全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2015年3月15日から3月21日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

ANA、3年連続SKYTRAXの5つ星 篠辺社長「サービス向上余地ある」

2015年3月20日

評価の中で、スカイトラックスは客室乗務員やグランドスタッフなど、人的サービスの品質を最重要項目と位置づけている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、3年連続SKYTRAXの5つ星 篠辺社長「サービス向上余地ある」

2015年3月20日

記念の盾を持つSKYTRAXのプレイステッドCEO(左から2番目)とミス日本2015の芳賀さん(中央)、ANAの篠辺社長ら=3月20日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. 同日、羽田空港国際線ターミナルで5つ星認定証授与式が開催され、ANAの篠辺修社長とSKYTRAX 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、3年連続SKYTRAXの5つ星 篠辺社長「サービス向上余地ある」

2015年3月20日

... ホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートに入社することが決まっている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、3年連続SKYTRAXの5つ星 篠辺社長「サービス向上余地ある」

2015年3月20日

評価の中で、スカイトラックスは客室乗務員やグランドスタッフなど、人的サービスの品質を最重要項目と位置づけている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、3年連続SKYTRAXの5つ星 篠辺社長「サービス向上余地ある」

2015年3月20日

芳賀さんは今年4月から、ANAホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートに入社することが決まっている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、3年連続SKYTRAXの5つ星 篠辺社長「サービス向上余地ある」

2015年3月20日

... ホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートに入社することが決まっている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、3年連続SKYTRAXの5つ星 篠辺社長「サービス向上余地ある」

2015年3月20日

評価の中で、スカイトラックスは客室乗務員やグランドスタッフなど、人的サービスの品質を最重要項目と位置づけている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、3年連続SKYTRAXの5つ星 篠辺社長「サービス向上余地ある」

2015年3月20日

記念の盾を持つSKYTRAXのプレイステッドCEO(左から2番目)とミス日本2015の芳賀さん(中央)、ANAの篠辺社長ら=3月20日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. 同日、羽田空港国際線ターミナルで5つ星認定証授与式が開催され、ANAの篠辺修社長とSKYTRAX 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、3年連続SKYTRAXの5つ星 篠辺社長「サービス向上余地ある」

2015年3月20日

... ホールディングス(9202)傘下で、全日本空輸(ANA/NH)の国内線と国際線の予約案内やマイレージクラブのサービスセンターを運営するANAテレマートに入社することが決まっている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線新仕様777の改修完了 水しぶき上げシカゴへ、長距離ビジネスは全機フルフラットに

2015年3月19日

全日本空輸(ANA/NH)が2010年4月から導入を開始した、長距離国際線用ボーイング777-300ER型機の新仕様機の改修最終号機(登録番号JA782A)が3月19日、成田発シカゴ行きNH12便で就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線新仕様777の改修完了 水しぶき上げシカゴへ、長距離ビジネスは全機フルフラットに

2015年3月19日

全日本空輸(ANA/NH)が2010年4月から導入を開始した、長距離国際線用ボーイング777-300ER型機の新仕様機の改修最終号機(登録番号JA782A)が3月19日、成田発シカゴ行きNH12便で就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線新仕様777の改修完了 水しぶき上げシカゴへ、長距離ビジネスは全機フルフラットに

2015年3月19日

全日本空輸(ANA/NH)が2010年4月から導入を開始した、長距離国際線用ボーイング777-300ER型機の新仕様機の改修最終号機(登録番号JA782A)が3月19日、成田発シカゴ行きNH12便で就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線新仕様777の改修完了 水しぶき上げシカゴへ、長距離ビジネスは全機フルフラットに

2015年3月19日

全日本空輸(ANA/NH)が2010年4月から導入を開始した、長距離国際線用ボーイング777-300ER型機の新仕様機の改修最終号機(登録番号JA782A)が3月19日、成田発シカゴ行きNH12便で就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線新仕様777の改修完了 水しぶき上げシカゴへ、長距離ビジネスは全機フルフラットに

2015年3月19日

全日本空輸(ANA/NH)が2010年4月から導入を開始した、長距離国際線用ボーイング777-300ER型機の新仕様機の改修最終号機(登録番号JA782A)が3月19日、成田発シカゴ行きNH12便で就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線新仕様777の改修完了 水しぶき上げシカゴへ、長距離ビジネスは全機フルフラットに

2015年3月19日

全日本空輸(ANA/NH)が2010年4月から導入を開始した、長距離国際線用ボーイング777-300ER型機の新仕様機の改修最終号機(登録番号JA782A)が3月19日、成田発シカゴ行きNH12便で就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線新仕様777の改修完了 水しぶき上げシカゴへ、長距離ビジネスは全機フルフラットに

2015年3月19日

全日本空輸(ANA/NH)が2010年4月から導入を開始した、長距離国際線用ボーイング777-300ER型機の新仕様機の改修最終号機(登録番号JA782A)が3月19日、成田発シカゴ行きNH12便で就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線新仕様777の改修完了 水しぶき上げシカゴへ、長距離ビジネスは全機フルフラットに

2015年3月19日

全日本空輸(ANA/NH)が2010年4月から導入を開始した、長距離国際線用ボーイング777-300ER型機の新仕様機の改修最終号機(登録番号JA782A)が3月19日、成田発シカゴ行きNH12便で就航した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、プレミアム株主優待割引運賃など引き上げへ

2015年3月18日

株主優待番号ご案内書」に記載の「株主優待番号」、「登録用パスワード」を、ANAウェブサイトやANA予約・案内センターに事前登録することで、従来は優待券利用時に必要だった空港カウンターにおける搭乗手続きなどが不要となり、空港で「スキップサービス」を利用できる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、プレミアム株主優待割引運賃など引き上げへ

2015年3月18日

全日本空輸(ANA)は、6月1日~10月24日に搭乗できる「プレミアム株主優待割引運賃」、「プレミアム小児株主優待割引運賃」を引き上げると発表した。 プレミアム株主優待割引運賃」、「 .... OS採用の最新PND 「nuvi 3595」登場。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、福岡・北九州を同一空港扱い 小牧発着便対象

2015年3月18日

コールセンターや同社空港カウンターで、当日まで路線変更を受け付ける。 各空港間の移動交通費は自己負担となる。 2015年夏ダイヤでの1日あたりの便数は、福岡便が5往復。北九州便は3月29日から2往復で運航を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、プレミアム株主優待割引運賃など引き上げへ

2015年3月18日

株主優待番号ご案内書」に記載の「株主優待番号」、「登録用パスワード」を、ANAウェブサイトやANA予約・案内センターに事前登録することで、従来は優待券利用時に必要だった空港カウンターにおける搭乗手続きなどが不要となり、空港で「スキップサービス」を利用できる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、プレミアム株主優待割引運賃など引き上げへ

2015年3月18日

全日本空輸(ANA)は、6月1日~10月24日に搭乗できる「プレミアム株主優待割引運賃」、「プレミアム小児株主優待割引運賃」を引き上げると発表した。 プレミアム株主優待割引運賃」、「 .... OS採用の最新PND 「nuvi 3595」登場。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、福岡・北九州を同一空港扱い 小牧発着便対象

2015年3月18日

コールセンターや同社空港カウンターで、当日まで路線変更を受け付ける。 各空港間の移動交通費は自己負担となる。 2015年夏ダイヤでの1日あたりの便数は、福岡便が5往復。北九州便は3月29日から2往復で運航を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、プレミアム株主優待割引運賃など引き上げへ

2015年3月18日

株主優待番号ご案内書」に記載の「株主優待番号」、「登録用パスワード」を、ANAウェブサイトやANA予約・案内センターに事前登録することで、従来は優待券利用時に必要だった空港カウンターにおける搭乗手続きなどが不要となり、空港で「スキップサービス」を利用できる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、プレミアム株主優待割引運賃など引き上げへ

2015年3月18日

全日本空輸(ANA)は、6月1日~10月24日に搭乗できる「プレミアム株主優待割引運賃」、「プレミアム小児株主優待割引運賃」を引き上げると発表した。 プレミアム株主優待割引運賃」、「 .... OS採用の最新PND 「nuvi 3595」登場。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、福岡・北九州を同一空港扱い 小牧発着便対象

2015年3月18日

コールセンターや同社空港カウンターで、当日まで路線変更を受け付ける。 各空港間の移動交通費は自己負担となる。 2015年夏ダイヤでの1日あたりの便数は、福岡便が5往復。北九州便は3月29日から2往復で運航を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、プレミアム株主優待割引運賃など引き上げへ

2015年3月18日

株主優待番号ご案内書」に記載の「株主優待番号」、「登録用パスワード」を、ANAウェブサイトやANA予約・案内センターに事前登録することで、従来は優待券利用時に必要だった空港カウンターにおける搭乗手続きなどが不要となり、空港で「スキップサービス」を利用できる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、プレミアム株主優待割引運賃など引き上げへ

2015年3月18日

全日本空輸(ANA)は、6月1日~10月24日に搭乗できる「プレミアム株主優待割引運賃」、「プレミアム小児株主優待割引運賃」を引き上げると発表した。 プレミアム株主優待割引運賃」、「 .... OS採用の最新PND 「nuvi 3595」登場。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

FDA、福岡・北九州を同一空港扱い 小牧発着便対象

2015年3月18日

コールセンターや同社空港カウンターで、当日まで路線変更を受け付ける。 各空港間の移動交通費は自己負担となる。 2015年夏ダイヤでの1日あたりの便数は、福岡便が5往復。北九州便は3月29日から2往復で運航を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、福岡・北九州を同一空港扱い 小牧発着便対象

2015年3月18日

コールセンターや同社空港カウンターで、当日まで路線変更を受け付ける。 各空港間の移動交通費は自己負担となる。 2015年夏ダイヤでの1日あたりの便数は、福岡便が5往復。北九州便は3月29日から2往復で運航を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-9サウスカロライナ製初号機納入 ユナイテッド航空に

2015年3月18日

787-9の生産は、2013年5月からエバレット工場でスタートした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、福岡・北九州を同一空港扱い 小牧発着便対象

2015年3月18日

コールセンターや同社空港カウンターで、当日まで路線変更を受け付ける。 各空港間の移動交通費は自己負担となる。 2015年夏ダイヤでの1日あたりの便数は、福岡便が5往復。北九州便は3月29日から2往復で運航を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、福岡・北九州を同一空港扱い 小牧発着便対象

2015年3月18日

コールセンターや同社空港カウンターで、当日まで路線変更を受け付ける。 各空港間の移動交通費は自己負担となる。 2015年夏ダイヤでの1日あたりの便数は、福岡便が5往復。北九州便は3月29日から2往復で運航を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

FDA、福岡・北九州を同一空港扱い 小牧発着便対象

2015年3月18日

コールセンターや同社空港カウンターで、当日まで路線変更を受け付ける。 各空港間の移動交通費は自己負担となる。 2015年夏ダイヤでの1日あたりの便数は、福岡便が5往復。北九州便は3月29日から2往復で運航を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、株主優待の搭乗手続き簡素化 専用サイトで工場見学会受付も

2015年3月18日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、株主優待券の利用方法を2015年上期発行分(6月1日から2016年5月31日まで有効)から変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【お知らせ】セミナー「MRJ初飛行とスカイマーク後の航空業界」4月6日開催

2015年3月18日

約50年ぶりの国産旅客機となる三菱航空機の「MRJ」が、今年4-6月期にいよいよ初飛行します。ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA)への初号機引き渡しは、2年後の2017年4-6月期で、最大25機を導入。日本航空(JAL)も、2021年から32機を順次投入していきます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

ANAのマイルによる特典航空券の受付が4月からウェブに変わるバニラ=14年11月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 現在はVNLの予約センターへの電話で受け付けているが、4月からはウェブでのみ受け付ける。予約後の変更は、同予約センターで対応する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

ANAは北米や欧州、中東などの長距離路線を、43円から57円に、シンガポールやタイ、ベトナム、インドネシアなどの遠距離アジア路線を40円から52円に、韓国や台湾、中国、香港、フィリピンなどの近距離アジア路線を35円から45円に引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

全日本空輸(ANA/NH)は、同社マイレージサービスによるバニラエア(VNL/JW)の特典航空券の申し込みを、4月1日からANAのウェブサイト「ANA SKY WEB」での受け付けに変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

ANAのマイルによる特典航空券の受付が4月からウェブに変わるバニラ=14年11月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 現在はVNLの予約センターへの電話で受け付けているが、4月からはウェブでのみ受け付ける。予約後の変更は、同予約センターで対応する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

ANAは北米や欧州、中東などの長距離路線を、43円から57円に、シンガポールやタイ、ベトナム、インドネシアなどの遠距離アジア路線を40円から52円に、韓国や台湾、中国、香港、フィリピンなどの近距離アジア路線を35円から45円に引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

全日本空輸(ANA/NH)は、同社マイレージサービスによるバニラエア(VNL/JW)の特典航空券の申し込みを、4月1日からANAのウェブサイト「ANA SKY WEB」での受け付けに変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

ANAのマイルによる特典航空券の受付が4月からウェブに変わるバニラ=14年11月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 現在はVNLの予約センターへの電話で受け付けているが、4月からはウェブでのみ受け付ける。予約後の変更は、同予約センターで対応する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

ANAは北米や欧州、中東などの長距離路線を、43円から57円に、シンガポールやタイ、ベトナム、インドネシアなどの遠距離アジア路線を40円から52円に、韓国や台湾、中国、香港、フィリピンなどの近距離アジア路線を35円から45円に引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

全日本空輸(ANA/NH)は、同社マイレージサービスによるバニラエア(VNL/JW)の特典航空券の申し込みを、4月1日からANAのウェブサイト「ANA SKY WEB」での受け付けに変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

ANAのマイルによる特典航空券の受付が4月からウェブに変わるバニラ=14年11月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 現在はVNLの予約センターへの電話で受け付けているが、4月からはウェブでのみ受け付ける。予約後の変更は、同予約センターで対応する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

ANAは北米や欧州、中東などの長距離路線を、43円から57円に、シンガポールやタイ、ベトナム、インドネシアなどの遠距離アジア路線を40円から52円に、韓国や台湾、中国、香港、フィリピンなどの近距離アジア路線を35円から45円に引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

全日本空輸(ANA/NH)は、同社マイレージサービスによるバニラエア(VNL/JW)の特典航空券の申し込みを、4月1日からANAのウェブサイト「ANA SKY WEB」での受け付けに変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

ANAのマイルによる特典航空券の受付が4月からウェブに変わるバニラ=14年11月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 現在はVNLの予約センターへの電話で受け付けているが、4月からはウェブでのみ受け付ける。予約後の変更は、同予約センターで対応する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

ANAは北米や欧州、中東などの長距離路線を、43円から57円に、シンガポールやタイ、ベトナム、インドネシアなどの遠距離アジア路線を40円から52円に、韓国や台湾、中国、香港、フィリピンなどの近距離アジア路線を35円から45円に引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

全日本空輸(ANA/NH)は、同社マイレージサービスによるバニラエア(VNL/JW)の特典航空券の申し込みを、4月1日からANAのウェブサイト「ANA SKY WEB」での受け付けに変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

ANAのマイルによる特典航空券の受付が4月からウェブに変わるバニラ=14年11月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 現在はVNLの予約センターへの電話で受け付けているが、4月からはウェブでのみ受け付ける。予約後の変更は、同予約センターで対応する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

ANAは北米や欧州、中東などの長距離路線を、43円から57円に、シンガポールやタイ、ベトナム、インドネシアなどの遠距離アジア路線を40円から52円に、韓国や台湾、中国、香港、フィリピンなどの近距離アジア路線を35円から45円に引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

全日本空輸(ANA/NH)は、同社マイレージサービスによるバニラエア(VNL/JW)の特典航空券の申し込みを、4月1日からANAのウェブサイト「ANA SKY WEB」での受け付けに変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

ANAのマイルによる特典航空券の受付が4月からウェブに変わるバニラ=14年11月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 現在はVNLの予約センターへの電話で受け付けているが、4月からはウェブでのみ受け付ける。予約後の変更は、同予約センターで対応する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

ANAは北米や欧州、中東などの長距離路線を、43円から57円に、シンガポールやタイ、ベトナム、インドネシアなどの遠距離アジア路線を40円から52円に、韓国や台湾、中国、香港、フィリピンなどの近距離アジア路線を35円から45円に引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、バニラエア特典航空券をウェブ受付 必要マイルも引き下げ

2015年3月17日

全日本空輸(ANA/NH)は、同社マイレージサービスによるバニラエア(VNL/JW)の特典航空券の申し込みを、4月1日からANAのウェブサイト「ANA SKY WEB」での受け付けに変更する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジャムコ、23日から東証1部昇格

2015年3月17日

当時の社名は伊藤忠航空整備で、1988年に現在の社名になった。同年11月に株式を店頭公開し、1998年12月に東証2部へ上場した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

ANAは北米や欧州、中東などの長距離路線を、43円から57円に、シンガポールやタイ、ベトナム、インドネシアなどの遠距離アジア路線を40円から52円に、韓国や台湾、中国、香港、フィリピンなどの近距離アジア路線を35円から45円に引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 15年4月分

2015年3月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、4月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エア・ドゥとスターフライヤー、搭乗手続き一括で 29日から

2015年3月16日

ADOは全日本空輸(ANA/NH)やスカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/6J)と、SFJはANAと実施している。 両社はそれぞれ、羽田空港に乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エア・ドゥとスターフライヤー、搭乗手続き一括で 29日から

2015年3月16日

ADOは全日本空輸(ANA/NH)やスカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/6J)と、SFJはANAと実施している。 両社はそれぞれ、羽田空港に乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エア・ドゥとスターフライヤー、搭乗手続き一括で 29日から

2015年3月16日

ADOは全日本空輸(ANA/NH)やスカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/6J)と、SFJはANAと実施している。 両社はそれぞれ、羽田空港に乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エア・ドゥとスターフライヤー、搭乗手続き一括で 29日から

2015年3月16日

ADOは全日本空輸(ANA/NH)やスカイネットアジア航空(ソラシド エア、SNJ/6J)と、SFJはANAと実施している。 両社はそれぞれ、羽田空港に乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)