全日空の株主優待券買取価格変動チャート
(2016年6月5日から6月11日)

一週間の動き

グラフチャート
グラフチャート

全日空(ANA)株主優待券の最新の買取価格のページはこちら

全日空(ANA)に関するニュースの紹介

この週における全日空に関するニュースです。詳細記事は発信元の各サイトにてご覧ください。

セブパシフィック航空、A321neoで札幌検討 17年以降

2016年6月11日

新型エンジンのほか、翼端に大型ウイングチップ「シャークレット」を取り付け、客室も改良する。2020年までに現行のA320ceo(従来型)と比較して、1座席あたり燃費を20%向上させる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年5月利用率72.7% RACは71.6%

2016年6月11日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万3388人(14.4%増)、提供座席数は1万7835席(0.8%減)、L/Fが75.1%(10.0ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

セブパシフィック航空、A321neoで札幌検討 17年以降

2016年6月11日

新型エンジンのほか、翼端に大型ウイングチップ「シャークレット」を取り付け、客室も改良する。2020年までに現行のA320ceo(従来型)と比較して、1座席あたり燃費を20%向上させる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年5月利用率72.7% RACは71.6%

2016年6月11日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万3388人(14.4%増)、提供座席数は1万7835席(0.8%減)、L/Fが75.1%(10.0ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

セブパシフィック航空、A321neoで札幌検討 17年以降

2016年6月11日

新型エンジンのほか、翼端に大型ウイングチップ「シャークレット」を取り付け、客室も改良する。2020年までに現行のA320ceo(従来型)と比較して、1座席あたり燃費を20%向上させる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年5月利用率72.7% RACは71.6%

2016年6月11日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万3388人(14.4%増)、提供座席数は1万7835席(0.8%減)、L/Fが75.1%(10.0ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年5月利用率72.7% RACは71.6%

2016年6月11日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万3388人(14.4%増)、提供座席数は1万7835席(0.8%減)、L/Fが75.1%(10.0ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年5月利用率72.7% RACは71.6%

2016年6月11日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万3388人(14.4%増)、提供座席数は1万7835席(0.8%減)、L/Fが75.1%(10.0ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年5月利用率72.7% RACは71.6%

2016年6月11日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万3388人(14.4%増)、提供座席数は1万7835席(0.8%減)、L/Fが75.1%(10.0ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年5月利用率72.7% RACは71.6%

2016年6月11日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万3388人(14.4%増)、提供座席数は1万7835席(0.8%減)、L/Fが75.1%(10.0ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年5月利用率72.7% RACは71.6%

2016年6月11日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万3388人(14.4%増)、提供座席数は1万7835席(0.8%減)、L/Fが75.1%(10.0ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

JTA、16年5月利用率72.7% RACは71.6%

2016年6月11日

全日本空輸(ANA/NH)と競合する羽田発着路線のうち、石垣線は旅客数が1万3388人(14.4%増)、提供座席数は1万7835席(0.8%減)、L/Fが75.1%(10.0ポイント上昇)。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、JALと同じく8月以降の国際線旅客の燃油サーチャージをゼロに

2016年6月10日

全日本空輸(ANA)は、国際線旅客の燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)を8月以降も適用しないと発表した。 ANAグループでは燃油特別付加運賃額を2か月ごとに、直近2か月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続. By Yusuke ... 全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、JALと同じく8月以降の国際線旅客の燃油サーチャージをゼロに

2016年6月10日

全日本空輸(ANA)は、国際線旅客の燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)を8月以降も適用しないと発表した。 ANAグループでは燃油特別付加運賃額を2か月ごとに、直近2か月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、6カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、JALと同じく8月以降の国際線旅客の燃油サーチャージをゼロに

2016年6月10日

全日本空輸(ANA)は、国際線旅客の燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)を8月以降も適用しないと発表した。 ANAグループでは燃油特別付加運賃額を2か月ごとに、直近2か月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続. By Yusuke ... 全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、JALと同じく8月以降の国際線旅客の燃油サーチャージをゼロに

2016年6月10日

全日本空輸(ANA)は、国際線旅客の燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)を8月以降も適用しないと発表した。 ANAグループでは燃油特別付加運賃額を2か月ごとに、直近2か月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、6カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、JALと同じく8月以降の国際線旅客の燃油サーチャージをゼロに

2016年6月10日

全日本空輸(ANA)は、国際線旅客の燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)を8月以降も適用しないと発表した。 ANAグループでは燃油特別付加運賃額を2か月ごとに、直近2か月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続. By Yusuke ... 全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、JALと同じく8月以降の国際線旅客の燃油サーチャージをゼロに

2016年6月10日

全日本空輸(ANA)は、国際線旅客の燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)を8月以降も適用しないと発表した。 ANAグループでは燃油特別付加運賃額を2か月ごとに、直近2か月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、6カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、JALと同じく8月以降の国際線旅客の燃油サーチャージをゼロに

2016年6月10日

全日本空輸(ANA)は、国際線旅客の燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)を8月以降も適用しないと発表した。 ANAグループでは燃油特別付加運賃額を2か月ごとに、直近2か月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続. By Yusuke ... 全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、JALと同じく8月以降の国際線旅客の燃油サーチャージをゼロに

2016年6月10日

全日本空輸(ANA)は、国際線旅客の燃油特別付加運賃額(燃油サーチャージ)を8月以降も適用しないと発表した。 ANAグループでは燃油特別付加運賃額を2か月ごとに、直近2か月間の燃油市況価格平均に基づき見直している。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、6カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続. By Yusuke ... 全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、6カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続. By Yusuke ... 全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、6カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続. By Yusuke ... 全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、6カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続. By Yusuke ... 全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、6カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続. By Yusuke ... 全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANA、16年8-9月もサーチャージなし 6カ月連続

2016年6月10日

全日本空輸(ANA/NH)は6月9日、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、適用しないと発表した。8月1日から9月30日発券分が対象。燃油サーチャージを適用しないのは、6カ月連続となる。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。初号機となる787-8の中距離国際線仕様機(登録番号JA801A)を、2011年9月25日に受領した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

全日空、燃油サーチャージ廃止を継続、9月まで

2016年6月9日

全日空(NH)とその子会社のエアージャパン(NQ)は6月9日、8月と9月に発券する航空券について、4月から7月までと同様に燃油サーチャージを徴収しないと発表した。4月から5月までのシンガポールケロシン市況価格の円換算額が5726円となったことを受けたもの。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

デルタ航空、アトランタ-ブリュッセル再開へ 17年3月、テロ運休から

2016年6月9日

テロ発生以前、デルタ航空はアトランタからのほか、ニューヨーク(JFK)からもブリュッセルに乗り入れていた。同路線はアトランタ便同様、テロの影響により運休していたが、4月8日から運航を再開している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

前回ANA路線編)のつづき。5月14日夜、全日本空輸(ANA/NH)にとって36機目のボーイング787-8型機(登録番号JA878A)が、羽田空港に到着した。これにより、ANAが発注済みの787-8はすべて揃った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。初号機となる787-8の中距離国際線仕様機(登録番号JA801A)を、2011年9月25日に受領した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

デルタ航空、アトランタ-ブリュッセル再開へ 17年3月、テロ運休から

2016年6月9日

テロ発生以前、デルタ航空はアトランタからのほか、ニューヨーク(JFK)からもブリュッセルに乗り入れていた。同路線はアトランタ便同様、テロの影響により運休していたが、4月8日から運航を再開している。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

前回ANA路線編)のつづき。5月14日夜、全日本空輸(ANA/NH)にとって36機目のボーイング787-8型機(登録番号JA878A)が、羽田空港に到着した。これにより、ANAが発注済みの787-8はすべて揃った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。初号機となる787-8の中距離国際線仕様機(登録番号JA801A)を、2011年9月25日に受領した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

前回ANA路線編)のつづき。5月14日夜、全日本空輸(ANA/NH)にとって36機目のボーイング787-8型機(登録番号JA878A)が、羽田空港に到着した。これにより、ANAが発注済みの787-8はすべて揃った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。初号機となる787-8の中距離国際線仕様機(登録番号JA801A)を、2011年9月25日に受領した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

前回ANA路線編)のつづき。5月14日夜、全日本空輸(ANA/NH)にとって36機目のボーイング787-8型機(登録番号JA878A)が、羽田空港に到着した。これにより、ANAが発注済みの787-8はすべて揃った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。初号機となる787-8の中距離国際線仕様機(登録番号JA801A)を、2011年9月25日に受領した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

前回ANA路線編)のつづき。5月14日夜、全日本空輸(ANA/NH)にとって36機目のボーイング787-8型機(登録番号JA878A)が、羽田空港に到着した。これにより、ANAが発注済みの787-8はすべて揃った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。初号機となる787-8の中距離国際線仕様機(登録番号JA801A)を、2011年9月25日に受領した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

前回ANA路線編)のつづき。5月14日夜、全日本空輸(ANA/NH)にとって36機目のボーイング787-8型機(登録番号JA878A)が、羽田空港に到着した。これにより、ANAが発注済みの787-8はすべて揃った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。初号機となる787-8の中距離国際線仕様機(登録番号JA801A)を、2011年9月25日に受領した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。初号機となる787-8の中距離国際線仕様機(登録番号JA801A)を、2011年9月25日に受領した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

前回ANA路線編)のつづき。5月14日夜、全日本空輸(ANA/NH)にとって36機目のボーイング787-8型機(登録番号JA878A)が、羽田空港に到着した。これにより、ANAが発注済みの787-8はすべて揃った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。初号機となる787-8の中距離国際線仕様機(登録番号JA801A)を、2011年9月25日に受領した。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

777Xのビジネス「新しくするのは当然」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月9日

前回ANA路線編)のつづき。5月14日夜、全日本空輸(ANA/NH)にとって36機目のボーイング787-8型機(登録番号JA878A)が、羽田空港に到着した。これにより、ANAが発注済みの787-8はすべて揃った。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

2016年6月8日

また、今回はANA(全日本空輸)の訓練施設を利用した職業体験を初めて実施する。 成田空港を支える仕事や、舞台裏を学習してもらうもので、日常では体験できないイベントとなっている。 今回、7月26、28日と8月1日に開催する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

2016年6月8日

また、今回はANA(全日本空輸)の訓練施設を利用した職業体験を初めて実施する。 成田空港を支える仕事や、舞台裏を学習してもらうもので、日常では体験できないイベントとなっている。 今回、7月26、28日と8月1日に開催する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

2016年6月8日

また、今回はANA(全日本空輸)の訓練施設を利用した職業体験を初めて実施する。 成田空港を支える仕事や、舞台裏を学習してもらうもので、日常では体験できないイベントとなっている。 今回、7月26、28日と8月1日に開催する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

2016年6月8日

また、今回はANA(全日本空輸)の訓練施設を利用した職業体験を初めて実施する。 成田空港を支える仕事や、舞台裏を学習してもらうもので、日常では体験できないイベントとなっている。 今回、7月26、28日と8月1日に開催する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

2016年6月8日

また、今回はANA(全日本空輸)の訓練施設を利用した職業体験を初めて実施する。 成田空港を支える仕事や、舞台裏を学習してもらうもので、日常では体験できないイベントとなっている。 今回、7月26、28日と8月1日に開催する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

2016年6月8日

また、今回はANA(全日本空輸)の訓練施設を利用した職業体験を初めて実施する。 成田空港を支える仕事や、舞台裏を学習してもらうもので、日常では体験できないイベントとなっている。 今回、7月26、28日と8月1日に開催する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

2016年6月8日

また、今回はANA(全日本空輸)の訓練施設を利用した職業体験を初めて実施する。 成田空港を支える仕事や、舞台裏を学習してもらうもので、日常では体験できないイベントとなっている。 今回、7月26、28日と8月1日に開催する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

【夏休み】成田国際空港、ワンデイ・サマースクールを実施…ANA訓練施設で職業体験も

2016年6月8日

また、今回はANA(全日本空輸)の訓練施設を利用した職業体験を初めて実施する。 成田空港を支える仕事や、舞台裏を学習してもらうもので、日常では体験できないイベントとなっている。 今回、7月26、28日と8月1日に開催する。

>> 発信元へ(レスポンス via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

これにより、10月30日に始まる冬ダイヤからは、ANAとベトナム航空がコードシェア(共同運航)を開始する。 一方、ベトナム航空が日本航空(JAL/JL、9201)と現在結んでいるコードシェア提携については、10月29日までの夏ダイヤ限りで解消。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

これにより、10月30日に始まる冬ダイヤからは、ANAとベトナム航空がコードシェア(共同運航)を開始する。 一方、ベトナム航空が日本航空(JAL/JL、9201)と現在結んでいるコードシェア提携については、10月29日までの夏ダイヤ限りで解消。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

これにより、10月30日に始まる冬ダイヤからは、ANAとベトナム航空がコードシェア(共同運航)を開始する。 一方、ベトナム航空が日本航空(JAL/JL、9201)と現在結んでいるコードシェア提携については、10月29日までの夏ダイヤ限りで解消。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「観光インフラない国ばかりになってしまう」特集・ANA篠辺社長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月7日

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAHD、静岡県と連携協定、スポーツイベントなど協力

2016年6月6日

ANAホールディングス(ANAHD)は6月4日、静岡県との間で包括連携協定を締結した。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

世界遺産に認定された富士山など地域の魅力発信や、スポーツを通じた交流を促進していく。協定に基づき、機内やラウンジで静岡県産品の提供や、ASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とした世界での共同プロモーション、訪日外国人による静岡空港の利用促進などを進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAHD、静岡県と連携協定、スポーツイベントなど協力

2016年6月6日

ANAホールディングス(ANAHD)は6月4日、静岡県との間で包括連携協定を締結した。

>> 発信元へ(トラベルビジョン via Google)

次の機材選定「A350に縛られる必要ない」特集・JAL大西会長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月6日

一方、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、長距離国際線に投入している777-300ERの後継機として、ボーイング777-9Xを20機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

印ゴーエア、A320neo初号機受領 導入3社目、186席仕様

2016年6月6日

2016年4月末現在、A320neoファミリーは3機種合計で4515機を受注している。内訳はA319neoが58機、A320neoが3340機、A321neoが1117機。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次の機材選定「A350に縛られる必要ない」特集・JAL大西会長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月6日

一方、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、長距離国際線に投入している777-300ERの後継機として、ボーイング777-9Xを20機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

国内線は全日本空輸(ANA/NH)とフジドリームエアラインズ(FDA/JH)が、国際線は中国東方航空(CES/MU)と北京首都航空(CBJ/JD)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)とアシアナ航空(AAR/OZ)が乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

印ゴーエア、A320neo初号機受領 導入3社目、186席仕様

2016年6月6日

2016年4月末現在、A320neoファミリーは3機種合計で4515機を受注している。内訳はA319neoが58機、A320neoが3340機、A321neoが1117機。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

香港航空、関空就航へ 7月から

2016年6月6日

週あたりの運航便数はキャセイパシフィック航空(CPA/CX)が35往復、海南航空系列の香港エクスプレス航空(HKE/UO)が25往復、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が14往復、全日本空輸(ANA/NH)とジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が7往復ずつ、エア・インディア(AIC/AI) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

世界遺産に認定された富士山など地域の魅力発信や、スポーツを通じた交流を促進していく。協定に基づき、機内やラウンジで静岡県産品の提供や、ASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とした世界での共同プロモーション、訪日外国人による静岡空港の利用促進などを進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次の機材選定「A350に縛られる必要ない」特集・JAL大西会長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月6日

一方、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、長距離国際線に投入している777-300ERの後継機として、ボーイング777-9Xを20機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

印ゴーエア、A320neo初号機受領 導入3社目、186席仕様

2016年6月6日

2016年4月末現在、A320neoファミリーは3機種合計で4515機を受注している。内訳はA319neoが58機、A320neoが3340機、A321neoが1117機。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次の機材選定「A350に縛られる必要ない」特集・JAL大西会長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月6日

一方、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、長距離国際線に投入している777-300ERの後継機として、ボーイング777-9Xを20機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

国内線は全日本空輸(ANA/NH)とフジドリームエアラインズ(FDA/JH)が、国際線は中国東方航空(CES/MU)と北京首都航空(CBJ/JD)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)とアシアナ航空(AAR/OZ)が乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

印ゴーエア、A320neo初号機受領 導入3社目、186席仕様

2016年6月6日

2016年4月末現在、A320neoファミリーは3機種合計で4515機を受注している。内訳はA319neoが58機、A320neoが3340機、A321neoが1117機。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

香港航空、関空就航へ 7月から

2016年6月6日

週あたりの運航便数はキャセイパシフィック航空(CPA/CX)が35往復、海南航空系列の香港エクスプレス航空(HKE/UO)が25往復、ピーチ・アビエーション(APJ/MM)が14往復、全日本空輸(ANA/NH)とジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が7往復ずつ、エア・インディア(AIC/AI) 

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

世界遺産に認定された富士山など地域の魅力発信や、スポーツを通じた交流を促進していく。協定に基づき、機内やラウンジで静岡県産品の提供や、ASEAN(東南アジア諸国連合)を中心とした世界での共同プロモーション、訪日外国人による静岡空港の利用促進などを進める。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次の機材選定「A350に縛られる必要ない」特集・JAL大西会長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月6日

一方、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、長距離国際線に投入している777-300ERの後継機として、ボーイング777-9Xを20機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

印ゴーエア、A320neo初号機受領 導入3社目、186席仕様

2016年6月6日

2016年4月末現在、A320neoファミリーは3機種合計で4515機を受注している。内訳はA319neoが58機、A320neoが3340機、A321neoが1117機。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

次の機材選定「A350に縛られる必要ない」特集・JAL大西会長に聞く路線機材計画(機材編)

2016年6月6日

一方、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、長距離国際線に投入している777-300ERの後継機として、ボーイング777-9Xを20機発注。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

国内線は全日本空輸(ANA/NH)とフジドリームエアラインズ(FDA/JH)が、国際線は中国東方航空(CES/MU)と北京首都航空(CBJ/JD)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)とアシアナ航空(AAR/OZ)が乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

印ゴーエア、A320neo初号機受領 導入3社目、186席仕様

2016年6月6日

2016年4月末現在、A320neoファミリーは3機種合計で4515機を受注している。内訳はA319neoが58機、A320neoが3340機、A321neoが1117機。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

国内線は全日本空輸(ANA/NH)とフジドリームエアラインズ(FDA/JH)が、国際線は中国東方航空(CES/MU)と北京首都航空(CBJ/JD)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)とアシアナ航空(AAR/OZ)が乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

国内線は全日本空輸(ANA/NH)とフジドリームエアラインズ(FDA/JH)が、国際線は中国東方航空(CES/MU)と北京首都航空(CBJ/JD)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)とアシアナ航空(AAR/OZ)が乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

国内線は全日本空輸(ANA/NH)とフジドリームエアラインズ(FDA/JH)が、国際線は中国東方航空(CES/MU)と北京首都航空(CBJ/JD)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)とアシアナ航空(AAR/OZ)が乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

静岡県とANA、包括連携協定を締結

2016年6月6日

国内線は全日本空輸(ANA/NH)とフジドリームエアラインズ(FDA/JH)が、国際線は中国東方航空(CES/MU)と北京首都航空(CBJ/JD)、チャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)とアシアナ航空(AAR/OZ)が乗り入れている。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「インドが空白地帯」特集・JAL大西会長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月5日

AGMに出席したJALの大西賢会長とANAの篠辺修社長に、路線計画や機材の見通し、航空会社間の提携について聞いた。 第1回目は、JALのネットワークや提携戦略について。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「インドが空白地帯」特集・JAL大西会長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月5日

一方、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、ベトナム航空(HVN/VN)へ出資。これまでベトナム航空はJALとコードシェアを実施していたが、10月30日からの冬ダイヤではANAに切り替える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの737気圧低下が1位 先週の注目記事16年5月29日

2016年6月5日

独ハンブルクで開かれた報道関係者向けイベントで、ブレジエCEOがAviation Wireの質問に回答したものです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

「インドが空白地帯」特集・JAL大西会長に聞く路線機材計画(路線編)

2016年6月5日

一方、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は、ベトナム航空(HVN/VN)へ出資。これまでベトナム航空はJALとコードシェアを実施していたが、10月30日からの冬ダイヤではANAに切り替える。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの737気圧低下が1位 先週の注目記事16年5月29日

2016年6月5日

独ハンブルクで開かれた報道関係者向けイベントで、ブレジエCEOがAviation Wireの質問に回答したものです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの737気圧低下が1位 先週の注目記事16年5月29日

2016年6月5日

独ハンブルクで開かれた報道関係者向けイベントで、ブレジエCEOがAviation Wireの質問に回答したものです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの737気圧低下が1位 先週の注目記事16年5月29日

2016年6月5日

独ハンブルクで開かれた報道関係者向けイベントで、ブレジエCEOがAviation Wireの質問に回答したものです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの737気圧低下が1位 先週の注目記事16年5月29日

2016年6月5日

独ハンブルクで開かれた報道関係者向けイベントで、ブレジエCEOがAviation Wireの質問に回答したものです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの737気圧低下が1位 先週の注目記事16年5月29日

2016年6月5日

独ハンブルクで開かれた報道関係者向けイベントで、ブレジエCEOがAviation Wireの質問に回答したものです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの737気圧低下が1位 先週の注目記事16年5月29日

2016年6月5日

独ハンブルクで開かれた報道関係者向けイベントで、ブレジエCEOがAviation Wireの質問に回答したものです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの737気圧低下が1位 先週の注目記事16年5月29日

2016年6月5日

独ハンブルクで開かれた報道関係者向けイベントで、ブレジエCEOがAviation Wireの質問に回答したものです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)

ANAの737気圧低下が1位 先週の注目記事16年5月29日

2016年6月5日

独ハンブルクで開かれた報道関係者向けイベントで、ブレジエCEOがAviation Wireの質問に回答したものです。

>> 発信元へ(aviation wire via Google)