全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2015年10月18日から10月24日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

大島撤退により、ANAが運航する伊豆諸島路線は、25日に始まる冬ダイヤから羽田-八丈島線のみになる(1日3往復、A320と737-800)。羽田-三宅島線は、2014年3月31日にグループのANAウイングス(AKX)が運航するQ300が退役したことで運休。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

ANAの親会社であるANAホールディングス(9202)が13.61%出資するエア・ドゥ(ADO/HD)が、冬ダイヤから路線を開設することで不採算路線から撤退し、成長が見込める国際線に経営資源を振り向ける。 国際線も成田-パリ線から撤退。欧米主要路線を羽田に集約する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

夏ダイヤ最終日の10月24日、全日本空輸(ANA/NH)は羽田ー大島線の最終便を運航した。不採算路線の整理の一環で、24日を最後に大島空港から撤退した。 羽田-大島線は、1955年に就航。片道40分で1日1往復運航していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

大島撤退により、ANAが運航する伊豆諸島路線は、25日に始まる冬ダイヤから羽田-八丈島線のみになる(1日3往復、A320と737-800)。羽田-三宅島線は、2014年3月31日にグループのANAウイングス(AKX)が運航するQ300が退役したことで運休。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

ANAの親会社であるANAホールディングス(9202)が13.61%出資するエア・ドゥ(ADO/HD)が、冬ダイヤから路線を開設することで不採算路線から撤退し、成長が見込める国際線に経営資源を振り向ける。 国際線も成田-パリ線から撤退。欧米主要路線を羽田に集約する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

夏ダイヤ最終日の10月24日、全日本空輸(ANA/NH)は羽田ー大島線の最終便を運航した。不採算路線の整理の一環で、24日を最後に大島空港から撤退した。 羽田-大島線は、1955年に就航。片道40分で1日1往復運航していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

大島撤退により、ANAが運航する伊豆諸島路線は、25日に始まる冬ダイヤから羽田-八丈島線のみになる(1日3往復、A320と737-800)。羽田-三宅島線は、2014年3月31日にグループのANAウイングス(AKX)が運航するQ300が退役したことで運休。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

ANAの親会社であるANAホールディングス(9202)が13.61%出資するエア・ドゥ(ADO/HD)が、冬ダイヤから路線を開設することで不採算路線から撤退し、成長が見込める国際線に経営資源を振り向ける。 国際線も成田-パリ線から撤退。欧米主要路線を羽田に集約する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

夏ダイヤ最終日の10月24日、全日本空輸(ANA/NH)は羽田ー大島線の最終便を運航した。不採算路線の整理の一環で、24日を最後に大島空港から撤退した。 羽田-大島線は、1955年に就航。片道40分で1日1往復運航していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

大島撤退により、ANAが運航する伊豆諸島路線は、25日に始まる冬ダイヤから羽田-八丈島線のみになる(1日3往復、A320と737-800)。羽田-三宅島線は、2014年3月31日にグループのANAウイングス(AKX)が運航するQ300が退役したことで運休。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

ANAの親会社であるANAホールディングス(9202)が13.61%出資するエア・ドゥ(ADO/HD)が、冬ダイヤから路線を開設することで不採算路線から撤退し、成長が見込める国際線に経営資源を振り向ける。 国際線も成田-パリ線から撤退。欧米主要路線を羽田に集約する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、羽田ー大島が最終便 国際線強化へ

2015年10月24日

夏ダイヤ最終日の10月24日、全日本空輸(ANA/NH)は羽田ー大島線の最終便を運航した。不採算路線の整理の一環で、24日を最後に大島空港から撤退した。 羽田-大島線は、1955年に就航。片道40分で1日1往復運航していた。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALもサーチャージ引き下げ、8カ月ぶり

2015年10月23日

全日本空輸(ANA/NH)も2015年4月発券分以来、8カ月ぶりに引き下げた。 サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の8月から9月までで1バレルあたり57.92米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

マレーシア人訪日数、年初9カ月で16.5%増

2015年10月23日

日本政府観光局(JNTO)が発表した年初9カ月の訪日者数統計によると、マレーシアからの訪日者数は前年同期比18.1%増の18万7200人となった。9月単月では、前年同月比32.4%プラスの2万1300人となった。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALもサーチャージ引き下げ、8カ月ぶり

2015年10月23日

全日本空輸(ANA/NH)も2015年4月発券分以来、8カ月ぶりに引き下げた。 サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の8月から9月までで1バレルあたり57.92米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JALもサーチャージ引き下げ、8カ月ぶり

2015年10月23日

全日本空輸(ANA/NH)も2015年4月発券分以来、8カ月ぶりに引き下げた。 サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の8月から9月までで1バレルあたり57.92米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

マレーシア人訪日数、年初9カ月で16.5%増

2015年10月23日

日本政府観光局(JNTO)が発表した年初9カ月の訪日者数統計によると、マレーシアからの訪日者数は前年同期比18.1%増の18万7200人となった。9月単月では、前年同月比32.4%プラスの2万1300人となった。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

JALもサーチャージ引き下げ、8カ月ぶり

2015年10月23日

全日本空輸(ANA/NH)も2015年4月発券分以来、8カ月ぶりに引き下げた。 サーチャージを見直す基準となるシンガポールケロシンの市況価格2カ月平均は、直近の8月から9月までで1バレルあたり57.92米ドル。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ノルウェー・エアシャトル、787-9を19機発注 欧州最大の発注量

2015年10月22日

787-9は9月末現在、494機を受注し、54機を引き渡し済み。初号機は2014年7月、ニュージーランド航空(ANZ/NZ)に引き渡した。日本の航空会社では全日本空輸(ANA/NH)が44機を発注、8機を受領。日本航空(JAL/JL、9201)は20機を発注し、1機を受領している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ノルウェー・エアシャトル、787-9を19機発注 欧州最大の発注量

2015年10月22日

787-9は9月末現在、494機を受注し、54機を引き渡し済み。初号機は2014年7月、ニュージーランド航空(ANZ/NZ)に引き渡した。日本の航空会社では全日本空輸(ANA/NH)が44機を発注、8機を受領。日本航空(JAL/JL、9201)は20機を発注し、1機を受領している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを8か月ぶり引き下げ…12月から

2015年10月21日

... シンガポール・マレーシア・ミャンマーが1500円引き下げて3000円、日本=ベトナム・フィリピン・グアム・サイパンが1000円引き下げて2000円、日本=中国・香港・台湾・マカオが1000円引き下げて1500円、日本=韓国が200円引き下げて300円となる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAのR2-D2ジェット、宮崎に初飛来 国内線の限定運航初便

2015年10月21日

全日本空輸(ANA/NH)は10月20日、国際線用の特別塗装機「R2-D2 ANA JET」を羽田ー宮崎線に投入した。宮崎空港への同機の飛来は初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを8か月ぶり引き下げ…12月から

2015年10月21日

... シンガポール・マレーシア・ミャンマーが1500円引き下げて3000円、日本=ベトナム・フィリピン・グアム・サイパンが1000円引き下げて2000円、日本=中国・香港・台湾・マカオが1000円引き下げて1500円、日本=韓国が200円引き下げて300円となる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

R2-D2ジェット、22日は国内線中止 機材繰りで

2015年10月21日

全日本空輸(ANA/NH)は、10月22日に国内線で予定していた特別塗装機「R2-D2ジェット」の運航を行わない。機材繰りのため。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを8か月ぶり引き下げ…12月から

2015年10月21日

... シンガポール・マレーシア・ミャンマーが1500円引き下げて3000円、日本=ベトナム・フィリピン・グアム・サイパンが1000円引き下げて2000円、日本=中国・香港・台湾・マカオが1000円引き下げて1500円、日本=韓国が200円引き下げて300円となる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANAのR2-D2ジェット、宮崎に初飛来 国内線の限定運航初便

2015年10月21日

全日本空輸(ANA/NH)は10月20日、国際線用の特別塗装機「R2-D2 ANA JET」を羽田ー宮崎線に投入した。宮崎空港への同機の飛来は初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、国際線旅客の燃油サーチャージを8か月ぶり引き下げ…12月から

2015年10月21日

... シンガポール・マレーシア・ミャンマーが1500円引き下げて3000円、日本=ベトナム・フィリピン・グアム・サイパンが1000円引き下げて2000円、日本=中国・香港・台湾・マカオが1000円引き下げて1500円、日本=韓国が200円引き下げて300円となる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

R2-D2ジェット、22日は国内線中止 機材繰りで

2015年10月21日

全日本空輸(ANA/NH)は、10月22日に国内線で予定していた特別塗装機「R2-D2ジェット」の運航を行わない。機材繰りのため。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのR2-D2ジェット、宮崎に初飛来 国内線の限定運航初便

2015年10月21日

全日本空輸(ANA/NH)は10月20日、国際線用の特別塗装機「R2-D2 ANA JET」を羽田ー宮崎線に投入した。宮崎空港への同機の飛来は初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのR2-D2ジェット、宮崎に初飛来 国内線の限定運航初便

2015年10月21日

全日本空輸(ANA/NH)は10月20日、国際線用の特別塗装機「R2-D2 ANA JET」を羽田ー宮崎線に投入した。宮崎空港への同機の飛来は初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

R2-D2ジェット、22日は国内線中止 機材繰りで

2015年10月21日

ANAによると、機材繰りの関係で22日の国内線運航に投入できないという。22日以降の投入路線は、現時点で確定していない。 残りの国内線運航予定は、31日の鹿児島と伊丹。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのR2-D2ジェット、宮崎に初飛来 国内線の限定運航初便

2015年10月21日

全日本空輸(ANA/NH)は10月20日、国際線用の特別塗装機「R2-D2 ANA JET」を羽田ー宮崎線に投入した。宮崎空港への同機の飛来は初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAのR2-D2ジェット、宮崎に初飛来 国内線の限定運航初便

2015年10月21日

全日本空輸(ANA/NH)は10月20日、国際線用の特別塗装機「R2-D2 ANA JET」を羽田ー宮崎線に投入した。宮崎空港への同機の飛来は初めて。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

R2-D2ジェット、22日は国内線中止 機材繰りで

2015年10月21日

全日本空輸(ANA/NH)は、10月22日に国内線で予定していた特別塗装機「R2-D2ジェット」の運航を行わない。機材繰りのため。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、サーチャージ引き下げ 8カ月ぶり

2015年10月20日

全日本空輸(ANA/NH)は10月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2015年12月1日から2016年1月31日発券分までを引き下げると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、サーチャージ引き下げ 8カ月ぶり

2015年10月20日

全日本空輸(ANA/NH)は10月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2015年12月1日から2016年1月31日発券分までを引き下げると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、サーチャージ引き下げ 8カ月ぶり

2015年10月20日

全日本空輸(ANA/NH)は10月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2015年12月1日から2016年1月31日発券分までを引き下げると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、サーチャージ引き下げ 8カ月ぶり

2015年10月20日

全日本空輸(ANA/NH)は10月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2015年12月1日から2016年1月31日発券分までを引き下げると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、サーチャージ引き下げ 8カ月ぶり

2015年10月20日

全日本空輸(ANA/NH)は10月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2015年12月1日から2016年1月31日発券分までを引き下げると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、サーチャージ引き下げ 8カ月ぶり

2015年10月20日

全日本空輸(ANA/NH)は10月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2015年12月1日から2016年1月31日発券分までを引き下げると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、サーチャージ引き下げ 8カ月ぶり

2015年10月20日

全日本空輸(ANA/NH)は10月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2015年12月1日から2016年1月31日発券分までを引き下げると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、サーチャージ引き下げ 8カ月ぶり

2015年10月20日

全日本空輸(ANA/NH)は10月19日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2015年12月1日から2016年1月31日発券分までを引き下げると発表した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ルフトハンザグループ3社とコードシェア提携…欧州路線を拡充

2015年10月19日

ANAは10月25日から日本のエアラインとして初めて、ベルギーのブリュッセル空港に就航するが、これに加えて、ブリュッセル航空とコードシェア提携し、ブリュッセル航空のフライトをANA便名で利用することが可能となる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ルフトハンザ、サンノゼ16年4月就航へ 欧州初のシリコンバレー直行便

2015年10月19日

国際線は全日本空輸(ANA/NH)が成田便、海南航空(CHH/HU)が北京便、メキシコのLCCボラリス(VOI/Y4)がグアダラハラ便を設定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ルフトハンザグループ3社とコードシェア提携…欧州路線を拡充

2015年10月19日

全日本空輸(ANA)は、ブリュッセルをハブとするブリュッセル航空、デュッセルドルフをハブ空港の一つとしている、ジャーマンウィングス、ユーロウィングスとコードシェア提携すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

遊覧飛行は倍率1000倍 写真特集・ANAのR2-D2ジェット就航(前編)

2015年10月19日

12月18日に新3部作の1作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開される映画『スター・ウォーズ』。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ルフトハンザ、サンノゼ16年4月就航へ 欧州初のシリコンバレー直行便

2015年10月19日

国際線は全日本空輸(ANA/NH)が成田便、海南航空(CHH/HU)が北京便、メキシコのLCCボラリス(VOI/Y4)がグアダラハラ便を設定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ルフトハンザグループ3社とコードシェア提携…欧州路線を拡充

2015年10月19日

ANAは10月25日から日本のエアラインとして初めて、ベルギーのブリュッセル空港に就航するが、これに加えて、ブリュッセル航空とコードシェア提携し、ブリュッセル航空のフライトをANA便名で利用することが可能となる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ルフトハンザ、サンノゼ16年4月就航へ 欧州初のシリコンバレー直行便

2015年10月19日

国際線は全日本空輸(ANA/NH)が成田便、海南航空(CHH/HU)が北京便、メキシコのLCCボラリス(VOI/Y4)がグアダラハラ便を設定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ルフトハンザグループ3社とコードシェア提携…欧州路線を拡充

2015年10月19日

全日本空輸(ANA)は、ブリュッセルをハブとするブリュッセル航空、デュッセルドルフをハブ空港の一つとしている、ジャーマンウィングス、ユーロウィングスとコードシェア提携すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ルフトハンザ、サンノゼ16年4月就航へ 欧州初のシリコンバレー直行便

2015年10月19日

国際線は全日本空輸(ANA/NH)が成田便、海南航空(CHH/HU)が北京便、メキシコのLCCボラリス(VOI/Y4)がグアダラハラ便を設定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ルフトハンザグループ3社とコードシェア提携…欧州路線を拡充

2015年10月19日

ANAは10月25日から日本のエアラインとして初めて、ベルギーのブリュッセル空港に就航するが、これに加えて、ブリュッセル航空とコードシェア提携し、ブリュッセル航空のフライトをANA便名で利用することが可能となる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ルフトハンザ、サンノゼ16年4月就航へ 欧州初のシリコンバレー直行便

2015年10月19日

国際線は全日本空輸(ANA/NH)が成田便、海南航空(CHH/HU)が北京便、メキシコのLCCボラリス(VOI/Y4)がグアダラハラ便を設定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ルフトハンザグループ3社とコードシェア提携…欧州路線を拡充

2015年10月19日

全日本空輸(ANA)は、ブリュッセルをハブとするブリュッセル航空、デュッセルドルフをハブ空港の一つとしている、ジャーマンウィングス、ユーロウィングスとコードシェア提携すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ルフトハンザ、サンノゼ16年4月就航へ 欧州初のシリコンバレー直行便

2015年10月19日

国際線は全日本空輸(ANA/NH)が成田便、海南航空(CHH/HU)が北京便、メキシコのLCCボラリス(VOI/Y4)がグアダラハラ便を設定している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、ルフトハンザグループ3社とコードシェア提携…欧州路線を拡充

2015年10月19日

ANAは10月25日から日本のエアラインとして初めて、ベルギーのブリュッセル空港に就航するが、これに加えて、ブリュッセル航空とコードシェア提携し、ブリュッセル航空のフライトをANA便名で利用することが可能となる。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、ルフトハンザグループ3社とコードシェア提携…欧州路線を拡充

2015年10月19日

全日本空輸(ANA)は、ブリュッセルをハブとするブリュッセル航空、デュッセルドルフをハブ空港の一つとしている、ジャーマンウィングス、ユーロウィングスとコードシェア提携すると発表した。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

R2-D2ジェットの機内公開が1位 先週の注目記事15年10月11日-17日

2015年10月18日

一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)の特別塗装機「R2-D2ジェット」機内公開でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

R2-D2ジェットの機内公開が1位 先週の注目記事15年10月11日-17日

2015年10月18日

一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)の特別塗装機「R2-D2ジェット」機内公開でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

R2-D2ジェットの機内公開が1位 先週の注目記事15年10月11日-17日

2015年10月18日

一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)の特別塗装機「R2-D2ジェット」機内公開でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

R2-D2ジェットの機内公開が1位 先週の注目記事15年10月11日-17日

2015年10月18日

一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)の特別塗装機「R2-D2ジェット」機内公開でした。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)