スターフライヤーの株主優待券買取価格変動チャート
(2017年4月30日から5月6日)

一週間の動き

グラフチャート

スターフライヤー株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

スターフライヤーに関するニュースの紹介

この週におけるスターフライヤーに関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、3月の旅客数12.8%増 利用率83.7%

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月利用実績は、旅客数が前年同月比12.8%増の14万2740人、提供座席数は2.1%増の17万1596席、座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は2.1%増の1億6383万7000座席キロ、有償旅客を運んだ距離を示すRPK(有償旅客 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

スターフライヤー、純利益24.5%減 繰越欠損金解消で、17年3月期

2017年5月1日

スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2017年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(16年3月期)比24.5%減の19億3100万円だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALのA350国内線導入が1位 先週の注目記事17年4月23日-29日

2017年4月30日

A350の模型を掲げるJALの植木社長(右)とエアバスのブレジエCEO=13年10月7日 PHOTO: Haruyoshi YAMAGUCHI/Aviation Wire. JALは2013年10月7日、A350を最大56機導入すると発表。2019年度に就航し、ボーイング777型機を6年程度で置き換えます。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)