日本航空の株主優待券買取価格変動チャート
(2017年2月12日から2月18日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

日本航空(JAL)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

日本航空(JAL)に関するニュースの紹介

この週における日本航空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-10お披露目 ANAも発注

2017年2月18日

ボーイングは現地時間2月17日、787型機では全長がもっとも長い超長胴型「787-10」の初号機(登録番号N528ZC)を、米サウスカロライナ州のノースチャールストン工場でお披露目した。ロールアウト式典には、ドナルド・トランプ大統領らが招かれた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAも燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)も、16日に引き上げを発表している。 4-5月分の燃油サーチャージを引き上げるANA=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-10お披露目 ANAも発注

2017年2月18日

ボーイングは現地時間2月17日、787型機では全長がもっとも長い超長胴型「787-10」の初号機(登録番号N528ZC)を、米サウスカロライナ州のノースチャールストン工場でお披露目した。ロールアウト式典には、ドナルド・トランプ大統領らが招かれた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAも燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)も、16日に引き上げを発表している。 4-5月分の燃油サーチャージを引き上げるANA=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-10お披露目 ANAも発注

2017年2月18日

ボーイングは現地時間2月17日、787型機では全長がもっとも長い超長胴型「787-10」の初号機(登録番号N528ZC)を、米サウスカロライナ州のノースチャールストン工場でお披露目した。ロールアウト式典には、ドナルド・トランプ大統領らが招かれた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAも燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)も、16日に引き上げを発表している。 4-5月分の燃油サーチャージを引き上げるANA=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-10お披露目 ANAも発注

2017年2月18日

ボーイングは現地時間2月17日、787型機では全長がもっとも長い超長胴型「787-10」の初号機(登録番号N528ZC)を、米サウスカロライナ州のノースチャールストン工場でお披露目した。ロールアウト式典には、ドナルド・トランプ大統領らが招かれた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAも燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)も、16日に引き上げを発表している。 4-5月分の燃油サーチャージを引き上げるANA=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ボーイング、787-10お披露目 ANAも発注

2017年2月18日

ボーイングは現地時間2月17日、787型機では全長がもっとも長い超長胴型「787-10」の初号機(登録番号N528ZC)を、米サウスカロライナ州のノースチャールストン工場でお披露目した。ロールアウト式典には、ドナルド・トランプ大統領らが招かれた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAも燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)も、16日に引き上げを発表している。 4-5月分の燃油サーチャージを引き上げるANA=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAも燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)も、16日に引き上げを発表している。 4-5月分の燃油サーチャージを引き上げるANA=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAも燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)も、16日に引き上げを発表している。 4-5月分の燃油サーチャージを引き上げるANA=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALの17年1月、国際線利用率78.9% 国内線65.2% 欧州利用率11.1ポイント上昇

2017年2月18日

日本航空(JAL/JL、9201)が2月17日に発表した2017年1月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月と比べ0.5%増の70万7092人、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は0.3%減の42億4682万5000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客キロ) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日本航空グループ、超小型モビリティ「COMS」を導入…航空業界で ...

2017年2月17日

日本航空グループの航空機の点検などを行う「JALエンジニアリング」(赤坂祐二社長)は17日、トヨタ車体製の1人乗り超小型モビリティの導入を発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

4-5月分の燃油サーチャージを引き上げるJAL=16年7月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、整備士に超小型EV 羽田で3台、作業スペース拡大

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)が100%出資する整備子会社JALエンジニアリング(JALEC)は2月17日、トヨタ車体の超小型電気自動車(EV:Electric Vehicle)「コムス(COMS)」の導入を羽田空港で開始した。整備士の移動に使用する。コムスの本格導入は、航空業界では初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇サクララウンジ刷新 28日オープン

2017年2月17日

また、マイレージサービス「JALマイレージバンク(JMB)」の最上位であるダイヤモンド会員と、上位会員制度「JALグローバルクラブ(JGC)」のプレミア会員、国内線ファーストクラスの乗客を対象とした、専用の保安検査場も設けた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日本航空グループ、超小型モビリティ「COMS」を導入…航空業界で ...

2017年2月17日

日本航空グループの航空機の点検などを行う「JALエンジニアリング」(赤坂祐二社長)は17日、トヨタ車体製の1人乗り超小型モビリティの導入を発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月16日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2017年4月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇と円安によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

上海吉祥航空、787-9を5機発注

2017年2月17日

関西空港 エアバス A320 利用実績 機内食 A330 写真特集 訪日客 決算 A350 XWB 国交省 787 ANAホールディングス 737NG 客室乗務員 人事 実績 ボーイング 成田空港 スカイマーク 全日空 777 新路線 スターフライヤー 国交省航空局 ジェットスター・ジャパン セントレア 先週の注目記事 日本航空

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、整備士に超小型EV 羽田で3台、作業スペース拡大

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)が100%出資する整備子会社JALエンジニアリング(JALEC)は2月17日、トヨタ車体の超小型電気自動車(EV:Electric Vehicle)「コムス(COMS)」の導入を羽田空港で開始した。整備士の移動に使用する。コムスの本格導入は、航空業界では初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇サクララウンジ刷新 28日オープン

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月17日、那覇空港の国内線サクララウンジをリニューアルすると発表した。羽田空港国際線などのラウンジ同様、「日本のたたずまい」をコンセプトにデザインした。28日にオープンする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日本航空グループ、超小型モビリティ「COMS」を導入…航空業界で初めて

2017年2月17日

日本航空グループの航空機の点検などを行う「JALエンジニアリング」(赤坂祐二社長)は17日、トヨタ車体製の1人乗り超小型モビリティの導入を発表した。 同社整備士の空港内での移動・連絡用に3台の『COMS』(コムス)を役立てる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、整備士に超小型EV 羽田で3台、作業スペース拡大

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)が100%出資する整備子会社JALエンジニアリング(JALEC)は2月17日、トヨタ車体の超小型電気自動車(EV:Electric Vehicle)「 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇サクララウンジ刷新 28日オープン

2017年2月17日

また、マイレージサービス「JALマイレージバンク(JMB)」の最上位であるダイヤモンド会員と、上位会員制度「JALグローバルクラブ(JGC)」のプレミア会員、国内線ファーストクラスの乗客を対象とした、専用の保安検査場も設けた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日本航空グループ、超小型モビリティ「COMS」を導入…航空業界で初めて

2017年2月17日

日本航空グループの航空機の点検などを行う「JALエンジニアリング」(赤坂祐二社長)は17日、トヨタ車体製の1人乗り超小型モビリティの導入を発表した。 同社整備士の空港内での移動・連絡用に3台の『COMS』(コムス)を役立てる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月16日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2017年4月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇と円安によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

上海吉祥航空、787-9を5機発注

2017年2月17日

関西空港 エアバス A320 利用実績 機内食 A330 写真特集 訪日客 決算 A350 XWB 国交省 787 ANAホールディングス 737NG 客室乗務員 人事 実績 ボーイング 成田空港 スカイマーク 全日空 777 新路線 スターフライヤー 国交省航空局 ジェットスター・ジャパン セントレア 先週の注目記事 日本航空

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、整備士に超小型EV 羽田で3台、作業スペース拡大

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)が100%出資する整備子会社JALエンジニアリング(JALEC)は2月17日、トヨタ車体の超小型電気自動車(EV:Electric Vehicle)「 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、那覇サクララウンジ刷新 28日オープン

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月17日、那覇空港の国内線サクララウンジをリニューアルすると発表した。羽田空港国際線などのラウンジ同様、「日本のたたずまい」をコンセプトにデザインした。28日にオープンする。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日本航空グループ、超小型モビリティ「COMS」を導入…航空業界で初めて

2017年2月17日

日本航空グループの航空機の点検などを行う「JALエンジニアリング」(赤坂祐二社長)は17日、トヨタ車体製の1人乗り超小型モビリティの導入を発表した。 同社整備士の空港内での移動・連絡用に3台の『COMS』(コムス)を役立てる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、整備士に超小型EV 羽田で3台、作業スペース拡大

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)が100%出資する整備子会社JALエンジニアリング(JALEC)は2月17日、トヨタ車体の超小型電気自動車(EV:Electric Vehicle)「コムス(COMS)」の導入を羽田空港で開始した。整備士の移動に使用する。コムスの本格導入は、航空業界では初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日本航空グループ、超小型モビリティ「COMS」を導入…航空業界で初めて

2017年2月17日

日本航空グループの航空機の点検などを行う「JALエンジニアリング」(赤坂祐二社長)は17日、トヨタ車体製の1人乗り超小型モビリティの導入を発表した。 同社整備士の空港内での移動・連絡用に3台の『COMS』(コムス)を役立てる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

上海吉祥航空、787-9を5機発注

2017年2月17日

関西空港 エアバス A320 利用実績 機内食 A330 写真特集 訪日客 決算 A350 XWB 国交省 787 ANAホールディングス 737NG 客室乗務員 人事 実績 ボーイング 成田空港 スカイマーク 全日空 777 新路線 スターフライヤー 国交省航空局 ジェットスター・ジャパン セントレア 先週の注目記事 日本航空

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月16日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2017年4月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇と円安によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、整備士に超小型EV 羽田で3台、作業スペース拡大

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)が100%出資する整備子会社JALエンジニアリング(JALEC)は2月17日、トヨタ車体の超小型電気自動車(EV:Electric Vehicle)「コムス(COMS)」の導入を羽田空港で開始した。整備士の移動に使用する。コムスの本格導入は、航空業界では初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日本航空グループ、超小型モビリティ「COMS」を導入…航空業界で初めて

2017年2月17日

日本航空グループの航空機の点検などを行う「JALエンジニアリング」(赤坂祐二社長)は17日、トヨタ車体製の1人乗り超小型モビリティの導入を発表した。 同社整備士の空港内での移動・連絡用に3台の『COMS』(コムス)を役立てる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JAL、整備士に超小型EV 羽田で3台、作業スペース拡大

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)が100%出資する整備子会社JALエンジニアリング(JALEC)は2月17日、トヨタ車体の超小型電気自動車(EV:Electric Vehicle)「コムス(COMS)」の導入を羽田空港で開始した。整備士の移動に使用する。コムスの本格導入は、航空業界では初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

貨物1キログラムあたりの燃油サーチャージは、JALが米州や欧州、アフリカ、中東などの遠距離路線を6円から12円に、アジア遠距離路線を3円から6円に、香港や中国、フィリピン、台湾、韓国、グアムなどのアジア近距離路線を3円から6円に、それぞれ引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

日本航空グループ、超小型モビリティ「COMS」を導入…航空業界で初めて

2017年2月17日

日本航空グループの航空機の点検などを行う「JALエンジニアリング」(赤坂祐二社長)は17日、トヨタ車体製の1人乗り超小型モビリティの導入を発表した。 同社整備士の空港内での移動・連絡用に3台の『COMS』(コムス)を役立てる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

上海吉祥航空、787-9を5機発注

2017年2月17日

関西空港 エアバス A320 利用実績 機内食 A330 写真特集 訪日客 決算 A350 XWB 国交省 787 ANAホールディングス 737NG 客室乗務員 人事 実績 ボーイング 成田空港 スカイマーク 全日空 777 新路線 スターフライヤー 国交省航空局 ジェットスター・ジャパン セントレア 先週の注目記事 日本航空

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月16日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2017年4月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇と円安によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

上海吉祥航空、787-9を5機発注

2017年2月17日

関西空港 エアバス A320 利用実績 機内食 A330 写真特集 訪日客 決算 A350 XWB 国交省 787 ANAホールディングス 737NG 客室乗務員 人事 実績 ボーイング 成田空港 スカイマーク 全日空 777 新路線 スターフライヤー 国交省航空局 ジェットスター・ジャパン セントレア 先週の注目記事 日本航空

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月16日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2017年4月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇と円安によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

貨物1キログラムあたりの燃油サーチャージは、JALが米州や欧州、アフリカ、中東などの遠距離路線を6円から12円に、アジア遠距離路線を3円から6円に、香港や中国、フィリピン、台湾、韓国、グアムなどのアジア近距離路線を3円から6円に、それぞれ引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

上海吉祥航空、787-9を5機発注

2017年2月17日

関西空港 エアバス A320 利用実績 機内食 A330 写真特集 訪日客 決算 A350 XWB 国交省 787 ANAホールディングス 737NG 客室乗務員 人事 実績 ボーイング 成田空港 スカイマーク 全日空 777 新路線 スターフライヤー 国交省航空局 ジェットスター・ジャパン セントレア 先週の注目記事 日本航空

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月16日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2017年4月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇と円安によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

上海吉祥航空、787-9を5機発注

2017年2月17日

関西空港 エアバス A320 利用実績 機内食 A330 写真特集 訪日客 決算 A350 XWB 国交省 787 ANAホールディングス 737NG 客室乗務員 人事 実績 ボーイング 成田空港 スカイマーク 全日空 777 新路線 スターフライヤー 国交省航空局 ジェットスター・ジャパン セントレア 先週の注目記事 日本航空

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月16日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2017年4月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇と円安によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

4-5月分の燃油サーチャージを引き上げるJAL=16年7月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. 4月1日から5月31日発券分が対象となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、燃油サーチャージ引き上げ 17年4-5月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)は2月16日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2017年4月発券分から引き上げると発表した。燃油価格の上昇と円安によるもの。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

貨物1キログラムあたりの燃油サーチャージは、JALが米州や欧州、アフリカ、中東などの遠距離路線を6円から12円に、アジア遠距離路線を3円から6円に、香港や中国、フィリピン、台湾、韓国、グアムなどのアジア近距離路線を3円から6円に、それぞれ引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

貨物1キログラムあたりの燃油サーチャージは、JALが米州や欧州、アフリカ、中東などの遠距離路線を6円から12円に、アジア遠距離路線を3円から6円に、香港や中国、フィリピン、台湾、韓国、グアムなどのアジア近距離路線を3円から6円に、それぞれ引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALとANA、国際貨物サーチャージ引き上げ 17年3月分

2017年2月17日

日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)は、3月1日から国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を引き上げる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAHD、全日空社長に平子氏 篠辺社長は副会長に

2017年2月16日

東京 16日 ロイター] - ANAホールディングス(ANAHD)(9202.T)傘下の全日本空輸は16 ... 全日空は近年、国際線の拡充を進め、ブリュッセルやプノンペンなど新規路線を相次いで開設。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

エールフランスの深夜便キャンペーン、20日に旅名公表 大賞は1年間乗り放題

2017年2月16日

旅客数 国交省 新路線 日本航空 ピーチ・アビエーション ANAホールディングス キャンペーン 客室乗務員 LCC 人事 セントレア エアバス 737 787 機内食 羽田空港 A350 XWB 国交省航空局 777 写真特集 スカイマーク 決算 全日空 ボーイング 関西空港 A330 A320 訪日客 737NG 実績 先週の注目記

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田空港、国際線に自動手荷物預け機 日本初、3月からエールフランスなど

2017年2月16日

スカイマーク 新路線 客室乗務員 737 先週の注目記事 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 実績 エアバス 写真特集 旅客数 キャンペーン 機内食 ピーチ・アビエーション 日本航空 LCC A330 A320 成田空港 国交省航空局 スターフライヤー ジェットスター・ジャパン 737NG 訪日客 人事 全日空 関

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAHD、全日空社長に平子氏 篠辺社長は副会長に

2017年2月16日

東京 16日 ロイター] - ANAホールディングス(ANAHD)(9202.T)傘下の全日本空輸は16 ... 全日空は近年、国際線の拡充を進め、ブリュッセルやプノンペンなど新規路線を相次いで開設。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

成田空港、国際線に自動手荷物預け機 日本初、3月からエールフランスなど

2017年2月16日

成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)は、国際線では日本初となる自動手荷物預け機を3月30日に4台導入する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

福岡空港のターミナルビルを運営する福岡空港ビルディングは2月14日、単独株式移転による完全親会社となる持株会社「福岡エアポートホールディングス」を設立した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

再送-UPDATE 1-全日空社長にANAHD平子取締役、篠辺社長はANA副会長に

2017年2月16日

東京 16日 ロイター] - ANAホールディングス(ANAHD)傘下の全日本空輸は16日、ANAHDの平子裕志取締役(59)が4月1日付で社長に就任すると発表した。篠辺修社長(64)は同日付でANAHDの取締役副会長に就任する予定。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

成田空港、国際線に自動手荷物預け機 日本初、3月からエールフランスなど

2017年2月16日

スカイマーク 新路線 客室乗務員 737 先週の注目記事 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 実績 エアバス 写真特集 旅客数 キャンペーン 機内食 ピーチ・アビエーション 日本航空 LCC A330 A320 成田空港 国交省航空局 スターフライヤー ジェットスター・ジャパン 737NG 訪日客 人事 全日空 関

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田空港、国際線に自動手荷物預け機 日本初、3月からエールフランスなど

2017年2月16日

スカイマーク 新路線 客室乗務員 737 先週の注目記事 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 実績 エアバス 写真特集 旅客数 キャンペーン 機内食 ピーチ・アビエーション 日本航空 LCC A330 A320 成田空港 国交省航空局 スターフライヤー ジェットスター・ジャパン 737NG 訪日客 人事 全日空 関

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

福岡空港のターミナルビルを運営する福岡空港ビルディングは2月14日、単独株式移転による完全親会社となる持株会社「福岡エアポートホールディングス」を設立した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田空港、国際線に自動手荷物預け機 日本初、3月からエールフランスなど

2017年2月16日

スカイマーク 新路線 客室乗務員 737 先週の注目記事 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 実績 エアバス 写真特集 旅客数 キャンペーン 機内食 ピーチ・アビエーション 日本航空 LCC A330 A320 成田空港 国交省航空局 スターフライヤー ジェットスター・ジャパン 737NG 訪日客 人事 全日空 関

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田空港、国際線に自動手荷物預け機 日本初、3月からエールフランスなど

2017年2月16日

スカイマーク 新路線 客室乗務員 737 先週の注目記事 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 実績 エアバス 写真特集 旅客数 キャンペーン 機内食 ピーチ・アビエーション 日本航空 LCC A330 A320 成田空港 国交省航空局 スターフライヤー ジェットスター・ジャパン 737NG 訪日客 人事 全日空 関

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田空港、国際線に自動手荷物預け機 日本初、3月からエールフランスなど

2017年2月16日

スカイマーク 新路線 客室乗務員 737 先週の注目記事 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 実績 エアバス 写真特集 旅客数 キャンペーン 機内食 ピーチ・アビエーション 日本航空 LCC A330 A320 成田空港 国交省航空局 スターフライヤー ジェットスター・ジャパン 737NG 訪日客 人事 全日空 関

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

成田空港、国際線に自動手荷物預け機 日本初、3月からエールフランスなど

2017年2月16日

スカイマーク 新路線 客室乗務員 737 先週の注目記事 利用実績 ANAホールディングス 羽田空港 実績 エアバス 写真特集 旅客数 キャンペーン 機内食 ピーチ・アビエーション 日本航空 LCC A330 A320 成田空港 国交省航空局 スターフライヤー ジェットスター・ジャパン 737NG 訪日客 人事 全日空 関

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

福岡エアポートHD設立 オール九州で運営権取得目指す

2017年2月16日

空港ビルの主な株主は九電のほか、日本航空(JAL/JL、9201)やANAホールディングス(9202)、西日本鉄道(西鉄、9031)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、成田-メキシコシティ就航 14時間超の最長路線、高地対応787投入

2017年2月15日

日系航空会社によるメキシコ路線は、日本航空(JAL/JL、9201)が2010年1月に成田-バンクーバー-メキシコ線(週2往復)のうち、バンクーバー-メキシコ間を撤退して以来、およそ7年ぶり。ANAのメキシコシティ線は、国内の航空会社では初の直行便となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、手荷物タグにメッセージ バレンタイン企画で“サプライズ”

2017年2月14日

バレンタインデーのきょう2月14日、日本航空(JAL/JL、9201)は羽田空港の国内線と国際線ターミナルで、バレンタイン企画を展開している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、手荷物タグにメッセージ バレンタイン企画で“サプライズ”

2017年2月14日

バレンタインデーのきょう2月14日、日本航空(JAL/JL、9201)は羽田空港の国内線と国際線ターミナルで、バレンタイン企画を展開している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、手荷物タグにメッセージ バレンタイン企画で“サプライズ”

2017年2月14日

バレンタインデーのきょう2月14日、日本航空(JAL/JL、9201)は羽田空港の国内線と国際線ターミナルで、バレンタイン企画を展開している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、手荷物タグにメッセージ バレンタイン企画で“サプライズ”

2017年2月14日

バレンタインデーのきょう2月14日、日本航空(JAL/JL、9201)は羽田空港の国内線と国際線ターミナルで、バレンタイン企画を展開している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、手荷物タグにメッセージ バレンタイン企画で“サプライズ”

2017年2月14日

バレンタインデーのきょう2月14日、日本航空(JAL/JL、9201)は羽田空港の国内線と国際線ターミナルで、バレンタイン企画を展開している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、手荷物タグにメッセージ バレンタイン企画で“サプライズ”

2017年2月14日

バレンタインデーのきょう2月14日、日本航空(JAL/JL、9201)は羽田空港の国内線と国際線ターミナルで、バレンタイン企画を展開している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL767機長、A350シミュレーター体験 「コツつかめば操縦しやすい」

2017年2月14日

2019年にエアバスA350 XWBを導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、エアバスがシンガポールに開設した運航乗務員の訓練施設を視察した。ボーイング767型機を運航する機長が現地を訪れ、A350 XWBのフルフライト・シミュレーター(FFS)を体験。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

国際線機内食で北海道産とうもろこしのシチューを…JALがスープストックトーキョーとコラボ

2017年2月13日

JALはスープストックトーキョー(東京都目黒区)とコラボレーションし、3月1日から5月31日まで、欧米・豪州線のプレミアムエコノミー・エコノミークラスの機内食で、オリジナルメニューの「北海道産とうもろこしのシチュー」を提供する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

エアバス、シンガポールの訓練施設公開 A350シミュレーター

2017年2月13日

JALやシンガポール航空、タイ国際航空(THA/TG)などアジア太平洋域内の航空会社のほか、フィンエアー(FIN/AY)やエチオピア航空(ETH/ET)など欧州やアフリカの航空会社も利用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、バンコクのサクララウンジ刷新 シャワー増設、3月から

2017年2月13日

従来から人気の高いビーフカレーをはじめ和食の前菜など、ラウンジのリニューアルと共に食事も刷新する。 リニューアルオープンは、現地時間3月1日午前5時45分を予定している。 JALのバンコク線は、2016年10月4日に就航60周年を迎えた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、Soup Stock Tokyo第3弾「北海道産とうもろこしのシチュー」 3月から国際線

2017年2月13日

JALによると、北海道産トウモロコシを使用し、マッシュルームと香味野菜をじっくりソテーした旨味と、牛肉でとったブイヨンが特徴の濃厚なシチューだという。欧米と豪州、東南アジア路線のプレミアムエコノミークラスとエコノミークラスで、到着前の2食目の食事として用意する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

川崎重工、777X向け新工場完成 6月稼働へ

2017年2月13日

川崎重工業(7012)は2月13日、ボーイング777Xの胴体を製造する新工場の竣工式を開いた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JAL、バンコクのサクララウンジ刷新 シャワー増設、3月から

2017年2月13日

日本航空(JAL/JL、9201)は、バンコクのスワンナプーム国際空港に展開しているサクララウンジを、3月1日にリニューアルオープンする。レイアウトを全面的に見直し、シャワールームを増設。バンコクで人気の和食レストランによる食事を用意する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス、シンガポールの訓練施設公開 A350シミュレーター

2017年2月13日

エアバスは、シンガポールに開設した同社では世界最大規模のパイロット訓練施設を、日本の報道関係者に公開した。A350 XWB用など6基のフルフライト・シミュレーター(FFS)を設置し、年間1万人程度の訓練を見込む。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス、シンガポールの訓練施設公開 A350シミュレーター

2017年2月13日

JALやシンガポール航空、タイ国際航空(THA/TG)などアジア太平洋域内の航空会社のほか、フィンエアー(FIN/AY)やエチオピア航空(ETH/ET)など欧州やアフリカの航空会社も利用する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

エアバス、シンガポールの訓練施設公開 A350シミュレーター

2017年2月13日

エアバスは、シンガポールに開設した同社では世界最大規模のパイロット訓練施設を、日本の報道関係者に公開した。A350 XWB用など6基のフルフライト・シミュレーター(FFS)を設置し、年間1万人程度の訓練を見込む。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、17年1月利用率71.5% RACは66.9%

2017年2月13日

日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)と琉球エアーコミューター(RAC)、日本航空(JAL/JL、9201)沖縄支店が発表した2017年1月の輸送実績速報値によると、JTAの旅客数は22万8524人(前年同月比1.9%増)、提供座席数は32万5780席(3.2%増)、ロードファクター(座席 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

2017年2月12日

このほか、シンガポール航空(SIA/SQ)が777-9と787-10を計39機発注した大型契約、スイス インターナショナルエアラインズ(SWR/LX)の777-300ERの成田導入時期、ANAや日本航空(JAL/JL、9201)のFacebookファンイベント、三菱重工業(7011)の777減産に関連した 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)