日本航空の株主優待券買取価格変動チャート
(2016年8月7日から8月13日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

日本航空(JAL)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

日本航空(JAL)に関するニュースの紹介

この週における日本航空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年7月利用率78.4% RACは74.5%

2016年8月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店は8月12日、2016年7月の輸送実績速報値を発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

... 燃油サーチャージが適用となる6000円を下回ったため、4月から9月に続いて、10月から11月に発券される航空券にも燃油サーチャージをゼロとする。 国際線旅客の燃油サーチャージは日本航空(JAL)グループも10月以降、ゼロにすることを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

御巣鷹の麓で追悼慰霊式

2016年8月12日

日航ジャンボ機墜落事故から31年となった12日夕、墜落現場「御巣鷹の尾根」の麓にある群馬県上野村の「慰霊の園」で追悼慰霊式が営まれ、参列した遺族や日航関係者ら約200人が犠牲者を悼むとともに空の安全を祈った。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

... 燃油サーチャージが適用となる6000円を下回ったため、4月から9月に続いて、10月から11月に発券される航空券にも燃油サーチャージをゼロとする。 国際線旅客の燃油サーチャージは日本航空(JAL)グループも10月以降、ゼロにすることを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

日本空港ビル、爆買い沈静化で純利益25.3%減 16年4-6月期

2016年8月12日

ジェットスター・ジャパン A350 XWB 787 日本航空 737NG LCC スターフライヤー 人事 A330 全日空 エアバス 関西空港 A320 セントレア キャンペーン 実績 ボーイング 機内食 写真特集 新路線 旅客数 燃油サーチャージ ピーチ・アビエーション 成田空港 決算 客室乗務員 先週の注目記事 737 羽田空港

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

NCA、国際貨物サーチャージ引き下げ 16年9月分

2016年8月12日

燃油サーチャージ 写真特集 関西空港 先週の注目記事 A330 LCC 全日空 客室乗務員 日本航空 A350 XWB 人事 業績 新路線 ボーイング 国交省 成田空港 737 737NG キャンペーン ピーチ・アビエーション 国交省航空局 777 旅客数 利用実績 787 決算 エアバス 羽田空港 機内食 スカイマーク

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの16年6月旅客実績、全世界の利用率80.7% 国内線米国87.7%、日本65.7%

2016年8月12日

IATA(国際航空運送協会)の2016年6月世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比5.2%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.6%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、太平洋線の利用率90.6% 国際線87.9%、米国内86.6% 16年7月

2016年8月12日

デルタ航空(DAL/DL)の2016年7月の総旅客数は、前年並みの1710万9491人だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は国際線が87.9%(前年同月比0.8ポイント上昇)、米国内線が86.6%(2.0ポイント低下)となった。太平洋線のL/Fは90.6%(2.0ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

... 燃油サーチャージが適用となる6000円を下回ったため、4月から9月に続いて、10月から11月に発券される航空券にも燃油サーチャージをゼロとする。 国際線旅客の燃油サーチャージは日本航空(JAL)グループも10月以降、ゼロにすることを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

御巣鷹の麓で追悼慰霊式

2016年8月12日

日航ジャンボ機墜落事故から31年となった12日夕、墜落現場「御巣鷹の尾根」の麓にある群馬県上野村の「慰霊の園」で追悼慰霊式が営まれ、参列した遺族や日航関係者ら約200人が犠牲者を悼むとともに空の安全を祈った。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

... 燃油サーチャージが適用となる6000円を下回ったため、4月から9月に続いて、10月から11月に発券される航空券にも燃油サーチャージをゼロとする。 国際線旅客の燃油サーチャージは日本航空(JAL)グループも10月以降、ゼロにすることを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

NCA、国際貨物サーチャージ引き下げ 16年9月分

2016年8月12日

燃油サーチャージ 写真特集 関西空港 先週の注目記事 A330 LCC 全日空 客室乗務員 日本航空 A350 XWB 人事 業績 新路線 ボーイング 国交省 成田空港 737 737NG キャンペーン ピーチ・アビエーション 国交省航空局 777 旅客数 利用実績 787 決算 エアバス 羽田空港 機内食 スカイマーク

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの16年6月旅客実績、全世界の利用率80.7% 国内線米国87.7%、日本65.7%

2016年8月12日

IATA(国際航空運送協会)の2016年6月世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比5.2%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.6%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、太平洋線の利用率90.6% 国際線87.9%、米国内86.6% 16年7月

2016年8月12日

デルタ航空(DAL/DL)の2016年7月の総旅客数は、前年並みの1710万9491人だった。ロードファクター(座席利用率、L/F)は国際線が87.9%(前年同月比0.8ポイント上昇)、米国内線が86.6%(2.0ポイント低下)となった。太平洋線のL/Fは90.6%(2.0ポイント上昇)だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

... 燃油サーチャージが適用となる6000円を下回ったため、4月から9月に続いて、10月から11月に発券される航空券にも燃油サーチャージをゼロとする。 国際線旅客の燃油サーチャージは日本航空(JAL)グループも10月以降、ゼロにすることを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

日航機墜落31年で慰霊登山

2016年8月12日

乗客乗員520人が亡くなった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から31年となった12日、遺族や関係者が墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山した。 遺族らは墜落地点の「昇魂之碑」の前で黙とうし「安全の鐘」を鳴らして空の安全を祈願。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

... 燃油サーチャージが適用となる6000円を下回ったため、4月から9月に続いて、10月から11月に発券される航空券にも燃油サーチャージをゼロとする。 国際線旅客の燃油サーチャージは日本航空(JAL)グループも10月以降、ゼロにすることを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

IATAの16年6月旅客実績、全世界の利用率80.7% 国内線米国87.7%、日本65.7%

2016年8月12日

IATA(国際航空運送協会)の2016年6月世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比5.2%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.6%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

NCA、国際貨物サーチャージ引き下げ 16年9月分

2016年8月12日

燃油サーチャージ 写真特集 関西空港 先週の注目記事 A330 LCC 全日空 客室乗務員 日本航空 A350 XWB 人事 業績 新路線 ボーイング 国交省 成田空港 737 737NG キャンペーン ピーチ・アビエーション 国交省航空局 777 旅客数 利用実績 787 決算 エアバス 羽田空港 機内食 スカイマーク

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

... 燃油サーチャージが適用となる6000円を下回ったため、4月から9月に続いて、10月から11月に発券される航空券にも燃油サーチャージをゼロとする。 国際線旅客の燃油サーチャージは日本航空(JAL)グループも10月以降、ゼロにすることを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

日航機墜落31年で慰霊登山

2016年8月12日

乗客乗員520人が亡くなった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から31年となった12日、遺族や関係者が墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山した。 遺族らは墜落地点の「昇魂之碑」の前で黙とうし「安全の鐘」を鳴らして空の安全を祈願。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降も適用せず

2016年8月12日

... 燃油サーチャージが適用となる6000円を下回ったため、4月から9月に続いて、10月から11月に発券される航空券にも燃油サーチャージをゼロとする。 国際線旅客の燃油サーチャージは日本航空(JAL)グループも10月以降、ゼロにすることを決めている。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

IATAの16年6月旅客実績、全世界の利用率80.7% 国内線米国87.7%、日本65.7%

2016年8月12日

IATA(国際航空運送協会)の2016年6月世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比5.2%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.6%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

NCA、国際貨物サーチャージ引き下げ 16年9月分

2016年8月12日

燃油サーチャージ 写真特集 関西空港 先週の注目記事 A330 LCC 全日空 客室乗務員 日本航空 A350 XWB 人事 業績 新路線 ボーイング 国交省 成田空港 737 737NG キャンペーン ピーチ・アビエーション 国交省航空局 777 旅客数 利用実績 787 決算 エアバス 羽田空港 機内食 スカイマーク

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日航機墜落31年で慰霊登山

2016年8月12日

乗客乗員520人が亡くなった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から31年となった12日、遺族や関係者が墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山した。 遺族らは墜落地点の「昇魂之碑」の前で黙とうし「安全の鐘」を鳴らして空の安全を祈願。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

IATAの16年6月旅客実績、全世界の利用率80.7% 国内線米国87.7%、日本65.7%

2016年8月12日

IATA(国際航空運送協会)の2016年6月世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比5.2%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.6%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

NCA、国際貨物サーチャージ引き下げ 16年9月分

2016年8月12日

燃油サーチャージ 写真特集 関西空港 先週の注目記事 A330 LCC 全日空 客室乗務員 日本航空 A350 XWB 人事 業績 新路線 ボーイング 国交省 成田空港 737 737NG キャンペーン ピーチ・アビエーション 国交省航空局 777 旅客数 利用実績 787 決算 エアバス 羽田空港 機内食 スカイマーク

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日航機墜落31年で慰霊登山

2016年8月12日

乗客乗員520人が亡くなった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から31年となった12日、遺族や関係者が墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山した。 遺族らは墜落地点の「昇魂之碑」の前で黙とうし「安全の鐘」を鳴らして空の安全を祈願。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

IATAの16年6月旅客実績、全世界の利用率80.7% 国内線米国87.7%、日本65.7%

2016年8月12日

IATA(国際航空運送協会)の2016年6月世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比5.2%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.6%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

NCA、国際貨物サーチャージ引き下げ 16年9月分

2016年8月12日

燃油サーチャージ 写真特集 関西空港 先週の注目記事 A330 LCC 全日空 客室乗務員 日本航空 A350 XWB 人事 業績 新路線 ボーイング 国交省 成田空港 737 737NG キャンペーン ピーチ・アビエーション 国交省航空局 777 旅客数 利用実績 787 決算 エアバス 羽田空港 機内食 スカイマーク

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日航機墜落31年で慰霊登山

2016年8月12日

乗客乗員520人が亡くなった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から31年となった12日、遺族や関係者が墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山した。 遺族らは墜落地点の「昇魂之碑」の前で黙とうし「安全の鐘」を鳴らして空の安全を祈願。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

NCA、国際貨物サーチャージ引き下げ 16年9月分

2016年8月12日

実績 旅客数 新路線 国交省航空局 スカイマーク 成田空港 777 客室乗務員 利用実績 787 A350 XWB 737NG LCC ボーイング 国交省 燃油サーチャージ A320 日本航空 スターフライヤー セントレア 全日空 写真特集 機内食 ピーチ・アビエーション A330 737 キャンペーン 羽田空港 決算 関西空港 ジェッ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの16年6月旅客実績、全世界の利用率80.7% 国内線米国87.7%、日本65.7%

2016年8月12日

IATA(国際航空運送協会)の2016年6月世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比5.2%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.6%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日航機墜落31年で慰霊登山

2016年8月12日

乗客乗員520人が亡くなった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から31年となった12日、遺族や関係者が墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山した。 遺族らは墜落地点の「昇魂之碑」の前で黙とうし「安全の鐘」を鳴らして空の安全を祈願。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

IATAの16年6月旅客実績、全世界の利用率80.7% 国内線米国87.7%、日本65.7%

2016年8月12日

IATA(国際航空運送協会)の2016年6月世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比5.2%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.6%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日航機墜落31年で慰霊登山

2016年8月12日

乗客乗員520人が亡くなった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から31年となった12日、遺族や関係者が墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山した。 遺族らは墜落地点の「昇魂之碑」の前で黙とうし「安全の鐘」を鳴らして空の安全を祈願。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

NCA、国際貨物サーチャージ引き下げ 16年9月分

2016年8月12日

実績 旅客数 新路線 国交省航空局 スカイマーク 成田空港 777 客室乗務員 利用実績 787 A350 XWB 737NG LCC ボーイング 国交省 燃油サーチャージ A320 日本航空 スターフライヤー セントレア 全日空 写真特集 機内食 ピーチ・アビエーション A330 737 キャンペーン 羽田空港 決算 関西空港 ジェッ

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

IATAの16年6月旅客実績、全世界の利用率80.7% 国内線米国87.7%、日本65.7%

2016年8月12日

IATA(国際航空運送協会)の2016年6月世界旅客輸送実績は、国際線と国内線の合計で、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)は対前年同月比5.2%増加、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は5.6%増加した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

ジェットスター・ジャパン キャンペーン 787 決算 国交省航空局 全日空 新路線 エアバス 先週の注目記事 737 機内食 羽田空港 客室乗務員 A320 ピーチ・アビエーション 燃油サーチャージ 737NG 関西空港 スカイマーク 国交省 LCC 利用実績 日本航空 写真特集 777 A330 旅客数 ボーイング A350

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

ジェットスター・ジャパン キャンペーン 787 決算 国交省航空局 全日空 新路線 エアバス 先週の注目記事 737 機内食 羽田空港 客室乗務員 A320 ピーチ・アビエーション 燃油サーチャージ 737NG 関西空港 スカイマーク 国交省 LCC 利用実績 日本航空 写真特集 777 A330 旅客数 ボーイング A350

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

ジェットスター・ジャパン キャンペーン 787 決算 国交省航空局 全日空 新路線 エアバス 先週の注目記事 737 機内食 羽田空港 客室乗務員 A320 ピーチ・アビエーション 燃油サーチャージ 737NG 関西空港 スカイマーク 国交省 LCC 利用実績 日本航空 写真特集 777 A330 旅客数 ボーイング A350

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

ジェットスター・ジャパン キャンペーン 787 決算 国交省航空局 全日空 新路線 エアバス 先週の注目記事 737 機内食 羽田空港 客室乗務員 A320 ピーチ・アビエーション 燃油サーチャージ 737NG 関西空港 スカイマーク 国交省 LCC 利用実績 日本航空 写真特集 777 A330 旅客数 ボーイング A350

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、成田-ニューヨーク運休 10月に最終便

2016年8月11日

ユナイテッド航空は全日本空輸(ANA/NH)と、アメリカン航空は日本航空(JAL/JL、9201)と提携。羽田の昼便は日米双方に5便(往復)ずつ割り当てられ、ニューヨークについては、ANAが10月30日から羽田便を新設する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

ジェットスター・ジャパン キャンペーン 787 決算 国交省航空局 全日空 新路線 エアバス 先週の注目記事 737 機内食 羽田空港 客室乗務員 A320 ピーチ・アビエーション 燃油サーチャージ 737NG 関西空港 スカイマーク 国交省 LCC 利用実績 日本航空 写真特集 777 A330 旅客数 ボーイング A350

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

ジェットスター・ジャパン キャンペーン 787 決算 国交省航空局 全日空 新路線 エアバス 先週の注目記事 737 機内食 羽田空港 客室乗務員 A320 ピーチ・アビエーション 燃油サーチャージ 737NG 関西空港 スカイマーク 国交省 LCC 利用実績 日本航空 写真特集 777 A330 旅客数 ボーイング A350

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

ジェットスター・ジャパン キャンペーン 787 決算 国交省航空局 全日空 新路線 エアバス 先週の注目記事 737 機内食 羽田空港 客室乗務員 A320 ピーチ・アビエーション 燃油サーチャージ 737NG 関西空港 スカイマーク 国交省 LCC 利用実績 日本航空 写真特集 777 A330 旅客数 ボーイング A350

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

ジェットスター・ジャパン キャンペーン 787 決算 国交省航空局 全日空 新路線 エアバス 先週の注目記事 737 機内食 羽田空港 客室乗務員 A320 ピーチ・アビエーション 燃油サーチャージ 737NG 関西空港 スカイマーク 国交省 LCC 利用実績 日本航空 写真特集 777 A330 旅客数 ボーイング A350

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年10-11月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年8月11日

ジェットスター・ジャパン キャンペーン 787 決算 国交省航空局 全日空 新路線 エアバス 先週の注目記事 737 機内食 羽田空港 客室乗務員 A320 ピーチ・アビエーション 燃油サーチャージ 737NG 関西空港 スカイマーク 国交省 LCC 利用実績 日本航空 写真特集 777 A330 旅客数 ボーイング A350

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを10年ぶりに改定

2016年8月10日

日本航空(JAL)は、2016年10月1日から適用となる、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを変更する。 現行制度を導入してから10年が経過する中、新たなテーブルへ変更することで、実態に即した制度に変更する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを10年ぶりに改定

2016年8月10日

日本航空(JAL)は、2016年10月1日から適用となる、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを変更する。 現行制度を導入してから10年が経過する中、新たなテーブルへ変更することで、実態に即した制度に変更する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

セブパシフィック航空、1000万人突破 16年上期

2016年8月10日

737NG 旅客数 ピーチ・アビエーション 国交省 LCC 燃油サーチャージ 実績 羽田空港 成田空港 777 A350 XWB ジェットスター・ジャパン A330 全日空 スターフライヤー 関西空港 客室乗務員 787 利用実績 737 新路線 決算 先週の注目記事 スカイマーク 業績 キャンペーン 日本航空 A320 人事 写

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを10年ぶりに改定

2016年8月10日

日本航空(JAL)は、2016年10月1日から適用となる、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを変更する。 現行制度を導入してから10年が経過する中、新たなテーブルへ変更することで、実態に即した制度に変更する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを10年ぶりに改定

2016年8月10日

日本航空(JAL)は、2016年10月1日から適用となる、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを変更する。 現行制度を導入してから10年が経過する中、新たなテーブルへ変更することで、実態に即した制度に変更する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

セブパシフィック航空、1000万人突破 16年上期

2016年8月10日

羽田空港 客室乗務員 スカイマーク エアバス 737NG A350 XWB 国交省航空局 国交省 機内食 人事 LCC 全日空 新路線 成田空港 A330 787 セントレア ピーチ・アビエーション 旅客数 決算 関西空港 ボーイング キャンペーン 業績 777 先週の注目記事 A320 利用実績 スターフライヤー 燃油サー

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを10年ぶりに改定

2016年8月10日

日本航空(JAL)は、2016年10月1日から適用となる、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを変更する。 現行制度を導入してから10年が経過する中、新たなテーブルへ変更することで、実態に即した制度に変更する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを10年ぶりに改定

2016年8月10日

日本航空(JAL)は、2016年10月1日から適用となる、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを変更する。 現行制度を導入してから10年が経過する中、新たなテーブルへ変更することで、実態に即した制度に変更する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを10年ぶりに改定

2016年8月10日

日本航空(JAL)は、2016年10月1日から適用となる、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを変更する。 現行制度を導入してから10年が経過する中、新たなテーブルへ変更することで、実態に即した制度に変更する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを10年ぶりに改定

2016年8月10日

日本航空(JAL)は、2016年10月1日から適用となる、日本発国際貨物燃油サーチャージのテーブルを変更する。 現行制度を導入してから10年が経過する中、新たなテーブルへ変更することで、実態に即した制度に変更する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降もゼロに

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、国際線旅客への「燃油特別付加運賃」(燃油サーチャージ)を、10月から11月の発券分についても適用しないと発表した。 JALでは、燃油特別付加運賃額を2カ月ごとに、直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALと徳島県が包括連携---地域の活性化

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、地域の活性化に貢献することを目的に、徳島県と包括連携協定を締結する。 JALが西日本地区で包括連携協定を締結するのは今回が初めて。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北(桃園)路線は、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が1日1往復、タイガーエア台湾(TTW/IT)が週3往復を運航。どちらも深夜早朝帯に羽田を発着している。 羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

競争環境まだ是正必要、羽田発着枠の傾斜配分を要望=ANA社長

2016年8月9日

東京 9日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)の片野坂真哉社長は9日の会見で、公的資金注入で再生 片野坂社長は17年3月期の連結純利益予想がANAは800億円であるのに対し日航は倍以上の1920億円であること、自己資本比率もANAが約35%、日航が50%超などと差があることを挙げ、「競争

>> 発信元へ(ロイター via Google)

競争環境まだ是正必要、羽田発着枠の傾斜配分を要望=ANA社長

2016年8月9日

東京 9日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)の片野坂真哉社長は9日の会見で、公的資金注入で再生した日本航空(9201.T)との競争環境について「格差はまだ残っている。今後も是正は必要だ」と強調。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降もゼロに

2016年8月9日

... バレル=56.57米ドルだった。これに同期間の為替平均1米ドル=104.74円を乗じたシンガポールケロシン市況円貨換算額は、6000円を下回る5925円となったため、10月から11月に発券される日本発の航空券にも燃油特別付加運賃を適用しないことにした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALと徳島県が包括連携---地域の活性化

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、地域の活性化に貢献することを目的に、徳島県と包括連携協定を締結する。 JALが西日本地区で包括連携協定を締結するのは今回が初めて。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

エアアジアX、X-MEN最新作とコラボ 関空で“超魔術”

2016年8月9日

エアアジアXとX−MENのPRで手でX字を作るポーズをとるMr.マリックさんとエアアジアXの客室乗務員=16年8月9日 PHOTO: Yuya SHINO/Aviation Wire. 同社では映画公開に合わせ、14日までキャンペーン「Xperience the power to fly」を実施。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北(桃園)路線は、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が1日1往復、タイガーエア台湾(TTW/IT)が週3往復を運航。どちらも深夜早朝帯に羽田を発着している。 羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降もゼロに

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、国際線旅客への「燃油特別付加運賃」(燃油サーチャージ)を、10月から11月の発券分についても適用しないと発表した。 JALでは、燃油特別付加運賃額を2カ月ごとに、直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALと徳島県が包括連携---地域の活性化

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、地域の活性化に貢献することを目的に、徳島県と包括連携協定を締結する。 JALが西日本地区で包括連携協定を締結するのは今回が初めて。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北(桃園)路線は、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が1日1往復、タイガーエア台湾(TTW/IT)が週3往復を運航。どちらも深夜早朝帯に羽田を発着している。 羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

競争環境まだ是正必要、羽田発着枠の傾斜配分を要望=ANA社長

2016年8月9日

東京 9日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)の片野坂真哉社長は9日の会見で、公的資金注入で再生 片野坂社長は17年3月期の連結純利益予想がANAは800億円であるのに対し日航は倍以上の1920億円であること、自己資本比率もANAが約35%、日航が50%超などと差があることを挙げ、「競争

>> 発信元へ(ロイター via Google)

競争環境まだ是正必要、羽田発着枠の傾斜配分を要望=ANA社長

2016年8月9日

東京 9日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T)の片野坂真哉社長は9日の会見で、公的資金注入で再生した日本航空(9201.T)との競争環境について「格差はまだ残っている。今後も是正は必要だ」と強調。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降もゼロに

2016年8月9日

... バレル=56.57米ドルだった。これに同期間の為替平均1米ドル=104.74円を乗じたシンガポールケロシン市況円貨換算額は、6000円を下回る5925円となったため、10月から11月に発券される日本発の航空券にも燃油特別付加運賃を適用しないことにした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALと徳島県が包括連携---地域の活性化

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、地域の活性化に貢献することを目的に、徳島県と包括連携協定を締結する。 JALが西日本地区で包括連携協定を締結するのは今回が初めて。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北(桃園)路線は、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が1日1往復、タイガーエア台湾(TTW/IT)が週3往復を運航。どちらも深夜早朝帯に羽田を発着している。 羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降もゼロに

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、国際線旅客への「燃油特別付加運賃」(燃油サーチャージ)を、10月から11月の発券分についても適用しないと発表した。 JALでは、燃油特別付加運賃額を2カ月ごとに、直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALと徳島県が包括連携---地域の活性化

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、地域の活性化に貢献することを目的に、徳島県と包括連携協定を締結する。 JALが西日本地区で包括連携協定を締結するのは今回が初めて。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北(桃園)路線は、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が1日1往復、タイガーエア台湾(TTW/IT)が週3往復を運航。どちらも深夜早朝帯に羽田を発着している。 羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降もゼロに

2016年8月9日

... バレル=56.57米ドルだった。これに同期間の為替平均1米ドル=104.74円を乗じたシンガポールケロシン市況円貨換算額は、6000円を下回る5925円となったため、10月から11月に発券される日本発の航空券にも燃油特別付加運賃を適用しないことにした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALと徳島県が包括連携---地域の活性化

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、地域の活性化に貢献することを目的に、徳島県と包括連携協定を締結する。 JALが西日本地区で包括連携協定を締結するのは今回が初めて。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JTA、沖縄県外の子供対象に図画コンクール

2016年8月9日

ホット・キーワード. 業績 先週の注目記事 ピーチ・アビエーション 日本航空 人事 737 利用実績 客室乗務員 羽田空港 スターフライヤー セントレア 全日空 燃油サーチャージ 写真特集 ジェットスター・ジャパン エアバス ボーイング A320 国交省 旅客数 スカイマーク 787 関西空港 成田空港 A350 XWB 実

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降もゼロに

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、国際線旅客への「燃油特別付加運賃」(燃油サーチャージ)を、10月から11月の発券分についても適用しないと発表した。 JALでは、燃油特別付加運賃額を2カ月ごとに、直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALと徳島県が包括連携---地域の活性化

2016年8月9日

JALが西日本地区で包括連携協定を締結するのは今回が初めて。これまでも「JAL 新・ JAPAN PROJECT」などを通して、徳島県の「観光」や「食」の振興に協力してきたが、今後、「徳島ブランド」や「あわ文化」のPR、災害時の支援など、幅広い分野で徳島県と連携する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北(桃園)路線は、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が1日1往復、タイガーエア台湾(TTW/IT)が週3往復を運航。どちらも深夜早朝帯に羽田を発着している。 羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、国際線旅客の燃油サーチャージを10月以降もゼロに

2016年8月9日

... バレル=56.57米ドルだった。これに同期間の為替平均1米ドル=104.74円を乗じたシンガポールケロシン市況円貨換算額は、6000円を下回る5925円となったため、10月から11月に発券される日本発の航空券にも燃油特別付加運賃を適用しないことにした。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALと徳島県が包括連携---地域の活性化

2016年8月9日

日本航空(JAL)は、地域の活性化に貢献することを目的に、徳島県と包括連携協定を締結する。 JALが西日本地区で包括連携協定を締結するのは今回が初めて。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JTA、沖縄県外の子供対象に図画コンクール

2016年8月9日

ホット・キーワード. 業績 先週の注目記事 ピーチ・アビエーション 日本航空 人事 737 利用実績 客室乗務員 羽田空港 スターフライヤー セントレア 全日空 燃油サーチャージ 写真特集 ジェットスター・ジャパン エアバス ボーイング A320 国交省 旅客数 スカイマーク 787 関西空港 成田空港 A350 XWB 実

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

台湾Vエア、羽田と茨城9月運休

2016年8月9日

羽田からの台北(桃園)路線は、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が1日1往復、タイガーエア台湾(TTW/IT)が週3往復を運航。どちらも深夜早朝帯に羽田を発着している。 羽田からの台北便は、市内に近い松山(ソンシャン)空港発着便も設定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

空の便、お盆期間中の予約…「山の日」効果で国内線好調

2016年8月9日

日本航空(JAL)の国内線は、提供座席数が同1.4%減の165万0174席、予約数が同10.9%増の126万6563人となっている。予約率は8.6ポイントアップの76.8%だった。 「山の日」の設定や割引運賃の設定便拡大で、帰省需要、観光需要が旺盛。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JTA、沖縄県外の子供対象に図画コンクール

2016年8月9日

ホット・キーワード. 業績 先週の注目記事 ピーチ・アビエーション 日本航空 人事 737 利用実績 客室乗務員 羽田空港 スターフライヤー セントレア 全日空 燃油サーチャージ 写真特集 ジェットスター・ジャパン エアバス ボーイング A320 国交省 旅客数 スカイマーク 787 関西空港 成田空港 A350 XWB 実

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、沖縄県外の子供対象に図画コンクール

2016年8月9日

ホット・キーワード. 業績 先週の注目記事 ピーチ・アビエーション 日本航空 人事 737 利用実績 客室乗務員 羽田空港 スターフライヤー セントレア 全日空 燃油サーチャージ 写真特集 ジェットスター・ジャパン エアバス ボーイング A320 国交省 旅客数 スカイマーク 787 関西空港 成田空港 A350 XWB 実

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。 ... JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。 ... JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。 ... JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。 ... JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。 ... JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。 ... JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。 ... JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。 ... JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。 ... JALが熊本空港に開設しているサクララウンジは、2階出発フロア5番搭乗口付近にある。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、熊本空港のラウンジ再開

2016年8月8日

日本航空(JAL/JL、9201)は、4月の熊本地震により閉鎖していた熊本空港内の「サクララウンジ」のサービスを、8月5日から再開した。およそ3カ月半ぶり。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA機の事故報告書公表が1位 先週の注目記事16年7月31日

2016年8月7日

このほか、2年前に起きたピーチ・アビエーション(APJ/MM)機の那覇空港付近での海面接近に対するJTSBの報告書公表、日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング787-8型機完納を迎え、4年3カ月の変化について、ボーイングによる747-8製造中止検討などが読まれました。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)