全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2013年7月28日から8月3日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

今週は、新券、旧券ともに若干ですが下がる傾向でした。もしかしたら今後下がってくる前兆なのかもしれません。お盆の時期の飛行機の空き状況を見ると、満席の便が増えて来たので、その影響なのかもしれませんね。

ニュースでもお盆の時期の各社の予約状況が発表されています。8月9日から18日までのANAの予約率は63.8%となっていますが、上りと下りのピークでみると、下りは10日土曜日の86.3%、上りは18日日曜日の86.4%がピークになっています。やはり沖縄や北海道の予約率が高いみたいです。このようにお盆の予約がある程度落ち着いてきたので、株主優待券の買取価格にも影響が出てきているのではないかと思います。

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

中国線が回復傾向 航空各社、お盆の予約状況

2013年8月2日

日本航空(JAL、9201)や全日本空輸(ANA)、スカイマーク(SKY、9204)など航空各社は8月2日、9日から18日までのお盆期間中の予約状況を発表した。出発のピークは国際線と国内線ともに10日、帰りは国際線が17日、国内線が18日となった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空CEO、羽田発着枠「JAL/ANAがJFKに着陸できないのと同じ」不快感示す

2013年8月1日

DALは現在成田空港をアジアのハブとして利用しているが、アンダーソンCEOは合併前のノースウエスト航空が1947年から羽田へ就航していたことを引き合いに、「JAL(日本航空、9201)やANA(全日本空輸)よりも先に羽田を使っていたのは我々。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ、羽田で25枠希望、ハブ化検討-公平な配分求め

2013年7月31日

アンダーソン氏は羽田は成田よりも東京の中心に近いとし、「我々が(立地の良い)羽田に戻れず、日本航空(JL)と全日空(NH)が羽田に残るのは不公平。(国は)2社に対し不当な優位性を与えている」と述べた。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

UPDATE1: クレジット市場動向=CDSシリーズ19は動意薄、FOMC声明など注視

2013年7月31日

東京 31日 ロイター] - <対国債スプレッド> 政保債(地方公)10年 5.0─6.0bp 銀行債(みずほ) 5年 12─13bp 地方債(都債) 10年 4.5─5.0bp 電力債(東電) 5年 210─220bp クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、指標のiTraxxJapa nシリーズ19 は動意薄。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

「もう一度関空もやぶさかではない」 スカイマーク西久保社長インタビュー

2013年7月31日

仙台路線拡充も視野に=4月20日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire. ── エアアジア・ジャパン(WAJ)をANAホールディングス(9202)が100%子会社化し、新LCCを準備している。エア・ドゥ(ADO)などANAと関係が深い新規航空会社3社の再編はあるか。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、パイロット訓練会社を買収…訓練プログラム強化

2013年7月31日

全日本空輸(ANA)は、パンナム・ホールディングスと、パンナム・インターナショナル・フライト・アカデミーを含むその子会社の全株式を買収することで合意した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、4-6月期営業損失56億円 787運航停止響く 通期見通しは据え置き

2013年7月31日

ANAホールディングス(9202)が7月30日に発表した2013年4-6月期(第1四半期)連結決算は、純損失が66億4300万円(前年同期は6億6800万円の純利益)となった。ボーイング787型機の運航停止や燃油費を中心に為替の影響を受け、営業費用が増加したことが響いた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、米パイロット訓練会社「パンナム」買収 アジア需要狙う

2013年7月30日

ANAホールディングス(9202)は7月30日、米国のパイロット訓練会社パンナム・ホールディングスと子会社の全株式を1億3950億ドル(約137億円)で取得すると発表した。2013年末までに株式取得を完了する予定。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、777-300ERを3機追加発注 767-300Fも調達

2013年7月30日

全日本空輸(ANA)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は7月30日、ボーイング777-300ER型機を3機追加発注することを決定した。2014年春に行われる羽田空港の国際線発着枠の増枠や、成田空港の発着回数30万回化時に、長距離路線網を早期に拡充するため。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

UPDATE 1-ANA 、米パイロット訓練会社を買収 アジアの需要を取り込む

2013年7月30日

東京 30日 ロイター] - ANAホールディングス は30日、米国のパイロット訓練会社「パンナム・ホールディングス」と子会社の全株式を約137億円(1億3950万ドル)で取得すると発表した。2013─15年度の中期経営計画における戦略投資の一環。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、13年4―6月期営業損益は56億円の赤字に転落

2013年7月30日

東京 30日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T: 株価, ニュース, レポート)は30日、2013年4―6月期連結営業損益が56億円の赤字に転落したと発表した。前年同期は110億円の黒字だった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANAが米パイロット訓練会社を買収、アジアの需要を取り込む

2013年7月30日

東京 30日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T: 株価, ニュース, レポート)は30日、米国のパイロット訓練会社「パンナム・ホールディングス」と子会社の全株式を約137億円(1億3950万ドル)で取得すると発表した。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

UPDATE1: クレジット市場動向=CDS指数は閑散小動き、FOMCなどイベントにらむ

2013年7月30日

東京 30日 ロイター] - <対国債スプレッド> 政保債(地方公)10年 5.0─6.0bp 銀行債(みずほ) 5年 12─13bp 地方債(都債) 10年 4.5─5.0bp 電力債(東電) 5年 210─220bp クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、指標のiTraxxJapa nシリーズ19 は閑散小 30日に4―6月期連結営業損

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA、13年4―6月期営業損益は56億円の赤字に転落

2013年7月30日

東京 30日 ロイター] - ANAホールディングス(9202.T: 株価, ニュース, レポート)は30日、2013年4―6月期連結営業損益が56億円の赤字に転落したと発表した。前年同期は110億円の黒字だった。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

ANA 、米パイロット訓練会社を買収 戦略投資の一環

2013年7月30日

東京 30日 ロイター] - ANAホールディングス は30日、米パイロット訓練会社「パンナム・ホールディングス」と子会社の全株式を約137億円(1億3950万ドル)で取得すると発表した。2013─15年度の中期経営計画における戦略投資の一環。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

エアアジア・ジャパンの国内線利用率55.5%、国際線は52.1% 13年4-6月期

2013年7月30日

ANAホールディングス(9202)が7月30日に発表した2013年4-6月期(第1四半期)連結決算によると、連結子会社で低コスト航空会社(LCC)のエアアジア・ジャパン(WAJ)の4-6月期ロードファクター(座席利用率、L/F)は、国内線が55.5%、国際線が52.1%だった。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA 、13年4―6月期営業損益は56億円の赤字に転落=前年同期は110億円の黒字

2013年7月30日

東京 30日 ロイター] - ANAホールディングス は30日、2013年4―6月期連結営業損益が56億円の赤字に転落したと発表した。前年同期は110億円の黒字だった。 2014年3月期の連結営業利益予想は前年比5.9%増の1100億円で据え置いた。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

30日の国内・海外経済指標と行事予定

2013年7月30日

(内容を更新しました) [東京 30日 ロイター] - *指標の発表内容・予測・過去の記事などは各項目の をクリックしてご覧ください。 *主要国の経済指標発表予定と予想一覧は をご覧ください。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

全日空、9月から機内食や寝具刷新

2013年7月30日

全日本空輸(ANA)は7月29日、機内食や寝具などの機内サービスを9月から刷新すると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

30日の国内・海外経済指標と行事予定

2013年7月29日

東京 29日 ロイター] - *指標の発表内容・予測・過去の記事などは各項目の をクリックしてご覧ください。 *主要国の経済指標発表予定と予想一覧は をご覧ください。

>> 発信元へ(ロイター via Google)

エアアジアJ、9・10月に一部欠航、機材返却で

2013年7月28日

全日空(NH)とエアアジア(AK)の提携解消によってエアアジアブランドでの運航を終了するにあたり、AKに機材を返却する必要があるため。 対象路線は中部発着が9月1日から10月26日までの1日8往復分と、成田発着が10月1日から10月26日までの1日6往復分。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)