全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2016年9月25日から10月1日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

三菱航空機がMRJ納入延期リスクを顧客に通知、18年半ばに黄信号

2016年10月1日

東京 1日 ロイター] - 三菱重工業(7011.T)傘下の三菱航空機が開発中の国産ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」について、2018年半ばに予定している初号機の納入が遅れる可能性があることを顧客の航空会社に通知していたことが分かった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

三菱航空機がMRJ納入延期リスクを顧客に通知、18年半ばに黄信号

2016年10月1日

東京 1日 ロイター] - 三菱重工業(7011.T)傘下の三菱航空機が開発中の国産ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」について、2018年半ばに予定している初号機の納入が遅れる可能性があることを顧客の航空会社に通知していたことが分かった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

三菱航空機がMRJ納入延期リスクを顧客に通知、18年半ばに黄信号

2016年10月1日

東京 1日 ロイター] - 三菱重工業(7011.T)傘下の三菱航空機が開発 ... T)傘下の全日本空輸によると、どの程度遅れる可能性があるかなど詳細は明らかにされていなかったが、「技術的な理由で引き渡しが遅れるリスクがあるとの知らせを受けた」という。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

キャセイパシフィック航空、羽田からジャンボ最終便出発 747-400退役

2016年10月1日

日本では、全日本空輸(ANA/NH)が2014年3月31日に運航した那覇発羽田行きNH126便を最後に、旅客型が全機退役。現在日本国内で運航されている747は、政府専用機と日本貨物航空(NCA/KZ)の貨物型のみとなった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

三菱航空機がMRJ納入延期リスクを顧客に通知、18年半ばに黄信号

2016年10月1日

東京 1日 ロイター] - 三菱重工業(7011.T)傘下の三菱航空機が開発中の国産ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」について、2018年半ばに予定している初号機の納入が遅れる可能性があることを顧客の航空会社に通知していたことが分かった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

三菱航空機がMRJ納入延期リスクを顧客に通知、18年半ばに黄信号

2016年10月1日

東京 1日 ロイター] - 三菱重工業(7011.T)傘下の三菱航空機が開発中の国産ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」について、2018年半ばに予定している初号機の納入が遅れる可能性があることを顧客の航空会社に通知していたことが分かった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

三菱航空機がMRJ納入延期リスクを顧客に通知、18年半ばに黄信号

2016年10月1日

東京 1日 ロイター] - 三菱重工業(7011.T)傘下の三菱航空機が開発 ... T)傘下の全日本空輸によると、どの程度遅れる可能性があるかなど詳細は明らかにされていなかったが、「技術的な理由で引き渡しが遅れるリスクがあるとの知らせを受けた」という。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

キャセイパシフィック航空、羽田からジャンボ最終便出発 747-400退役

2016年10月1日

日本では、全日本空輸(ANA/NH)が2014年3月31日に運航した那覇発羽田行きNH126便を最後に、旅客型が全機退役。現在日本国内で運航されている747は、政府専用機と日本貨物航空(NCA/KZ)の貨物型のみとなった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

三菱航空機がMRJ納入延期リスクを顧客に通知、18年半ばに黄信号

2016年10月1日

東京 1日 ロイター] - 三菱重工業 傘下の三菱航空機が開発中の国産ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」について、2018年半ばに予定している初号機の納入が遅れる可能性があることを顧客の航空会社に通知していたことが分かった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

三菱航空機がMRJ納入延期リスクを顧客に通知、18年半ばに黄信号

2016年10月1日

東京 1日 ロイター] - 三菱重工業 傘下の三菱航空機が開発中の国産ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」について、2018年半ばに予定している初号機の納入が遅れる可能性があることを顧客の航空会社に通知していたことが分かった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

三菱航空機がMRJ納入延期リスクを顧客に通知、18年半ばに黄信号

2016年10月1日

東京 1日 ロイター] - 三菱重工業 傘下の三菱航空機が開発中の国産ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」について、2018年半ばに予定している初号機の納入が遅れる可能性があることを顧客の航空会社に通知していたことが分かった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

キャセイパシフィック航空、羽田からジャンボ最終便出発 747-400退役

2016年10月1日

日本では、全日本空輸(ANA/NH)が2014年3月31日に運航した那覇発羽田行きNH126便を最後に、旅客型が全機退役。現在日本国内で運航されている747は、政府専用機と日本貨物航空(NCA/KZ)の貨物型のみとなった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

キャセイパシフィック航空、羽田からジャンボ最終便出発 747-400退役

2016年10月1日

日本では、全日本空輸(ANA/NH)が2014年3月31日に運航した那覇発羽田行きNH126便を最後に、旅客型が全機退役。現在日本国内で運航されている747は、政府専用機と日本貨物航空(NCA/KZ)の貨物型のみとなった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【グッドデザイン16】ANAの羽田空港国内線出発カウンター

2016年9月30日

全日本空輸(ANA)は、羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターが、日本デザイン振興会主催の2016年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。 羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターは2016年4月21日にリニューアルした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

機体は現在のボーイング747-400型機から同社の777-300ERになり、整備の委託先も現在の日本航空(JAL/JL、9201)からANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)に変わる。ANAでは、導入前の2018年度から整備委託を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

ANAは2015年7月17日に「What's up? ANA」を正式オープン。利用者に自社の取り組みを直接訴求している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、ふるさと納税でシミュレーター体験

2016年9月30日

スターフライヤーは、今年3月16日で就航10周年を迎えた。12月には通算14機目となるエアバスA320型機(登録番号JA24MC)を、同社へ出資するANAホールディングス(9202)からリース導入する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【グッドデザイン16】ANAの羽田空港国内線出発カウンター

2016年9月30日

全日本空輸(ANA)は、羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターが、日本デザイン振興会主催の2016年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。 羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターは2016年4月21日にリニューアルした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)は10月1日付で組織を改編し、整備センター直下に「政府専用機導入準備室」を新設する。整備センターの菊池武夫副センター長が室長を兼務する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、企業情報などを利用者に伝えるニュース専用Twitter(ツイッター)アカウント「ANA Group News(@ANA_Group_News)を、10月1日から始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【グッドデザイン16】ANAの羽田空港国内線出発カウンター

2016年9月30日

全日本空輸(ANA)は、羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターが、日本デザイン振興会主催の2016年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。 羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターは2016年4月21日にリニューアルした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

機体は現在のボーイング747-400型機から同社の777-300ERになり、整備の委託先も現在の日本航空(JAL/JL、9201)からANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)に変わる。ANAでは、導入前の2018年度から整備委託を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

ANAは2015年7月17日に「What's up? ANA」を正式オープン。利用者に自社の取り組みを直接訴求している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【グッドデザイン16】ANAの羽田空港国内線出発カウンター

2016年9月30日

全日本空輸(ANA)は、羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターが、日本デザイン振興会主催の2016年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。 羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターは2016年4月21日にリニューアルした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)は10月1日付で組織を改編し、整備センター直下に「政府専用機導入準備室」を新設する。整備センターの菊池武夫副センター長が室長を兼務する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、企業情報などを利用者に伝えるニュース専用Twitter(ツイッター)アカウント「ANA Group News(@ANA_Group_News)を、10月1日から始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【グッドデザイン16】ANAの羽田空港国内線出発カウンター

2016年9月30日

全日本空輸(ANA)は、羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターが、日本デザイン振興会主催の2016年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。 羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターは2016年4月21日にリニューアルした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

機体は現在のボーイング747-400型機から同社の777-300ERになり、整備の委託先も現在の日本航空(JAL/JL、9201)からANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)に変わる。ANAでは、導入前の2018年度から整備委託を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

ANAは2015年7月17日に「What's up? ANA」を正式オープン。利用者に自社の取り組みを直接訴求している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【グッドデザイン16】ANAの羽田空港国内線出発カウンター

2016年9月30日

全日本空輸(ANA)は、羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターが、日本デザイン振興会主催の2016年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。 羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターは2016年4月21日にリニューアルした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)は10月1日付で組織を改編し、整備センター直下に「政府専用機導入準備室」を新設する。整備センターの菊池武夫副センター長が室長を兼務する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、企業情報などを利用者に伝えるニュース専用Twitter(ツイッター)アカウント「ANA Group News(@ANA_Group_News)を、10月1日から始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【グッドデザイン16】ANAの羽田空港国内線出発カウンター

2016年9月30日

全日本空輸(ANA)は、羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターが、日本デザイン振興会主催の2016年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。 羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターは2016年4月21日にリニューアルした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

機体は現在のボーイング747-400型機から同社の777-300ERになり、整備の委託先も現在の日本航空(JAL/JL、9201)からANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)に変わる。ANAでは、導入前の2018年度から整備委託を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

ANAは2015年7月17日に「What's up? ANA」を正式オープン。利用者に自社の取り組みを直接訴求している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【グッドデザイン16】ANAの羽田空港国内線出発カウンター

2016年9月30日

全日本空輸(ANA)は、羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターが、日本デザイン振興会主催の2016年度「グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。 羽田空港の国内線第2旅客ターミナル出発カウンターは2016年4月21日にリニューアルした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)は10月1日付で組織を改編し、整備センター直下に「政府専用機導入準備室」を新設する。整備センターの菊池武夫副センター長が室長を兼務する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、企業情報などを利用者に伝えるニュース専用Twitter(ツイッター)アカウント「ANA Group News(@ANA_Group_News)を、10月1日から始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

ANAは2015年7月17日に「What's up? ANA」を正式オープン。利用者に自社の取り組みを直接訴求している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)は10月1日付で組織を改編し、整備センター直下に「政府専用機導入準備室」を新設する。整備センターの菊池武夫副センター長が室長を兼務する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、企業情報などを利用者に伝えるニュース専用Twitter(ツイッター)アカウント「ANA Group News(@ANA_Group_News)を、10月1日から始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

ANAは2015年7月17日に「What's up? ANA」を正式オープン。利用者に自社の取り組みを直接訴求している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)は10月1日付で組織を改編し、整備センター直下に「政府専用機導入準備室」を新設する。整備センターの菊池武夫副センター長が室長を兼務する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、企業情報などを利用者に伝えるニュース専用Twitter(ツイッター)アカウント「ANA Group News(@ANA_Group_News)を、10月1日から始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

機体は現在のボーイング747-400型機から同社の777-300ERになり、整備の委託先も現在の日本航空(JAL/JL、9201)からANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)に変わる。ANAでは、導入前の2018年度から整備委託を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

ANAは2015年7月17日に「What's up? ANA」を正式オープン。利用者に自社の取り組みを直接訴求している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)は10月1日付で組織を改編し、整備センター直下に「政府専用機導入準備室」を新設する。整備センターの菊池武夫副センター長が室長を兼務する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、企業情報などを利用者に伝えるニュース専用Twitter(ツイッター)アカウント「ANA Group News(@ANA_Group_News)を、10月1日から始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

ANAは2015年7月17日に「What's up? ANA」を正式オープン。利用者に自社の取り組みを直接訴求している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、企業情報などを利用者に伝えるニュース専用Twitter(ツイッター)アカウント「ANA Group News(@ANA_Group_News)を、10月1日から始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

また、「ANA CSR推進会議」をANAホールディングスの「グループCSR推進会議」に一元化して廃止。海外では、成都と厦門(アモイ)、シアトル、ホノルル、バンクーバー、ヤンゴン各支店に空港所を新設し、空港運営の責任者を明確にする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

ANAは2015年7月17日に「What's up? ANA」を正式オープン。利用者に自社の取り組みを直接訴求している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、整備部門に政府専用機導入準備室 組織改編と管理職人事 16年10月1日付

2016年9月30日

機体は現在のボーイング747-400型機から同社の777-300ERになり、整備の委託先も現在の日本航空(JAL/JL、9201)からANAを傘下に持つANAホールディングス(9202)に変わる。ANAでは、導入前の2018年度から整備委託を始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ニュース専用Twitter 10月開設

2016年9月30日

全日本空輸(ANA/NH)をはじめとするANAグループは、企業情報などを利用者に伝えるニュース専用Twitter(ツイッター)アカウント「ANA Group News(@ANA_Group_News)を、10月1日から始める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田国内線カウンターがグッドデザイン賞

2016年9月29日

グッドデザイン賞を受賞したANAの羽田出発カウンター=16年4月 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire. 第2ターミナル2階の出発カウンターは、4月21日にリニューアル。目的別で色分けし、エリアを集約させることで無駄のない動線にした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、米国へ到着 フェリーフライト成功

2016年9月29日

ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)への量産初号機の引き渡しは、2018年中ごろを予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田国内線カウンターがグッドデザイン賞

2016年9月29日

全日本空輸(ANA/NH)は9月29日、今年4月にリニューアルした羽田空港国内線第2ターミナルの出発カウンターが、2016年度のグッドデザイン賞(公益財団法人日本デザイン振興会主催)を受賞したと発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、米国へ到着 フェリーフライト成功

2016年9月29日

ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)への量産初号機の引き渡しは、2018年中ごろを予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、米国へ到着 フェリーフライト成功

2016年9月29日

ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)への量産初号機の引き渡しは、2018年中ごろを予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田/石見線利用で「ご当地グルメと温泉お得に満喫キャンペーン」

2016年9月28日

期間中、北海道、東北、北陸、関東甲信越地区の在住者が、ANAが運航する羽田/石見線の羽田発NH575便に対象運賃で搭乗すると、各月先着100名に「石見の神楽めしクーポン」と「石見温泉手形」がプレゼントされます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田/石見線利用で「ご当地グルメと温泉お得に満喫キャンペーン」

2016年9月28日

全日空(ANA)は2016年10月1日(土)から2017年3月31日(金)まで、「萩・石見の旅 ご当地グルメと温泉お得に満喫キャンペーン」を実施しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、事務系総合職を中途採用 16年度入社

2016年9月28日

全日本空輸(ANA/NH)は、事務系総合職の中途採用を始めた。2016年度入社で、30人程度を採用予定。10人超の中途採用は2008年度以来で、応募は10月14日まで。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月に、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月に、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月に、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

訪日客に地図付きクーポン 全日空商事、空港で配付

2016年9月27日

ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は11月、中華圏からの訪日客向けに地図付きのクーポンを創刊する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

機内食を一般向けに販売へ…「ANAおいしいコレクション」

2016年9月26日

第1弾として「ANAショッピング A-style」webサイトで、10月上旬に伝統的なおせち料理をベースに、機内食で提供している自慢の味と多彩な料理を織り交ぜ、寿膳にふさわしい逸品に仕上げた「謹製おせち三段重」(2万3500円)、10月下旬にこだわりの食材を使った3種のスープ 

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と ... ANAによると、NH823便は午後5時36分に出発。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と乗員11人にけがはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

機内食を一般向けに販売へ…「ANAおいしいコレクション」

2016年9月26日

第1弾として「ANAショッピング A-style」webサイトで、10月上旬に伝統的なおせち料理をベースに、機内食で提供している自慢の味と多彩な料理を織り交ぜ、寿膳にふさわしい逸品に仕上げた「謹製おせち三段重」(2万3500円)、10月下旬にこだわりの食材を使った3種のスープ 

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と ... ANAによると、NH823便は午後5時36分に出発。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と乗員11人にけがはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

機内食を一般向けに販売へ…「ANAおいしいコレクション」

2016年9月26日

第1弾として「ANAショッピング A-style」webサイトで、10月上旬に伝統的なおせち料理をベースに、機内食で提供している自慢の味と多彩な料理を織り交ぜ、寿膳にふさわしい逸品に仕上げた「謹製おせち三段重」(2万3500円)、10月下旬にこだわりの食材を使った3種のスープ 

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と ... ANAによると、NH823便は午後5時36分に出発。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と乗員11人にけがはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

機内食を一般向けに販売へ…「ANAおいしいコレクション」

2016年9月26日

第1弾として「ANAショッピング A-style」webサイトで、10月上旬に伝統的なおせち料理をベースに、機内食で提供している自慢の味と多彩な料理を織り交ぜ、寿膳にふさわしい逸品に仕上げた「謹製おせち三段重」(2万3500円)、10月下旬にこだわりの食材を使った3種のスープ 

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と ... ANAによると、NH823便は午後5時36分に出発。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と乗員11人にけがはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

機内食を一般向けに販売へ…「ANAおいしいコレクション」

2016年9月26日

第1弾として「ANAショッピング A-style」webサイトで、10月上旬に伝統的なおせち料理をベースに、機内食で提供している自慢の味と多彩な料理を織り交ぜ、寿膳にふさわしい逸品に仕上げた「謹製おせち三段重」(2万3500円)、10月下旬にこだわりの食材を使った3種のスープ 

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と ... ANAによると、NH823便は午後5時36分に出発。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と乗員11人にけがはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

機内食を一般向けに販売へ…「ANAおいしいコレクション」

2016年9月26日

第1弾として「ANAショッピング A-style」webサイトで、10月上旬に伝統的なおせち料理をベースに、機内食で提供している自慢の味と多彩な料理を織り交ぜ、寿膳にふさわしい逸品に仕上げた「謹製おせち三段重」(2万3500円)、10月下旬にこだわりの食材を使った3種のスープ 

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と ... ANAによると、NH823便は午後5時36分に出発。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と乗員11人にけがはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と ... ANAによると、NH823便は午後5時36分に出発。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの767、左エンジン停止で成田へ緊急着陸 25日の台北便

2016年9月26日

9月25日午後6時42分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の成田発台北(桃園)行きNH823便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA616A)が、左エンジンを停止した状態で成田へ緊急着陸した。乗客180人と乗員11人にけがはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJの4号機、初飛行成功 初号機隣に帰着

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

台北行き全日空、成田に緊急着陸

2016年9月25日

25日午後6時15分ごろ、成田空港を出発した台北行き全日空823便ボーイング767(乗客乗員191人)が上昇中、高度約6400メートルで左エンジンにトラブルが起きたとして成田に引き返し、約30分後に緊急着陸した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

MRJの4号機、初飛行成功 初号機隣に帰着

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJの4号機、初飛行成功 初号機隣に帰着

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJの4号機、初飛行成功 初号機隣に帰着

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、4号機が初飛行 名古屋から試験空域へ

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、4号機が初飛行 名古屋から試験空域へ

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、4号機が初飛行 名古屋から試験空域へ

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、4号機が初飛行 名古屋から試験空域へ

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、4号機が初飛行 名古屋から試験空域へ

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、4号機が初飛行 名古屋から試験空域へ

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、4号機が初飛行 名古屋から試験空域へ

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、4号機が初飛行 名古屋から試験空域へ

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

MRJ、4号機が初飛行 名古屋から試験空域へ

2016年9月25日

残る5号機(JA25MJ)は、ローンチカスタマーである全日本空輸(ANA/NH)の塗装を施し、自動操縦試験に投入される。5号機の初飛行は2017年初めを予定しているが、機体の仕上がり状況によっては前倒しし、年末を目指す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)