全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2018年3月18日から3月24日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

全日空商事、ウミガメA380や折りたたみ翼777-9モデルプレーンを販売

2018年3月24日

ANAホールディングス傘下の全日空商事は2018年3月23日(金)、2017年10月から2018年2月に出荷した新商品のモデルプレーン10種をまとめ、公表しました。 対象期間中に販売開始されたモデルは、サイズは1/100、1/200の2種類です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

全日空商事、ウミガメA380や折りたたみ翼777-9モデルプレーンを販売

2018年3月24日

ANAホールディングス傘下の全日空商事は2018年3月23日(金)、2017年10月から2018年2月に出荷した新商品のモデルプレーン10種をまとめ、公表しました。 対象期間中に販売開始されたモデルは、サイズは1/100、1/200の2種類です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

全日空商事、ウミガメA380や折りたたみ翼777-9モデルプレーンを販売

2018年3月24日

ANAホールディングス傘下の全日空商事は2018年3月23日(金)、2017年10月から2018年2月に出荷した新商品のモデルプレーン10種をまとめ、公表しました。 対象期間中に販売開始されたモデルは、サイズは1/100、1/200の2種類です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

全日空商事、ウミガメA380や折りたたみ翼777-9モデルプレーンを販売

2018年3月24日

ANAホールディングス傘下の全日空商事は2018年3月23日(金)、2017年10月から2018年2月に出荷した新商品のモデルプレーン10種をまとめ、公表しました。 対象期間中に販売開始されたモデルは、サイズは1/100、1/200の2種類です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

全日空商事、ウミガメA380や折りたたみ翼777-9モデルプレーンを販売

2018年3月24日

ANAホールディングス傘下の全日空商事は2018年3月23日(金)、2017年10月から2018年2月に出荷した新商品のモデルプレーン10種をまとめ、公表しました。 対象期間中に販売開始されたモデルは、サイズは1/100、1/200の2種類です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

全日空商事、ウミガメA380や折りたたみ翼777-9モデルプレーンを販売

2018年3月24日

ANAホールディングス傘下の全日空商事は2018年3月23日(金)、2017年10月から2018年2月に出荷した新商品のモデルプレーン10種をまとめ、公表しました。 対象期間中に販売開始されたモデルは、サイズは1/100、1/200の2種類です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

2018年3月23日

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし. 1 分で読む. [東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航で提携 出資はなし

2018年3月23日

アリタリアーイタリア航空を巡っては、これまで政府や投資家による救済が繰り返されてきた。前身のアリタリア航空が08年に経営破綻。09年に民営化し、現在の社名に変更。14年にアラブ首長国連邦(UAE)のエティハド航空による49%出資が決まったが、その後も経営難が続き、昨年、自主再建を断念。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA Cargo、国内3空港で貨物取り扱いカウンターの営業時間を変更

2018年3月23日

全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2018年3月25日(日)から、運航ダイヤ変更に伴い、国内貨物取り扱いカウンターの営業時間を変更します。対象となる空港は、釧路空港、高松空港、宮古空港の3空港です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、包括提携 2018冬スケジュールからコードシェア ...

2018年3月23日

2018年03月23日 15時35分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)とアリタリア-イタリア航空は2018年3月23日(金)、包括提携契約を締結しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリアとコードシェア 冬ダイヤから

2018年3月23日

アリタリアのマッシモ・イラチ 最高戦略・オペレーション執行役員は、「今回の提携は、冷え切った両国関係を近づけることに意味がある」と述べた。ANAの国内線が多く就航する羽田への乗り入れについては、「将来的に」とした。 ANAとアリタリアは、加盟する航空連合(アライアンス)が異なる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国内の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航で提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。10月末から開始する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、アリタリアとコードシェア 冬ダイヤから

2018年3月23日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は3月23日、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)との包括提携の締結を正式発表した。冬ダイヤが始まる10月28日から、コードシェア(共同運航)を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航で提携 出資はなし

2018年3月23日

アリタリアーイタリア航空を巡っては、これまで政府や投資家による救済が繰り返されてきた。前身のアリタリア航空が08年に経営破綻。09年に民営化し、現在の社名に変更。14年にアラブ首長国連邦(UAE)のエティハド航空による49%出資が決まったが、その後も経営難が続き、昨年、自主再建を断念。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA Cargo、国内3空港で貨物取り扱いカウンターの営業時間を変更

2018年3月23日

全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2018年3月25日(日)から、運航ダイヤ変更に伴い、国内貨物取り扱いカウンターの営業時間を変更します。対象となる空港は、釧路空港、高松空港、宮古空港の3空港です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

セントレア、2018年夏スケジュール 国際線は週329便、国内線は1日84便

2018年3月23日

は、国際線は香港エクスプレスの香港線が週11便から週7便に減便するほか、セブパシフィック航空のマニラ線が週6便から週7便に増便、デルタ航空のデトロイト線が週4便から週5便に増便、ルフトハンザドイツのフランクフルト線が週3便から週5便に増便、フィンエアーのヘルシンキ線が週5便から週7便に増便となり、期

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、包括提携 2018冬スケジュールからコードシェア

2018年3月23日

全日空(ANA)とアリタリア-イタリア航空は2018年3月23日(金)、包括提携契約を締結しました。これにより、2018年10月28日(日)からの冬スケジュール開始にあわせ、日本/イタリア間、日本とイタリアそれぞれの国内線で相互にコードシェアを実施します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国内の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航で提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。10月末から開始する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリアとコードシェア 冬ダイヤから

2018年3月23日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は3月23日、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)との包括提携の締結を正式発表した。冬ダイヤが始まる10月28日から、コードシェア(共同運航)を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

2018年3月23日

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし. 1 分で読む. [東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航で提携 出資はなし

2018年3月23日

アリタリアーイタリア航空を巡っては、これまで政府や投資家による救済が繰り返されてきた。前身のアリタリア航空が08年に経営破綻。09年に民営化し、現在の社名に変更。14年にアラブ首長国連邦(UAE)のエティハド航空による49%出資が決まったが、その後も経営難が続き、昨年、自主再建を断念。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA Cargo、国内3空港で貨物取り扱いカウンターの営業時間を変更

2018年3月23日

全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2018年3月25日(日)から、運航ダイヤ変更に伴い、国内貨物取り扱いカウンターの営業時間を変更します。対象となる空港は、釧路空港、高松空港、宮古空港の3空港です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、包括提携 2018冬スケジュールからコードシェア ...

2018年3月23日

2018年03月23日 15時35分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『全日空(ANA)とアリタリア-イタリア航空は2018年3月23日(金)、包括提携契約を締結しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリアとコードシェア 冬ダイヤから

2018年3月23日

ANAも1995年に関西-ローマ線を開設したが、現在は両社ともイタリア路線から撤退している。 日本政府観光局(JNTO)によると、イタリアからの2017年暦年の訪日客数は、前年比5.5%増の12万5800人。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国内の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航で提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。10月末から開始する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、アリタリアとコードシェア 冬ダイヤから

2018年3月23日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は3月23日、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)との包括提携の締結を正式発表した。冬ダイヤが始まる10月28日から、コードシェア(共同運航)を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航で提携 出資はなし

2018年3月23日

アリタリアーイタリア航空を巡っては、これまで政府や投資家による救済が繰り返されてきた。前身のアリタリア航空が08年に経営破綻。09年に民営化し、現在の社名に変更。14年にアラブ首長国連邦(UAE)のエティハド航空による49%出資が決まったが、その後も経営難が続き、昨年、自主再建を断念。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA Cargo、国内3空港で貨物取り扱いカウンターの営業時間を変更

2018年3月23日

全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2018年3月25日(日)から、運航ダイヤ変更に伴い、国内貨物取り扱いカウンターの営業時間を変更します。対象となる空港は、釧路空港、高松空港、宮古空港の3空港です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

セントレア、2018年夏スケジュール 国際線は週329便、国内線は1日84便

2018年3月23日

は、国際線は香港エクスプレスの香港線が週11便から週7便に減便するほか、セブパシフィック航空のマニラ線が週6便から週7便に増便、デルタ航空のデトロイト線が週4便から週5便に増便、ルフトハンザドイツのフランクフルト線が週3便から週5便に増便、フィンエアーのヘルシンキ線が週5便から週7便に増便となり、期

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、包括提携 2018冬スケジュールからコードシェア

2018年3月23日

全日空(ANA)とアリタリア-イタリア航空は2018年3月23日(金)、包括提携契約を締結しました。これにより、2018年10月28日(日)からの冬スケジュール開始にあわせ、日本/イタリア間、日本とイタリアそれぞれの国内線で相互にコードシェアを実施します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国内の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航で提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。10月末から開始する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリアとコードシェア 冬ダイヤから

2018年3月23日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は3月23日、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)との包括提携の締結を正式発表した。冬ダイヤが始まる10月28日から、コードシェア(共同運航)を開始する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国内の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。今年10月末からの冬ダイヤで開始する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、包括提携 2018冬スケジュールからコードシェア

2018年3月23日

全日空(ANA)とアリタリア-イタリア航空は2018年3月23日(金)、包括提携契約を締結しました。これにより、2018年10月28日(日)からの冬スケジュール開始にあわせ、日本/イタリア間、日本とイタリアそれぞれの国内線で相互にコードシェアを実施します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国内の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。今年10月末からの冬ダイヤで開始する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、包括提携 2018冬スケジュールからコードシェア

2018年3月23日

全日空(ANA)とアリタリア-イタリア航空は2018年3月23日(金)、包括提携契約を締結しました。これにより、2018年10月28日(日)からの冬スケジュール開始にあわせ、日本/イタリア間、日本とイタリアそれぞれの国内線で相互にコードシェアを実施します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

2018年3月23日

東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国内の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。今年10月末からの冬ダイヤで開始する。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

セントレア、2018年夏スケジュール 国際線は週329便、国内線は1日84便

2018年3月23日

... ルフトハンザドイツのフランクフルト線が週3便から週5便に増便、フィンエアーのヘルシンキ線が週5便から週7便に増便となり、期初時点では週329便を予定しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、秋に国内線運賃体系をリニューアル 355日前から購入可能に

2018年3月23日

全日空(ANA)は2018年秋から、国内線運賃をシンプルでわかりやすい運賃体系へリニューアルします。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、2月の旅客数4.2%増11万人 利用率73.7%

2018年3月23日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2018年2月利用実績は、旅客数が前年同月比4.2%増の11万7598人、提供座席数は4.0%増の16万52席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は0.2ポイント低下し73.7%となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)は、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチにバニラを統合、ANA傘下のLCC アジア中距離線で攻勢

2018年3月22日

ピーチにバニラを統合、ANA傘下のLCC アジア中距離線で攻勢. 2 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(HD)(9202.T)は22日、傘下の格安航空会社(LCC)で連結子会社のピーチ・アビエーション(大阪府泉南郡)と完全子会社のバニラエア(千葉県成田市)を統合すると発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売 ...

2018年3月22日

2018年03月22日 10時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ピーチへバニラ統合 本社一部を東京へ、中距離LCC進出

2018年3月22日

... ピーチ・アビエーション(APJ/MM)にバニラエア(VNL/JW)を統合すると発表した。2019年度末をめどに、ピーチへ吸収する。 アジア諸国の中距離国際線LCCが成功するなど、競争環境が激化していることから、競争力のあるピーチを軸に一本化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)は、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチにバニラを統合、ANA傘下のLCC アジア中距離線で攻勢

2018年3月22日

東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(HD)(9202.T)は22日、傘下の格安航空会社(LCC)で連結子会社のピーチ・アビエーション(大阪府泉南郡)と完全子会社のバニラエア(千葉県成田市)を統合すると発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

「Business Travel Awards(BTA)」は、イギリスにおけるビジネス旅行業界で最大のアワードで、航空会社以外にホテルや旅行代理店、鉄道会社やIT企業など、さまざまな業種の会社がエントリーしています。2018年1月末に開催された授賞式には約1,200人の関係者が参加し、大盛況となりました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ピーチ・バニラエア統合、今年度下期から開始 2019年度末にピーチへ

2018年3月22日

ANAホールディングスは2018年3月22日(木)、傘下の格安航空会社(LCC)のピーチとバニラエアについて、2018年度下期から統合に向けたプロセスを開始し、2019年度末をめどにピーチを基盤として統合することを決定しました。3月22日に開催した取締役会で決議しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ピーチへバニラ統合 本社一部を東京へ、中距離LCC進出

2018年3月22日

... ピーチ・アビエーション(APJ/MM)にバニラエア(VNL/JW)を統合すると発表した。2019年度末をめどに、ピーチへ吸収する。 アジア諸国の中距離国際線LCCが成功するなど、競争環境が激化していることから、競争力のあるピーチを軸に一本化する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売 ...

2018年3月22日

2018年03月22日 10時55分に配信したFlyTeam ニュース記事です。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)は、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチにバニラを統合、ANA傘下LCC アジア中距離線で攻勢

2018年3月22日

ピーチにバニラを統合、ANA傘下LCC アジア中距離線で攻勢. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(HD)(9202.T)は22日、傘下の格安航空会社(LCC)で連結子会社のピーチ・アビエーションと完全子会社のバニラエアを統合すると発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ピーチにバニラを統合、ANA傘下LCC アジア中距離線で攻勢

2018年3月22日

東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(HD)(9202.T)は22日、傘下の格安航空会社(LCC)で連結子会社のピーチ・アビエーションと完全子会社のバニラエアを統合すると発表した。2018年度下期より統合に向けたプロセスを始め、19年度末をめどにピーチの基盤にバニラを統合させる。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)は、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ピーチ・バニラエア統合、今年度下期から開始 2019年度末にピーチへ

2018年3月22日

ANAホールディングスは2018年3月22日(木)、傘下の格安航空会社(LCC)のピーチとバニラエアについて、2018年度下期から統合に向けたプロセスを開始し、2019年度末をめどにピーチを基盤として統合することを決定しました。3月22日に開催した取締役会で決議しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

「Business Travel Awards(BTA)」は、イギリスにおけるビジネス旅行業界で最大のアワードで、航空会社以外にホテルや旅行代理店、鉄道会社やIT企業など、さまざまな業種の会社がエントリーしています。2018年1月末に開催された授賞式には約1,200人の関係者が参加し、大盛況となりました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)は、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)は、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

「Business Travel Awards(BTA)」は、イギリスにおけるビジネス旅行業界で最大のアワードで、航空会社以外にホテルや旅行代理店、鉄道会社やIT企業など、さまざまな業種の会社がエントリーしています。2018年1月末に開催された授賞式には約1,200人の関係者が参加し、大盛況となりました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ピーチ・バニラエア統合、今年度下期から開始 2019年度末にピーチへ

2018年3月22日

ANAホールディングスは2018年3月22日(木)、傘下の格安航空会社(LCC)のピーチとバニラエアについて、2018年度下期から統合に向けたプロセスを開始し、2019年度末をめどにピーチを基盤として統合することを決定しました。3月22日に開催した取締役会で決議しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)は、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)、「Business Travel Awards(BTA)」の「Best Corporate Social Responsibility Programme 2018」賞と「Business Airline of the Year 2018」賞の受賞に伴い、ロンドンで開催された授賞式の様子をウェブサイトに掲載しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)は、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

「Business Travel Awards(BTA)」は、イギリスにおけるビジネス旅行業界で最大のアワードで、航空会社以外にホテルや旅行代理店、鉄道会社やIT企業など、さまざまな業種の会社がエントリーしています。2018年1月末に開催された授賞式には約1,200人の関係者が参加し、大盛況となりました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)、「Business Travel Awards(BTA)」の「Best Corporate Social Responsibility Programme 2018」賞と「Business Airline of the Year 2018」賞の受賞に伴い、ロンドンで開催された授賞式の様子をウェブサイトに掲載しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングスは、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)、「Business Travel Awards(BTA)」の「Best Corporate Social Responsibility Programme 2018」賞と「Business Airline of the Year 2018」賞の受賞に伴い、ロンドンで開催された授賞式の様子をウェブサイトに掲載しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見

2018年3月22日

ANAホールディングス、傘下のLCC事業戦略について午後4時から会見. 1 分で読む. [東京 22日 ロイター] - ANAホールディングスは、傘下の格安航空会社(LCC)事業戦略について22日午後4時から都内で会見を行う。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

「Business Travel Awards(BTA)」は、イギリスにおけるビジネス旅行業界で最大のアワードで、航空会社以外にホテルや旅行代理店、鉄道会社やIT企業など、さまざまな業種の会社がエントリーしています。2018年1月末に開催された授賞式には約1,200人の関係者が参加し、大盛況となりました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)、「Business Travel Awards(BTA)」の「Best Corporate Social Responsibility Programme 2018」賞と「Business Airline of the Year 2018」賞の受賞に伴い、ロンドンで開催された授賞式の様子をウェブサイトに掲載しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)、「Business Travel Awards(BTA)」の「Best Corporate Social Responsibility Programme 2018」賞と「Business Airline of the Year 2018」賞の受賞に伴い、ロンドンで開催された授賞式の様子をウェブサイトに掲載しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

「Business Travel Awards(BTA)」は、イギリスにおけるビジネス旅行業界で最大のアワードで、航空会社以外にホテルや旅行代理店、鉄道会社やIT企業など、さまざまな業種の会社がエントリーしています。2018年1月末に開催された授賞式には約1,200人の関係者が参加し、大盛況となりました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)、「Business Travel Awards(BTA)」の「Best Corporate Social Responsibility Programme 2018」賞と「Business Airline of the Year 2018」賞の受賞に伴い、ロンドンで開催された授賞式の様子をウェブサイトに掲載しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)、「Business Travel Awards(BTA)」の「Best Corporate Social Responsibility Programme 2018」賞と「Business Airline of the Year 2018」賞の受賞に伴い、ロンドンで開催された授賞式の様子をウェブサイトに掲載しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

「Business Travel Awards(BTA)」は、イギリスにおけるビジネス旅行業界で最大のアワードで、航空会社以外にホテルや旅行代理店、鉄道会社やIT企業など、さまざまな業種の会社がエントリーしています。2018年1月末に開催された授賞式には約1,200人の関係者が参加し、大盛況となりました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、ロンドンで開催のBusiness Travel Awards授賞式に参加

2018年3月22日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)、「Business Travel Awards(BTA)」の「Best Corporate Social Responsibility Programme 2018」賞と「Business Airline of the Year 2018」賞の受賞に伴い、ロンドンで開催された授賞式の様子をウェブサイトに掲載しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAセールス、VR活用の新サービス オプショナルプランとして発売

2018年3月22日

全日空(ANA)のグループ会社で、旅行商品の企画販売を手がけるANAセールスは2018年3月20日(火)から、VRを活用した新サービス「ANA VIRTUAL TRIP」をオプショナルプランとして発売開始しました。 「ANA VIRTUAL TRIP」は、旅行に行けない方もVR技術を利用し、疑似的に旅行が楽しめるサービスです。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

金沢工業大学とANA、ANA Avatarを用いたSDGs教育を実践

2018年3月21日

金沢工業大学と全日空(ANA)は、2018年3月13日(火)に「ANA Avatar」を用いたSDGs教育の実証実験に関する連携について、覚書を締結しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

修行の定番路線

2018年3月21日

那覇空港のラウンジですが狭い!なんと荷物をどかさないと座れない人が続出するという事態に。 【機内食・ドリンク】 豪華になったGOZEN。これまでキンキンに冷えたおかずが出てくることがありましたが、この形式だとそんなこともなさそうです。さらに味噌汁は目の前でついでくれます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

金沢工業大学とANA、ANA Avatarを用いたSDGs教育を実践

2018年3月21日

金沢工業大学と全日空(ANA)は、2018年3月13日(火)に「ANA Avatar」を用いたSDGs教育の実証実験に関する連携について、覚書を締結しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

修行の定番路線

2018年3月21日

那覇空港のラウンジですが狭い!なんと荷物をどかさないと座れない人が続出するという事態に。 【機内食・ドリンク】 豪華になったGOZEN。これまでキンキンに冷えたおかずが出てくることがありましたが、この形式だとそんなこともなさそうです。さらに味噌汁は目の前でついでくれます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAはルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)などと同じ「スターアライアンス」、アリタリアはエールフランス航空(AFR/AF)などが加盟する「スカイチーム」に属しており、アライアンスをまたいだ提携となる。 ANAは、2016年5月に同じくスカイチームに属するベトナム航空(HVN/VN)と提携。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAはルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)などと同じ「スターアライアンス」、アリタリアはエールフランス航空(AFR/AF)などが加盟する「スカイチーム」に属しており、アライアンスをまたいだ提携となる。 ANAは、2016年5月に同じくスカイチームに属するベトナム航空(HVN/VN)と提携。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAはルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)などと同じ「スターアライアンス」、アリタリアはエールフランス航空(AFR/AF)などが加盟する「スカイチーム」に属しており、アライアンスをまたいだ提携となる。 ANAは、2016年5月に同じくスカイチームに属するベトナム航空(HVN/VN)と提携。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAはルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)などと同じ「スターアライアンス」、アリタリアはエールフランス航空(AFR/AF)などが加盟する「スカイチーム」に属しており、アライアンスをまたいだ提携となる。 ANAは、2016年5月に同じくスカイチームに属するベトナム航空(HVN/VN)と提携。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAはルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)などと同じ「スターアライアンス」、アリタリアはエールフランス航空(AFR/AF)などが加盟する「スカイチーム」に属しており、アライアンスをまたいだ提携となる。 ANAは、2016年5月に同じくスカイチームに属するベトナム航空(HVN/VN)と提携。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAはルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)などと同じ「スターアライアンス」、アリタリアはエールフランス航空(AFR/AF)などが加盟する「スカイチーム」に属しており、アライアンスをまたいだ提携となる。 ANAは、2016年5月に同じくスカイチームに属するベトナム航空(HVN/VN)と提携。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAはルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)などと同じ「スターアライアンス」、アリタリアはエールフランス航空(AFR/AF)などが加盟する「スカイチーム」に属しており、アライアンスをまたいだ提携となる。 ANAは、2016年5月に同じくスカイチームに属するベトナム航空(HVN/VN)と提携。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

東京の私鉄一人旅

2018年3月21日

何回も搭乗しています。今回東武鉄道と京王線に乗りたくて往復搭乗しました。機内サービスで、りんごジュースを飲みましたが、出してくれたCAはかなり嫌々な様子でした。かなり神経質な人が多かったです。このフライトは、晴れていたので、あまり揺れていませんでした。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとアリタリア、提携へ

2018年3月21日

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)は、アリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)と提携する。週内に発表する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、京急プレミアポイント提携1周年記念で交換レート20%アップ | FlyTeam ニュース

2018年3月20日

ANAマイレージクラブ(AMC)は2018年3月15日(木)10時から4月15日(日)まで、京急プレミアポイント提携1周年を記念して、交換レート20%アップキャンペーンを実施しています。 期間中、京急プレミアポイントからマイルへの交換は、京急プレミアポイント1,000ポイントにつき通常400マイルのところ、480マイルとなります。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAとINSPIRE、地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテストを開催

2018年3月20日

ANAホールディングスと国内最大級の地方創生イノベータープラットフォームを運営する「INSPIRE」と共同で、2018年3月17日(土)に東京・日本橋で地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテスト「地方創生エクストリームアイデアソン」を開催しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A380、ヒースロー就航10周年

2018年3月20日

バンコクや香港、ロサンゼルスなど13都市からは直行便で乗り入れ、1日あたり25往復程度を運航している。 また、3月25日から始まる夏ダイヤでは、大韓航空(KAL/KE)とマレーシア航空(MAS/MH)も再投入。それぞれ、ソウル(仁川)とクアラルンプールから乗り入れる。 A380は、2005年4月27日に初飛行。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

エコボン最後の機体となった2号機は、13日からリペイント作業に着手。23日には、通常塗装で運航復帰を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとINSPIRE、地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテストを開催

2018年3月20日

ANAホールディングスと国内最大級の地方創生イノベータープラットフォームを運営する「INSPIRE」と共同で、2018年3月17日(土)に東京・日本橋で地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテスト「地方創生エクストリームアイデアソン」を開催しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

Q400がCO2(二酸化炭素)排出量削減や騒音低減といった環境性能に優れていたことや、ANAホールディングス(9202)傘下で地方路線を担うANAウイングスが、ANK(エアーニッポンネットワーク)とエアーネクスト、エアーセントラルの3社を統合し、2010年10月1日に発足したことなどを記念したものだった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A380、ヒースロー就航10周年

2018年3月20日

バンコクや香港、ロサンゼルスなど13都市からは直行便で乗り入れ、1日あたり25往復程度を運航している。 また、3月25日から始まる夏ダイヤでは、大韓航空(KAL/KE)とマレーシア航空(MAS/MH)も再投入。それぞれ、ソウル(仁川)とクアラルンプールから乗り入れる。 A380は、2005年4月27日に初飛行。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとINSPIRE、地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテストを開催

2018年3月20日

ANAホールディングスと国内最大級の地方創生イノベータープラットフォームを運営する「INSPIRE」と共同で、2018年3月17日(土)に東京・日本橋で地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテスト「地方創生エクストリームアイデアソン」を開催しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

ボーイングが開発中の次世代大型機777X向けエンジン「GE9X」が、現地時間3月13日に初飛行した。開発元のGEアビエーションが保有するボーイング747型機の試験機(FTB=Flying Test Bed)に取り付けられ、最初の飛行試験を実施した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A380、ヒースロー就航10周年

2018年3月20日

バンコクや香港、ロサンゼルスなど13都市からは直行便で乗り入れ、1日あたり25往復程度を運航している。 また、3月25日から始まる夏ダイヤでは、大韓航空(KAL/KE)とマレーシア航空(MAS/MH)も再投入。それぞれ、ソウル(仁川)とクアラルンプールから乗り入れる。 A380は、2005年4月27日に初飛行。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

エコボン最後の機体となった2号機は、13日からリペイント作業に着手。23日には、通常塗装で運航復帰を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAとINSPIRE、地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテストを開催

2018年3月20日

ANAホールディングスと国内最大級の地方創生イノベータープラットフォームを運営する「INSPIRE」と共同で、2018年3月17日(土)に東京・日本橋で地方創生まちづくりの超絶アイデアコンテスト「地方創生エクストリームアイデアソン」を開催しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

ボーイングが開発中の次世代大型機777X向けエンジン「GE9X」が、現地時間3月13日に初飛行した。開発元のGEアビエーションが保有するボーイング747型機の試験機(FTB=Flying Test Bed)に取り付けられ、最初の飛行試験を実施した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

Q400がCO2(二酸化炭素)排出量削減や騒音低減といった環境性能に優れていたことや、ANAホールディングス(9202)傘下で地方路線を担うANAウイングスが、ANK(エアーニッポンネットワーク)とエアーネクスト、エアーセントラルの3社を統合し、2010年10月1日に発足したことなどを記念したものだった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A380、ヒースロー就航10周年

2018年3月20日

バンコクや香港、ロサンゼルスなど13都市からは直行便で乗り入れ、1日あたり25往復程度を運航している。 また、3月25日から始まる夏ダイヤでは、大韓航空(KAL/KE)とマレーシア航空(MAS/MH)も再投入。それぞれ、ソウル(仁川)とクアラルンプールから乗り入れる。 A380は、2005年4月27日に初飛行。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A380、ヒースロー就航10周年

2018年3月20日

バンコクや香港、ロサンゼルスなど13都市からは直行便で乗り入れ、1日あたり25往復程度を運航している。 また、3月25日から始まる夏ダイヤでは、大韓航空(KAL/KE)とマレーシア航空(MAS/MH)も再投入。それぞれ、ソウル(仁川)とクアラルンプールから乗り入れる。 A380は、2005年4月27日に初飛行。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

ボーイングが開発中の次世代大型機777X向けエンジン「GE9X」が、現地時間3月13日に初飛行した。開発元のGEアビエーションが保有するボーイング747型機の試験機(FTB=Flying Test Bed)に取り付けられ、最初の飛行試験を実施した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

エコボン最後の機体となった2号機は、13日からリペイント作業に着手。23日には、通常塗装で運航復帰を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

Q400がCO2(二酸化炭素)排出量削減や騒音低減といった環境性能に優れていたことや、ANAホールディングス(9202)傘下で地方路線を担うANAウイングスが、ANK(エアーニッポンネットワーク)とエアーネクスト、エアーセントラルの3社を統合し、2010年10月1日に発足したことなどを記念したものだった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

ボーイングが開発中の次世代大型機777X向けエンジン「GE9X」が、現地時間3月13日に初飛行した。開発元のGEアビエーションが保有するボーイング747型機の試験機(FTB=Flying Test Bed)に取り付けられ、最初の飛行試験を実施した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A380、ヒースロー就航10周年

2018年3月20日

バンコクや香港、ロサンゼルスなど13都市からは直行便で乗り入れ、1日あたり25往復程度を運航している。 また、3月25日から始まる夏ダイヤでは、大韓航空(KAL/KE)とマレーシア航空(MAS/MH)も再投入。それぞれ、ソウル(仁川)とクアラルンプールから乗り入れる。 A380は、2005年4月27日に初飛行。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を募集

2018年3月20日

ANAマイレージクラブ(AMC)は、ANAカード会員限定で「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を開催します。このイベントは、マイルを利用して日産スタジアムで開催される横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で観戦できます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

A-style、EDIFICEとコラボのセットアップスーツを販売

2018年3月20日

全日空(ANA)グループの全日空商事は2018年3月20日(火)から、ANA公式ECサイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」で、ファッションブランド「EDIFICE」とANAのコラボレーションによる「ANA×EDIFICEポケッタブルイージーセットアップ」の販売を開始しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

エコボン最後の機体となった2号機は、13日からリペイント作業に着手。23日には、通常塗装で運航復帰を予定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

Q400がCO2(二酸化炭素)排出量削減や騒音低減といった環境性能に優れていたことや、ANAホールディングス(9202)傘下で地方路線を担うANAウイングスが、ANK(エアーニッポンネットワーク)とエアーネクスト、エアーセントラルの3社を統合し、2010年10月1日に発足したことなどを記念したものだった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

A-style、EDIFICEとコラボのセットアップスーツを販売

2018年3月20日

全日空(ANA)グループの全日空商事は2018年3月20日(火)から、ANA公式ECサイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」で、ファッションブランド「EDIFICE」とANAのコラボレーションによる「ANA×EDIFICEポケッタブルイージーセットアップ」の販売を開始しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を募集

2018年3月20日

ANAマイレージクラブ(AMC)は、ANAカード会員限定で「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を開催します。このイベントは、マイルを利用して日産スタジアムで開催される横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で観戦できます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

ANAの機材の中で、現行のトリトンブルーのデザインのうち、コーポレートカラーであるブルーの部分を他の色にしたものはエコボンの3機と、「ゴールドジェット」の愛称で親しまれたボーイング737-700型機の初号機(JA01AN)と2号機(JA02AN)の計5機のみ。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

最後に残った緑のANA機 写真特集・さよならエコボン

2018年3月20日

Q400がCO2(二酸化炭素)排出量削減や騒音低減といった環境性能に優れていたことや、ANAホールディングス(9202)傘下で地方路線を担うANAウイングスが、ANK(エアーニッポンネットワーク)とエアーネクスト、エアーセントラルの3社を統合し、2010年10月1日に発足したことなどを記念したものだった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を募集

2018年3月20日

ANAマイレージクラブ(AMC)は、ANAカード会員限定で「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を開催します。このイベントは、マイルを利用して日産スタジアムで開催される横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で観戦できます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を募集

2018年3月20日

ANAマイレージクラブ(AMC)は、ANAカード会員限定で「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を開催します。このイベントは、マイルを利用して日産スタジアムで開催される横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で観戦できます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を募集

2018年3月20日

ANAマイレージクラブ(AMC)は、ANAカード会員限定で「横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で応援しよう!」を開催します。このイベントは、マイルを利用して日産スタジアムで開催される横浜F・マリノスのホームゲームを特別席で観戦できます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

2018年3月20日

型式証明の取得は、2019年を予定している。 777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種で構成。航続距離は777-8が8700海里(1万6110キロ)、777-9は7600海里(1万4075キロ)を計画している。日本の製造分担割合は、777と同じ主要構造部位の約21%となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ジェイエアCRJが抹消登録 国交省の航空機登録18年2月分

2018年3月20日

国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年2月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が5機、移転登録が16機、変更登録が3機、抹消登録が9機で、予約登録取り下げはなかった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、プレミアムクラスのお弁当が付いた機体工場見学会 参加者を募集

2018年3月19日

ANAマイレージクラブ(AMC)は2018年6月2日(土)、ANAカード会員限定で全日空(ANA)のANA機体工場見学会を開催します。この参加希望者を5月4日(金)まで、募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA Cargo、ミュンヘン空港発着の一部危険物貨物で輸送を制限

2018年3月19日

全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2018年3月15日(木)から、ドイツ当局からの指示を受け、ミュンヘン・フランツヨーゼフシュトラウス空港発着貨物の一部で輸送制限を実施すると発表しました。 規制されるのは、第1分類の火薬類で、信号炎筒や発煙筒、爆竹や信筒、導火線や爆発リベットなどが含まれます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、4月からANA向けA380「JA381A」を最終組立

2018年3月19日

エアバスは2018年3月19日(月)、全日空(ANA)のA380初号機に使用する大型部品がトゥールーズの最終組立工場に到着したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAのA380、4月最終組立へ 大型部品、トゥールーズ着

2018年3月19日

エアバスは現地時間3月19日、全日本空輸(ANA/NH)のA380型機向け大型部品6点が仏トゥールーズの最終組立工場に到着したと発表した。4月から組立を開始し、2019年春をめどに、ANAに引き渡す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス、4月からANA向けA380「JA381A」を最終組立

2018年3月19日

エアバスは2018年3月19日(月)、全日空(ANA)のA380初号機に使用する大型部品がトゥールーズの最終組立工場に到着したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAのA380、4月最終組立へ 大型部品、トゥールーズ着

2018年3月19日

ホット・キーワード. A330 羽田空港 ANAホールディングス バニラエア 客室乗務員 737NG 機内食 LCC ピーチ・アビエーション スカイマーク 業績 777 国交省航空局 人事 旅客数 セントレア A320 A350 XWB 利用実績 787 新路線 国交省 全日空 関西空港 エアバス 成田空港 決算 写真特集 スターフラ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

AMC、プレミアムクラスのお弁当が付いた機体工場見学会 参加者を募集

2018年3月19日

ANAマイレージクラブ(AMC)は2018年6月2日(土)、ANAカード会員限定で全日空(ANA)のANA機体工場見学会を開催します。この参加希望者を5月4日(金)まで、募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA Cargo、ミュンヘン空港発着の一部危険物貨物で輸送を制限

2018年3月19日

全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2018年3月15日(木)から、ドイツ当局からの指示を受け、ミュンヘン・フランツヨーゼフシュトラウス空港発着貨物の一部で輸送制限を実施すると発表しました。 規制されるのは、第1分類の火薬類で、信号炎筒や発煙筒、爆竹や信筒、導火線や爆発リベットなどが含まれます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

エアバス、4月からANA向けA380「JA381A」を最終組立

2018年3月19日

エアバスは2018年3月19日(月)、全日空(ANA)のA380初号機に使用する大型部品がトゥールーズの最終組立工場に到着したと発表しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAのA380、4月最終組立へ 大型部品、トゥールーズ着

2018年3月19日

エアバスは現地時間3月19日、全日本空輸(ANA/NH)のA380型機向け大型部品6点が仏トゥールーズの最終組立工場に到着したと発表した。4月から組立を開始し、2019年春をめどに、ANAに引き渡す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

AMC、プレミアムクラスのお弁当が付いた機体工場見学会 参加者を募集

2018年3月19日

ANAマイレージクラブ(AMC)は2018年6月2日(土)、ANAカード会員限定で全日空(ANA)のANA機体工場見学会を開催します。この参加希望者を5月4日(金)まで、募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA Cargo、ミュンヘン空港発着の一部危険物貨物で輸送を制限

2018年3月19日

全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2018年3月15日(木)から、ドイツ当局からの指示を受け、ミュンヘン・フランツヨーゼフシュトラウス空港発着貨物の一部で輸送制限を実施すると発表しました。 規制されるのは、第1分類の火薬類で、信号炎筒や発煙筒、爆竹や信筒、導火線や爆発リベットなどが含まれます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAのA380、4月最終組立へ 大型部品、トゥールーズ着

2018年3月19日

エアバスは現地時間3月19日、全日本空輸(ANA/NH)のA380型機向け大型部品6点が仏トゥールーズの最終組立工場に到着したと発表した。4月から組立を開始し、2019年春をめどに、ANAに引き渡す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのA380、4月最終組立へ 大型部品、トゥールーズ着

2018年3月19日

ホット・キーワード. A330 羽田空港 ANAホールディングス バニラエア 客室乗務員 737NG 機内食 LCC ピーチ・アビエーション スカイマーク 業績 777 国交省航空局 人事 旅客数 セントレア A320 A350 XWB 利用実績 787 新路線 国交省 全日空 関西空港 エアバス 成田空港 決算 写真特集 スターフラ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

AMC、プレミアムクラスのお弁当が付いた機体工場見学会 参加者を募集

2018年3月19日

ANAマイレージクラブ(AMC)は2018年6月2日(土)、ANAカード会員限定で全日空(ANA)のANA機体工場見学会を開催します。この参加希望者を5月4日(金)まで、募集しています。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA Cargo、ミュンヘン空港発着の一部危険物貨物で輸送を制限

2018年3月19日

全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2018年3月15日(木)から、ドイツ当局からの指示を受け、ミュンヘン・フランツヨーゼフシュトラウス空港発着貨物の一部で輸送制限を実施すると発表しました。 規制されるのは、第1分類の火薬類で、信号炎筒や発煙筒、爆竹や信筒、導火線や爆発リベットなどが含まれます。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANAのA380、4月最終組立へ 大型部品、トゥールーズ着

2018年3月19日

エアバスは現地時間3月19日、全日本空輸(ANA/NH)のA380型機向け大型部品6点が仏トゥールーズの最終組立工場に到着したと発表した。4月から組立を開始し、2019年春をめどに、ANAに引き渡す。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

2018年3月19日

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

ANA、6月搭乗分の特定便乗継割引や乗継特割など各種乗継割引運賃を設定

2018年3月19日

全日空(ANA)は、2018年6月1日(金)から6月30日(土)搭乗分の「特定便乗継割引」、「乗継特割」、「乗継旅割」を設定しました。

>> 発信元へ(FlyTeam via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

緑色のANA機「エコボン」終了が1位 先週の注目記事18年3月11日-17日

2018年3月18日

3月11日から17日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれた記事は、緑色のラインが特徴的だったANAウイングス(AKX/EH)の特別塗装機「エコボン」の運航終了でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)