました。2012年1月末から、「領収書データWeb表示サービス」の機能の利用期間を90日間に延長していましたが、これをさらに延長し、航空券購入後1年間としました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAホールディングス、那覇LCC専用ターミナルで200万人の利用めざす

2014年1月24日

ANAホールディングスは2014年2月10日から、那覇空港のLCC専用ターミナルで国際線施設の供用を開始します。ピーチがこの施設を利用し、那覇/台北線を運航し、関空に次ぐ第2拠点として整備を進めます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、747で復興支援フライト 3月に仙台と福島で

2014年1月24日

全日本空輸(ANA)は、3月末で全機が退役するボーイング747-400型機を使い、仙台と福島で復興支援フライトを3月15日に実施する。1月24日に正式発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドと提携でボーナスマイル

2014年1月23日

ANAマイレージクラブ(AMC)は2014年から、ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドと新たに提携を開始しました。ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドに加盟するホテルの宿泊で、1滞在あたり500マイルを獲得することができます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAHD、那覇LCCターミナルに国際線施設 ピーチが2月使用開始

2014年1月23日

ANAホールディングス(9202)は1月23日、那覇空港のLCC(低コスト航空会社)専用ターミナルに国際線用施設を2月10日に開設すると発表した。搭乗手続きに必要な保安検査や税関、出入国施設を整備し、ANAHDが出資するピーチ・アビエーション(APJ)が同日から使用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

バンコクに非常事態宣言、JTBとHISが取消料免除、一部で予約取消も

2014年1月23日

全日空(NH)では現時点で運航、営業は支障なく実施しており、需要への影響も特に出ていないとした。タイ国際航空(TG)では、キャンセルはないわけではないが、相当数の乗客がおり、便がガラガラになることはないとコメント。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

ANA、成田/広島線を運休 アイベックスとのコードシェア便のみに

2014年1月23日

全日空(ANA)は2014年の国内線夏スケジュールを発表、2014年3月30日から成田/広島線を運休すると発表しました。ANAはこの路線でNH3237便の成田発17時40分、H3236便の広島発7時55分をA320でデイリー運航。この便を運休とします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの14年度路線計画、深夜早朝帯で羽田ホーチミン線を開設

2014年1月23日

国交省は昨年、羽田空港の昼間時間帯における国際線発着枠の割り当てを、ANAホールディングス(ANA) に11枠、JALに5枠と決定。植木社長は発着枠について、利便性向上や国益の最大化に向けて機会があるごとに考えを主張していくとしている。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、ANAウイングス運航の羽田/三宅島線で運休を正式発表

2014年1月23日

全日空(ANA)は2014年3月31日で、羽田/三宅島線を運休すると発表しました。この路線はANAウイングスにより運航している路線で、以前からDHC-8-300の退役とあわせ、羽田/三宅島線から撤退する意向を示していましたが、東京都が離島路線の運航会社の確保のため調整。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JAL、深夜枠で羽田-ホーチミン線申請 夏ダイヤ新路線

2014年1月23日

昼間時間帯(午前6時から午後11時まで)の発着枠は、全日本空輸(ANA)を傘下に持つANAホールディングス(9202)に11枠、JALは5枠が配分された。ホーチミン線が使用する深夜早朝枠は、この発着枠配分の適用外。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの14年度路線計画、深夜早朝帯で羽田ホーチミン線を開設

2014年1月22日

東京 22日 ロイター] -日本航空(JAL)(9201.T: 株価, ニュース, レポート)は22日、深夜早朝時間帯に ... 国交省は昨年、羽田空港の昼間時間帯における国際線発着枠の割り当てを、ANAホールディングス(ANA)(9202.T: 株価, ニュース, レポート)に11枠、JALに5枠と決定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

JAL、ANAに続き3月末に成田/ロンドン線を運休

2014年1月22日

... 便でJALはJL7081、JL7080便として運航しているもの。デイリー運航で、機材は777-200を使用しています。 なお、成田/ロンドン線は全日空(ANA)も2014年3月末で運休を発表しており、JAL、ANAとも羽田の昼間国際線発着枠を利用して、羽田/ロンドン線を就航します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAの夏ダイヤ、11年ぶり青森-伊丹・札幌再開 787-9は14年度内3機

2014年1月22日

全日本空輸(ANA)は1月22日、夏ダイヤ期間(3月30日から10月25日)の国内線再開路線や増便などを発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、MoMA Storeでダブルマイル 2月12日まで

2014年1月22日

ANAマイレージクラブ(AMC)では2014年2月12日までの期間、ニューヨーク近代美術館の公式ストア「MoMAstore」での買い物でマイルアップキャンペーンを実施しています。 通常は購入金額100円ごとに1マイルですが、期間中は2マイルを獲得することができます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

JALの14年度路線計画、深夜早朝帯で羽田ホーチミン線を開設

2014年1月22日

国交省は昨年、羽田空港の昼間時間帯における国際線発着枠の割り当てを、ANAホールディングス(ANA) に11枠、JALに5枠と決定。植木社長は発着枠について、利便性向上や国益の最大化に向けて機会があるごとに考えを主張していくとしている。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、2014年3月末に747とQ300を退役 787-9は夏に初号機受領

2014年1月22日

全日空(ANA)は2014年夏スケジュールを発表、あわせて機材計画を公表しています。このうち、すでに発表され、退役イベントが開催されている747-400は2014年3月末で退役するほか、DHC8-300(Q300)も全機退役となります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

AMC、サムソナイト公式オンラインショップでダブルマイル 2月6日まで

2014年1月22日

ANAマイレージクラブ(AMC)は2014年1月10日から2月6日までの期間、ラゲッジブランド「サムソナイト公式オンラインショップ」でANAカードを利用して買い物をすると2倍マイルを獲得できるキャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ノルウェー・エアシャトルの787、燃料漏れの写真が掲載される

2014年1月22日

ノルウェー・エアシャトルは787を巡って全日空(ANA)や日本航空(JAL)よりもトラブルに見舞われる頻度が高いようで、最近ではボーイングに対する補償に加え、より手厚いサポートなどの約束を取り付けていました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAの新CM、第2弾を前倒し放映へ 制作は電通

2014年1月21日

全日本空輸(ANA)が1月18日から放映を開始した新テレビコマーシャル(CM)に対し、外国人を差別的に扱っているとの苦情が寄せられたことを受け、同社は20日をもって同CMの放映を取り止めた。今後、第2弾として用意していたCMを前倒し放映する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAエアラインスクール、6月に大阪校を開設

2014年1月21日

ANAグループのANAビジネスソリューションは2014年6月2日、「ANAエアラインスクール 大阪校」を開設します。大学、短大などに通いながら受講できるダブルスクール形式で、キャビンアテンダントコースを開講するもので、2013年10月に開設した東京に続く2番目の拠点です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、747の仙台・福島チャーター予告 サイトから消去も実施で「調整中」

2014年1月21日

全日空(ANA)は2014年1月17日に、ANAの特設サイト「FINAL 747 -THANKS JUMBO-」にイベントとして「仙台・福島復興支援チャーターフライト」を、「Coming Soon」と表示していましたが、1月21日にはこの項目自体を取り下げています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、「冬タビ 富山東京キャンペーン」 おみやげ券プレゼント

2014年1月20日

全日空(ANA)は2014年1月17日から2月28日まで、「冬タビ 富山東京キャンペーン」を開催しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAのエアラインスクール、大阪に6月開講へ

2014年1月20日

ANAグループのANAビジネスソリューションは1月20日、全日本空輸(ANA)の現役客室乗務員(CA)が講師を務める「ANAエアラインスクール」の2校目となる大阪校を、6月2日に開講すると発表した。関西圏の学生向けに、3月3日から申し込みを受け付ける。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、マツモトキヨシのポイント移行で増量キャンペーン 1月末まで

2014年1月20日

ANAマイレージクラブ(AMC)では2014年1月31日までの交換申し込み受付分を対象に、ドラッグストア「マツモトキヨシ」ポイントからマイルへの移行レートの20%増量キャンペーンを実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

所沢航空記念館、2月15日にANA ポケモンジェット・ヒストリーを上映

2014年1月20日

所沢航空発祥記念館は2014年2月15日(土)、「ピカチュウジャンボ退役記念 ANAポケモンジェット・ヒストリー」上映会を開催します。上映時間は11時30分から正午まで。定員は200名の先着順で、料金は無料です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

AMC、FOREVER21でマイルアップ 1月29日まで

2014年1月19日

ANAマイレージクラブ(AMC)では2014年1月16日から1月29日までの期間中、ファストファッションブランド「FOREVER21」でマイルアップキャンペーンを実施しています。 通常200円につき1マイル獲得のところ、期間中は2マイル獲得できます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAの747伊丹到着が1位 先週の注目記事14年1月12日-18日

2014年1月19日

一番読まれたものは、全日本空輸(ANA)が12日に伊丹空港で開催したボーイング747-400D型機のイベント関連のうち、伊丹到着時の記事でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)